いい女の特徴といい女になる方法!男女が使う「いい女」の意味は違うのか…

みなさんは「いい女」と聞いて、どのような女性を想像しますか? どうやら男女で「いい女」と思う女性の特徴は違うようです。今回はいい女の特徴といい女になる方法、そして、男女が使う「いい女」の意味の違いを徹底調査!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:いい女の意味って?

みなさんは「いい女」と聞いてどのような女性を想像しますか?

とにかく顔が美人な女性? スタイルのものすごくいい女性? それとも性格のいい女性? ……ってそもそも「性格のいい女性」ってどんな女性なのでしょう!?

考えれば考えるほど、「いい女」ってわからないものです。

(1)いい女とは?いい女を英語で言うと?

「いい女」は英語でなんと表現するのでしょうか?

ベーシックなところでいえば「beautiful」ですが、カッコいい、という意味をプラスするなら「Cool」、セクシーな意味合いをプラスするなら、逆に「Hot」を使っても表現できます。

(2)「いい女.bot」も人気ですが

「いい女.bot」という名の、31万のフォロワーをもつTwitterアカウントも有名です。この7月には、7冊目となる「いい女.bot」のまとめ本『いい女.love』(ダイヤモンド社刊)も発売になりました。

女性なら思わず共感してしまう感動的なフレーズや、いい女になるためのノウハウなどがツイートされています。

「いい女.bot」でいう「いい女」は、「男性に愛される女性」であるといったツイートが多く見られます。

 

2:女が考える…いい女の特徴3つ

ではここからは、男女が考えるいい女について見ていきましょう。

まずは女性から!

(1)スレンダーで美人な女

「いい女って、長谷川潤さんみたいな、スレンダーで美人の女性のことですよね。とにかく細くて、きれいで、カッコいい。同性から見ても、クールビューティな女だと思います」(26歳・女性)

女性人気の高い、モデルの長谷川潤さんの名前が挙がりました。

クールビューティといえば、女ウケする美人の定番。一方で男性は、クールビューティよりも可愛くて愛嬌のある女性のほうが好きという人が多いですよね。ここには男女の「いい女」の違いがありそう。

(2)仕事ができる女

「バリキャリで、男社会の中で頑張っている女性」(28歳・女性)

自身もバリキャリで、「人生の先輩として憧れる女性が会社にいる」というこちらの女性にとってのいい女とは「キャリアウーマン」のこと。

精神的にも経済的にも自立した女性は、同性から見ても、とてもカッコいいですよね。

(3)家事能力が高い女

「いい女って、家事のスキルが高いイメージ。だからお料理教室とかがめちゃくちゃ流行ってるわけでしょ? いい女は家を守れる!的な」(27歳・女性)

家事能力が高い女=いい女という意見です。確かに花嫁修業のために料理教室に通っている女性は多いですよね。

男性が「家庭的な女が好き」などというと、「は?何それセクハラ?」となりますが、女性の中にも、「いい女は家庭的な女」と考える人も少なくないようです。

 

3:男が考える…いい女の特徴3つ

続いては、男性が考えるいい女の特徴を見ていきましょう。

(1)連れて歩きたい女

「男として、まずは容姿がいいっていうのが、いい女かどうかを判断する基準になると思うんです。可愛い系とか美人系とか、どっちでもいいんですよ、正直。それよりも、周りに褒められるかどうかっていうのが重要。要は連れて歩きたい女かどうか。だから容姿プラス、周囲への態度、対応なんかを含めて、連れて歩いて自慢したい女がいい女ですね」(37歳・男性)

万人受けする容姿だけでなく、友人たちに会わせたときのコミュニケーション能力なども含めて、連れ歩きたいと思うのが良い女だという意見です。

(2)向上心がある女

「僕は女性に依存されるのがイヤ。すぐに年収とか職業を聞いてきて、自分は働きたくないから結婚する、っていうような……。そうではなく、結婚してもやりたいことがある!っていうような人がいいですね。そういう女性がたまに見せる弱った顔が最高。それを含めてのいい女だと思います」(29歳・男性)

基本しっかりしていて、たまに弱さを見せる女性。それこそがいい女だという意見です。なんだかおいしいところ取りのような気もしますが……。

(3)甘え上手な女

「小悪魔的な感じを上手に出せる女性って、やっぱりいい女です。助けてって、直接いわれなくても思わず助けたくなったりするような。自立しているんだけど、自立しすぎていなくて甘え上手。男の苦手なところは補ってくれて、でも苦手分野は存分に頼ってくれる……そういうのがいいですね」(26歳・男性)

「自立しているのだけど、自立しすぎていない」というのはなかなか難しいですが、要は「甘えるのがうまい」ってことなんだと思います。

 

4:いい女になるには?いい女になるためにやりたいこと4つ

ではここからは、上記を踏まえた上で、いい女になるためにやったほうがいいことついてご紹介します。

(1)家事能力を磨く

男女の意見に共通して、料理ができる、掃除ができるといった「家事能力の高さ」が挙げられました。料理の腕を上げて自分の得意料理を作るなど、日々家事能力を磨く努力は必要です。

(2)趣味を作る

依存をする女はイヤだという男性の意見があったように、自立して自分の時間を楽しめる女こそがいい女。「彼がいないと生きていけない」「休日も彼がいなかったらすることがない」という状態では、いい女として一目置かれません。ひとりでも楽しめる趣味などを作れば、自分磨きにもつながります。

(3)傾聴力や質問力を磨く

人の話をしっかり聞いて、質問できる能力を磨くのも、いい女になるための第一歩。特に男性は、人に話を聞いてもらいたい生き物。しっかりと話を聞けて、質問ができるのはいい女の証拠。

逆に、自己主張が激しい女性は、見た目の第一印象で心をつかんでも、いい女認定はされない傾向があります。

(4)エレガントな所作と容姿を磨く

とはいえ、第一印象でいい女だと思ってもらうためには、やっぱり容姿も重要。美人かどうか、という持ち前の“顔のつくり”よりも、むしろ、TPOに合った万人受けメイクやファッションがものをいいます。そして、エレガントな仕草や微笑み方を心がけましょう。

 

5:男女で意味が違う?「いい女」の意味

ではここからは「いい女」の男女差について考えていきましょう。

(1)男の使う「いい女」

1.クールビューティより可愛い系

上記で、「強く見えるクールビューティよりも、可愛くて思わず守ってあげたくなる女性がいい女だ」という意見がありましたよね。

男心をくすぐる「いい女」ポイントのひとつは、「守ってあげたくなる」が挙げられそうです。

2.謙虚である

男性を立てることができる女性はモテますよね。つまり、そっと寄り添って、支えてくれる女性のことを、男性は「いい女」だと思っているということですね。

3.ボンキュッボン体型

男性の「あいついい女だよな~」=「あいついい身体してるよな~」ということもよくあります。ルパン三世の峰不二子は、男性人気が高いですよね。スレンダーボディよりも、ボンキュッボン体型のほうが男性にとってのいい女なのかも。

(2)女の使う「いい女」

1.スレンダーなメリハリボディ

女性の憧れる「いい女」芸能人と言えば、長谷川潤や黒木メイサさんなどクールビューティ。そんな彼女たちは、スレンダーで、程よくメリハリがある体形です。ボンキュッボンではないんですよね~。

2.友達思いの非モテ

「いい女」というより「いい子」に近いですが、「あの子いい子だよね」と女性が言う子って、残念ながら非モテが多いです……。男性からモテる、「いい女系小悪魔」は、女子からは「ただのビッチ!」なんて陰口を言われていることが多いですよね。

3.自立している

自立している女性は、同性から憧れられることが多いですよね。バリバリのキャリアウーマンに憧れて総合職を選ぶ女性も多いです。

 

6:「いい女風」と「いい女」の違いあるある

続いて「いい女風」と「いい女」について考えていきましょう。

「いい女風」とは「いい女」ではありません。表面上、「いい女に見える」を作り出しているのです。

だけど、ときには形から入ることも大事! 「いい女風」を続けていけば、いつかは本物の「いい女」になれるかもしれません。

(1)いい女風ショートヘアは?

「いい女風ショートヘア」の代表格といえば、滝川クリステルさん。

黒髪ショートカットは聡明な「いい女」を演出し、男女ともに好感度が高いです。

(2)いい女風ファッションは?

いい女風ファッションを考えるときに大切なのは、しっかりとTPOをわきまえた服装ができるかどうかということ。

オフィスではキリリとする一方で、休日はリラックスカジュアル、デートでは王道ワンピも躊躇なくイケてしまう。そしてスペシャルな日にはゴージャスなドレスも難なく着こなせる…そんなイメージです。

そう考えると、いい女風ファッションを作るのは、テイストにこだわらずTPOで服を選べる能力なのかもしれません。

(2)いい女風メイクは?

いい女風メイクと言えば、「赤リップ」を真っ先に思い浮かべる女性が多いのではないでしょうか? 一方、男性の中には「赤リップ」が苦手、という人も多いです。

「いい女風」を作り出すとき、誰に、どのように見られたいのか、というのを明確にする必要がありそうです。

 

7:まとめ

いかがでしたか?

今回は「いい女」についてご紹介しました。

男女で「いい女」と感じるポイントは異なることが多いようですね。

先日、筆者の男友達がこんな話をしていました。

「男は、自分のプライドを傷つける可能性のあるいい女が苦手。だから男が最後に選ぶのは、自分のプライドを保てるレベルの普通の女だよ」。

この男性の言う「いい女」や「普通の女」とは一体……。そう思った筆者は友人に聞きました、

「●●君(筆者友人)のいい女とか普通の女ってどんなんよ!?」

ヒアリングしていくと、どうやらこの友人の言う「いい女」は女性から憧れられる傾向にある「いい女」のこと。

バリバリ仕事をして、男性がいなくても生きていけそうなクールビューティな女性のことだそうです。

一方「普通の女」は「女性らしくて、ある程度料理ができて、寄り添ってくれる子」なのだとか。

そう、この男性の言う「普通の女」こそが、上記で紹介した男性達たちが言っていたような「いい女」なのです。

男女はもちろんのこと、人によって考える「いい女」も違います。

「いい女になりたいっ!」そう思ったとき、自分から見ていい女なのか、彼から見ていい女なのか……。

誰から見ていい女になりたいのかを考えて理想像を見つけましょうね。

自分の理想の「いい女」を目指してください。