「興奮する~!」職場・デート・エッチで興奮する女子の仕草やセリフ32選

好きな人や恋人にもっと振り向いて欲しかったり、虜にしたい、可愛がって欲しい、なんて思っている女性は多いのではないでしょうか? 方法は簡単です。男性を興奮させれば、嫌でも振り向いてもらえることでしょう。そこで今回は、男子が興奮する女子の仕草を総まとめしてみました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:男子の「興奮する~!」を引き出したい!

男性にはたまらなく興奮する女性の仕草があったりします。逆に女性は、そのような仕草で男性から「興奮する~!」を引き出したいものなのでしょうか?

筆者の女友達に聞いて見ました。

「好きでもない人に興奮されてもキモいだけだけど、好きな人なら嬉しいよね。興奮させたいし」(Dさん/29歳)

最近は草食系男子といった、あまりガツガツしていない男性も多くいて、女性は不満に思っていることもあるようです。

そういう人たちには、女性側からプローチをかけて「興奮する~!」を引き出す必要があるのかもしれませんね。

 

2:興奮する~!女子に男性が興奮するときってどんなとき?エピソード大公開!

男性が興奮する瞬間というのはシチュエーション別で違ったりもします。ということで、どんな場面で興奮するか、居酒屋へ行って男性のみなさんに聞いてきました。

(1)職場で男性が興奮する仕草・セリフ5選

まずは職場から。男性が興奮する仕草を紹介します。

1.胸元のボタンを外す仕草

「夏場とかは熱いじゃないですか。オフィスとかだと熱中症対策で冷房効かせてるんですけど、お昼休みに社外に飯を食べに行くときとか、むわっとした熱気に驚くときありませんか?

そんなときに、後輩が“熱いですね~”とか言いながら、胸元のボタンをひとつ外すんですよね。本人には言ってませんけど、その仕草、大好きなんです」(Eさん/25歳)

2.真剣な横顔

「集中して働いているときの真剣な女性の横顔とかは、ドキッとしたりしますね。性的興奮とかは別に感じないですけど、女性的な魅力というか素敵な女性だなって思うことはありますね」(Mさん/27歳)

3.足を組む仕草

「興奮するって言ったら、鉄板は足を組む仕草じゃないっすかね。そのときはパンツスーツじゃなくてスカートスーツがいいっすね。

打ち合わせを喫茶店でするときとかもあるじゃないっすか。カフェでソファがある席って、テーブルがやけに低かったりするでしょ? 資料に目を向けてても、相手の太ももとかが視界に入ってたりするんですよ。そのときに足を組み替えられると……ヤバいっすね」(Yさん/24歳)

4.落としたものを拾う仕草

「最近、興奮したシチュエーションがあったね。会社の廊下を歩いてたら、ハンカチを落としちゃったんだよ。ドラマでありそうな、ホント典型的な感じでちょっと恥ずかしいんだけどさ。で、後ろから“落としましたよ”って声かけられて、振り向いたら、スタイルのいい女性が菜々緒ポーズみたいな感じでサッと。色気があったね」(Gさん/31歳)

5.会話中、唇を見てくる視線

「うちの会社に、“目を見つめて会話をするのが苦手”っていう女性がいるんですよ。で、その人はいつも人の唇を見て話してくるんですけど、それがちょっとドキッとするね。伏し目がちになって色っぽさがあるし、“彼女、絶対俺とキスしたいと思ってるよ”って勘違いしだす男も出てきて……。すごいテクニックだなって感じてますね」(Tさん/26歳)

 

(2)合コンはやっぱり「さしすせそ」?男性が興奮する瞬間7選

次は合コン編です。飲みの席で男性がつい興奮してしまう瞬間をご紹介します。

1.「さしすせそ」

「やっぱり“さしすせそ”じゃないですかね。“さすが、知らなかった、すごい、センスいいね、そうなんだ!”っていうこの5つのフレーズを女性から言ってもらえると、やっぱり男は嬉しいですよね。“す”は“素敵”でもいいですけどね」(Rさん/27歳)

2.暑そうに上着を脱ぐ

「お酒を飲んでると、火照ってきて熱くなったりするじゃないですか。それで上着を脱いでくれたりすると、男はたまらないですよね。服を脱ぐときって、手を後ろに回したり上げたりするから、胸が強調されるんですよね。ナイス!って思います」(Tさん/28歳)

3.寄りかかってくる

「お座敷席とかでみんなで飲んでると、席替えしたりするじゃないですか。それで女の子と隣同士で飲んでると、酔っ払ったり疲れたりして、ちゃんと座っていられなくなってきて自然と寄りかかってきたりするでしょ? あれはたまらないっすね」(Uさん/26歳)

4.ボディタッチされる

「ボディタッチされるのはいいですね。鉄板だし、散々言われてることなんですけど、それでもやっぱりいいなって思うんですよ。この子、わざとやってるんだろうな、ってわかってても嬉しいです。あれは本当に“興奮する~!”瞬間ですね」(Iさん/29歳)

5.上目遣いでおねだり

「ありきたりなんですけど、上目遣いでおねだりされるとドキッとしますよね。特に合わせ技とかされるとすごく弱い。たとえば、“何飲んでるんですか?”からの上目遣いで“ひと口いいですか?”みたいな感じですね」(Sさん/21歳)

6.ワインの脚を上下になでる

「一緒に飲んでるときに、女性がワインのグラスの脚を上下になでなでしてることってありませんか? たまに見かけるんですよね。ワインじゃなくても細長いグラスの部分を上下に撫でてる仕草とか。すごくセクシーで僕は好きなんですよ。ちょっと誘われてるというか、挑発されているというか。見ていて興奮しますね」(Nさん/28歳)

7.伸びをして胸元強調

「長い時間飲んでると、座ってることに疲れてきて、伸びをしたりしてカラダをほぐしたりすることってありますよね。女性があれをすると、セクシーじゃないですか? 背中が反るから胸が強調されるし、真正面から見てると、カラダのラインがわかったりするんですよね」(Mさん/32歳)

 

(3)デートで大興奮!男性が「興奮する~」となった仕草やファッション10選

1.「帰りたくない」と言う

「単純に“帰りたくない”っていう台詞は興奮しますよね。要するに、これはうちに泊まりに来るってことでしょ? もう興奮しないわけないですよね。いちばんはこの台詞を言われることでしょう」(Kさん/24歳)

2.「終電逃しちゃってもいいかな~」と言う

「デートしてる最中に“時間大丈夫?”とか気遣うことってあると思うんですけど、そのときに“終電逃しちゃってもいいかな~”とかって言われるとヤバいですね。“明日、仕事休みなの?”とか、そんな感じで真顔を装いますが、もう内心、鼻息を荒くしてますね」(Dさん/27歳)

3.「もっと貴方を知りたい」と言う

「この前のデートで言われてすっごいドキッとした台詞なんですけど、“もっと貴方を知りたい”。これはどういう意味か、ちょっと色々想像しちゃいますよね。内面的になのか、それとも……的な。内面的にだとしても、脈ありってことだから嬉しいですよね」(Oさん/24歳)

4.歩いてるときに後ろから裾をつまむ

「仕草としては、歩いている時に後ろから裾をつまんでくるのは可愛いですよね。ドキッとするし、なんかなつかれてる感じがして、悪い気はしませんね。夏祭りとか、人混みの多いところではぐれないようにちょこっと、みたいなね。小指はレベル高いですね」(Uさん/19歳)

5.髪を結ぶ仕草

「ご飯を食べるときとかに、邪魔だからっていって髪の毛を結ぶ人とかっているっしょ? あれはセクシーだね。両腕をあげるから背筋が反るように伸びるし、下を向くから顎が下がるじゃないっすか。そのときの顔から背中にかけてのラインがすっごい綺麗なんすよ」(Kさん/22歳)

6.髪の毛を耳にかける

「定番でおもしろみとかないと思うけど、髪の毛を耳にかける仕草かな。セクシーだね。耳が小さくて綺麗だと、さらに女性らしさを感じる。おまけにロングだと、隠れてた首筋が見えるようになるから、セクシーさが増す」(Yさん/34歳)

7.スマホをのぞき込んでくる仕草

「SNSとか写真を撮ったときに、“見せて?”とか“よく撮れた?”とか言ってスマホを覗いてくるときに顔が急接近するじゃないですか。あれはすごい。威力がすごい。マジでドキッとする」(Dさん/18歳)

8.ミニスカート

「女性のミニスカートはやっぱり破壊力ありますよね。太ももの白さとかみるとちょっとやばいっすもん。そのまま脚を組み替えて!」(Kさん/21歳)

9.浴衣

「夏っていったら浴衣じゃないですか? 歩きづらそうに下駄を履いた脚をちょこちょこさせながら歩いてくる感じとか、奥ゆかしくていいですよね。うなじとかも見えていいんですよ」(Gさん/19歳)

10.白のワンピース

「やっぱり白のワンピースじゃないですか? 清純な感じがするし、夏の陽射しに白が涼しげに感じるんですよね。肩とか出てるようなデザインの服だと、セクシーさもあってなおよし」(Rさん/26歳)

 

(4)ムラムラからビンビンまで!セックスの興奮は「かきくけこ」が有効?仕草・セリフ10選

今度はエッチのシチュエーションで男性を興奮させる仕草や台詞をご紹介します。

『Menjoy!』の過去記事に『男がビンビンに興奮する女性の仕草・セリフは?エッチの瞬間5選』があります。その中で男性が興奮する瞬間として紹介されていたのは、以下の5つ。

女性が積極的になった瞬間
女性から攻められた瞬間
女性の感度がアップした瞬間
前戯で女性が達した瞬間
一緒に達する瞬間

台詞としては「待って……」や「見ないでぇ!」といった『まみむめも』から始まるものがあるようです。

他にも『な…なんでっ!? “ダメな私に大興奮しちゃった男”とのH体験談3つ』という過去記事では、男性が興奮した意外な瞬間が紹介されています。具体的には女性の下着が上下バラバラといったことだったり、腹巻きをしていたり。要するに“恥ずかしがる女性の姿”に男性は興奮するようです。

別の過去記事である『浴衣セックスで大興奮!? 浴衣で…体験談と浴衣セックスの注意点7つ』では、「正座を崩して膝がチラリ」や「少し胸元をはだけると……」といった、浴衣がはだけていく様子に男性は興奮することが紹介されています。他にも「帯で手を縛る」といったような、プレイにも興奮を覚える男性がいる様子。

ムラムラ〜!“男の興奮スイッチがオンになる”女の発情しぐさ3つ』という過去記事によると『呼吸を荒くする』ことや『悲鳴をあげる』こと、『自分で自分をさわる』ことで男性を興奮させることができるのだとか。

別の記事『エッチな言葉で大興奮!彼が喜ぶセックス中の“エッチな言葉”10選』では「ダメ!やめて!」や「こんなの初めて」といった、“うぶな女性を演出する台詞”を言うことで男性を興奮させることができるとも書かれています。

ほかにも「あんっ、すっごい奥に入ってる」や「もっと、もっと〇〇して!」というように、エッチに積極的な台詞なども効果的な様子。とはいえ、実は「大好きだよ」という台詞がいちばんなのだとか。

彼氏が大興奮ッ!いつもより「ちょっと大胆な」エッチテク3つ』という過去記事によると「今日は寝かせないよ……」という積極的な台詞であったり、転がって自分が上になるような、エッチの主導権を握るテクニックで男性を興奮させることができると紹介されています。

そして、新しく紹介するテクニックとしては「かきくけこ」があります。

隠す仕草
キスを求める仕草
くっつく仕草
けなげな仕草
こらえる仕草

過去記事で紹介した言動にもあてはまっているものもありますね。ぜひ参考にしてみてださい。

 

3:女子が男子に興奮!エピソード3つ

最後は、女性が男性に興奮したエピソードをご紹介します。過去記事『ヤダ…大興奮?男が“本気で愛してる女”にするキス前しぐさ3つ』には、男性に有益な情報が載っています。

それによると、唇をスルーして、耳元で「愛してるよ」と囁く行為や、10秒以上見つめ合うことで女性を興奮させることができるようです。

それとは別に、筆者が居酒屋で知り合った女性にお話を聞いてきたところ、新しいエピソードも聞けましたのでそれをご紹介します。

「私はMなので、バッグでされながらお尻を叩かれると興奮してきてしまいます」(Tさん/27歳)

「言葉責めされると興奮しますね。“ほら、脚広げて”とか。普段は命令されると腹立つんですけどね」(Sさん/26歳)

「焦らされると感度が上がってきて興奮する! あとは舐められることかな。耳とかは特に弱い」(Hさん/28歳)

 

4:ここぞという時に使うから効果あり!

いかがでしたか? 今回は男性を興奮させる仕草や台詞をたっぷりとご紹介しました。好きな人を振り向かせたいときや素敵な出会いがあったときなど、ここぞ!というところで使用すると効果を発揮してくれるはず。

普段からやり過ぎていると“だらしない女”や“遊び人”、“男慣れしている女”と思われてしまうかもしれません。ってことは、それだけ強力ってこと?