キスマークの付け方と消し方!キスマークの場所の意味や言い訳方法も

あなたはキスマークを付けたことはありますか? 今回は、つけたいけどなかなか付けられない……という人から、うっかり付けられてしまって消したい……というあなたまで、キスマークのことならどんとこい! 恋愛心理カウンセラーの筆者が、キスマークのあれこれをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:キスマークのイラストって可愛い?

(1)キスマークを英語で言うと?

キスマークを英語で言いたいときって……「kiss mark」でいいんじゃないの? と思うのは日本人の浅はかさ。これは完全に和製英語です。

キスマークは、英語では「hickey」(ヒキィ)と言います。

また「love bite」(ラブバイト)と言われることもあるようです。

(2)キスマークってブランドやタトゥーもよくあります……

キスマークのイラストと言えば、口紅で女性の唇の形をかたどったものが一般的。「チュッ!」という音が出そうな可愛いイラストに、ワクワクしちゃう女性も多いのではないでしょうか。

そんなキスマークをロゴにしているブランドが、スポーツギア・ウエアメーカーとして有名なアルペンにあります。その名もズバリ「kissmark」。

1997年に誕生し、公式サイトには、「スノーボード界に新たな足跡(マーク)を残したいという思いもあって”kissmark”という名前がつけられた」とあります。近年はスノーボード以外の横乗り系アイテムを幅広く取り揃えるだけでなく、ストリートファッションアイテムも数多くプロデュースしているそう。

また、キスマーク柄を取り入れたファッションアイテムも数多く存在します。パーカやタイツ、財布などの小物、そして男性用のセクシーショーツにも……。

一方、海外では、腰まわりや胸にキスマークのタトゥーをしている男女も見かけます。

タトゥーは一度入れてしまうと、ホテルのプールや温泉施設を利用できなかったりと非常に不便ですが、タトゥーそっくりで、1週間程度で消えるボディシール(タトゥーシール)も販売されていますので、数日間だけキスマークのタトゥーを入れてみたいという人は、これを使うのもおすすめです!

 

2:キスマークの消し方のポイント!

(1)血行をよくする

それでは、キスマークの消し方をご紹介します。まず理解しておきたいのが、

「キスマークはただの内出血だ」

ということです。

内出血とは、打ち身をしたときなどに出てくる青あざと同じ。医学的には「吸引性皮下出血」と言われています。

つまり、相手が肌を強く吸ったことによって、皮膚内部の毛細血管が切れてしまっているということ!

毛細血管が損傷したことにより、この損傷を修復しようとして、血小板などの血液組織が集結し、血管の破れた部分をふさぎます。

これが皮膚の表面から透けて見えるのが、キスマークというわけです。

ですので、キスマークを消すためにはまず、内出血の治療方法を試すのが効果的。

第一に挙げられる治療法は、患部を温めることです。温めて血行をよくすることで修復を促し、キスマークを早く消すことができます。

また、熱めのシャワーをキスマークの場所に当て続けると、患部が適度に刺激されて、血行がよくなる可能性があります。

(2)温める

上記で紹介したシャワーも、結局は振動によって患部を刺激しながら温めることで血行をよくしています。

同じように、蒸しタオルを当てるなどして患部を温めても、血行がよくなるため、キスマークが消えやすくなります。

(3)温湿布を塗る

薬で血行をよくしようと思うなら、温湿布を患部に塗るのがおすすめです。

温湿布は、血行をよくしてねんざなどの回復を促すのが目的。キスマーク、つまり内出血にも同様の効果が期待できると言われています。

温湿布のほか、オロナインなどの軟膏も、血行を促す効果があると言われます。

(4)食事でも血流を意識

食事を摂る際も、血流をよくする食材・メニューを意識するといいでしょう。

おすすめの食材は、タマネギやニンジン、ネギなどの野菜や納豆、からだを温める食べ物として有名なショウガなどです。

スパイスも血流を促す効果があるといわれているので、メニューとしてはカレーやジャンバラヤなどが最適ではないでしょうか。

(5)鉄分を摂取する

鉄分の摂取も、キスマークを早く消すためには押さえたいポイントです。

内出血は、血液の成分がはたらくことによって消えます。血液の重要な成分である鉄分を摂取すれば、成分のはたらきがさらにスムーズになると期待できます。

鉄分を多く含む食材は、肉や魚、レバー、ホウレンソウなど。一般的に「貧血にいい」と言われる食べ物が挙げられるでしょう。

(6)歯ブラシでこする

意外かもしれませんが、肌の外側から物理的に幹部を刺激することでも、ある程度血行を促進することができます。

乾布摩擦などもこれにあたりますが、キスマークを消す場合に意外と便利なのが歯ブラシです。

歯ブラシで、キスマークの場所をやさしくこすってみてください。このとき、あまり強くこすりすぎると、すり傷ができてしまうので注意しましょう。

15分ほどこすり続けると、患部周辺の血行がよくなり、歯ブラシでこすった範囲が赤みを帯びてくるでしょう。

その赤みの出た部分を氷などで冷やしてみると……キスマークが消えてくれるかも!

(7)コンシーラー等で隠す

彼からの付けられ方が強かった場合や、あなたの肌が内出血を早く消すのに不向きなタイプの場合、上記の方法を試しても、キスマークが薄くならないかもしれません。

特に日本人は、元々、あざが跡になりやすい肌質だとも言われています。

もしキスマークがうまく消えてくれなかったときは、ファンデーションなどで隠しましょう。

ファンデーションよりも粘度が高く密着するコンシーラーなら、よりしっかりキスマークをカバーできますよ。

 

3:キスマークの付け方のコツ

(1)唇はすぼめる

キスマークをつけたくてもつかない原因として考えられるのは、唇が大きく開いていることです。

たとえ、普通のキスをするような状態で、唇を相手の肌に押しつけて吸ったとしても、キスマークはほとんどできません。

そもそも、人間の口で吸ったときの圧力はそう高くはないのです。そして唇が開いていると圧力が下がり、キスマークを作る条件には達しません。

唇を強烈に「う」の形にして、タコさんになった状態で、キスマークを付けたいところに唇を付けるようにしましょう。

(2)唇を濡らす

キスマークをつけるためには、肌と唇とが密着している必要があります。

しかし、タコさんになった唇はシワが寄り、細いスキマがいっぱい。その状態で吸い付いても、スキマから空気が入ってきてしまい、キスマーク作りに失敗する可能性が高くなります。

これを解消するためには、キスマークをつける前に、唇を舐めて軽く濡らすことです。

水分によって唇と肌との密着度が高くなります。

(3)肌を少しなめる

自分の唇を舐めて濡らしたら、キスマークを付けたい相手の肌の場所も、舐めて濡らしておきましょう。

こうすることで、より唇と肌との密着度が高まり、きれいなキスマークが付けやすくなります。

(4)唇と肌をしっかりくっつける

先ほどから密着、密着と連呼している通り、きれいにキスマークをつけるためには唇と肌とを密着させ、しっかりとした圧をかけて吸引することが重要になります。

肌や唇を舐めて濡らしたあとは、しっかりと肌に唇を押し付けましょう。

いくら湿らせて柔らかくしてあっても、密着度が足りなくては全部パアになってしまいます。

(5)皮膚の薄いところを選ぶ

上でも触れた通り、キスマークとは肌の内出血です。

皮膚が厚い部分に比べて、薄い部分は内出血ができやすいです。くわえて、皮膚が薄い部分は肌の色素も薄いことが多いので、キスマークによる内出血が見えやすくなります。

肌が薄い部分を具体的に言うと、首筋、女性の胸元、腹部や二の腕の内側などです。

(6)時間は10秒ほどかける

キスマークが失敗してしまう大きな原因のひとつが「時間不足」です。

つまり唇を離すのが早すぎるということ!

キスマークをつけている間中は、息を止めておくことになりますから、当然、息苦しくなります。

また息を止めている間は、通常に比べて時間が経つのが遅く感じられるもの……。

もろもろの理由で、自分では「けっこう長い間吸ってたのに!」と思っているのに、実際には5~7秒程度しか経過していないケースもあるでしょう。

一説には「キスマークが作られる最低の時間は10秒程度」とも。しっかりとカウントし、少なくとも10秒を確保しましょう。

また、キスマークをつけようという人は、これから吸おうという人なので、無意識に、息を大きく吐いてしまうことが多いんです。

でも吸っている間も酸素は吸えませんから、途中で息苦しくなるのを防ぐため、肺の中の空気は少し残しておくようにしましょう。

(7)何度も同じところにつける

キスマークをつけるために、口をすぼめて10秒間吸ってみたけれど、うまくキスマークがつかなかった……という経験者もいるでしょう。

キスマークがつくかどうかは、吸う力や時間だけで決まるわけではなく、相手の肌の薄さやコンディションにも左右されます。

一度できれいなキスマークがつかなかったときには、同じ場所をもう一度吸ってみましょう。

複数回、同じ場所を吸うことでキスマークがしっかりつくことがあります。

(8)相手の性格を考える

キスマークをうまくつけるコツには、相手の性格を考える、ということも含まれています。

あなたの相手は、キスマークをつけられて喜ぶタイプでしょうか? それとも、嫌がるタイプ?

束縛を嫌がるタイプほど、キスマークを付けられることを嫌がります。つまり、キスマークは束縛の証しであると受け取られる可能性があるということです。

そのため、女性に比べて、男性のほうが、キスマークを嫌がる人は多いと言われています。

もちろん、女性であっても精神的な意味合いから、束縛感を感じるキスマークは嫌い!という人もいます。

もし、あなたの相手が

「キスマークを付けられるのはイヤ!」

と感じているにも関わらず、キスマークを付けてしまったら、ケンカが勃発してしまうこともあります。最悪、別れに発展してしまうことも!

せっかく、相手に熱い思いを伝えようとしたのに、ケンカになっては元も子もありません。

キスマークをスマートにつけたいなら、相手の性格を考えて。キスマークをどう思うか、相手に直接聞くのも良いかもしれません。

(9)相手の立場を考える

キスマークでケンカになる原因は、「束縛されたくない」という心理的な要因のほかに、立場の面からということもあります。

「気持ちの上では付けられてもいい、むしろ付けてもらいたいけれど、家族や会社にバレたら……」

といったような要因です。

太ももの内側などの見えにくい場所にキスマークをつけたとしても、家で部屋着になったとき、家族に見られて恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

しかも夏は薄着ですから、二の腕なども要注意です。見えやすい首筋などは、会社で恥をかくかもしれず論外!

繰り返しになりますが、キスマークの付け方の中には、相手の気持ちや立場を考える、ということも含まれていることを、しっかりと認識しましょう。

 

4:キスマークでハートをつくるには?5ステップ

(1)ポイントを決める

キスマークでハートを作りたいときは、まずどこにハートマークを作るのかをしっかりと決めましょう。

場所が決まらないと、なかなか上手にハート型は作れません。

「ここ!」と狙いを定めてから作業開始です。

(2)ナナメにキスマークをつける

まずは、ハートの半分になる部分にキスマークをつけていきます。

ハートの半分ですから、長細いキスマークをナナメ方向につけると思えばいいでしょう。

(3)反対ナナメにキスマークをつける

(2)でナナメにつけたキスマークの末端から枝分かれさせるように、反対向きのナナメ方向にキスマークをつけます。

このとき、ナナメになっているキスマークのそれぞれの末端が重なるように、うまく狙いを定めてください。

(4)なかなか1回ではつかない!

上記は、二度にわたってキスをすることで、キスマークをハート形にする方法です。

コツは、二度目のキスマークの末端をしっかり合わせること、つまり場所の狙いを定めること。

1回でキスマークをハート形につけたい場合は裏ワザがありますが……。

(5)1回でキスマークをハートにするには?

1回でキスマークをハート形にするためには、ちょっとした小道具が必要です。

ちょっとした小道具とは……下敷きやクリアファイルなどの素材に使われるようなプラスチックシートに、ハート形の穴を開けたもの。

もちろんハートの形は、口の開きと同じくらい小さなサイズでなくてはなりません。

こうしたシートを用意し、ハートマークをつけたい所にセットし、唇を当ててしっかりと吸うと、ハート形のキスマークが1回でつけられます。

 

5:キスマークの場所別…意味と心理

(1)首筋、のど

首筋は、誰かに見られてしまう可能性が非常に高い場所と言えます。そういった意味では、のども同様です。

しかし、厳密に言うと首筋のキスマークと、のどのキスマークには、ほんの少し違った心理が隠されているのです。

まず首筋のキスマークは、相手を誰にも取られたくない!という独占欲を強く指し示しています。

あえて人目につきやすい場所にキスマークをつけるということは、「誰も手出ししないで」という、わかりやすいマーキングなのです。

一方で、のどにつけられたキスマークは、他人に対する主張というよりも、キスマークをつけた相手本人に対する主張のほうが強いようです。

独占欲は独占欲ですが、他人を牽制する意味よりも、「こんなにキミのことが欲しいのに、どうして僕のものになってくれないの」という意味となります。

(2)胸

胸にキスマークを付ける意味は、

「俺のものになれ!」

という支配欲、所有欲です。胸にキスマークをつけることは、相手を支配した証しとなります。

しかし、胸は他人からは見えにくい位置。したがって、他人に対する意思表示ではなく、キスマークをつける側から、つけられる側への刻印と言っても良い場所でしょう。

(3)お腹

お腹にキスマークをつける心理は、相手に癒やされたい、包み込まれたいという心理を表します。

お腹のキスマークは、女性が男性に付けることはほとんどないと言われています。もちろんそこには、女性のお腹は皮膚が柔らかくて、キスマークがつけやすい……という理由もあるようなのですが、心理的にもちゃんとした意味があります。

女性のお腹は男性にとって、子宮を思い起こさせる特別な部位です。男性が女性のお腹に触れるとき、思い出しているものはお母さんの子宮。と言うと、ちょっと気持ち悪いように感じる女性もいるかもしれませんが、子宮を持たない男性にとって、その特別感は当然のことでもあります。

自分が持たないからこそ、惹かれるのです。

そして、その温かさに癒やされたいという気持ちを持っています。

(4)背中

背中へのキスマークは、浮気相手への警告や、自分だけの秘密……という意味があります。

キスマークをつけられた側は、背中へのキスマークが見えないので、気付かないこともあるでしょう。

そんな秘密の場所にキスマークをつけることは、本人にも秘密で相手を自分のものにしているという優越感や、背中のキスマークが見える相手……つまり浮気相手に対する宣戦布告でもあるのです。

(5)太もも

太ももは、皮膚が比較的柔らかく、キスマークをつけやすいと感じる人もいるかもしれません。

しかし日常的に目に触れる部分ではないため、ここにキスマークをつける心理としては、

「ひそかに支配したい」

というものが挙げられます。

また、太ももはキスマークをつけられた本人にとって、ふとした拍子に目に入る部分。そのことから、一緒にいないときにも自分を思い出してほしい……という心理も含まれています。

(6)お尻

お尻へのキスマークも、キスマークをつける側の独占欲を示しています。

背中へのキスマークとよく似ていて、浮気相手への牽制や、浮気の防止といった意味合いがあるでしょう。

(7)腕

腕へのキスマークは、「大好き!」という心理を表しています。

腕のキスマークは目立つことが多く、無邪気な相手がよくキスマークをつける場所と言えるでしょう。

そこには隠された秘密の感情や他意はほとんどなく、ただ好きな気持ちが溢れていることがわかります。

 

6:キスマークをつけられちゃった…言い訳どうする!?

(1)やけどしちゃった

髪の長い女性の場合、首筋のキスマークなどには、

「ヘアアイロンでやけどした」

という言い訳が使えます。

といっても、ヘアアイロンの形じゃないよね……ということはよくありますので、目立つの覚悟で絆創膏を貼った上で、ヘアアイロンだということにする手も。

(2)首を寝違えた

男女共に、首を寝違えた……と言い訳する人はいるようです。

この場合、キスマーク丸出しで寝違えたと言っても説得力はありません。

湿布などをして、キスマークを隠した上での言い訳となります。

湿布は目立ちますから、どうしたの?という話にはなるでしょうから、

「寝違えたみたいで、痛くて……」

と言うよりありません。

(3)肩こりがひどい

肩に近い場所のキスマークだった場合は、貼るタイプの肩こりの薬でごまかすことも可能でしょう。

肩こりの貼り薬は、さほど大きくないので、湿布よりも目立たないかも。

もし聞かれたら、

「肩こりで……」

と答えれば良いだけです。

(4)筋肉痛がひどい

肩こり同様、二の腕や足などの場合には筋肉痛という言い訳が使えます。

肩こりの貼り薬は、筋肉痛にも有効だからです。貼り薬であらかじめしっかり、キスマークを隠してから、もし聞かれた場合には

「たまの運動をして、筋肉痛になってしまった」

などの言い訳をすると良いでしょう。

肩こりも筋肉痛も、キスマークを発見されてからでは話になりませんので、ご注意を。

(5)虫に刺された

これもありがちな言い訳です。

大きさの面でも、

「虫に刺されちゃった」

という言い訳は不適切とは思えませんが、やはり素のキスマークの状態では、虫さされ感が少なく、疑惑をもつ人もいるでしょう。

その場合、貼るタイプの虫刺されの薬が便利でしょう。それを使えば、比較的言い訳もしやすくなります。

ちなみに、虫刺されを装う目的で、キスマークをわざと掻きこわして傷にする人もいます。でも、跡が残る可能性もありますので、おすすめはできません。

(6)ペットがかんだ

ペットを飼っているなら、

「昨日、かまれちゃって」

という言い訳も通用するかもしれません。

特に首のキスマークに気付かず、急に職場で指摘されたようなときは言い訳も厳しいもの。

ペットを飼っていれば、

「えっ! そういえば、昨日ペットにそこかまれたの。跡になっちゃったんだ……気付かなかったぁ」

程度の言い訳は可能かも。

(7)ぶつけた

手足のキスマークをうっかり発見されたときは、何かにぶつけて打撲し、内出血した……ということにする方法もあります。

結局のところ内出血は内出血なので、打撲としても言い訳がききますが、キスマークは小さな内出血。なので、机の角にぶつけたなど、小さいところに強く打ったシチュエーションを考えておく必要があります。

キスマークがついていることがわかっているなら、あらかじめ湿布などで隠しておき、聞かれたら

「昨日、ぶつけてしまって……」

と言い訳する方法がおすすめです。これなら、キスマークの形を見られることがないので、

「打撲にしちゃ小さいだろ!」

と疑われる可能性も減るでしょう。

しかし、首筋のキスマークの場合は、首筋をぶつけることはまずありませんので、打撲という言い訳は不適切でしょう。

 

7:キスマークはアフターケアが大変!

キスマークは、お互いに盛り上がっているときに、ノリで付けてしまうこともあるものです。

しかしそのあとのことをしっかり考えておかないと、言い訳に苦しむ羽目になってしまうかも。

職場だけでなく、家族や友達の前で堂々とキスマークを付けていては、眉をひそめられてしまうこともあるでしょう。下手をすると社会的な評価にも影響しますので、キスマークはよく考えてから付ける。ついてしまったらアフターケアを万全にする、を心がけましょう!