「婚活パーティー行ってきた」男女の体験談!東京千葉のおすすめ婚活パーティー

「婚活パーティーに興味があるけれど、どんな感じかわからないから踏み込めない」と思っているみなさん、お待たせしました! 今回は「行ってきた」男女の体験談や、東京エリアを中心におすすめ婚活パーティーをお届けします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:婚活パーティーで結婚までできるの?

「そろそろ、本気で婚活!」「次に付き合った人と、絶対に結婚する!」

そんなふうに決意すると、婚活パーティーにも積極的に参加しようと試みる人は少なくありません。

しかし「婚活パーティーって行くだけで本当に結婚できるの!?」などと、懐疑的な人も、チラホラ……。

本気で結婚したい人ほど「最小の手間で、確実に結婚に至る方法を試したい!」という気持ちが強くなります。そのため、婚活パーティーでの出会いは本当に結婚に至るのどうか、気になってしまう傾向にあります。

 

2:口コミから検証!東京でおすすめの婚活パーティー12選

さて、そこで実務的なお話を、お伝えしていきます。

ここでは、東京エリアで開催されている婚活パーティーの口コミを実際に調査し、『Menjoy!』がみなさんにおすすめできるものをご紹介します。

千葉エリアからのアクセスが至便なパーティーが多いので、千葉県在住の婚活者も必見です!

(1)20代におすすめ

1.『PARTY☆PARTY』(IBJ)

婚活事業を展開する東証一部上場のIBJが運営する『PARTY☆PARTY』は、男女各8名ずつの16名を定員とするなど、少人数制のパーティーも多く、婚活パーティーに慣れていない初心者でも参加しやすいのが特徴。

口コミでも「少人数制なので、参加しやすい」「カップリングは、別部屋で伝えられるのでいい」など、参加のしやすさに定評があります。

また「年収550万以上」「上場・大手・理系」など、参加条件を限定しているパーティーも少なくないため「こんな人と出会いたい!」を叶えてくれる場としても人気があります。

「新宿ラウンジ」や「東京ラウンジ」、「銀座ラウンジ」など、アクセスのいい場所で開催されているのも、参加しやすいポイント!

2.『シャンクレール』が自社会場で主催するパーティ

東京は銀座会場、有楽町会場、池袋会場などアクセスのいい場所のほか、新宿の3つの会場などには個室の自社会場もあって「参加しやすい」と話題の婚活パーティーが多いです。

企画パーティーやコラボパーティーも充実していて、“同世代”や“平日シフト休み”など、結婚相手に求める条件の中でも個性的な条件に合ったお相手と巡り合いやすい設定も魅力。

口コミでは「たくさんの人と出会えていい」「トークタイムの長さがちょうどいい」など、女性たちから高い評価を得ているのも特徴的です。

3.『アクー (a’ccu)』の学生、20代限定パーティー

婚活パーティーは、年収や勤務先が参加の条件になっているものも多い中、『アクー (a’ccu)』は大学生や大学院生の出会いをサポートするパーティーが開催されているのも特徴です。

学校帰りや買い物帰りに気軽に寄れる時間設定や、「20代限定」の会を豊富に設定するなど、カジュアルに参加しやすい雰囲気が人気。

口コミでは「会場の雰囲気がいい」「部屋が仕切られているのがいい」など、その参加のしやすさも高い評価を受けています。

4.『OTOCON(おとコン)』の低価格会費のパーティー

婚活パーティーの会費は、女性無料から数千円かかるものまで幅広くあります。

20代といえば、まだまだ婚活以外にもお金を使いたい年頃。それだけに、ワンコインや特割0円など、気軽に参加できる設定の会は嬉しい!

また新宿駅南口ほか、銀座、横浜などにある「OTOCONイベントラウンジ」は、駅からのアクセスもよく、「ちょっと行ってみる!」な初心者も集いやすい!

実際の口コミでは「リピーターが多い」「進行役がていねい」などの声が集まっていて、さらには「繁華街から近いので、カップリングした相手と食事をして帰りやすい」など、カジュアルな出会いの場として人気が集まっています。

(2)30代におすすめ

1.『エクシオ』のひとり参加限定個室パーティー

真剣に婚活するにあたって、積極的に可能性を広げたい人ほど気になるのが、他人の目……な実態もあります。

ですので、個室でお話ができる婚活パーティーは、ガチで婚活している30代にとっては、参加メリットの大きいパーティーのひとつ。

『エクシオ』の個室パーティーには、「1人参加限定編」もあり、周りの友人が「みんな結婚しちゃってる!」と、一緒にパーティーに参加する人が減る30代でも参加しやすい会がたくさん。

実際の口コミでは「他のパーティーと違い、司会がベテラン」と、司会者を絶賛する声が目立ち、初めて参加する人でもモタつかずに参加しやすい環境が整っているのも魅力です。

2.『ヴィクトリアマリアージュ』の合コン風パーティー

「婚活パーティーに行きたいけれど、“いかにも婚活の会場”って感じの場所に行くのは勇気がいる……」

そんなふうに感じている人でも参加しやすいのが、一般的な飲食店で開催される婚活パーティー。

『ヴィクトリアマリアージュ』では、雰囲気がいいBAR形式の会場で交流会が開催される企画を含め、婚活パーティー初心者の30代でもお試し感覚で参加しやすいのが魅力です。

口コミでは「グループトークなので、ひとりで参加してもなかなか楽しめる」「主催者が参加者を気にかけてくれているのがよくわかる」などのポジティブな声が集まっています。

マンツーマンで会話をするのに気後れしてしまう30代参加者は、グループトークが設定されている会を積極的に選ぶ方法がおすすめです。

3.『街コン ダイヤモンド』のパーティー

「本格的に結婚できる出会いを探しているだけに、参加者の条件はそこまで絞りたくない!」と可能性を広げられるパーティーに参加したい30代は、街コン系のパーティーが便利です。

『街コン ダイヤモンド』のパーティーは、会費がやや高めな設定のものもありますが、その分「料理が美味しい」「盛り上がっていていい」「“謎解き”の企画が盛り上がる」「スパークリングワインが美味しかった」など、参加者の満足度も高め。

4.『OTOCON(おとコン)』のパーティー

「婚活パーティーに行っても、結局20代の女の子がモテちゃうんでしょ?」と気後れしている30代女性におすすめなのが、20代女子がいないパーティも主催している『OTOCON(おとコン)』!

実際に参加した人たちの口コミでも「フリータイムがなく、会話する相手も時間も決まっているのがいい」「この年代のパーティーの中ではすごくいい」など、評価が高め。

(3)40代におすすめ

1.『エクシオ』の年上女性限定パーティー

「この歳になったら、年下男性も視野に入れたい」「40代だから、結婚するなら年下の男性がいい」など、40代女性の「年下男性と出会いたい!」なニーズを叶えてくれる婚活パーティーは、貴重な存在。

『エクシオ』の“女性年上編”パーティーは、年上女性と出会いたい30代男性だけが集まる会もあり、カップリング率もそこそこ高めとのこと。

実際に参加した人たちから寄せられている声としては「堅実な仕事をしている人ばかりなので、しっかりしていて安心できた」「リラックスした雰囲気がいい」など、婚活初心者でも参加しやすい雰囲気に評価が集まっています。

2.『PARTY☆PARTY』の婚姻歴あり・理解のある方限定パーティー

40代婚活者の中には、過去に結婚していた再婚希望組も。

そんな婚活世代の「なかなか自分たちに合う婚活パーティーがない!」な実態を解決してくれるのが、『PARTY☆PARTY』の「婚姻歴のある方、ご理解のある方」「婚姻歴あり・理解のある方限定」限定パーティです。

最初から“再婚”がキーワードになっているので、自分も“再婚”な人や、“再婚”に理解がある人だけが集まるため、参加者同士が気後れしないで済むメリットが大きく、大人な雰囲気で婚活パーティーが楽しめます。

口コミでは「素敵な人が多い」「楽しめた」など、参加者の満足度が高めです。

3.『恋旅企画』の体験型パーティー

「40代ともなると、ガツガツと婚活するのにはちょっと疲れた……」な本音を抱いている人も少なくない!

そんな人たちから人気なのが、旅行をしながら婚活が楽しめちゃう企画。

観光地でのランチやバーベキュー、“桃狩り”などの旅を通じて、自然にお相手と仲良くなれるパーティーなら、旅行中の相手の振る舞いから相性もジャッジしやすく、大人の婚活が叶います。

旅行を伴うので一般的なパーティーよりも参加費が高額になりがちですが、だからこそ「真剣に婚活してます!」な人が集う可能性も高く、すでに酸いも甘いも嚙み分けてきた40代にはいろんなメリットがあるパーティーといえましょう。

また「恋旅」の専用アプリがあり、カップル成約率50%多数のイベントが続々なのも魅力。

実際に参加した人たちの声では「予想以上に楽しかった」「参加者が多く、5時間もあるので楽しい」「アプリを使うのがいい」など、高評価なコメントが集まっています。

 

3:婚活パーティーに参加した男の体験談5つ

ここからは、実際に“婚活パーティー”に参加した男性たちの赤裸々な声をお届け♡

匿名を条件に、率直な意見を聞きました。

(1)「カップリングまで3回かかりました」(34歳男性)

A:婚活パーティーは、参加してすぐに結果を出そうとしないほうがいいです。

筆者:それはなぜですか?

A:人気のあるパーティーはリピーターもいるので、最初のうちはぶっちゃけ緊張しますね。

初回からそれなりに出会いはありますが、すぐに決めようとするよりも、3回くらいは続けて出て、参加者の傾向や雰囲気を見極めた上で相手を定めたほうが、より相性のいい相手と落ち着いて交際できると思います。

筆者:今のお相手は、何回目の参加で出会ったんですか?

A:3回目です。そのくらい回数を重ねたほうが、男も余裕が出てきて、女性側にも魅力的に映りやすいと思います。焦りは禁物ですね。

(2)「テーマが絞られたパーティーがおすすめです」(36歳男性)

B:婚活パーティーに参加するなら、参加者の条件が細かく絞られているものがおすすめです。

筆者:それはなぜですか?

B:たくさんの人と同時に出会えるパーティーもたくさん参加しましたが、やっぱり自分と相性のいいタイプって限られると思うんです。

なので、自分に適した条件で集っているパーティーに出たほうが、“アタリ”も多い。

僕は来年結婚しようと思っていますが、今の彼女とは“高学歴限定”で知り合いました。

僕としても、学歴が高い女性をパートナーにしたかったので、満足度が高いです。

(3)「気合いを入れすぎないのも大事ですよ」(40歳男性)

C:街コン的な婚活パーティーで出会った女性と、無事に入籍しました。

筆者:おめでとうございます。街コン的なパーティーは、なかなか本格的な結婚話に至りにくいイメージを抱いている読者もいると思うんですけど、そこで成功した秘訣は?

C:気合いを入れすぎないことですかね。

街コンでも、男側の参加費って意外と高額に設定されていたりするけれど、そうすると男は「元を取りたい」って意識が働いて、ガツガツしちゃうんですよ。

僕も最初はそうだったんですけど、参加し始めて半年くらいから、もうちょっと自然体にしようと決めたんです。

筆者:そうしたら、奥様と出会えた?

C:そうです。パーティーで決めようと思ったら、大人の余裕を出すことも大事だと思います。

いくら婚活パーティーでも、過剰にガッツいている男を選びたい女性って少ないかもって実感してます。

(4)「最初の条件から外れる子とも、デートしたほうがいいです」(39歳男性)

D:婚活パーティーに参加するときには、「こういう子と親しくなりたい」って条件が明確な男が多いと思うんですけど、実際には当初の条件から外れる子のほうが相性良かったりするのも、あるあるです。

筆者:それは興味深い経験談です。今の奥様も、そんな感じでした?

D:まさにそんな感じです(笑)。僕は最初「自分よりも年下で、婚歴がなく、残業が少なそうな仕事をしている子」って思っていたんですけど、結局、結婚したのは年上で婚歴があり、バリキャリで僕より忙しい女性でしたからね。

(5)「背伸びすると痛い目をみます」(36歳男性)

E:婚活パーティーに出ると、つい自分を高く見せたくなっちゃうと思うんですが、背伸びしてもロクなことがありませんでした。

筆者:背伸びってどんな背伸びですか?

E:たとえば、恋愛経験や仕事とかですかね。“俺ってイケてるでしょ”的なアピールをしても、そういうのに慣れちゃってる女の子が多いから、そこはぶっちゃけ見てくれないっていうか。

なので、自然体で参加するのが大事なんだなって痛感しているところです。

 

4:婚活パーティーに行ってきた女の体験談5つ

続いては、婚活パーティーに参加経験がある女性たちの声!

こちらも、完全匿名を条件に、生の想いを語っていただきました。

(1)「やっぱり若い子がいる会は、やめたほうがいい」(38歳女性)

F:「男は若い女が好き」は、本当だと思いました。なので、30代と一緒に20代が参加する会は、やっぱりやめたほうがいいです。

筆者:年齢だけで、男性の候補からハジかれている気がしたとかでしょうか?

F:そうです。私は顔もスペックも人並みなので、特にそう感じます。

顔に自信があるとか、学歴や収入が他よりもいいとか、強みになるものがある30代でなければ、若い子がいない会のほうが、相手は探しやすいと思います。

(2)「男性側の会費は、意外と大事」(37歳女性)

G:男性側の会費は、参加者の質にも関わってきますよ。

筆者:会費が高めだと、高スペックが多いとか?

G:当然それもありますけれど、真剣に婚活しているのか、真面目に出会いを求めているのかのジャッジにもなります。

会費が高いほうが、それだけ真剣な出会いを求めている人が集まりますから。

ちなみに私は、女性の会費が安すぎる会も避けてます。

遊び半分で参加する女性が増えて、結果的に私みたいな真剣な出会いを求めている人が“ガッツいてる”と思われやすいので、損をしやすいです。

(3)「意外と普通で驚きました」(28歳女性)

H:この前、初めて婚活パーティーに参加しました。

筆者:どんなパーティーに参加したんですか?

H:私は年上の男性が好きなので、女性は20代限定で、相手の男性は30代限定の会でした。

友達に誘われ、ドキドキして行ったんですけど、大きめな合コンって感じで意外と楽しめたので、よかったです。

(4)「最初のうちは、リピーターと行くのがおすすめ」(33歳女性)

I:婚活パーティー初心者のうちは、リピーターと一緒のほうがいいですよ。

筆者:それはなぜでしょう?

I:似たようなパーティーの企画でも、主催する会社によって多少のカラーがあるんですよね。

なので、その主催社の傾向を知ってる子と行くと、事前に情報を教えてくれるので楽です。

(5)「出会いに繋がっていません」(42歳女性)

J:ぶっちゃけ、婚活パーティーは1年で10回以上行きましたが、今のところいい出会いに巡り合えていません。

筆者:どんな会に参加してきたんですか?

J:私は人見知りなので、少人数制のパーティーを中心にしたんですけど、話すのが苦手なので、あまりいい第一印象にはならないみたい。

あとは、自分のタイプじゃない人から言い寄られることが多くて、苦戦中です。

筆者:何か対策は練っていますか?

J:はい。今後は、旅行型に参加しようと思っています。一緒に過ごす時間が長くなれば、人見知りでも後半には話しやすくなるかなって期待してます。

 

5:無料で参加できる婚活パーティー3つ

「無料で婚活したい!」な女性のみなさん、お待たせしました!

ここからは女性が無料で参加できる婚活パーティーを3選お届けします。

(1)『シャンクレール』のWeb限定女性無料パーティー

新宿にある『ヒルトンホテル』で開催される本格的な婚活パーティーでも、Webから申し込んだ女性限定で「無料」になるものも!

予算をかけずに、真剣に婚活を考えている男性と出会いたい女性におすすめです。

(2)『アクー (a’ccu)』の女性無料ご招待パーティー

『アクー (a’ccu)』が開催している婚活パーティーには、女性が「無料ご招待」のものも。

例えば、2018年6月開催の『ハーゲンダッツSpecial~女子大生&ヤングExecutive男性☆ベストカップル誕生』では、男性が1万5,000円(定価)の会費に対し、女性は無料!

このパターンのパーティーは、開催される数としてはそこまで多くありませんが、完全無料で1.5時間のパーティーに参加できるとなれば、婚活にそこまで予算をかけられない女性はマメにチェックしておいて損はありません!

(3)『アイムシングル』の「いま得」プラン

『アイムシングル』が開催するパーティーには「いま得」プランとして、女性が完全無料なものも。

たとえば、6月開催のものでは、「マンガ・アニメ・ゲーム好き男女の恋活 / 婚活(フリータイム無・ゆったり自己紹介)」が、男性が早割の得点で5,500→4,500円となり、一方の女性は「★いま得:0円 ご参加の女性の方にもれなく『図書券500』プレゼント♪」など。

数は多くありませんが、マメにチェックしておけば、予算をかけずに婚活することも可能です。

 

6:婚活パーティーに参加した人のブログも多い?

巷には「実際に、婚活パーティーに参加しています!」な人たちが赤裸々な感想を綴っているブログも少なくありません。

人気のあるブログの中には、特定のパーティーにまつわる感想や実績を赤裸々に書いているものもあり、初めて婚活パーティーに参加する人が読むと参考になる情報もたくさんあります!

 

7:婚活パーティーでのバイトが人気な理由は?

ところで、婚活パーティーは参加するだけでなくバイト先としても人気があります。

バイトと参加者が“フォーリンラブ♡”するのは基本的にはご法度としている会社もあるけれど、そこは人間同士なだけに、出会いの場になっている実態もゼロではありません。

また、これから婚活をしようと思っている人が婚活パーティーのバイトをすると「どんなふうに振る舞うとモテるのか」が間近で研究できることでも人気です。

実利のある市場調査を兼ねて、バイト料も稼げちゃうので、婚活を視野に入れている人にとってはメリットの大きいバイトといえるかも。

 

8:婚活パーティーは一般的な出会いの場に

ここ数年で「婚活パーティーでの出会い」は、かなり一般的になってきました。

同じ目標に向かって走っている人同士が手軽に出会えるのは、出会いの可能性を広げたい人にとっては、最適な環境。

また、ひとりで参加できる企画も充実しています。誰かを誘って様子見……というより、「思い立ったら吉日!」で参加しやすい時代になっているのも、婚活パーティ人気が高まっている理由といえましょう。