口説き文句で口説かれたい!英語の口説き文句やイタリア男のセリフも……口説き文句まとめ

口説き文句をいわれたことがある、または使ったことがあるという人は少ないのではないでしょうか? しかし異性にアプローチを仕掛けなくては恋は始まりません。そこで今回は、口説き文句についてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:口説き文句はありますか?

(1)口説き文句があるという人の割合は…

「口説き文句なんてドラマでしか聞いたことがない!」なんて人も多いのではないでしょうか。実際に「自分なりのくどき文句がある」という人は、どれくらいいるのでしょう? そこで『Menjoy!』が20代~30代男性226人を対象に「口説き文句に関するアンケート」を実施しました。

その結果、「口説き文句がある」と回答した人はなんとたったの18人。全体の約8.0%となりました。かなり少ない数字ですよね。しかし、口説き文句を持っているということは、それだけその口説き文句が効果的ということなのでしょう。その内容が気になるところです。

(2)『口説き文句は決めている』はエッセイ集です

ちなみに『口説き文句は決めている』という本が発売されています。こちらには、食と恋に関するエッセイが綴られているのですが、「ノンフィクション、時々妄想」という点が特徴的。女性の妄想と聞くと拒否反応を起こしてしまう人もいることでしょう。

しかし、「どうせ胸焼けするような甘い理想がただ羅列されているだけ」と思うなかれ! その妄想は決して独りよがりではありません。過ぎ去った日々を懐かしむ人にとっては「思い出の中に」、差し出した手を握ってくれる人がいるのならきっと「現実の中に」、まだ見ぬ恋人に思いをはせているのなら「その夢の中に」転がっているエピソードなのです。

読めば、上記の意味がわかるはずですよ。

 

2:口説き文句を英語で!英語で決めるカッコいい口説き文句5つ

それでは早速、口説き文句をご紹介しましょう! おしゃれなバーというシチュエーションなのに日本語で「我、汝を愛す」といってもイマイチ格好がつきませんので、英語の口説き文句をご用意しました。

(1)まずはさらっとデートに誘う文句

口説き文句を使うにも、まずは誰か魅力的な女性と出会う必要があります。友人が連れてきた異性だったり、バーで隣の席になった人など。そんなときに、オススメの口説き文句がこちら。

「Hey, can I buy you a drink?」

日本語に訳すと、「ねえ、お酒を奢らせてくれない?」といった感じ。イケメンの男性から突然こんなことを言われたら、女性もドキッとしてしまうのではないでしょうか?

(2)お酒を奢ったらアプローチ

お次は、実際のアプローチで口説いてみましょう。知り合った女性と次のデートの約束を取り付けるのもいいですが、大人な色気を出して距離を縮めるのも1つの方法です。

そんなときは、こんな台詞を使ってみてはいかがでしょうか?

「You have beautiful eyes.」

「君は美しい瞳をしているね」といった意味になります。女性としては、お酒を奢ってもらって、少し談笑し始めたときに男性からこんなことを呟かれたら思わず笑顔が溢れてしまいますよね。

(3)雰囲気ができあがってきたら笑いで口説く

いつもシリアスに口説かれていては、女性も疲れてしまいますよね。たまには冗談を言い合ったり、笑い合ったりして素敵な時間を共有したいもの。そんなときにオススメの台詞がこちら。

「Did the sun come up or did you just smile at me?」

「今って日の出の時間だっけ? それとも君が僕に微笑んだだけかな?」といった感じの意味。これは「君の笑顔がまぶしい」という意味が含まれています。

ユーモアを効かせた口説き文句となっているので、おどけた感じで冗談っぽくいうのがポイント。

(4)笑いでもう一押ししたいときの口説き文句

彼女が笑ってくれたら、今度はもう一押し。さらに笑いを取りに行って楽しませてみましょう。例えばSNSにアップする写真を撮影したとします。そんなときに使える口説き文句がこれ。

「I have to show you the prettiest girl I’ve ever seen.」

意味は「僕が見た中で、1番綺麗な女の子の写真を見せてあげる」といった感じ。写真を撮影した直後にこんなことを言われて、もし自分の顔写真がでてきたらドキっとしてしまいますよね。

(5)告白するときはシリアスな口説き文句で

英語の口説き文句として最後に紹介するのは、真剣に相手に思いを伝えるときの台詞。恋人になりたいなら、避けては通れない告白の瞬間です。ビシッとカッコよく決めれば、きっと女性も頷いてくれるでしょう。

「You take my breath away.」

日本語訳は「息もできないくらいにあなたに夢中」といった感じ。ここぞというときに使ってみてください。

 

3:イタリア男はこう口説く!イタリア男の口説き文句あるある3つ

「イタリア人はナンパが上手い」と聞いたことがありませんか? そんな彼らから口説き文句を学ばせてもらおうではありませんか! ということで、彼らの口説き文句を紹介します。

(1)悪口と思わせておいて

「昔、日本に留学中のイタリア人から口説かれたことがあります。思わず笑っちゃいましたね」(Hさん/27歳)

そんなHさんが実際の口説き文句を教えてくれました。それがこちら。

男:「新しい靴だね。柄もかわいい。でも君に履かれるのはかわいそう」
女:「どうしてそんなこというの?」
男:「君のかわいさには勝てないから」

あま~い! 意表を突いた口説き文句で思わず笑ってしまったのだとか。

(2)偶然を装って運命を演出

「イタリアに住む友人に会いに行ったときに口説かれたことがあります。イタリア人の口説き方は、とっても陽気。日本人のナンパとはちょっと違いますよね。日本人のナンパは下心見え見えですけど、彼らは楽しませてくれますからね」(Iさん/24歳)

Iさんが実際にされた口説き方がこちら。

男:「今、何時ですか?」
女:「夜の8時です」
男:(ポケットから自分の時計を取りだして)「本当だ。僕の時計も同じ時間を示しています。これは運命に違いない。素晴らしい出会いを祝してお酒でも奢らせてくれませんか?」

はい、あま~い! やっぱり思わず笑ってしまう口説き文句でしたね。

(3)コテコテのクサい台詞

「都内を歩いてたら、たまたまイタリア人観光客と出くわして口説かれたことがある。キザすぎて爆笑したけどね」(Dさん/32歳)

Dさんが言われた口説き文句というのがこちらです。

男:「今頃、天国は大騒ぎだろうね」
女:「え?」
男:「こんなにかわいい天使が僕の目の前に逃げてきちゃったんだから」

きゃー! これは日本人が言ったらクサすぎてシャレにならないかもしれませんね。イタリア人だからこそ決まる台詞かも。

 

4:そのまま流用!? 口説き文句まとめ

今度は『Menjoy!』が過去の記事で紹介した口説き文句をまとめつつ、新たな口説き文句をご紹介します。

女を落とす無敵の口説き文句13選!英語の名言・イタリア男の口説き文句も』からは5つの口説き文句をご紹介します。

・「君が想像もできないくらい好き」

これを言われた女性は嬉しいのではないでしょうか。思いの強さを感じますね。

・「好きになってくれるまで待ち続ける」

時には待つことも大事な恋愛。募らせる思いが伝わる口説き文句となっています。

・「何があっても離さないよ」

過去に恋愛で傷つくことが多かった女性には嬉しい台詞ではないでしょうか。

・顔をじーっと見つめた後「本当にきれいだね」

この台詞を嫌いな女性はいないのではないでしょうか? しみじみと言われたら、ドキッとしてしまうのでは?

・「君なしの人生は想像できない」

一途に思い続けることを約束するような台詞です。将来を意識させるニュアンスがあるだけに、本気度はピカイチでしょう。

“写真撮らせてよー!”うっかりエッチしちゃった…珍口説き文句2選』からはこちらをピックアップしました。

・「写真撮らせてッ」

上述の台詞で撮影会を開始し、褒めて褒めてどんどんその気にさせていくといった口説き文句。使う機会は限られますが、楽しそうなシチュエーションではあります。

絶対に落ちるぜ…!男子に聞いた“俺のとっておき口説き文句”3つ』から口説き文句をご紹介。

・「す、好きっ! ちょっと待った、ゴメン、今のナシ……」

口説き文句というのはビシッと決めるからこそ、女性が落ちると思っている人もいることでしょう。しかし、間違えることでかえって本気度を演出できることもあります。

それ以外には以下の口説き文句がオススメ。

「将来は猫飼いたいと思ってるんだ。猫は好き?」

さりげない会話から、結婚するようなシチュエーションを想像させる口説き文句。気づかない女性には効果ありませんが、気づく人はドキッとするはずです。

「このときにはもう好きだったよ」

2人の出会いや思い出を振り返るような会話のあいだに織り交ぜて使うと効果的。ずっと好きでいてくれたこともわかりますし、突然の告白にドキッとしてしまう女性は多いのでは?

「3組に1組が離婚する世の中なんだって。でも、どうせ失敗するかもしれないんだったら君とがいいな」

結婚や結婚相手に多くの条件を求めている人もいますが、どうせ失敗するならそんな条件など無視して、ただ好きな人と結ばれたい。そんな思いのこもった口説き文句です。

 

5:騙されるな!チャラ男のヤバい口説き文句まとめ

上述でオススメの口説き文句をご紹介しましたが、中には身体目的で口説いてくる男性もいます。そんな人たちがよく使いがちな台詞をご紹介しましょう。

過去記事『チャラいチャラい!“隠れ遊び人男子”がよく使う口説き文句3つ』から口説き文句を2つをピックアップしました。

・「偶然じゃなく必然」

「結婚相手と出会った瞬間にビビッときた」といったように、運命であるなら言葉にしなくても自然と結ばれるものなのではないでしょうか。

・「君ってモテそう」

これもチャラい男性がいいがちな台詞なのだとか。おだてようとする意図が見え見えな気がします。

信じちゃダメ!? “デンジャラスすぎる”男の口説き文句3連発』からは2つをご紹介。

・「面倒くさい女が好き」

「重いって言われてフラれた」という女性にいい寄る男性が口にしがちな台詞なのだそう。しかし、それを信じてガチで重いLINEを送ると引かれてしまうのだとか。

・「浮気する男はバカだと思う」

浮気しないアピールをする男性と付き合ったのに浮気されたといった話はあるある。あなたを口説きたいからこそ言っている口先だけの台詞である可能性があります。

今度は『探偵が暴露!“クズ不倫男”の甘~い口説き文句8連発』からのご紹介。

・「ちゃんと、妻とは、別れを考えているから。心配するな」

不倫関係の男性が言いがちな台詞。この台詞を信じて待ち続けてボロボロになってしまった女性は多いのではないでしょうか?

・「君の前だと、本当の自分になれるよ」

気を遣わずリラックスできる相手ということを言いたいのでしょう。奥さんの前だと無理をしているというニュアンスを持たせた台詞ですね。これも信じるのは危険なのだとか。

・「カラダが目的ではないよ。精神的に君の支えが必要なんだ」

この台詞を言っている時点で「カラダ目当て」のような気がします。

続いては『信じたら地獄を見る!軽くて薄っぺらい男の口説き文句7つ【前編】』から。

・「こんなかわいい子、はじめて見た」

女性としては言われたら嬉しい台詞でしょう。しかし、こちらも危険な口説き文句のようです。特に初対面にもかかわらず、あからさまに持ち上げてくる男性は危険かも?

最後は上述以外の危険な口説き文句をご紹介します。

「君以上の女性はきっともう現れない」

この台詞を言った男性がその後、別の女性と結婚していました。未来はどうなるかわかりません。「もう恋なんてしない」なんて台詞が許されるのは歌詞の中だけかもしれませんね。

「必ず君を守る」

言われたときは嬉しいでしょう。言った本人もきっと本気です。しかし、その男性は浮気をしていました。守るべき相手を傷つけていたのは、彼だったのです。

「絶対幸せにする」

こういった短くて簡単な台詞は言いやすく、使われやすいのではないでしょうか? だからこそ、チャラ男なども使いがち。

 

6:相手を笑わせる口説き文句が次に繋げやすい?

今回は様々な口説き文句をご紹介しました。ビシッと決まる口説き文句も悪くないですが、相手を笑わせるような軽快な口説き文句は、和やかな雰囲気になりそうですね。

どうせなら楽しい時間を共有したいですよね。