ギャップ萌えとは?男女がギャップ萌えでヤラれた瞬間14選

ギャップ萌えって、キュンが止まりませんよね。普段のイメージと違うギャップに弱い男女は多いのではないでしょうか。男女が「ギャップ萌えでヤラれた……!」と感じた瞬間を集めました。上手に利用すれば、大好きな相手も萌えさせられちゃうかも!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ギャップ萌えとは?

そもそも「ギャップ萌え」とはどういう意味なのでしょうか?

まずは、「ギャップ」について見てみると……

ギャップ

大きなずれ。懸隔。食い違い。「世代間のギャップを感じる」

(出典:小学館デジタル大辞泉)

次に「萌え」について見てみると……

萌え

もともとマンガ・アニメ・ゲームなどの少女キャラなどに疑似的な恋愛感情を示す言葉だったが、一般化するにつれ、単に何かが好きな様子を指す言葉になった。

(出典:小学館デジタル大辞泉)

つまり「ギャップ萌え」は、普段との大きなズレによって「好きだ」という感情が生まれた状態と言えるでしょう。

気にも留めていなかった相手でも、素敵なギャップを見つけたことがきっかけで恋心が生まれることも!

 

2:男子がキュン!ギャップ萌えした女子の行動7つ

まずは男子がギャップ萌えした女子の行動について聞いてみました! 個人によって、さまざまなツボがあるようです。

(1)天然かと思いきや

「天然だと思っていた彼女の家に遊びに行ったとき、テキパキと家事をこなす姿にキュンしました! いつもほんわかした雰囲気なのに、しっかり者な一面もあるんだなーって嬉しかった」(20歳/学生)

自分の家だと慣れもあり、テキパキと家事をこなせるのかも。自宅でのお家デートは、彼氏に家庭的な面をアピールするチャンスです!

(2)かわいいのにバイク

「かわいい女性なのに、“趣味はバイク”と言っていてびっくりした。バイクやツーリングの写真も見せてもらったんだけど、かっこよかった! かわいいだけじゃない魅力っていいよね」(26歳/製薬)

かわいらしい女性がバイクに! このギャップは大きそうですね。

(3)お調子者なのに急な色気

「合コンで出会った“お調子者で盛り上げ役”になっていた女性とデートしたら、急に色っぽくてドキドキしちゃった。みんなの前ではあんまり女性っぽさとか色気とかないタイプだと思っていたんだけど、隠してたのかな?」(25歳/IT)

最初に出会ったときの印象って大きいですよね。それをいい意味で壊すことができると素敵なギャップに。2人っきりになれるまで色気を隠しておくのもあり!

(4)ほんわか系なのに節約

「ほんわかしていて、難しいこととか考えていなさそうって思ってた女友達が、しっかり節約してて驚いた! 奨学金で大学に通っているらしくて、大変な素振りを見せずに頑張っていたんだなって。頑張り屋さんな部分を知って、“支えてあげたい”って思ったのがきっかけで好きになっちゃったよ」(20歳/学生)

見えないところで努力している姿は、胸を打つものがありますよね。

(5)清楚系だけど実は肉食

「清楚系だと思っていた女性が、実は肉食系女子だったのには驚きました(笑)

でも、清楚っぽい見た目でエロいのってヤバイッ! すぐ虜になって遊ばれちゃいました……」(21歳/学生)

見た目が清楚で中身が肉食だなんてギャップ、驚きです。

(6)冷たかった年上女性が…

「何ヶ月も頑張ってアピールしても冷たかった年上の女性がいたんです。でも、粘り勝ちって感じでお付き合いできたんです!

でも付き合ってみたら、めっちゃ甘えん坊でかわいすぎました。全然違う態度に、今までの冷たさは幻かなって思うほどでした(笑)」(24歳/医療)

お付き合いし、信頼した男性にだけ見せるかわいい一面! そんなかわいいギャップにキュンとくるようです。

(7)大人しそうなのに世界1周

「大人しそうな印象の女性が、実は世界1周経験者って聞いて、ギャップにやられました。俺も海外旅行は大好きなので、もはや尊敬しちゃった」(24歳/フリーター)

大人しそうな見た目からは想像できない行動力ですね。「人は見た目じゃない」と言いますが、やはり見た目で印象を決めてしまいがち。話を聞いてみないと、わからない部分が多いことも忘れないようにしたいものです。

 

3:女子がズキューン♡ギャップ萌えした男子の行動7つ

次に女子が、男子にギャップ萌えした行動を見ていきましょう。強面の男子が、実は優しいという王道パターン以外にも、さまざまなギャップに萌えが発生している模様です!

(1)ツンツン年上彼氏が…

「いつもツンツンな年上彼氏がいるんですけど、ごく稀に甘えてくるんです! しかも恥ずかしいからか、寝ぼけているフリや酔っているフリをしながら(笑)

そんなギャップ、かわいすぎますよね……! キュンが止まりません」(27歳/広告)

男性は素直に甘えられないことも。「寝ぼけているから」「酔っているから」と言い訳まで用意して甘えてくるなんてかわいいッ!

(2)かわいい後輩が…

「サークルで仲の良かったかわいい後輩男子がいたんです。でも、ある日家まで送ってくれたときに“帰りたくない”、“キスしたい”なんて迫ってきて! 先輩後輩の関係を壊したくなかったので断りましたが、男っぽいセクシーな雰囲気にドキドキしちゃった。これはズルい……」(21歳/学生)

かわいい後輩だと思って安心するのは、ちょっと危険? でもその危険な感じは悪くないですね。

(3)チャラいイケメンの職業が…

「おしゃれでチャラいイケメンと話していたら、実は職業が看護師って言われて萌えました。“こんな看護師さんいるんだー、看護されてみたい!”ってテンション上がっちゃいました。男性が白衣の天使に憧れる気持ちがちょっとわかった気がします」(25歳/IT)

職業ギャップもあるあるです! フリーターかと思いきや経営者、ニートかと思いきや医者なんてギャップにキュンとしちゃった経験が筆者にもあります。

(4)優しいオトメンが…

「大学で優しいと評判のオトメンと付き合っているんですけど、実はとっても頼りになるし、男っぽい面もあるんです。みんなは知らない私の前だけで見せてくれる男性らしい部分が、たまらなく愛おしい」(21歳/学生)

普段は優しいオトメン。でも、彼女の前ではやっぱり立派な彼氏なんですね。自分の前でだけ見せてくれるギャップっていいですよね~!

(5)動物の前で人が変わる

「普段は男っぽい友達が、野良猫の前でデレデレしててかわいかったな(笑)。”にゃー”なんて言ってるんですよ。動物好きな男性って無条件にかわいく見えちゃうから困る」(23歳/公務員)

定番ですが、動物や赤ちゃんの前で、かわいくデレデレになっちゃう男性って素敵ですよね。普段とは違う優しい眼差しや声にキュンッ! 彼氏のそんなギャップを見たいなら猫カフェなどへのデートもあり。

(6)大人っぽい男性が

「大人っぽい男性と2人で飲んだとき、”実は私のことが好きで仕事も手につかないんだ……”なんて告白してくれたんです。しかも顔を赤らめちゃったりして。乙女すぎるでしょ!って急に見る目が変わりました」(25歳/建築)

大人っぽいと思っていたのに、中身は恋する乙女!なんてかわいいッ。さらに好きな相手が自分だなんて……想像しただけで萌えちゃいます。

(7)完璧人間の弱点

「仕事もできて、頭も良くて、顔もイケメンで近寄りがたい男性が、鼻歌を歌っていたんですが……音痴だったの! 完璧じゃない部分もあるんだなって思ったら、急に親近感がわいてかわいく見えてきちゃいました」(28歳/IT)

弱点も、良い意味でのギャップにつながることがあるんですね。

 

4:まとめ

男女ともにさまざまなギャップ萌え体験が!

実は気がつかないだけで、ギャップを隠し持っている男女は、身近にもたくさんいるのかもしれません。見た目に騙されず内面を覗いてみると、仲良くなるきっかけや萌えポイントを発見できそうですね。