ハグキス「xoxo」ってどんな意味?LINEでドキっとしちゃったエピソード

みなさん、“xoxo”って知っていますか? “xoxo”は英語圏ではかなりポピュラーな表現で、手紙やメッセージの文末に使われます。“xoxo”は本来「ハグ」と「キス」という意味ですが、どんな意味で誰に対して使われるのでしょうか? これが送られてきたら好きってこと……? そこで今回は“xoxo”の意味や“xoxo”に関するエピソードをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:“xoxo”って「ハグ・キス」って意味なんですか?

(1)外国人が文末などによく使う“xoxo”の意味

外国人から届いた手紙などの文末に“xoxo”と書かれていることがあります。これは“hugs and kisses”という意味。外国人が

「じゃあまたね!」

と言いながら最後にハグするのをイメージしてみて下さい。それを文章の中でも表現しています。

(2)恋愛的な意味?それとも親愛的な意味?

ハグとキスを意味する“xoxo”ですが、“xoxo”は女性同士でも使われるカジュアルな表現です。これが書かれていたからと言って、告白されたと勘違いしないようにしましょう!

フランスなどでは“ビズ”といって、頬を付けて口で「チュッ」と音だけ出すキスがあります。これはちょっとした知り合いなら、だれとでも行われます。

“xoxo”もこのビズと似た意味があると言えるでしょう。

 

2:意味を知ってドキっ!? LINEなどの“xoxo”エピソード

『Menjoy!』が10代から40代の男性476名に行った独自アンケートによれば、女性からの手紙やメッセージに“xoxo”と書かれていた経験がある人は5.7%(27名)という結果になりました。

“xoxo”は一体どんな人から送られてきたのでしょうか? 同アンケートを元に、エピソードをご紹介します。

(1)彼女・妻じゃない人からの“xoxo”が51.9%も!

「高校生だったころ、他の学年の帰国子女の女の子から手紙をもらって“xoxo”と書かれていた。彼女じゃない子でした」(自由業Mさん 30代)

同アンケートによると、「彼女・妻じゃない人」からの手紙やメッセージに“xoxo”と書かれていたケースが、なんと半数超えの51.9%という結果に。

“xoxo”は、恋人同士でなくても利用されていることがよくわかりますね。

(2)会社の同僚からが50%!

では、「彼女・妻じゃない人」だとしたら、誰から送られてきたのでしょうか? 回答者にさらに聞いたところ、彼女・妻以外の“xoxo”付きメッセージの送り主第1位は「会社の同僚」(50%)であることが判明! ちょっと意外な結果となりました。

「会社の同僚から送られてきたメッセージに“xoxo”と書かれていた。帰国子女が多い会社なので、特に気にしなかった」(金融Kさん 30代)

そのほか、友達が14.3%、同級生が7.1%となりました。

帰国子女などにとっては、同僚にでも気軽に使ってしまえるほど、馴染み深い表現なのかもしれませんね。

(3)“xoxo”の送り主とお付き合いしたのは21.4%!

彼女・妻以外の“xoxo”付きメッセージの送り主と、その後お付き合いをしたのか聞いてみると、「お付き合いした」と回答したのは21.4%! ちなみに、お相手は全て「会社の同僚」でした。

「“xoxo”がきっかけになったというよりは、その前から付き合いそうな感じだったから」(大学院生Kさん 20代)

“xoxo”の意味はハグとキス。だから、好きな人に対して送りたくなってしまう言葉。

そもそも好意を寄せている場合もあるので、“xoxo”が送られてきたら、相手の言動に注意してみて下さいね。

 

3:男子に聞いた!“xoxo”って使われたらどんな気分ですか?

(1)これどういう意味? 40.7%

「〇✖ゲームかと思った」(大学院生Mさん 20代)

馴染みのない人にとっては、まったく意味がわからないのが“xoxo”。素敵な意味なのに、相手に伝わらないのはちょっと悲しいですよね。

“xoxo”を使うときは、送る相手が理解できそうかも考えてみるといいかもしれません。

(2)嬉しい 14.8%

「ただ終わるより、暖かい感じがする」(コンサルタントSさん 30代)

“xoxo”は親密さが伝わる言葉なので、書いてあるとほっこりする、という人もいそうです。

いくらカジュアルだからと言っても、全然好きじゃない人には送らない言葉なので、書いてあると嬉しいというのもうなずけます。

(3)恥ずかしい 11.1%

「キスって……全然そういう関係じゃない相手からだったし、気恥ずかしかった」(セールスAさん 30代)

キスやハグを日常的に行わない日本人にとって、“xoxo”はちょっと刺激的なようです。

キスやハグは恋人とするものでしょ!ととらえている人に送ると、ギョッとされたり、深読みされる可能性もあるので注意しましょう。

(4)もしかして好かれてる? 11.1%

「“xoxo”ってハグとキスでしょ? 好きじゃない人には送らないよね普通。好意を感じる」(プログラマーTさん 30代)

確かに好きじゃない人には送らないかもしれません。しかし、ボディタッチをよくする女性がいるように、何の気なしに“xoxo”を使っている可能性も……。

“xoxo”が送られてきたからと言って、暴走してしまうのは禁物です。

(5)カッコいい 7.4%

「高校生のときにもらった手紙に書かれていた。普通に“xoxo”を使えるなんて、なんかカッコいいと思った」(教師Mさん 30代)

確かに“xoxo”をナチュラルに使えたら、ちょっとカッコいいですよね。「“xoxo”を使う人は英語が話せるっぽい」という意見もありました。

(6)自分も使ってみよう 7.4%

「“xoxo”と書かれた手紙をもらってマネしたくなった」(セールスYさん 30代)

ちょっと変わった表現で、しかも相手に少なからず好意を伝えられる“xoxo”。1度は使ってみたいと思う人もいるようです。

 

4:“xoxo”を気負わずカジュアルに

恋人や夫にはもちろん、仲の良い女友達にも使える“xoxo”。

文末に添えるだけで、まるでその人が目の前にいて、触れられるような気持ちにさせられます。

“xoxo”を気負わず、カジュアルに使いこなせたら素敵ですね!