あなたは男性脳?それとも女性脳?男性脳と女性脳それぞれの特徴と診断テスト!

男性脳や女性脳という言葉を聞いたことがありますか? ネットでは男性脳だとか女性脳だとかを診断するコンテンツがあったりしますね。今回は男性脳と女性脳それぞれの特徴と診断テストについて調べてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:男性脳・女性脳ってなに?

(1)男性脳・女性脳をざっくり言うと……

そもそも男性脳だとか女性脳だとかそういったものは、何なのでしょうか?

手元にある『話を聞かない男、地図が読めない女-男脳・女脳が謎を解く-(アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ著)』を参考にして紐解いてみましょう。

そこには具体的な男女の違いが記されてあります。

社会科学のパイオニアであるドイツのギュンター・デルナー博士は、受精後六~八週間で性的なアイデンティティが決まるという説を最初に提唱した人物だ。XY染色体を持つ胎児は、テストステロンをはじめとする男性ホルモンを大量に分泌する。精巣が形成され、男らしい特徴や行動が出るように脳が配線されていく。

(中略)胎児の染色体がXXの場合、男性ホルモンが分泌されなければ女性性器が発達する。脳も補正ホルモンに応じて形成され、言葉や身ぶりによるメッセージをりかいしたり、家を守ろうとする能力を身につける。

(出典:話を聞かない男、地図が読めない女-男脳・女脳が謎を解く- アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ 主婦の友社 2002年)

要するに私たちが日常的に感じている男女での行動の違いは染色体の違いであり、ホルモンの違いによる男性脳や女性脳といった形成にあるようです。

(2)男性脳か女性脳かは指の長さでわかる?

指の長さで男性脳や女性脳がわかるという、人差し指と薬指の長さの違いに関する研究結果が報告されているようです。それが『米国科学アカデミー紀要(PNAS)』に掲載されているこちら。

Males and females generally have different finger proportions.(中略)Here we report that the 2D:4D ratio in mice is controlled by the balance of androgen to estrogen signaling during a narrow window of digit development.

(出典:Developmental basis of sexually dimorphic digit ratios – Proceedings of the National Academy of Sciences 2011年9月27日付)

どうやら人差し指と薬指の長さの違いを比べたときに、どちらが長いかどうかは、ホルモンの違いによって決定されることが、この論文では指摘されているようです。

論文によると、薬指が長い人は男性に多く、人差し指が長い人は女性に多いようです。

(3)男なのに女性脳だったり、男性脳の女性の割合はどのくらい?

では男なのに女性脳だったり女なのに男性脳だったりする人の割合はどのくらいなのでしょうか。すでに上述した『話を聞かない男、地図が読めない女-男脳・女脳が謎を解く-(アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ著)』にその答えが載っていました。

男の一五~二〇パーセントは女っぽい脳を持っていて、女の約一〇パーセントは男っぽい脳の持ち主だ。

(出典:話を聞かない男、地図が読めない女-男脳・女脳が謎を解く- アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ 主婦の友社 2002年)

(4)男性脳と女性脳は脳梁の違い?脳の見た目でわかるもの?

おしゃべりが好きなのは男性よりも女性であることは、みなさんが日常生活で感じていると思います。既出の『話を聞かない男、地図が読めない女-男脳・女脳が謎を解く-(アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ著)』でもそのことは指摘されています。

その違いが脳梁(のうりょう)にあるという研究結果があるようなのですが、これの信憑性はどうも低そうです。

それが1982年に『サイエンス』にて発表された『Sexual dimorphism in the human corpus callosum』と題された論文。男性が9人、女性が5人からしかデータを取っていない様です。サンプル数としては少ないように感じます。

 

2:男性脳と女性脳の特徴は…?男性脳と女性脳の違い5つ

それでは実際に男性脳と女性脳ではどのような違いがあるのでしょうか?

(1)第六感に優れているのは女

「最大の違いは“女の勘”って奴じゃない? 浮気したらすぐにバレたよ。でも逆に浮気されてても俺は全く気がつかなかったからね。女性の勘はマジですごいと思う」(Kくん/32歳)

女性の勘が鋭いことは、みなさんも承知のことではないでしょうか。不倫や恋愛などの話を街で聞いていると、「浮気をし始めた瞬間に彼女にスマホをチェックされた」といった話を何度も聞いたことがあります。一方、男性の勘の鋭さに関するエピソードは聞いたことがありません。

(2)嘘が上手いのは女

「男性は嘘が下手ですよね。私の彼なんですけど、サプライズで誕生日プレゼントを用意してくれていることがもうバレバレでした。もっとうまく騙してほしかったですね」(Iさん/26歳)

上述の勘の鋭さに関係する話かもしれませんが、コミュニケーションとは言葉のやり取りだけではありませんよね。相手の表情や語気、仕草や目線などからも相手の感情が伝わってきます。

もしかしたら女性は、そういった非言語コミュニケーションから情報を読み取る術に長けているのかもしれません。

(3)車の運転が上手いのは男

「車の運転とかは男の方がうまいんじゃないですかね。ひと昔前なんかテレビの後ろってすごい配線の数だったでしょ。ああいったことを把握するのも男の方が得意ですよね」(Oくん/31歳)

これに関しては、“空間の認識能力”に対する男女の違いを表したエピソードを耳にしたことがあります。

それは、「男って部屋は散らかってるけど、パソコンの中は整理整頓されてる」といったもので、逆を指摘する人もいましたね。それは「女性は部屋は綺麗に片付けられていてもパソコンのデスクトップは散らかり放題だよね」といった話です。男女の違いを表したいいエピソードだと思います。

(4)男は競い合い、女は協力しあう

「男性って競い合うのが好きじゃないですか? いつも“どっちが先にできるか”みたいな勝負してません?」(Aさん/19歳)

じゃんけんで負けたら罰ゲームなんていうのを好んでやっているのは男性ですよね。また先生に反抗的な態度を取りやすいのも男性のイメージ。女性は先生と仲良くなろうとする傾向があるように感じます。

筆者が学生の頃、バレンタインデーに先生にも義理チョコをあげていた女性を目にしました。もちろん、腹黒い思惑があってのことのようでしたが。

(5)ストレスを受けて喋る?黙る?

「男って仕事の失敗とか絶対彼女には言いたくないじゃん。でも女性って彼氏に言いたがるよね。そういう違いはあると思う」(Uくん/29歳)

ストレスに対する傾向にも男女差がある様子。これは筆者も納得します。『Menjoy!』ライターとして今まで色々な人にお話を聞いてきましたが、男性にとって彼女は守るもので、女性にとって彼氏は頼るものだからではないでしょうか?

ストレスを受けると黙るのが男性で、お喋りしたがるのが女性というイメージもあります。

 

3:あなたは男性脳?それとも女性脳?男性脳・女性脳診断テスト6つ

それでは居酒屋で男女の違いについてお話を聞き、それをふまえて男性脳・女性脳診断テストを筆者オリジナルで作ってみました。ぜひ試してみてください!

(1)整理整頓されているのはどっち

これからあげる2つのうち、どちらがより整理整頓されているかを振り返ってみてください。

1.部屋
2.デスクトップ

これは先程出てきたので、もうおわかりだと思います。1を選んだ人は女性的で、2を選んだ人は男性的ではないでしょうか。

(2)これから出かける準備の時間は?

あなたはこれから出かけることになりました。準備にかかる時間はどれくらいですか?

1.5分~30分程度
2.1時間以上

男性なら誰でも経験があると思いますが、女性の支度にかかる時間は長い傾向にあります。男性の何倍も時間がかかりがち。よって1を選んだ人は男性的で、2を選んだ人は女性的といえそう。

(3)ショッピングにかかる時間は?

あなたは1人でショッピングモールへ買い物に行きました。お目当てのものはジーンズです。売っている店も分かっている状態であなたはどれくらいの時間がかかりますか?

1.5分~30分
2.1時間以上

1を選んだ人は男性的で2を選んだ人は女性的。複合商業施設へジーンズを買い物に行った場合、より時間のかかるのは女性ではないでしょうか。レディース向けのショップ全てをのぞいて、欲しいもの以外のアイテムもチェックするのは女性でしょう。

それに比べて男性は比較的目移りすることがなく、目当ての物を手に入れたらそれでおしまいといった方が多いように感じます。

(4)お風呂場や洗面所の道具はどれくらい?

自分のお風呂場や洗面所を思いうかべてください。そこにはあなたが普段使っている道具がどれくらいありますか?

1.2~5つ
2.5つ以上

1を選んだ人は男性的で2を選んだ人は女性的。洗面用具にも男女で違いが現れますよね。男性はボディーソープ(石けん)やシャンプー、リンス、洗顔フォームくらいのものでしょうか。

それに比べて女性は男性よりもはるかに多くの道具を駆使して日々のお手入れをしていますよね。結婚した友人の洗面所は、ほとんど奥さんのもので埋め尽くされていました。

(5)恋人と別れて1ヶ月後はどうしてる?

あなたは恋人と別れることになりました。どういった心情の変化をたどりますか?

1.別れた直後は思いっきり泣くが、1ヶ月後には新しい恋人ができている。
2.別れた直後は解放されたような気持ちだが、1ヶ月後には別れたことを後悔している。

1を選んだ人は女性的で2を選んだ人は男性的。女性はキープを作っておき、別れてもすぐに別の男性と恋愛を楽しんでいる人が多いように感じます。もちろん、男性にも同じような人はいますが、比較的少ないイメージ。

むしろ、同窓会で久々に再会した元カノに「彼氏がいる」と聞かされてショックを受けるというのは男性に多いのではないでしょうか? いつまでも引きずっているのは男なのでしょう。

(6)クローゼットを開けてどう思う?

あなたは出かけるためにクローゼットを開けました。もちろんそこには自分の洋服があります。それを見てどう思いますか?

1.たった数着しかないのに、「これで今年の夏は乗り切れる」
2.何十着もあるのに、「今年の夏に着る服がない」

1番を選んだ人は男性的で2番を選んだ人は女性的。例えば、女性はTPOに合わせて着ていく洋服が変わることが多いでしょう。

結婚式ではドレスを着て、お葬式では喪服を着る。しかし、男性は礼服一着で結婚式からお葬式まで対応できます。またプライベートもそういった傾向が強いように感じます。

男は同じ洋服をいつまででも着回している人が多いのに対して、女性は流行やトレンドに敏感なイメージ。

 

4:右脳と左脳の機能差はほとんどない!

いかがでしたか? 男性脳と女性脳について紹介してきました。因みにですが、ネットなどでは、まことしやかに右脳や左脳といったものの機能の違いなどについて言及されたりしています。

しかし、『ホンマでっかTV』(2018年6月6日放送)で学者の澤口先生は、右脳左脳の機能差はほとんどないと断言しています。

まだまだ脳というものは研究段階にあるようなので、男性脳や女性脳といった考え方を鵜呑みにすることは危険かもしれませんよ。

 

【引用】

Developmental basis of sexually dimorphic digit ratios – PNAS

Sexual dimorphism in the human corpus callosum – Science