結婚できない理由はコレ!結婚できない女性の共通点と不安の解消法

結婚したいと思っているのに結婚できない……考えれば考えるほど焦り、周囲を見ては自信を喪失してしまう……。結婚ができなくて不安に思っている人、いませんか? 結婚できない理由って、どこにあるのでしょうか。今回は、結婚できない女性の特徴や、男性から見た結婚したい女性とそうでない女性についての違いについて紹介していきます。早速、チェックしていきましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:結婚したいのにできない…なぜ?

結婚願望はあるのに、できないのはなぜでしょうか。2011年にフジテレビで放送された『私が結婚できない理由』というドラマが、婚活女子のリアルを表現していました。

恋をすると傷つくし、相手に気を遣ったりがめんどうでもあるし、好かれようと無理をしてしまうし……と、恋愛に積極的になれない女性が主人公の作品。結婚には様々な悩みがつきまとうのだということがわかり、共感できるドラマでした。

 

2:理由は性格が悪いから!? 結婚できない女性の共通点5つ

これといった欠点はないはずなのにモテない、結婚のご縁に恵まれない……。その理由って、なんなのでしょうか?

(1)依存心が強い

依存心が強い女性は、結婚相手としての需要があまりないようです。

「責任感がなく、なんでも頼ってくるような女性とは結婚できませんね。依存心が強い人って結構多いです。頼る=甘えるで可愛いと思っているのかしれませんが、依存心が強いのは、大人としてちょっと……。あまり魅力的だとは思えません」(30代男性・玩具メーカー勤務)

(2)子供が嫌いである

子供嫌いを公表している女性っていますよね。子供を欲しいとは思わないけれど結婚したい……本音なのかもしれませんが、これ、確実に婚期を遅らせる原因になっています。

「将来は子供が欲しいと思って婚活をしているので、子供が嫌いです!って公言している女性にあうと、どんなに魅力的でも無理だなと思ってしまいます」(30代男性・航空整備士)

(3)友達が少ない

「友達が少ないって、何か性格的に問題があるのでは?と思ってしまいますね。本人に熱中できる趣味などがあればいいですが、休みの日に毎度デートを求められて困りますし。女性にも遊ぶ相手がいてくれたほうが、こちらも遊びに行きやすいし、友達はある程度いてほしい」(30代男性・精肉加工業)

(4)収入を気にしすぎている

相手の収入を気にしすぎると、男性からは煙たがられてしまうようです。

「年収をしつこく聞かれたりすると、引いてしまいます。結婚の大切な要素のひとつではありますが、手元にあるお金で暮らすしかないわけですから。カモにされそうで、あまりに収入を気にする女性との結婚は考えられませんね」(30代男性・看護師)

(5)自分中心でしか考えていない

「何をするにも自分の価値観の女性、困ります。こっちが意見をしても経験談を話しても“けど、でも、だって……”と認めず批判ばかりしてくるような、自分中心でしか考えていない女性とは一緒に暮らせません」(40代男性・編集者)

 

3:結婚できない30代女性の特徴5つ

結婚できない30代の女性にはどんな特徴があるでしょうか。

(1)仕事が生きがいになりつつある

「就職して10年ちょっと経って、ある程度の仕事を任せてもらうようになりました。今、仕事が生きがいになりつつあって、仕事中心の生活になっています。

結婚しても仕事は辞めたくないし、結婚して仕事に悪い影響が出てもイヤだと考えてしまい、結婚はもうちょっと先だなぁ……と思ってしまうんです」(30代女性・公務員)

(2)付き合う相手を「結婚前提」に限定している

「年齢的にも、そろそろ遊びの恋愛ではなく本気で結婚を前提にした交際をしなければならないと思っています。付き合うにしても、結婚を前提にしてくれないと、深くは関われないなと判断して、次を探します」(30代女性・会社員)

(3)経済力など条件ばかり気にしている

収入や学歴、勤務先、はたまた容姿など、条件にばかり目がいっているのも、結婚できない30代女性の特徴です。

「親との同居がないか、収入はどの程度か、友達に自慢できるイケメンか……など、ついつい条件を気にしてしまいます。籍を入れる相手ですから、吟味して選びたいというのが本音です」(30代女性・作業療法士)

(4)自分のことを過大評価している

「こんなにひとりで頑張ってきたんだから!という気持ちなのか、自己評価が過大な女性っていますよね。話をしていてちょっと痛いです」(30代男性・会社員)

自信があっても、男性には隠しておいた方が良さそうですね。

(5)「声をかけられたい」と受動的

「婚活パーティなどで、自分から積極的に会話してこない女性はムリ。声をかけてもらいたいと思っているんでしょうが、女性からもアクションを起こしてもらえないと、こっちだって頑張れませんよ」(30代男性・運送業)

 

4:もうアラフォー…結婚できない40代女性の特徴と30代との違い5つ

気付けば自分もアラフォー……もうそろそろ本気で結婚したいと思う時期でもありますよね。ここでは、結婚できない40代女性と30代女性との違いについてお話します!

(1)相手のペースに合わせられない

「ここまで1人で暮らしていると、交際相手のペースに合わせて生活するっていうのが結構大変。自分のペースを乱されたくないと思うあまり、相手を自分の予定に合わせさせることが多くなり、結果、男性にばかり負担をかけてしまい……。うまくいかなかったです」(40代女性・遊戯店店員)

(2)生活における細かなルールがあり過ぎる

自分の暮らしを相手にすべて、押し付けてしまおうとしていませんか?

「たとえば、洗濯物は下着類とオシャレ着、白っぽいものと黒っぽいものの4種類に分けて、溜まったら洗うようにしています。食器を洗うときも下洗いをして、食洗器に入れて、終わったらすぐ食洗器から出して拭いています。

同棲までいった彼氏がいましたが、彼にとっては私の生活のルールが細かすぎたみたいで、“結婚後の生活が見えない”と別れを切り出されました」(40代女性・公務員)

(3)家事に大きな負担感を覚えている

家事嫌いな女性というのも、結婚できない傾向にあります。

「自分の食事の用意でさえ負担感があり、楽に外食で済ませちゃおうって思う。交際相手男性の分も作るとか、洗濯して干してあげるとか、想像もできない。なんでしてあげなきゃいけないの?という気持ちになって、結婚はしたいけど相手の世話をすることを想像して萎えてしまう自分がいる」(40代女性・住宅営業)

(4)趣味にかなりの時間とお金を使っている

自分の趣味を持っているのは幸せなことですが、何に人生の重きを置くのかは人それぞれ。それが相手に理解されるかどうかはまったく別問題です。

「趣味のマラソンにかなりのお金を使っており、海外のマラソンにも参加していることを伝えると“ガチでやってるんだね……”と引かれてしまったことがあります。デートもいいけど走っているのも好きで、趣味と恋愛を両立できていないと自覚しています」(30代女性・放射線技師)

(5)男性を敬えない

「“男性がエライわけではない”という意識が強くて。たとえば、仕事について家庭でベラベラ話す男性をまったく敬えないんです。そんなの、みんな疲れてるし頑張ってるんだから……と冷たくあしらってしまうのが、私の悪いところかなと思います」(40代女性・会計事務)

 

5:結婚できない!そんな不安を解消する考え方3つ

一生懸命婚活しているのになかなか結果がだせないと、「自分はもう結婚できないんじゃないか……」と不安になってくるものです。そんな不安を解消してくれる考え方を知っておきましょう!

(1)そもそも、不安な気持ちになっても大丈夫だと考えよう!

ゴールの見えない婚活に、不安な気持ちになるのは自然なこと。弱気になったって、イヤになったって良いんです!

「自分はずっと結婚できないんじゃ……と不安な気持ちでいっぱいになり、仕事に集中できなかった時期がありました。でも、よく考えたら不安でも良いんですよね。そう考えた途端に一気にラクになりました」(30代女性・教育関係)

(2)自分のウィークポイントより、良いところに自信を持とう!

「婚活がうまくいかず、自分の悪いところばかり気になって、自信喪失。婚活アドバイザーの方にメールで相談したとき、ウィークポイントを気にしすぎないよう指導を受けました。良いところに注目して自信を持つように……と」(30代女性・自動車販売)

(3)「生涯独身でもいいや!」と投げやりにならないようにしよう!

諦めてしまうのは良くないこと。投げやりになるのはNGです。

「婚活がうまくいかず、もう生涯独身なんじゃないか……と諦めの境地に。親に“投げやりになると、今まで一生懸命婚活してきたアンタが可哀想だよ”といわれ、我に返りました」(30代女性・会社員)

 

6:結婚を諦めない!一度自分を見直してみて!

自分自身が気付かぬところで婚期を逃しているのかもしれません。結婚したいなら、結婚そのものを諦めないで、まずは自分を見直してみましょう。