イク瞬間の男女の違いは?体の反応やドキッとした女子のセリフ

イクときの感覚って、男女によって違いがありますよね。「女性のほうが何倍も気持ちいい」なんていう話も、たびたび耳にすると思います。では具体的に、どんな違いがあるんでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:イク瞬間は男女で違う?

(1)イク瞬間を言葉で表すと?

イク瞬間を言葉で表すとき、男女共通で使われる表現としては、「エクスタシーを感じる」「オーガズムに達する」「絶頂に達する」といったところです。しかし、男女の感覚にはやはり違いがあるので、表現の仕方も変わってくるでしょう。

男性の場合、イクというのは射精のこと。精液が尿道を通って、尿道口から勢いよく出ることです。なので、“発射”や“放出”という表現がふさわしいかもしれません。

女性の場合は、男性と違って目に見えてカラダに変化が起きるわけではないので、状態を表す言葉も多くありません。それこそ前述した“エクスタシー”“オーガズム”“絶頂”といった言葉は、女性よりの表現かもしれません。

(2)イク瞬間には驚きの発言も!?

男性の場合、射精という状態があってわかりやすいので、イクときは何も言わず、無言タイプの人も多いです。しかしながら、セックスを盛り上げるには、相手に伝えることも重要なので、「イクッ……」と言葉に出す人もいます。また、「出る」「出ちゃう」という表現を使う人もいますね。

逆に女性の場合は、言葉にしないとイッたかどうか、相手にはわかりません。ですから、自分から口に出す人もいれば、男性から要求される場合もあります。たいていは「イクッ……」「イッちゃう」などと言いますが、なかには「イッてる」と、進行形で表現する人もいます。

ほかにも人によっていろいろな表現があり、バラエティーに富んでいますが、それはまた後ほどご紹介しましょう。

 

2:女子に聞いた!イク瞬間を言葉で表現するとどんな感じ?

イク瞬間の感覚は、よく言われるのが「頭が真っ白になる」「カラダがふわっと浮くよう」といった表現です。でもそれは個人によって違うはずですよね。

(1)ジェットコースターで落ちていく

「私の場合は、“ジェットコースターで落ちていく感じ”に近いですね。ジリジリと上にのぼっていって頂点に達して、そこから一気に落ちていくような感覚です。カラダが一瞬浮き上がるような、あの感覚がすごく似てる。だから私は、ジェットコースターも大好きです」(Lさん/28歳)

(2)オシッコを漏らしているよう

「挿入中、彼にズンズンと突かれていると、カラダの内側に何かが溜まっていく感じがするんです。イクときに、それが一気にドパッと出ちゃう感じ。まるでオシッコを漏らしているかのような感覚ですね。たまに、本当に漏らしたんじゃないかって不安になるときがあります」(Mさん/27歳)

(3)イクというよりは来る!

「エッチ中、お腹の奥のほうから何かが込み上げてくるような感覚になります。それがだんだん大きくなってきて、“来る来る来る…来たっ!”ってなります。だから、私のなかでは、イクというよりは”来る”ですね。まるで映画で主役が登場するような、“待ってました!”という感じです」(Tさん/30歳)

(4)すべてから解放される

「イッた瞬間は、すべてから解放されたような感覚に襲われます。目の前が明るくなって、パアッと道が開けるような感じですね。日ごろのストレスやプレッシャーから解き放たれて、自由になったみたいな。だからセックスは、ストレス発散には持ってこいです」(Kさん/29歳)

(5)雷に打たれたよう

「私の場合、カラダが痺れてまったく動けなくなります。イッた瞬間に、頭のてっぺんから電流が走って、背筋を通ってアソコに直撃したような感覚に陥ります。まさに、雷に打たれたような感覚。最初は刺激が強すぎて怖かったけど、今は快感です」(Rさん/30歳)

 

3:男子に聞いた!イク瞬間を言葉で表現するとどんな感じ?

女性とはまったく違うといわれる、男性のイク瞬間の感覚。射精のとき、男性はどのような気持ちの良さを味わっているんでしょう。男性にヒアリングしたところ、女性と共通する部分もあるようでした。

(1)生気を吸われている

「僕の場合は、出しているというよりも、吸われているって感覚が強い。挿入して腰を振っているときは、吸われているのをずっと我慢してる感じで、もうダメだ……となって力を抜いた途端、一気に生気が吸い上げられる。発射するたびに、寿命が短くなってるんじゃないかと心配になります」(Kさん/29歳)

(2)我慢してたオシッコが出る

「ずっとオシッコを我慢してて、やっと出せたときの喜びに近いですかね。あの感覚の最上級です。ドバッと出したときに味わえる、安心感や幸福感に共通するものがあります。もしかしたらウ〇チのほうが近いかも……」(Wさん/31歳)

(3)下半身の力が抜ける

「腰を振ってガンガン突いているときは、カラダに力が入った状態。それがイクとき、下半身の力が抜けてスッと軽くなる。いやそれより、力が入らなくなりますね。腰砕けとは、あの状態をさすのでしょう」(Rさん/29歳)

(4)脳が痺れる

「俺の場合は脳にきますね。イッた瞬間に、ゾクゾクっていう感覚が下のほうから湧き上がってきて、それが脳を痺れさせます。酸欠になったみたいに、一瞬クラッときます。2~3回深呼吸すると、落ち着いてきますけど」(Tさん/30歳)

(5)燃え上がった炎が消されていく

「セックスの最中は、カラダのなかが、どんどん熱くなっていきます。炎がメラメラと燃え上がっていく。それがイッた瞬間にシャッと水をかけられて、急激に鎮火していていくような感じです。一気に冷めたような感覚になりますね」(Gさん/30歳)

 

4:女性がイク瞬間の体の反応は?

男性は射精という状態があるのでイッたことがわかりやすいですよね。でも女性であっても、男性と同じではないものの、それぞれカラダに変化が起きるようです。

(1)ピクピク痙攣する

「私の場合は、イッたあとカラダがピクピクしちゃいますね。痙攣したみたいな状態です。そのときは声も出なくて、ただカラダが小刻みに震える。彼からは、“イッたのがわかりやすくていい”と言われます」(Eさん/28歳)

(2)背筋がピンとなる

「私はけっこうカラダが柔らかいほうなんですよ。なので、イクときは背筋がピンとなる、というかそれを通り越してカラダがのけ反るような状態になります。正常位でイクときは、もうブリッジ状態。相手から、よく“おおっ”という驚きの声が上がります」(Aさん/32歳)

(3)白目をむく

「まったく自分では気付かなかったんだけど、あるとき彼に言われました。“イクとき白目むいてるよ”って。で、自分でもエッチのときに意識してみたんです。確かに、イク瞬間は頭のなかが真っ白になって、ボーッとしてしまっている。気絶してる状態に近いのかもしれません」(Kさん/31歳)

(4)アソコがギュッと締まる

「イク瞬間、カラダが硬直したような状態になります。全身に力が入って、男性のカラダに思い切り抱き付いちゃうこともありますね。特に、アソコはギュッと力が入ります。男性からすると締め付けるような感覚があるんじゃないでしょうか。よく“締まりがいい”と言われるのはそのせいだと思います」(Cさん/29歳)

(5)肌が赤くなる

「私はイクとき、肌が赤くなるらしいです。顔から首、胸元にかけて、肌がサッと赤みを帯びるみたい。肌が白いから、変化がわかりやすいんでしょうね。明るい場所でエッチするとそれが判別しやすいから、自分としてはちょっと恥ずかしいところはあります」(Jさん/28歳)

 

5:男性がドキッとしたイク瞬間の女子のセリフ

イク瞬間、女性はほぼ無意識の状態なので、思いがけないセリフが飛び出すことがあります。中でも特に男性が驚いたというものを聞いてみました!

(1)「助けて…」

「彼女とバックでしていて、いつもよりもちょっと強めに突いてたんですね。そうしたら、彼女の呼吸が荒くなって、声も大きくなってきました。いよいよ……と思ったとき、彼女が“助けて……”と言ったんです。

ええっ! と思っていったん離れて“大丈夫?”って聞いたら、“イキそうだったのにやめないでよ”と怒られました」(Oさん/28歳)

(2)「こんなの初めて」

「彼女とまだ付き合ったばかりのころでした。お互いにようやく気心も知れてきて、エッチも大胆になってきてたところ。

彼女がイキそうになったときに、“こんなの初めて……”と言ったんです。あとで聞いたら、中イキしたのが初めてのことだったみたい。彼女の初めてを奪えた優越感がありました」(Tさん/30歳)

(3)名前を叫ぶ

彼女とヤッてて、クライマックスを迎えようとしていたときです。彼女が“ゆうじ……ゆうじ……”って、俺の名前を小さくつぶやき始めました。その声がだんだん大きくなってきて、イク瞬間に“ゆうじー!!”って絶叫。求めてくれてるようで嬉しかったけど、なんか恥ずかしさもありました」(Uさん/29歳)

(4)「一緒にいこう」

「セックスしてて、彼女がイク直前です。泣きそうな表情で、“一緒にいこう……一緒にいこう……”と言い始めました。俺は“いいよ”と言って、さらに圧を強めた。すると彼女もどんどん盛り上がってきて、“一緒にいこう! 一緒にいこう!”と連呼。もう、なんか早口言葉みたいになっていました」(Dさん/32歳)

(5)「勘弁して~」

「俺、ちょっと遅漏気味なところがあって、イクまでに時間がかかるんです。だから、その間に女の子は何回かイクんですね。そのときはなんかすごく敏感でイキやすい子だったのか、5~6回イッてた。

ようやく俺もイキそうだな……ってなって、腰を早く動かし始めたら、その子が“勘弁して~”だって。女の子の口からそんな言葉が出るとは……思わず吹き出しちゃいました」(Fさん/31歳)

 

6:イクときは恥ずかしがらずに

男性の多くは、女性をイカせることに喜びを感じています。だからイクときは、ちゃんと表現してあげたほうがいいでしょう。

恥ずかしくても言葉にすると、男性はその姿を愛おしいと思います。仲むつまじい関係を維持するためにも、ハッキリと伝えてあげましょうね。
 

今までにない最高のセックスを

イク瞬間は最高に気持ちいいもの。思わず、自分も予期せぬ反応をしてしまうほどの快感を得られるでしょう。一度のセックスで一回じゃ物足りない! そんなあなたにおすすめしたいのは、ラブコスメです。

これらを使えば一度のセックスに何回もイってしまいそうなほどの快感を味わえる! 今までにない最高のセックスをパートナーと楽しめるはず♡
 
 


 
 

 
 

 
 

 
 
 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。