同窓会の髪型…どうする?「5倍可愛くなった」と言われる同窓会の髪型12選

久々の同窓会、せっかくなら、昔好きだった人にも「昔より可愛くなった……?」と言われたいっ! というわけで、今回は「ZACC表参道」のヘアデザイナーの伊藤塁さんのインスタグラムから「5倍可愛くなった」と言われる同窓会の髪型をご紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:なにっ!? 同窓会だって…?

「今度同窓会があるみたい……! 元カレも来るかな……?」

同窓会と聞くと、ちょっとドキドキ。昔の友人や元カレに久々に会うんだったら、「当時よりも大人っぽく可愛くなった自分」で参加したいですよね!

(1)Facebookやインスタで盛りすぎていませんか?

同窓会の誘いが来るのは、LINEはもちろんのこと、Facebookであることも多いです。

長い間会ってない同級生からすると「現在のあなた」=「SNS上のあなた」であることがほとんど。

SNS上の写真は、ついついメイク・ヘアスタイルを「盛りすぎてる」自分を載せがち。

だけれど、そんな盛りすぎている写真って、同性から見ても痛いし、男子からしても「……(笑)」みたいに思われていることも。

SNSの投稿は個人の自由ですが、同窓会での格好のネタにされます。

筆者が久しぶりに参加した同窓会での盛り上がる話題と言えば、来ていないクラスメイトの「〇〇のインスタの自撮りやばくない!?」みたいな話題だったりするんです……。

(2)実際に会っても「5倍可愛くなった」と思われる髪型を紹介します

「やばい、最近盛れてる写真しか載せてないかも……」というあなたも、同窓会は「インスタで見た時より可愛くない!?」と言われるヘアスタイルにチェンジしてみませんか?

「みんなと差をつける」最旬トレンドをさりげなく取り入れてちゃいましょう!

今回は「ZACC表参道」のヘアデザイナーの伊藤塁さんのインスタグラムから、人気のあるナチュラルで可愛いヘアスタイルをご紹介♡

 

2:同窓会で人気の髪型・・・ロング

まずはロングスタイルから!

(1)大人かき上げバンク×外ハネカール!

かき上げバング×外ハネカールで人気の「ロブ」に最旬エッセンスを!

ボブのカジュアル感を楽しみつつ、縦長のシルエットで落ち着いたムードも兼備した「ロブ」はヒット継続中なのだとか。

暑いときや忙しいときにはサッとまとめられるという、手軽さも人気の秘訣です。また、どんなヘアカラーにも合うというのも魅力です。

ロングの人は、このスタイルにトライすれば、同窓会でも「決めすぎてないのになんだかカッコいい!」と思われること間違いなし♡

(2)ミディアムでもOK!ハイライト×ポニーテール

ロングの人は、ハイライトをさりげなく入れると立体感がでて、ポニーテールにしただけでも可愛くきまります。

巻かずともセルフアレンジが楽しめるハイライト、一気にあか抜けポニーテールのでき上がり!

(3)切りっぱなしのブラントカット

シンプルなのにカッコいい、凛とした女性を演出できる切りっぱなしのロングもおすすめ。

黒髪とも相性抜群です。リップを赤にすると、学生時代には感じられなかった「大人の女性」の雰囲気を演出できます。

(4)冬の同窓会なら暖色系のハイライトを


グレージュのような寒色系カラーも人気があるものの、伊藤さんのインスタグラムでは、温もりを感じるほんのりピンクを効かせた暖色系がおすすめされています。暖色系のピンクは、肌が綺麗に見える効果もあるのだとか。

ハイライトを入れるときにトレンドを抑えたカラーをチョイスすれば、「あか抜け感」をさりげなく狙えます。

 

3:同窓会で人気の髪型・・・ミディアム~ボブ

続いてミディアム~ボブのヘアスタイルをご紹介!

(1)前下がり切りっぱなしボブ

伊藤さんのインスタグラムの中でもひときわ目を惹くのが、この切りっぱなしボブ。

やや前下がり気味のカジュアルなスタイル。

前髪はトレンドのシースルーバングです。

伊藤さん曰く、「全体の印象を、やり過ぎ感がでない程度、ちょびっとオシャレ!にみえるよう絶妙なバランスをとっている」そう。

髪色は肌が綺麗に見える透明感と艶と温かみを感じる「チャコールグレージュ」。このカラーは、特に春先~夏先に人気のヘアカラーなのだとか。

(2)かぶりがちなボブもセルフアレンジで差をつける!

ボブは人気なので、絶対に誰かとヘアスタイルがかぶってしまいますよね。

そこで「ちょっぴり」差をつけるなら「ミックス巻き」のセルフアレンジを加えてみましょう♡

伊藤さんのインスタでは、普段のデートにでも使える人気のヘアアレンジが紹介されています。

まず、髪の毛全体の毛先を軽く外ハネにします。

上の動画のように、コテを持っている手首を外向けにひねる感じで巻くと、キレイな外ハネが作れます。

外はねができたら、毛先より少し上の部分を内巻きに。

そのあと、ワックスなど、ヘアスタイリング剤をつけて完成です。

(3)ボブならポニーテールアレンジで一気に可愛く♡

上記にもご紹介したように、ボブスタイルは他人と被ることは免れません。

これは上記(2)にご紹介した定番の切りっぱなしボブの「ミックス巻き」から、さらにアレンジを加えたもの。

髪全体を25mmのコテで根元からしっかり巻いたあと、ボニーテールを作ります。

そのあと、顔周りや襟足のおくれ毛を出します。うなじをみせることで、大人の色気をプラス♡ 同窓会でのめちゃモテ間違いなしです!

(4)くるりんぱでナチュラル可愛い♡

ミディアムなら、くるりんぱ1回の簡単ポニーテールおすすめ。

くるりんぱをいれるだけで、こったアレンジをしているようにも見え、とにかくかわいい! ぶきっちょさんにもおすすめです。

(5)ミディアムヘアを三つ編みでまとめる! くるりんぱ×三つ編み

くるりんぱを3つ作り、余った髪の毛を三つ編みにしてゴムでまとめる簡単ヘアアレンジ♡

まずは、25mmのコテで根元の方からランダムに巻き、シアバターやオイルなど、ウェット系のヘア剤を髪全体に馴染ませます。

おくれ毛を出し、すこし崩すことで、「決めすぎ感」が出ず、カジュアルな同窓会や合コンにもぴったり♡なアレンジになります。

 

4:同窓会で人気の髪型・・・ショート

続いてショート編。

ボーイッシュになりがちなショートも「大人っぽく決まるポイント」があるようです。

(1)モードショートボブ

カジュアルな印象のショートボブも、モードなエッセンスを与えることで、ぐっとクラス感のある表情に♡

ポイントは、軽くかき上げた前髪と、ほんのりウェットな質感だそう。

ウエット系のヘア剤を使って髪にツヤを与えることで、明るめのカラーリングでも落ち着きのある大人らしい仕上がりに! 「普段はカジュアルだけど、今日はきっちり見せたい」というときにも使えるテクニックです。

なので、一気にカッコよく決めたい同窓会におすすめ! ホテルなどでのかしこまった同窓会にも使えますよ~。

(2)小顔効果!ひし形フォルムの大人ショート

カットとパーマで作る、ナチュラル可愛い大人ショートスタイルです。

ひし形フォルムで小顔効果も抜群♡ ボーイッシュになりがちなショートですが、このスタイルなら可愛らしい印象に♡

(3)耳掛けショートアレンジ

前髪ありの耳掛けショートスタイルなら、ボーイッシュな印象がそこまで強くなく、メイク一つでセクシーな印象に♡

前下がりのショートボブは、髪を下ろすスタイルと耳掛けスタイルで一気に印象が変わるのでおすすめです。

 

5:決めすぎず、さりげな可愛いが、惚れられ上手

いかがでしたか?

今回は伊藤さんのインスタグラムから、決めすぎず、ナチュラルでさりげな可愛いヘアスタイルをご紹介しました。

同窓会が近い人は、上記の伊藤さんの動画を参考にヘアスタイルチェンジをしてみるのもあり♡

同窓会だからと言って、張り切りすぎるのはNG!

いつもよりやや華やかで、だけれど「大人になったな」と感じさせるヘアスタイルで臨みましょう。

 

【取材協力】

伊藤塁

ZACC raffine【ザック ラフィネ】ヘアデザイナー

海外でヘアメイクアップアーティストとして活動をスタートし、日本に帰国後、ヘアメイク事務所に所属し数々の現場を経験。講師だった経験を生かしたMakeの技術と知識はサロン内でも群を抜いており、現在も多方面で活躍の場を広げている。