癒されたい…時に何してる?癒し法20個と癒されたい男子の癒し系女子になる方法

お仕事はお忙しいですか? 疲れがたまっていると癒されたいなって思いますよね。そんなとき、みんなはどんな風に癒されているのか知りたくないですか? そこで今回は癒される方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:癒されたい…ときには癒され隊出動だ!

(1)男子も女子も癒されたい…

居酒屋で「癒されたいときは、ありますか?」と不特定の男女に質問してみたところ、性別に関係なく「ある」という回答が返ってきました。

「仕事が上手くいかないとき」や「忙しいとき」にそう思うのだとか。時には泣きそうになるときもあるそう。どうやらみんな癒しを求めているようです。

(2)ホントは恋人に癒して欲しいけど…

癒しを求めているときは何をするのかを訊ねてみると、「映画を観る」や「寝る」といった回答が上がりました。

しかし、多くの人たちは「恋人がいればそれが1番いい」と口をそろえて言います。そりゃ誰だって好きな人に癒してもらいたいですよね。

 

2:癒されたい…ときにおすすめの癒し方法20個

では、そんな忙しそうなみなさんにおすすめの癒し方法をご紹介しましょう。自分にあったものが見つかったら、ぜひ試してみてください。

(1)バステーブルを使って好きなことをする

癒やしといえばお風呂ではないでしょうか?

そこでご紹介するのは、お風呂で使えるバステーブル。お風呂につかりながら雑誌や小説を読んだり、お酒をたしなむ事もできます。また、iPadでネットサーフィンを楽しむのもいいですね。

(2)アロマを楽しむ

アロマディフューザーもおすすめ。好きなアロマオイルを入れて、香りを楽しむことができます。リラックス効果が期待できますから、心身ともに癒されること間違いなしでしょう。

また、最近のアロマディフューザーはLED照明が内蔵されているものも多く、目で見て楽しむこともできます。

(3)家庭用プラネタリウムを満喫

アロマを焚きながら、自宅でプラネタリウムを楽しむなんていうのも一度はしてみたい贅沢。ベッドに寝そべりながら、まるで星空を眺めているような景色を楽しめます。タイマー機能のついている商品を選べば、そのまま寝てしまっても問題ありません。

(4)ビーズクッションでリラックス

“人をダメにする”ほど快適!と言われている有名なビーズクッションはどうでしょうか。

サイズの大きいものを選べば、座るだけではなく、寝そべったり全身を預けてリラックスすることができることでしょう。動く気力をなくすかもしれないのでそこは注意。

(5)ホットアイマスクで疲れ目ケア

目の疲れを取りたいのであれば、ホットアイマスクを使う手もあります。お風呂と同じくらいの温度の蒸気で目の周りの筋肉のコリをほぐせば、次の日のデスクワークも少しは軽くなるのでは?

(6)漫画喫茶でリフレッシュ

漫画好きな人であれば、漫画喫茶もおすすめ。好きな漫画を思う存分読めば、気分もリフレッシュすることができるのではないでしょうか。

最近の漫画喫茶はシャワー付きも当たり前。映画を見ることもできたりするので1日遊べてしまいますね。

(7)園芸を楽しむ

園芸なんていうのも、いいリフレッシュ効果が期待できるのではないでしょうか。

土をいじり、花を育てる行為は奉仕の精神が必要。そういったことに身を置くことで、現代社会のストレスから一時的にでも離れることができるはず。

人間関係に疲れてしまった人でも、花ならありのままのあなたを受け入れてくれることでしょう。

(8)ペットを飼う

ペットを飼うと「婚期が遅れる」と言われていますよね。でも、それだけ癒やし効果の高いことが予想できます。

最近は猫ブームなので、気まぐれな猫を飼ってみるのもいいでしょう。もしペットが飼えないというのであれば、猫カフェに行って癒やしてもらうのも1つの方法です。

(9)芸術に触れる

芸術に触れてみるというのもいいでしょう。

絵を描くのは苦手という人は、陶芸やガラス細工の体験に出かけてみるのもおすすめ。自分の内なる声に耳を傾け、思うがままに表現し、それが形になるのは、思わぬストレス発散効果が期待できそう。

まずは目で楽しむために、美術館にいってみてもいいかもしれません。

(10)温泉に行く

自宅のお風呂では満足できないなら、温泉や健康ランドなどはいかがでしょうか。

自宅の1人用のお風呂ではなく、大浴場で思いっきり足を伸ばして湯につかるというのは、開放感があって気持ちのいいものです。

(11)食べ歩き

ストレスがたまると食に走りたくなる。そんな人は食べ歩きがおすすめ。浅草など、下町の趣ある場所は食べ歩きにもってこいでしょう。雷門から浅草寺へと続く仲見世通りなどは、期待に応えてくれることでしょう。

(12)スポーツをしてみる

身体を動かすのもストレス発散効果が期待できます。フットサルやバスケットなどのチームスポーツをするのもいいですが、手軽にやりたいならボルダリングがおすすめ。動きやすい服さえ持って行けば、クライミングジムでシューズからチョークまでレンタルできます。

大きなジムなら1日中遊べますし、「ベースキャンプ」というジムならテレビで見たことある有名なクライマーに出会えるかもしれませんよ。

(13)恋愛をしてみる

癒しといったら恋愛は外せません。冒頭でも紹介しましたね。

恋人を作ってデートを楽しめれば申し分ないですが、好きな人がいるだけでも充分。

日常にメリハリがでて、歯を磨く行為にさえ楽しさを感じられるかもしれません。出会いがないという人は、最近話題の立ち飲み屋に行ってみては?

(14)ライブに行く

好きなアーティストのライブに行くと、仕事のストレスから解放されるかもしれませんよ。思いっきり騒いで、タオルを回すようなノリノリ系のライブでもいいですし、女性アーティストの透き通るような歌声を聞いてしっとりするようなライブもいいでしょう。

(15)変わった居酒屋に行く

社会人のストレス発散の定番は居酒屋でしょう。たまには行き慣れた大衆居酒屋を離れて、一風変わった面白い居酒屋に足を運んでみるというのもおすすめ。

筆者個人的なおすすめは、新宿にある「戦国武勇伝」という居酒屋。まるで時代劇のような空間でお酒を楽しめます。他にもペンギン夫婦が迎えてくれる池袋の「ペンギンのいるBAR」なんていうのもあります。

(16)海に行く

今年は梅雨明けが早かったこともあり、そろそろ海に行く計画を立てている人もいるかもしれませんね。

しかし、癒しを求めるなら人のいない海もいいですよね。そんな人にはプライベートビーチ付きのホテルがおすすめ。静岡県にある『堂ヶ島ホテル天遊』や石川県にある『よしが浦温泉 ランプの宿』なんていうのはいかがでしょうか。

(17)屋久島に行く

いっそのこと、思いっきり旅行したいという人には屋久島がおすすめ。屋久島を代表する巨木「縄文杉」を見るのもいいですし、マリンスポーツを楽しむのもいいでしょう。

「縄文杉」に向かう途中にある「ウィルソン株」の写真をスマホの待ち受けにすると恋愛成就の効果が期待できるのだとか。

(18)沖縄に行く

同じ旅行なら沖縄もおすすめ。沖縄には、海底遺跡が見られる有名なダイビングスポットもあります。また首里城などを見て沖縄の歴史に触れてみるのも面白いかもしれませんね。ドライブするなら古宇利大橋はかかせません。

(19)カンボジア

仕事の疲れがたまり過ぎて、人生そのものについて考えてしまう。そんな人にはカンボジアがおすすめ。アンコール・ワットや数多の遺跡、寺院などがあるのでスピリチュアルな旅には持ってこいの場所。ゆったりと流れる時間の中で、自分のペースでパワースポットをまわれば心身共にリフレッシュすることでしょう。

(20)ハワイへ旅行

最後はやっぱりハワイですね。オアフ島の「ワイキキビーチ」や、ホノルルにあるショッピングセンター「アラモアナセンター」などは有名ですよね。他にも、観光スポットの「ダイアモンドヘッド」や、ワイキキの人気イベントであるヒルトン・ハワイアンビレッジの花火なんてものもあります。1週間くらい滞在することができれば最高ですね。

 

3:癒されたい男に聞いた!女子にしてほしい癒され方5つ

それでは今度は癒されたいという男性に、「彼女にどんなことをしてもらいたいですか?」と質問してみました。これを参考に彼氏を癒してあげられたらいいですね。

(1)彼女の運転で夜のドライブ

「本当にどんなワガママでもいいなら、彼女の運転で夜のドライブに出かけたいですね。助手席でコーヒー飲みながら、前を走る車の赤いテールランプをぼうっと見つめてるだけでいいとか最高でしょうね。夜景の綺麗な場所に連れてってもらったり、星空見に行ったり。癒されますね」(Wくん/27歳)

(2)休日に自然と戯れる

「癒されるっていうならアウトドアがいいな~。夏だし、キャンプに連れてってもらいたい。たき火しながら肉焼いて、ビール飲んでくだらない話して。そういうの最高ですよね。できることなら川辺がいいな~」(Oくん/26歳)

(3)彼女の手料理

「僕は彼女の手料理を食べたいですね。疲れて帰ってきて自分で夕飯作って食うって結構しんどくないですか? 洗い物も自分でしなくちゃダメだし。そういうの彼女がやってくれたら本当に癒されるな~」(Mくん/30歳)

(4)彼女のマッサージ

「疲れてるならマッサージでしょ。お風呂上がりとかに彼女が“疲れたまってんでしょ? ちょっとそこに寝てみ”とか言ってうつ伏せに寝かされて。背中とか肩とか凝ってる筋肉をほぐしてくれるとか、夢見ちゃうな。そんな彼女が欲しいですね」(Tくん/23歳)

(5)自宅で彼女とゴロゴロ

「週末は家でゴロゴロするデートがいいですね。彼女もそれに付き合ってくれる感じで。昼間っから酒買い込んで2人で飲むとか最高じゃないっすか。酒飲んでエッチしてぼうっと昼寝して、起きたらまたイチャイチャしてエッチしてって感じが夢ですね」(Hくん/29歳)

 

4:癒されたいとき引き寄せられちゃう…癒し系女子の特徴5つ

今度は癒しを求めているという男性に、「どんな特徴の人を恋人にしたいですか?」と質問してみました。

(1)笑顔が柔らかい

「やっぱり笑顔じゃないですかね。笑顔が柔らかいっていうか、和やかっていうか、人懐っこいというか。それだけで癒されますよね。いてくれてありがとう、ってなる」(Aくん/24歳)

(2)ふんわりした髪型

「見た目っていう特徴でいったら髪型かな~。ベリーショートの髪型だと、かっこいい女性って感じじゃないですか。ロングじゃなくてもいいんですけど、こうふわふわした感じがあると女性っぽくて癒されますね」(Yくん/26歳)

(3)どこか天然

「天然女子には癒されますよね。靴下が片方下がっちゃってるような、抜けた感じというか、ドジしちゃう感じというか。

例えば電話して出なくて、その返信のLINEに“電車した?”みたいな。“いや電話ね”っていう感じ。あんまりバカ過ぎても疲れるんだけどね」(Mくん/29歳)

(4)可愛い目

「目はやっぱり口ほどにものを言うっていうから、そこが可愛いっていうのは癒され効果があるよね。ふと振り返ったときに、そんな目で見られたら幸せだろうな。ペットとかって、求めてる感じの目をしてくるじゃないですか。あれがいいですよね」(Tくん/22歳)

(5)表情豊か

「ぶすっとしてるような感じの女性は癒しじゃないよね。だから、表情は豊かであってほしいかな。よく笑うような人はいいね。そんなことで?っていうものでもケラケラ笑ってる人っているじゃないですか。あんな感じかな~」(Dくん/23歳)

 

5:癒されたいなら恋人を見つけるべし

いかがでしたか? 癒される方法や恋人からどんな風に癒してもらいたいか、理想の癒やし系女子について紹介してきました。

自分にあった癒し方法は見つかりましたか? 恋人が一番の癒しですって? そりゃそうですよね。みなさん頑張って恋しましょうよ。筆者も頑張りますから。