「彼女との別れ方」特集!彼氏の別れたいサインや理由、別れるかどうかの診断ポイントまで

男性って、どんなときに彼女との別れを考え、どんなサインを出してくるのでしょうか……。もしかして私、別れたいと思われてる……? そんな疑いをもっている女子に、恋愛心理カウンセラーの筆者が送る、「彼女との別れ方」特集。彼氏と別れたくない女子や振られる前に振ってしまいたい女子、必見です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:LINEで上手に別れ話をするには?

男性でも女性でも、別れ話をするのってユウウツですよね。

お互い好き合った仲だからこそ、相手のつらそうな様子を見るのは避けたいものです。

……まあ、だけど別れたい。

直接会って、顔を見るのは耐えられない……。そんなときにはLINEで別れ話を……となりますよね。

LINEで別れを告げるのは、相手が納得してくれないことも多いので、上手に切り出す必要があります。

ラブラブだと思っていた恋人から、急にLINEで「別れよう」と言われても、誰だって納得できないものです。

スムーズに別れるためには、ラブラブにしないこと。素っ気ない態度、日常的な未読無視、既読無視などを前々から繰り返しておくこと。相手に「もしかして、そろそろ別れ話をされるかも……」と予感させておくことが大事となります。

その上で、長文にならないよう気を遣いながら、簡潔に別れたいと思う理由を添えて、「別れよう」「関係を終わりにしましょう」と率直に伝えましょう。

中途半端な文言を使うと、別れ話をされていることがピンとこない人もいます。

必ず、「別れよう」など、どこからどう見ても別れ話だという言葉を選ぶのがポイントです。

 

2:「彼女と別れるべきか?」診断ポイント

ここでは男性が、彼女との別れが頭をよぎったとき、彼女と別れるべきかどうかを診断できるポイントを5つお伝えします。

(1)タイミングが合わない

タイミングにはいろいろなものがあります。食事。睡眠。メールのやりとり。呼吸、などなど。

食事や睡眠のタイミングが合わないカップルは、将来的にも不安が生じます。もし結婚しても、共有する時間にズレが生じてすれ違う可能性があるからです。

片方がすぐに返信をするタイプなのに、もう片方がちょっとのんびり構えたいタイプだったら、待っているほうはイライラしてしまいます。

(2)金銭感覚が違う

お金の問題はいつでも、カップルの違和感の元になります。

彼女の金銭の使いどころと、自分の使いどころ、そしてその金額。

完全に一致することはまずありませんが、どれくらい節約したいのか、趣味にはお金を使うタイプかどうか等々、大まかに金銭感覚が一致していたほうが安心でしょう。

(3)付き合っているメリットがない

本来、恋人や夫婦は、メリットがあるかどうかでお付き合いを考えるものではありません。

しかしギブアンドテイクが成立しないと、良い関係が築けないのも事実です。

ここでつまずくカップルのほんどが、「自分は相手に与えているけれど、相手から戻ってきていない」と考えているほうから別れを切り出します。

ワガママ放題しているほうは、大抵別れたいとは思わないし、相手が別れたいと思っていることにも気付きません。

つまり、あなたが男性だとして、彼女にいろいろなことをしてあげているけど、結局彼女からは戻ってきていない、恩を仇で返された、受け取るだけで何も返してくれてない……と思うかどうか。

もし、彼女と付き合うことによって搾取されているだけ……と感じるなら、別れるべきでしょう。

(4)ほっとすることが減った

男性にとって、女性と一緒にいるメリットのひとつが、ほっとさせてくれる、安心させてくれる……ということではないでしょうか。

もちろんこれは女性の立場から見ても同じです。

一緒にいて、落ち着かない。ほっとすることが減った。

そんなときは、関係の見直しどきと考えざるを得ないでしょうね。

(5)カラダの関係がない

最近では、男女ともに性欲が強くない……という人も増えています。

エッチをどのタイミングで、どのような頻度でするのかは、カップルそれぞれの考え方しだい。それこそ、タイミングの問題でしょう。

しかし、まったくないのは考えものです。大半が、ふたりのうちどちらか片方、あるいは両方が、現状に不満を抱いているパターンです。

結婚を考えているにしてもいないにしても、性的な交渉が一切ない状態から長続きする関係を築くのは難しいと言えます。

 

3:彼氏が彼女と別れたいときに出すサイン

(1)既読無視、未読無視

まずはLINEに表れるサインです。

LINEをはじめとするメッセージツールは、別れたいときにサインが出やすいので、常に動向に注目しましょう。

別れたい場合には、女性からメッセージを送信しても、既読無視や未読無視が一気に増えます。

もちろん、女性にも男性にも、個々人によって一定の返信パターンというものはあります。

仕事中はとりあえず読んで、退社してから返信……という人もいますし、家に帰るまで読まないという人もいます。

疑うべきは「これまでのパターンから変化した」場合。

それも1日2日ではなく、常に前のような連絡パターンではなくなった場合は要注意です。

(2)連絡が来ない

LINE、メール、電話……どのようなツールでも、彼氏から連絡が来なくなったときは、彼氏が別れを考えている可能性があります。

どんな約束も女性側からの提案。

男性の中には、用事がなければ連絡しない人というのは確かにいます。しかし、デートの約束が「用事」に含まれなくなってしまっているのは問題です。

これは、別れを考えているというより、既に別れる準備をしている段階かもしれません。

(3)デートの回数が減る

彼から連絡をもらえたとしても、デートの間隔が以前よりも明らかに空くようになっているとなると、別れる兆候かもしれません。

遠距離などといった事情もなく、デートは月に1回、あとは「ちょっと忙しくて……」なんてはぐらかされているとしたら、彼が別れを考えている可能性あり。

(4)返事が適当

別れを考えるようになった男性が多用する言葉があります。それはズバリ、

「ああ」

「別に」

です。

何を話しかけても上の空とか、ちっとも盛り上がらないというときは、あなたとの会話に楽しさを感じていない証拠。

既に別れを切り出す準備に入っている場合は、どんなことを話しかけられても、わざと盛り上がらないように反応していることさえもあります。

(5)お泊まりでもシない

せっかくのお泊まりデートでも、エッチがないどころかボディタッチもない……。

そんな場合は、既に別れを考えている可能性大でしょう。

もちろん中には、性欲を感じないという人もいますが、それはそれで問題です。

 

 

4:飽きたから別れたい?彼女と別れたい理由

(1)好きな人ができた

最もゲスな理由ですが、結婚しているわけでもなければしかたがないのかも……。

彼の気持ちがほかの女性に移ってしまうケースは、実はよくあります。

別れ話のときは、こじれるだろうと思って言わなかったけど、心の中では彼女以外の女性に既に想いを寄せていた……という男性も少なくないようです。

(2)欠点が鼻につくようになった

あばたもえくぼ、という言葉はありますが、気持ちが冷めると急に欠点が見えてきます。

気持ちが盛り上がっていたころは何とも思わなかったけれど、倦怠期に入った途端、その欠点が気になりはじめ、我慢できなくなって別れた、というケースは多いのです。

(3)相手の浮気が発覚した

男性が別れる理由に挙げている中で、本当に数が多いのがこの理由!

女性側が浮気した、自分抜きで男性と遊びに行ったことが発覚した……等々、彼自身が浮気サレ男になってしまったケースです。

女性としては、ただ遊びに行っただけとか、食事に誘われて……という「浮気ほどじゃないでしょ」と思うような案件だったとしても、「相手の浮気で冷めた」ということはよくあります。

恋愛心理カウンセラーとしても、飽きたからという理由よりも、浮気されちゃったケースをよほど多く耳にするのが現実です。

女性諸君、気をつけましょう!

 

5:彼氏と上手に別れる方法

ここからは逆に、女性のほうが彼との別れを考えているときに、するべきアクションについてご紹介します。

(1)ほかの男性の存在を匂わす

優しい彼氏ほど、張り合いがなくなって別れたくなることも。しかし一方、優しい彼氏ほど、下手な別れ方はできないものです。

優しい彼氏と別れるには、ほかの男と遊ぶ様子を彼にもチラ見せしちゃいましょう。

優しい彼氏の場合、「自分では彼女を満足させられない」と身を引いてくれることも実際にあります。

(2)距離を置く

男と別れたいと思ったときは、別れ話をいきなりするより、まず距離を置くのが基本です。

相手にも「別れたいのかな……」と思わせることで、心の準備をさせたほうが、スムーズに別れ話を受け入れてくれるでしょう。

(3)スキンシップは取らない

相手から触れられたら身を引く、自分からは触らない……。

スキンシップは「取らない」ことを心がけて。

肌が触れていると、相手としても気持ちが離れていることを実感しにくいですし、別れる直前までエッチをしていたとなると、別れ話をしても「なぜ?」と混乱させてしまいます。

(4)仕事や学業を理由にする

別れる理由は、言わないよりも言ったほうが良いでしょう。

そのほうが、相手が納得できるからです。

しかし、納得できる理由としては、「ほかの人を好きになった……」と正直に話すよりも、今は仕事に集中したい、学業が忙しい……といったようなことにしておくのが賢明。

もちろん、先に浮気がバレてしまった場合はこの限りではありませんが。

忙しいことを理由に、わざと事前に嫌われるのも良いでしょう。

(5)最後に感謝を伝える

いずれにしても、あなたに彼よりも大切なものができたことに変わりはありません。

別れ話を切り出されれば、ショックを受けるのは男性女性共に同じです。

最後に、今まで付き合ってくれた感謝だけは、しっかりと伝えましょう。

そうすることで彼は、未練はあっても付き合っていた期間が無駄ではなかったのだと感じ、前進していくことができるでしょう。

 

6:別れるってムズカシイ!

男性でも女性でも、一度好き合った相手と別れるのは難しいものです。

しかし、「そのとき」が来たなら別れなくてはならないのも、また事実。

別れようと思ったときは、心を鬼にして、最後まで中途半端なことをせずに、しっかりと別れるのが優しさでもあります。

相手が次の一歩を踏み出せるように配慮をするのが最後の愛と思って、真摯な別れ方を心がけましょう。