三角関係…!苦しい三角関係をあっという間に解決する超簡単な方法

三角関係になってしまった経験、みなさんにはありますか? 三角関係を楽しめるタイプの方もいれば、大きなストレスを抱えてしまう方もいます。今回は「三角関係をあっという間に解決する方法」に加え、「ふたりから同時にアプローチされるほどいい女になる方法」をご紹介します! 三角関係を楽しむか、避けるか……それはあなた次第です!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:三角関係って苦しいですよね…

三角関係って苦しいですよね。必ず、誰かひとりは悲しい思いをしてしまう悲劇的な結末が目に見えているんですもの……。

(1)「三角関係 占い 無料」なんて検索しちゃうくらい苦しい

インターネットの検索で「三角関係 占い 無料」って打ち込んだ経験、ありませんか? もうどうしようもなく行き詰ってしまうと、占いに頼りたくなるなっちゃいますよね。

(2)「私のために喧嘩をするのはやめてー!」と言いたい

ふたりの男性に想われ、奪い合われる……なんて、まるで少女漫画の世界のよう!

ちょっと羨ましい気もしますが、間に立たされた女性のストレスやプレッシャーは相当なもの。「私のために喧嘩をするのはやめてー!」と言ってしまいたいんだとか。どちらにするか選ぶのも、なかなか辛いものです。

 

2:苦しい三角関係をあっという間に解決する超簡単な方法

では、そんな苦しい三角関係をあっという間に解決する方法をご紹介します。

(1)どちらかにはっきり決める

ふたりの魅力的な男性の間で揺れ動く気持ちを、はっきりと片方に定めましょう。後悔したくないから……と決められない気持ちもわかりますが、面倒な三角関係を抜け出したいなら、さっさと決めるのがいちばん!

(2)とりあえずどちらも振る

どちらにするか選ぼうと必死になるあまり、「どちらも選ばない」という選択肢が見えなくなってしまっていませんか?

どちらかに決められないということは、どちらも決定打がないのかもしれません。とりあえず、どちらも振ってすっきりしてしまうのもアリ!

(3)素直に相談

迷っているふたりに、「実はもうひとり、迷っている人がいて……」とそれぞれ素直に打ち明けてしまうのです。そうすると、「迷っているならもういい!」とむこうから諦めてくれたり、「それでも俺を選んで欲しい、俺は諦めないから!」と言ってくれたり。

思いの深さや、相手の人間性を垣間見ることができるかも。その反応から、自分の決断をするのもアリ!

(4)他に目を向ける

三角関係に巻き込まれてしまった際、その3人の人間関係に悩まされ、心も頭もいっぱいになってしまいがちです。

そんなとき、あえて他の人に目をむけてしまうのも一つの手です。三角関係なんて馬鹿らしい……と冷静に自分を見つめ直し、ややこしい関係からイチ抜けするきっかけになるかも。

(5)諦める

三角関係で、あなたが誰かとひとりを取り合っている立場なら、そんな優柔不断な相手を諦めちゃうのもアリ!

好きなのをやめること・諦めることを相手に伝えると、「逃げると追いたくなる心理」で、案外あなたにぞっこんになる可能性も……。グダグダと関係が続くよりも、はっきりと結論を出しましょう。

(6)結論を迫る

(5)と同様に、三角関係で自分が好きな相手を誰かと取り合っている立場なら、その好きな相手に「どちらにするか今すぐ選んで!」と結論を迫るのもありでしょう。

それでも決められないような相手なら、自分からポイしちゃっても惜しくはないはず。

(7)期間を自分で設定

たとえば、2週間後、1ヵ月後など、自分で期限を設定して、どちらにするか決める方法があります。大事なのは、もし、どちらにするか期限内に選べなかった場合は、両方ともサヨナラする!と強く決意すること。

(8)二股

三角関係でどちらにするか迷ってしまってストレス……という場合には「両方とも付き合っちゃう」という手段もなきにしもあらず。リスクが大きいので筆者はおすすめはしませんが、「二股すると決意することで、腹がすわる」という意見もありました!

 

3:「同時に二人の男からアプローチされる」女になる方法

ふたりの男性から同時にアプローチを受けて困ってしまった……というモテ経験のある女性たちに、「同時に二人の男からアプローチされる女になる方法」を聞いてみました!

(1)すぐにNGを出さない

「顔がタイプじゃない、背が低い、仕事ができない……なんて、相手がいまいちな条件であったとしても、すぐにNGを出さないこと。よく話をしてみると、そんな条件を上回る良い部分を持っている可能性も!

私自身、最初の印象がいまいちでも、その後付き合ったらすごくよかった!っていう経験もあるので、すぐNGにするのはもったいない」(26歳/商社)

(2)とりあえずデート

「とりあえず1回はデートに行ってみることかな。やっぱり二人っきりで遊んだ経験があるのとないのでは、恋愛に発展する可能性が全然違います。好きになってもらえる可能性もグッとあがるのでおすすめ」(27歳/証券)

複数で会ったときの印象と、ふたりっきりのときの印象がガラリと変わる男性もいますよね。とりあえず深く考えすぎずに1回くらいデートしてみると恋愛の可能性が広がるッ!

(3)キープを悪びれない

「キープって聞くと悪いことのような印象を抱く人が多すぎます。まだ付き合っていないんだから、“いいな”って思う男性を数人見比べちゃうのもアリでしょ?」(24歳/公共団体)

複数の男性を一気に見極められるメリットがあるのは確かです。

(4)いいなと思ったら自分から

「“いいな”って思った相手には、自分からアプローチするのも大事! いい男にはたくさんの女性が寄ってくるんです。ボーっとしてたら相手にされないッ」(31歳/商社)

素敵な男性には、たくさんの女性が寄ってくるのはしかたがないこと。そこで、自分からアプローチする駆け引きも重要に! モテるためには待つだけじゃダメな場合もあるんです。

(5)外見を磨く

「男性は綺麗な女性、かわいい女性に結局弱いんだよね。だから、モテたいならとにかく外見を磨くこと! 美容に力を入れて、おしゃれに気合を入れるだけでも印象はだいぶ違うよね」(27歳/広告)

男性って外見を重視して女性を選ぶこと、多いですよね。どうせかわいくないから……なんて思わず、自分史上でいちばんかわいい!という状態を目指しましょう! ガラリと周囲の男性からの扱いが変わるかも?

(6)愛想よく

「とにかく愛想よく! その場を盛り上げます。男性に気持ちよく話してもらって、楽しんでもらうんです。私なんて、まるで高級店のキャバ嬢みたい♡なんて言われることもありますよ(笑)」(26歳/商社)

愛想よく男性を楽しませる女性もモテるんです。ツンとお高くとまった女性よりも、ニコニコ楽しませてくれる女性の方が人気を集めやすいもの。

(7)結論を急がない

「良い雰囲気になったとき、“付き合うか付き合わないかはっきりして!”と迫るのはNG。相手から告白するように仕向けるんです(笑)! とにかく焦っちゃダメ」(27歳/医療)

(8)交友関係は広く

「とにかく交友関係を広げるようにしてるよ! たくさんの人に出会ったら、そのぶん、好きになってくれる人も増えるじゃん」(32歳/人材)

出会いを増やすことで、自分を好きになってくれる男性を増やす!というのは、言われてみると当たり前のことかもしれませんね。

面倒になったり、どうせ素敵な出会いはないと勝手に諦めず、交友関係を広げてみるのもアリ!

 

4:「選べない」のは「選びたくない」か「選ぶ気がない」かのどちらか

三角関係に陥ってしまったとき、「選べない」というのは本当でしょうか?

どちらも素敵な男性で、迷ってしまって本当に選べない場合も確かにありますが、「実は選ぶ気がそもそもない」なんてことも! ふたりの男性にチヤホヤされる状態を楽しめるタイプなら、「今すぐに結論を出す必要はない」と考えているケースだってあるんです。

さらに、将来のことまで考えて「まだ“生涯年収”が不明でどちらか高い方を選びたい……」なんて計算高い女性も。今の収入だけでなく、「伸びしろ」まで視野に入れているのです。

もしかしたら、三角関係って早く解決しなくてもいいものなのかもしれません。