副業したい女性へのおすすめランキング!安心・安全でスマホ・在宅でできる副業は?

今回は、副業したい女性へのおすすめランキング! 安心・安全面からのおすすめや、スマホだけで稼げちゃう副業、在宅でできる副業などを一気にご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:20代や主婦でも副業している人は多い?

先日国会で成立した、働き方改革法案。今後は、「働き方改革実行計画」に沿って、政府は副業や兼業の普及・促進を図っています。その旗振りによって、副業OKとする大手企業も増えてきました。

20代や主婦でも、副業をしている人が少なくない時代になっています。「空いた時間でお小遣い稼ぎ」や「本業のお給料では補えない分を、週末の副業で稼ぐ」「稼げるうちに稼いで、貯金を増やす!」などの理由から、メインの仕事以外の仕事をいくつかしている人も決して珍しくありません。

「副業」って聞くと「一部の人だけがしていたもの」というイメージが強かった時代は、すでに終わっているのかも!

 

2:女性におすすめの副業ランキングTOP5

そこでまずは、インテージホールディングスの「副業に関する全国1万人の意識調査」を参考に、女性におすすめの副業ランキングTOP5をご紹介します。

5位 ブログやメディアなどを運営

同調査で、「副業や副収入を得る活動のうち、現在行っているもの」をリサーチした結果のうち、20代女性625人のうち、2.1%が選ぶ5位になっていたのが「ブログやメディアなどを運営」。

人気ブログになって広告収入を得られれば、立派な副業になりますよね〜!

4位 雑誌やウェブの記事などを書く

続いて4位には、2.9%が選んだ「雑誌やウェブの記事などを書く」がランクインしました。

ライターにはプロも多いけれど、副業として記事を書き、その対価を得ている人もいます。

文章に自信があるなら、試してみる価値あり♡

3位 個人貿易やネットオークションなどの物の売買

3位には、「個人貿易やネットオークションなどの物の売買」がランクイン。6.7%が実践中という結果になっています。

不用品を売るだけでなく、インポートグッズなどの仕入れのツテがあれば、立派な副業として成り立つビジネスです。

2位 ハンドメイド商品などを作る

そして2位には「ハンドメイド商品などを作る」が選ばれていて、8.2%の選択率でした。

手先が器用な人は、アクセサリーや雑貨など、オリジナルグッズを作成して販売する方法も、副業収入を得る術に。

“ほかでは買えないもの”を売ることができれば、かなり安定した副業収入が見込めます。

1位 アンケートモニターやポイントサイト、レビュー投稿に参加

堂々の1位には、「アンケートモニターやポイントサイト、レビュー投稿に参加」が選ばれ、なんと35.5%もの圧倒的な選択率でした。

およそ3人に1人の20代女性が、なんらかのサイトを通じて副業的に現金、あるいはポイント換算などで収入を得ている実態もあるようですね!

 

3:安全な副業ランキングTOP3

ところで「副業」をうたっているものの中には、怪しげなものも散見されますよね。「いざやるなら安全な副業がいい!」と思っている人も多いはず。

そこで、実際に副業をしている20~30代女性10名に、“安全な副業”をテーマに、リサーチを実施。安全面から人気があった3つの副業をご紹介します。

3位 知人を集めた婚活イベント・・・2人

「友人を招いて月に1回、婚活イベントを開催しています。単なる飲み会ではなく、イベントらしくなるよう、さまざまな演出をしているので、会費をいただいて開催しています。

知り合い経由で人を集めているので、不特定の人に募集をかけるよりアットホームな会になっていて安心です」(30代女性)

「facebookの友達限定で婚活飲み会に集まる人を募っていて、参加資格は“友達の友達”までにしています。

つまり、知り合いがいないと参加できないシステム。わけのわからない人が参加することはなく、主催する私としても安心できます」(36歳女性)

こんなふうに、婚活イベントを副業として開催する場合は、身元がわかっている人だけを募るようにすると、安全面からもメリットがあるようですね。

2位 知っている人の子供を預かるベビーシッター・・・3人

「親戚の子供を不定期でみていて、ベビーシッター代をもらっています。うちで預かることもあれば、相手の家でお世話をすることもあります。

身内なので、お互いが安心できる点はメリットだと思います」(22歳女性)

「知人から紹介された経営者夫妻の子供を、月に2回みています。日当でいただいていますが、これまでに大きなトラブルもなく、のびのびとバイトしています。

誰かの紹介だと、お互いが信頼しやすいのは、安全面では大きなメリットだと思います」(20代女性)

身内や知人経由でのベビーシッターは、お互いが「もともと知っている」「紹介者がいる」などの安心感があり、安全面からの高ポイントにも。

1位 ショップ運営サービスを使ったネット販売・・・4人

「貝殻を使ったピアスやネックレスなどのアクセサリーを手作りして、ネット上にあるショップ運営サービスを利用しています。

いろんな面でのサポートがしっかりしているので、これまでに大きなトラブルに巻き込まれたことはありません」(33歳女性)

「スマホケースにイラストを描いて、ネットで販売しています。無料で使えるショップ運営サービスを使っているけれど、今のところトラブルはゼロです」(30歳女性)

「写真をもとに、ペットの似顔絵を描く副業をバイト感覚でしています。描くのは、週末にまとめてすることが多いです。

ショップ運営サービスを通じて行っていますが、特にトラブルになったことはありません」(29歳女性)

既存のショップ運営サービスを活用すると、個人でECサイトを運営するよりも、なにかと手厚いサポートが魅力なようです。

 

4:女性が在宅でできる副業は?3つ

さて、在宅でできる副業もたくさんあります。

ここでは、今どきの在宅副業でありがちなものを3つお届けします。

(1)ライター

本格的にプロとしてライターをする場合には、取材やインタビューなどに出向く必要もあるけれど、得意な分野で少し書くくらいならば在宅でも可能。

(2)イラストレーター

こちらも本業として生きていくならば、それなりに外に出る必要があります。しかし、副業レベルであれば、依頼があったイラストを描くだけでなく、自分で自由に描いたイラストをイラスト販売サイトに載せるなどして、お小遣いを稼げたりします。

(3)アプリ開発

スキルと知識があれば、アプリを開発する副業も在宅で可能です。

依頼がきて作る場合もあれば、自分から「こんなアプリを作りたい人、いませんか?」などと、SNSで営業をかけている人も!

 

5:スマホだけでできる副業は?3つ

最近では、パソコンがなくともできちゃう副業だってたくさん!

そこで、スマホだけでできる副業を3つご紹介します。

(1)写真投稿サイトでの画像売買

写真素材などの有料画像提供サービスの中には、スマホで撮った写真の売り買いができるサービスもいくつかあります。

あなたが日常で出会ったちょっとした風景やインスタ映えした1枚なども、登録しておくと、その写真を使いたい事業者などが購入してくれるかも……。

(2)ポイントサイトでポイント収入を得る

スマホでアンケートなどに答えるだけで、ポイントや現金などを稼げるサービスもあります。

1回の単価は低くとも「塵も積もれば山となる」でコツコツ貯めると、それなりの額になることも!

移動中など、空き時間を有効活用できることからも人気があります。

(3)個人売買サイトで物を売る

売りたい商品の写真をスマホで撮って、ネットオークションや個人売買サービスで売れば、スマホだけでできる副業が成り立ちます。

本格的にショップとして運営するなら画像加工などの手間も必要ですが、ちょっとしたお小遣い稼ぎレベルならば、スマホの写真で済ませている人も多いですよ。

 

6:主婦でもできる副業は?3つ

主婦でも安全にできる副業も、巷にはたくさんあります。こちらも3つご紹介します。

(1)奉仕活動と組み合わさった活動

NPO法人など特定の目的のために活動する団体で、半分ボランティア的に活動しながら時給や日当をもらう副業は、主婦にも人気。

夫の収入だけで十分生活でき、自分の収入はお小遣いプラスアルファ程度で十分!という場合には、やりがいがある副業でもあります。

(2)不動産投資

不動産に投資し、その収益を得る副業は、きちんとした知識があれば主婦でも安全にできる副業です。

信頼できる管理会社を探せれば、自分ではほとんど管理せずとも、安定した収益を見込めることも。いざという時には資産としても活用できます。

しかし、詐欺被害やトラブルもニュースになっているので、「余剰資金」の範囲内で、「しっかりした知識」をもちながら、リスクを覚悟したうえでやるのが重要です。

(3)株式投資

株価をチェックする時間がある主婦なら、株式投資も人気がある副業です。

投資にはリスクがあるけれど、比較的安定した銘柄を選んで、株主優待を目的に投資するのもよいでしょう。株主優待とは、株を持っていることで商品券や商品をもらえる企業もあり、それを目的に株式投資をしている主婦の方も少なくありません。

もちろん、不動産投資と同様に、こちらも「しっかりした知識」とリスクを覚悟することは必要です。

 

7:副業をするのが一般的な時代!?

今では、副業からの収入を定期的に得ている人も、決して珍しくない実情があります。

今のお給料に不満な人や、不満はないけれど時間を有効活用してもっと稼ぎたい!と思っていた人は、この機会に副業にトライしてみてもいいかもしれませんよ。

 

【参考】

副業に関する全国1万人の意識調査 – インテージホールディングス