ダサい車ランキングTOP5!国産車でダサいのは?ダサい車の彼エピソードも

男性の車を見て「ダサいな」と思ったことはありますか? 「彼氏にはカッコいい車に乗ってもらいたい」と思う女性は多いでしょう。男性だってカッコいいと思われる車に乗りたいはず! ということで今回は、ダサい車ランキングをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:トヨタが多い?国産車のダサい車ランキングTOP5

今回、『Menjoy!』が20代~30代女性189人を対象に、国産車のダサい車についてアンケート調査を実施しました。その結果をランキング形式でご紹介します。

第5位 ダイハツ「キャスト」

第5位に選ばれてしまったのはダイハツ「キャスト」でした。得票数は8票(4.2%)です。燃費もよく、お値段も手ごろ。コンパクトでありつつも、ヨーロッパ系のオシャレさもあり、筆者はいいと思うのですが……。

理由を見てみると、「可愛くもカッコよくもスタイリッシュでもなく、コンセプトがわからない」といった意見や「形が良くない」、「デザインが、あまり好きじゃない」といった「見た目」に対する意見が多く寄せられていました。

第4位 トヨタ「カローラ」

第4位に選ばれてしまったのはトヨタ「カローラ」で、得票数は10票(5.3%)でした。最新の「カローラ」は、グリルが印象的。ライトを目にたとえると、口を開けたシャークのよう。重厚感もあります。

小沢健二さんによる『カローラⅡに乗って』なんていう名曲もあり、かつては若い世代の「大好きな車」だったんですけどね……。20代、30代からすると、大人が乗る車、というイメージなのでしょうか。

Toyota_jpさん(@toyota_jp)がシェアした投稿


多く寄せられた理由としては「おじさんクサイ」といった意見や「中高年が乗っているイメージだから」という意見。また、「新しくなっているんだろうけれど、定番の形のダサさを思い浮かべる」といった意見もありました。

第3位 スズキ「ワゴンR」

第3位に選ばれてしまったのは、スズキ「ワゴンR」で13票の得票数(6.9%)でした。マイルドハイブリットで、軽ワゴンNo.1(※1)の燃費のよさはお財布にやさしいし、全方位モニター、自動ブレーキ機能、誤発進抑制機能など、安心感も抜群。それだけに「可愛い女子か車社会エリアのママさんたちが乗る車」という印象が強いのかもしれません。

※1 軽ワゴン=全高1,550mm以上の軽自動車

「形が微妙」という意見や「昔からあの形の車が嫌い。乗り心地もベンチみたいで悪い。乗り降りしやすく、天井が高いだけ」といったように、形に対するネガティヴな意見が多い印象でした。また、「以前に比べてどんどんカッコ悪くなってきている」といったように「改悪されている」なんていう意見もみられました。

第2位 トヨタ「プリウス」

第2位に選ばれてしまったのは、トヨタ「プリウス」で得票数は15票(7.9%)でした。ハイブリット車といえばプリウス! 2010年ごろにはプリウスブームも起こりました。レオナルド・デカプリオやキャメロン・ディアスなど、エコを提唱するハリウッドセレブがプリウスを愛車にしていたこともあり、絶大な人気を誇っていますが……。

Toyota_jpさん(@toyota_jp)がシェアした投稿


多かったのは「形がおじさんぽく感じる」といったような見た目に関する意見。他には「クルマの見た目とかではなくて、こだわりのない人が乗ってそうなイメージがあるから。とりあえずプリウスでいいか、みたいな」といったように、乗っている人に対するネガティヴなイメージもあるようです。

「みんな乗ってるから」という意見も。人気車だからこそ、こういった意見もあるのかもしれません。

第1位 日産「マーチ」

国産車でダサい車ランキングで第1位に選ばれてしまったのは、日産「マーチ」。得票数は20票(10.6%)。ハッチバック型のコンパクトカーといえばマーチ。初代マーチはおしゃれサーファーの御用達カーとして愛され、サーファーガールからも大人気でした。2代目以降、ボディが丸みを帯びてきて、「女子が乗っても可愛い車」として愛されてきた車ですが……。


「形が丸みを帯びているから軽自動車にしか見えない」といった意見や「まるっこいから」といったようにデザインの丸みを苦手とする意見が多い印象。また「可愛すぎる」といったように、一見ポジティブな印象を受ける意見もありました。他には「名前がダサい」といったものも。

 

2:ダサい車に乗った男のダサいエピソード3

ダサい車ランキングを紹介したところで、今度はそんなダサい車に乗ったダサい男のエピソードを紹介します。

(1)迎えに来た車がまさかの軽自動車

「見た目がすごいワイルド系で“三代目J Soul Brothers”みたいな感じの人がいたんですよ。その人に口説かれてデートに行こうってことになったんです。で、迎えに来てくれたんですけど、その車が小回りがきく軽自動車っていう……。いや、軽が悪いって言うんじゃないんです。その人とのマッチングが悪くて……。それがすっごいダサかったですね。本人は、イカついサングラスしてイケイケな雰囲気なのに、車は“まとも”っていう。悪い意味のギャップですよね。

乗り心地もそれほど……だったし、カーステレオのHDDに小田和正が入ってて、“あれ?お母さんの車かな?”って思いました」(Kさん/27歳)

(2)まさかの初心者マーク

「スーツとかをすごいカッコよく着こなしている上司がいるんです。その人から休日にデート誘われて、彼なら良いかなって思って誘いにのったんですよ。

で、“ドライブでもしよう”って言われて待ち合わせ場所に来た彼の車がうちのママが乗ってるのに似た大衆車的なコンパクトカー。もっと、レアな車に乗っているんじゃないかって期待しちゃった自分が悪いんですけど、さらにボンネットに初心者マークがついているのは見逃せなかったですね。

“免許取り立てのくせに私をドライブに誘ったの?”って思って、怖かったですもん。案の定、運転下手くそだったんで、帰りは私が運転しました」(Oさん/26歳)

(3)助手席にピアス

「彼氏が車買ったってことで“ドライブに行こう”ってデートに誘ってきたの。“いいじゃん”と思って、海にでも連れてってくれるのかなって、結構楽しみにしてたんだ。でも、迎えにきた車は中古車丸わかりで、ちょっとダサかった。

しかも“助手席に乗せるのはお前が初めてだから”ってカッコつけてたのに、女もののピアス見つけちゃって、“え、これ何?”って拾い上げたら、“あ、助手席に母親乗せたわ。母親も女だもんな”とか慌てて言い訳してんの。“な、わけねえだろ”っていって速攻別れた」(Aさん/24歳)

 

3:若者は車に興味なし?

いかがでしたか? 今回はダサい車ランキングとダサい車に乗った男のダサいエピソードを紹介しました。ちなみにランキングで最も多かった回答は、(ダサい車は)「特にない」「わからない」といったもので全体の39.7%。

最近の女性はあまりカッコいい車やダサい車について興味ないのかもしれないですね……。それはそれで寂しいような……。