年上彼氏との恋愛・結婚のメリットは?甘えてくる年上彼氏の心理も

年上の彼氏ってステキですよね。大人の魅力と余裕がカッコよくて、ついついハマってしまうんです! 今回は年上彼氏との恋愛・結婚のメリットや注意点、甘えてくる心理などをご紹介します。年上彼氏と付き合うかどうか、この先の関係を考えたい……なんてときに参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:年上彼氏と付き合うメリットは多い?

結論からですが、年上彼氏と付き合うメリットは、ズバリ「多い」と断言できるでしょう!

経験や知識が豊富ですし、年上彼氏と付き合っていると、大人の考え方や感覚を知ることができます。また、若い世代よりも総じて年収が高く、経済力があるというのもうれしいポイントですよね。

自分がリードするよりも恋人にはたくさん甘えたい、という女性にはもってこいですよ。

 

2:年上彼氏の結婚のメリットと注意点5つ

それでは次に、年上彼氏と結婚する際のメリットや注意点を見ていきましょう。

(1)かわいがってくれる

まずもって年上の夫は、年下妻を圧倒的にかわいがってくれるというメリットがあります。多少のわがままは「若いから」「かわいいな」と許してくれるはず!

(2)経験豊富

年上夫は同年代の男性よりもあらゆる経験が豊富ということもメリットです。

何かあったときに落ち着いて対応してくれたり、問題が生じたときに、経験に基づいた的確なアドバイスをくれるというメリットもあります。

(3)将来の計画を

相手がとっても年上!という場合、相手が定年退職を迎えたあとの生活について、早い段階で考えなければいけません。

うんと年上ということは、そのぶん、退職が早くなります。その時期、あなたは、まだまだ若い。ずっと家にいる旦那さまを気遣い、世話をしながら働くというのは、けっこう大変なものです。

また、相手が年上なら、相手のご両親も、自分の両親より高齢のケースが多いです。介護問題も視野にいれた結婚生活が、同じ年夫婦、年下彼氏夫婦よりも早く訪れる場合も少なくありません。

(4)夜のテクニックも⁉

「年上夫は同年代の男性よりも夜のテクニックに長けていた」という体験談もチラホラ出てきました。

結婚したら基本、配偶者としかセックスできません。というか、したら不倫ですからね。セックスのテクニックも大切なチェックポイントになりますよね。

(5)性欲に差が…

年上男性は夜のテクニックがあるのがメリットと上でご紹介しましたが、そもそもの性欲となると、また別の話。

男性の場合、年を取るにしたがって性欲は減退するといわれています。「せっかくセックスが上手な年上彼氏と結婚したのに、夫がすぐに性欲減退期に入ってしまって寂しい」という妻の声もありました。年齢差が大きいせいで、早々に彼が物理的にできなくなり、セックスレスになってしまったという例も。

もちろん個人差がありますので一概には言えませんが、注意は必要そうです。

 

3:プレゼントは?年上彼氏の誕生日の祝い方5つ

年上彼氏の誕生日、プレゼントやお祝いはどうしますか?

子どもっぽいとは思われたくないですし、せっかくの誕生日なので喜んでもらいたいですよね。年上彼氏の誕生日の祝い方を、実際にお祝いした女性たちの意見をもとにまとめました。

(1)あえての手作り

年上彼氏は、年上なだけに、高級店での誕生日祝いの経験もいっぱいあるかもしれません。そういう場合には、無理して張り合わずに、あえて手作りのお祝いをしましょう。

お家に「HAPPY BIRTHDAY」の飾りつけをしたり、風船や造花などで壁やテーブルを彩ったり。愛情をたっぷり込めた手作り感満載のお祝いに、彼にもグッとくるはず!

(2)サプライズ

もうサプライズなんてする年齢じゃない……という年上彼氏でも、ふたりっきりの空間でのサプライズはうれしいそうです。

こっそりお家にサプライズプレゼントを用意しておく、コスプレで祝う、アルバムを作っておく、思い出ムービーを流すなど、アイデア次第です!

(3)生まれ年のワイン

彼氏の生まれ年のワインを用意するというのも、ロマンチックでステキですよ。年上彼氏であればあるほど、熟成期間も長くておいしい⁉

ネットでも注文できるので、事前に準備しておきましょう。

(4)プレゼントはこっそりリサーチ

年上彼氏は、持ち物にこだわりがある場合も多いです。

彼女がプレゼントしてくれたものなら、どんなものでもきっと喜んでくれるはずですが、どうせなら気に入って使ってほしい! そこで、デートや会話の際に、こっそりリサーチをかけましょう。

好きなブランドは何か、今欲しいと思っているものは何か。また、彼の家にいったときに、置いてあるものや服などから、好みを把握するのも有効です。

(5)癒やしを提供

年上彼氏は会社でも責任の重い役割になってきていて、精神的にも体力的にも疲れている……なんてことも。

性格にもよりますが、温泉旅館でまったりくつろぐ、マッサージに行く、などの癒やしを提供できると喜んでもらえるかも!

彼の誕生日だということを念頭に、自分がうれしい・楽しいことよりも、年上彼氏が喜ぶことを検討してみてください。

 

4:年上彼氏が甘えてくる…甘えん坊な心理とは?3つ

年上彼氏が、年下彼女に甘えてくる……というのも、あるあるです!

年上彼氏なのに、甘えてしまう心理とは一体どのようなものなのでしょうか。年上彼氏たちに聞いてみました。

(1)年齢を気にしていない

「彼女が年下でも、付き合っているうちに年齢差って感じなくなってくる。それに、外では人に甘えるなんてできないから。彼女だけは甘えてもいい、特別な存在って感じ」(29歳/接客)

(2)たまには甘えたい

「年上彼氏ってことで甘えられたり、頼られることが多いんだよね。それはうれしいんだけど、ずっと続くと、たまには俺だって甘えたいな~って気持ちが湧いてくるね」(34歳/経営)

(3)信頼しているから

「彼女のことを信頼しているから、年齢差に関係なく、疲れたときや落ち込んだときは甘えちゃうよね。

自分では、甘えてるって意識はとくにないんだけど、“たまに甘えてくれるのがかわいい~”なんて言われたことがあるから、甘えてるんだろうな(笑)」(29歳/設計)

 

5:年上彼氏が割り勘…あり?なし?

年上彼氏とのデートやお食事の際、まさかの割り勘!なんてことも。年上彼氏との割り勘について、女性たちに意見を聞いてみました。

(1)納得いかない

「うち、けっこう割り勘にされます。年上彼氏は私の2倍以上の収入があるのに、本当に納得いかない。でも彼から“対等な関係でいたい”とか言われると、文句も言えなくて……。

とはいえ、彼のことが好きだから、割り勘されるから別れる、なんてことはしませんけど」(27歳/事務)

(2)全然あり!

「ありでしょ!

彼氏と付き合ったら割り勘が基本だと思ってるし、そこに年齢はあんまり関係ないと思う。むしろ、奢ってもらってばかりだと申し訳なくなるし、なんとなく立場が弱まってくるからイヤ」(28歳/事務)

(3)せめて8割

「年上彼氏なんだから、ちょっとはカッコつけて欲しい! 店員さんからの目線もあるし。明らかに年齢差があるカップルなのに、きっちり割り勘されてるんだ……みたいな。被害妄想かもしれないけど(笑)。

100%奢って欲しいとは言わないから、せめて8割は頑張ってくれないかな~」(26歳/編集)

 

6:年上彼氏に甘えたい!甘え方3つ

やっぱり年上彼氏に甘えたいですよね! 上手な甘え方を女性たちの体験談から見ていきましょう。

(1)かわいさを前面に

「かわいい年下彼女という特権を使って甘えています。

彼と会うときは、かわいらしい服装やメイクを心がけて、かわいさを前面に押し出すんです」(24歳/事務)

(2)天然を演じる

「私は何にもわかりません、ちょっと天然なんですって演じて甘えてましたね。彼も、“もう~、しかたがないなぁ♡”みたいな感じで甘やかしてくれましたよ!

プライドが高い年上男性の場合、張り合ったりすると彼女であっても敵視されるので、天然キャラを装うのがいいと思います」(26歳/事務)

(3)褒める&頼る

「褒められたり頼られたりするとやっぱりうれしいみたいですよ。とくに、知識や経験が豊富なところは、年上ならではの魅力と本人も思っているようなので、そこをくすぐる。

そして褒めながら頼るんです。上手に機嫌さえとれれば、多少無理なお願いも頑張ってくれますよ(笑)。ときには計算も大事です」(28歳/事務)

 

7:年上彼氏が嫉妬する心理とは?

「年下の彼女の前では“嫉妬なんて全然しないし、ほかの男と遊んでもいいよ”なんて言っちゃってます。でも、実際は誰と会っていたのか気になるし、あやふやなこと言われるとしつこく聞いちゃったり……。

カッコつけたいけど、やっぱり嫉妬はしちゃう!」(30歳/接客)

年上の余裕……と言いたいところだけど、やっぱり好きな人には必死になっちゃうんですね。年上だから大丈夫だろう……なんて考えていると、嫉妬させたり悲しませたりする結果になってしまうかもしれません。

 

8:まとめ

お付き合いをしていくとき、ふたりの年齢差って気になることもありますよね。

年上彼氏だから緊張する、気を遣う、といったこともありますが、包容力や経済力などの魅力的な点が多いのも事実です。年上といって気を遣いすぎるよりは、かわいくたくさん甘えたいもの!

年上彼氏の心理をしっかり把握し、仲良しカップルを目指しましょう。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!