婚活アプリのおすすめは?30代・40代におすすめや結婚しやすいアプリ

様々なマッチングアプリがありますが、自分のニーズにあったサービスを選ぶことが大切です。今回は、30代・40代の婚活におすすめのアプリを、年代別にまとめた比較表と共にご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:30代向け婚活アプリのおすすめ6つ

30代におすすめの婚活アプリはこちら。

※2018年9月現在(筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

「婚活真剣度」は、❤が多くなるほど「婚活に前向きな人」の割合が高くなっています。逆に❤が少ないと「恋活」寄りの気軽な出会いが多めのサービスになります。

(1)シンプルな機能で簡単婚活『Omiai(オミアイ)』

「ハイスぺすぎなくてもいいから、まともな男性に出会いたい!」という人におすすめなのが『Omiai』。サービス名通り、「お見合い」形式のシンプルなマッチングアプリです。

注目すべきは「婚活寄りのサービス」は女性も有料であることが多いですが、この『Omiai』は女性無料! 「婚活アプリがどんなものか試してみたい」という30代におすすめです。

 
『Omiai』は、『ペアーズ』や『with』などと違って、自分の「いいね!」数がお相手には表示されず、「いいね!が多い順」というランキングのみ。

そのため、他人からの評価だけで相手を判断することなく、プロフィールをしっかり読んだうえで、考えて「いいね!」を押すユーザーが多い傾向にあります。

20代までのルックス重視の出会いから、将来を見据えた出会いにシフトする30代にぴったりのアプリだといえます。


 

(2)まずは自分を知る『with(ウィズ)』


筆者が、マッチングアプリを始める女性に個人的に圧倒的におすすめなのがこの『with』。

「婚活真剣度」はそこまで高くないものの、「自分がどんな相手と相性がいいのか」という、恋愛をするうえで最も大事な自己分析と、相性診断を行うことができます。

メンタリストDaiGoによる「相性診断」をもとにマッチングするのが『with』の最大の特徴。ただの占いではなく、心理学や統計学の手法を応用することで、今までにないマッチング率の高さを生み出しているそうです。

「婚活を始める前に自分自身を知りたい」という女性は、無料で試せる性格分析だけでも試してみる価値あり。

筆者が試してみた感じ、性格分析はとても面白く、新たな自分発見につながります!

また、20代前半の男性も多いので、「“年下男性”と出会いたい!」というアラサー女性にもおすすめです。

 

 

(3)幅広い年齢層に対応『Pairs(ペアーズ)』


こちらも『with』同様にこれからマッチングアプリを始めたいという人におすすめです。

定番のマッチング形式で、気になる相手に「いいね!」を送って、相手が返してくれればマッチング!

圧倒的な会員数と幅広い年齢層で様々な人と出会うことができます。

会員数が多いため、地方で婚活がしたいという女性にもダントツでおすすめです。

 

(4)外国人とも出会いたいなら『マッチ・ドットコム』

『マッチ・ドットコム』は30代前半から40代半ばの男性会員が多く、結婚前提の出会いを求めている男女が集まっています。『マッチ・ドットコム』では身分証明書による本人確認はもちろん、任意で収入証明・勤務先証明・卒業証明なども提出できる仕組みがあるので、相手の情報に信頼を持つことができます。

また、他の婚活アプリに比べ、外国人ユーザーが多いのも特徴。

日本在住の外国人と出会うこともできるので、国際結婚を考えている人にもおすすめです。
 

(5)結婚宣言!『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィ縁結び』は、マッチングアプリ業界初の「デートセッティング機能」を使うことができ、デート日時や場所などをプロのコンシェルジュが代わりに決めてくれるなど、他のアプリにはないサービスが魅力。

口下手な男性でもデートを取り付けることができます。

男性会員の年齢層も20代後半から40代前半と幅広いものの、結婚意欲の高い男女が集まっています。


 

(6)『youbride(ユーブライド)』


成婚退会した人の約80%が5か月以内に成婚しているという「婚活・恋活ガチ勢」にぴったりの婚活サービスがこの『ユーブライド』。

20代後半〜40代前半の結婚に前向きな男性ユーザーが多いです。

 

2:40代向け婚活アプリのおすすめ5つ

続いて比較表を見ながら40代向けのサービスをご紹介!

※2018年9月現在(筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

(1)幅広い年齢の人に出会える『ペアーズ』

30代でもご紹介した『ペアーズ』なら、幅広い年齢層の男女が集まっているので、年齢問わず婚活が可能です。

プロフィール欄に結婚の意思や希望の相手をしっかり明記することで、出会いの幅が広がります。

 

(2)婚活ガチ勢が集まる!『youbride(ユーブライド)』

30代でもご紹介した『ユーブライド』は、40代の女性にもおすすめ。

男性会員は20代後半~40代後半と年齢層が幅広く、男女ともに有料なので「婚活真剣度」が高く、結婚を前提とした出会いを求めることができます。

プロフィール欄にも結婚観・家庭観を記入する欄があり、最短で「交際→結婚」を望んでいる人が登録すべきアプリです。

特に40代でバツ1や子持ちの女性も多く、再婚活を始める際にもおすすめです。

 

(3)女性は無料!『Yahoo!パートナー』

幅広い年齢層の人に出会いたい女子におすすめなのが『Yahoo!パートナー』。

比較表を見てもわかるように、年齢層が高いことが大きな特徴です。

以前は男女有料の婚活サイトでしたが、リニューアル後、女性は完全無料に!

女性が無料になったことで、会員数も増え、Yahoo!(ヤフー)という抜群の知名度の高さで、30代以上の男女が多いのが特徴です。

再婚や子持ちの利用率が高いこともあり、再婚活をしたい40代以上の男女も多いです。

(4)再婚を望むユーザーが多い『マリッシュ』

『マリッシュ』は、いろいろな年齢層の恋と婚活を応援するマッチングサービス。再婚や中年婚など、ひとりひとりに合った出会いを提供しています。

メインユーザーは30代~40代。再婚活を望む男女が集まっています。

(5)40代にもおすすめ!『ゼクシィ縁結び』

ゼクシィ縁結び』は、ゼクシィが運営するネット婚活のサービスです。メインユーザーは30代後半までですが、知名度の高さで40代の男女のユーザーもいます。

「価値観診断」という簡単な質問に答えると、自分の価値観にマッチする男性を運営側が選んで、毎日4人紹介してくれる機能などもあり、内面重視でのマッチングが可能です。


 

3:無料で使える婚活アプリは?

上記の表でご紹介したように、女性無料で婚活できるアプリには『マリッシュ』や『Omiai(オミアイ)』、『Yahoo!パートナー』などがあります。

婚活の真剣度が高いと、女性も有料になるものが多いですが、「お金をかけたくない」という人は上記の3サービスがおすすめです。

※2018年9月現在(筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

 

4:結婚しやすい婚活アプリは?

結婚しやすいアプリは「婚活真剣度が高いサービス」になるのですが、『ゼクシィ縁結び』『マッチ・ドットコム』と『ユーブライド』が挙げられます。

その中でも筆者が使用した感じ、『ユーブライド』が、婚活真剣度が高い男性が多いと感じました。プロフィールの入力項目にも結婚観などがあり、結婚相手を探すための質問項目が多いので、答えるのがめんどくさいと感じる人は登録しませんよね。

また、『ペアーズ』のように会員数が多いものの、「恋活~婚活」まで幅広い出会いを提供しているアプリは、プロフィール欄に「結婚意欲」が感じられる文面を入れることが重要になりそうです。

さらに、再婚活の人には他のサービスに比べ、ユーザーが少ないものの、再婚意欲の高い女性が無料で登録できる『マリッシュ』がおすすめだという口コミがありました。

 

5:facebookなしの婚活アプリは?

Facebookなしで婚活できるアプリはたくさんあります。2017年より『ペアーズ』、2018年からは『with』もFacebookの連携なしで登録できるようになっています。

「Facebook連携がないとなると、メールアドレスで安易に作成できるので複数アカウントを持っている人がいるのでは!?」と安全性を心配する方もいるかもしれませんが、Facebook連携がない分、アプリ内の取り締まりを強化しているので安心して使うことができます。

 

6:婚活アプリの体験談3つ

続いて婚活アプリを使ってみた体験談をご紹介します。

(1)結婚前提の彼女が見つかった(25歳/Hくん)

婚活アプリに登録する男性と女性を比べると、女性のほうが本気度が高い会員が多いでしょう。

なぜなら男性には「真剣に婚活したい」という層に混じって、少なからず「ヤリモク」も存在するからです。

そのため、男性からすると、女性からのアプローチで「マッチング→デート」という段階を踏めば、真剣交際に発展する可能性が高いですよね。

このHくんも彼女からのアプローチでやりとりを重ね交際がスタート。結婚前提でのお付き合いができているのだそうです。

(2)ノリで登録しただけ(35歳/Sくん)

「ノリで友達たちと登録しただけで、一切使っていない」という男性も。

しかし、Sくんのこの意見は貴重ですね!

期待に反して「意外にマッチングしないな~」と、早々にアプリでの婚活をやめてしまう人も多いようです。

アプリを選ぶときは会員数で選ぶよりも、自分の目的にしっかり合ったものを選んだほうがよいといえます。また、ログインをずっとしていないユーザーにいくらアプローチしても、そもそも見てもらえていない可能性があるので、アクティブユーザーかどうかを見極めることも重要です。

(3)結婚意欲が高い男性も存在する(筆者体験談)

筆者が使ってみて『ユーブライド』で、マッチングした男性は、メッセージの段階で、「プロフィールにも記載していますが、僕バツ1ですけれど……大丈夫ですか?」と交際・結婚を見据えたメッセージが届きました。

それだけ結婚意欲の高い男性も存在することが分かります。「付き合いはできるけれど結婚は考えていない」という人は求めていないのでしょう。

 

上記にご紹介した「婚活真剣度」が高いサービスは「カジュアルな出会い」目的では登録しないほうがよさそうです。

 

7:まとめ

いかがでしたか?

素敵な出会いは「自分に合ったマッチングアプリを利用すること」がとても重要です。

上記を参考に素敵な出会いを探してみてくださいね。
 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。