別れの理由や原因は?スマートな別れ話の仕方と別れる夢の意味・別れの曲

大好きだった人なのに、別れは突然やってくる。別れの原因って一体何なのでしょうか? 今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、別れの原因や、別れ話の方法、別れる夢の意味などを解説します。これを知れば、悲しんでばかりだった別れの認識が少し変わるかも!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:別れるの意味って?

(1)別れると分かれるの違いは?別れるの意味は?

「別れる」と「分かれる」は、読み方は同じですが、使い方は似て非なる漢字です。別れるの意味は、

わか・れる【別れる】

 一緒にいたものが離れ離れになる。互いに離れて去る。「駅で人と―・れる」「両親と―・れて暮らす」
 夫婦・恋人などが、それまでの関係を解消する。「夫と―・れる」「女と―・れる」
 死別する。

〈出典:デジタル大辞泉〉

一方、分かれるの意味は、

わか・れる【分かれる】

 一つのものが二つ以上になる。べつべつになる。「道が四方に―・れる」「二手に―・れて敵を追う」
 一つのものがいくつかに区分される。「三章節に―・れる」
 区別がつく。差異を生じる。「意見が―・れる」

〈出典:デジタル大辞泉〉

付き合っていたふたりが付き合うのをやめることは、「別れる」と言うのが正解です。

(2)別れるを英語で言うと?

「別れる」を英語で言うと、「break up」が適切な表現でしょう。「break up with my boyfriend.」で、「カレと別れる」となります。

「カレと別れたいのよね……」と言いたいときは、

「I want to break up with him」

となります。

ちなみにこれは付き合っているカップルが別れる場合の表現で、結婚した相手と別れる場合には「divorce」という単語が使われます。

 

2:別れたい!愛し合うふたりが別れる理由・原因

(1)金銭感覚が違った

金銭感覚は持ち物から食べるものまで、さまざまな部分に出てきます。

一緒にデートに行くにしても、金銭感覚が違えば微妙な空気になるものです。

「手元にあればあるだけ使ってしまって、まったく計画性のない無駄遣いばかりする彼に、だんだん冷めてしまって……」という女性の声や、「彼女が高級志向で、プレゼントを用意したり、お食事をごちそうするのもひと苦労。将来的なズレも見えてきたので別れてしまった」という男性の声も聞かれました。

(2)価値観が違った

価値観の違いは離婚の要因としても挙げられることが多く、男女の別れの大きな原因となります。

ただ、どの価値観がどのように違ったかというのは、人それぞれ、カップルそれぞれで一概には言えません。

多いケースとしては、先ほどご紹介した金銭に対する価値観のほかに、食べ物など味の好みの違い、趣味嗜好など。

深いモノでは「死生観」などというものもあります。いずれにしても別れの原因は、広義で捉えればすべて「価値観の違い」と言えます。

(3)会いたい頻度が違った

男性側に多い意見ですが、女性でも少なくありません。

片方が、毎週末はパートナーのために空けておくのが当然……と考えて時間をすべて自分に差し出すように要求したり、また帰宅の途中で必ず電話をすることを義務づけるなどして縛ると、相手はイヤだと感じてしまうでしょう。

「私は週に一度は会いたいのに、相手は2~3週に一度のデートで満足していて……」こういったズレに耐えられず、結局は別れてしまうようです。

(4)極度のマザコンだった

お付き合いの期間が長くても短くても、彼氏のマザコンが発覚しては、女性としては複雑です。

たとえ結婚を予定していたとしても、マザコン彼氏では結婚したあとに苦労するのが目に見えています。

それにマザコンだとわかると「なんとなく気持ちが冷めてしまう」というのも女性心理としては事実ですよね。

(5)ほかに好きな人ができた

男女ともに、付き合っているパートナー以外に好きな人ができてしまったから別れた、というケースも、別れの原因としては非常に多いですね。

ほかに好きな人ができるというのは、既にパートナーとの仲が冷めていたという証拠。

しかし、その冷め具合はあくまでも一方的なもので、相手はまだこちらのことを好き……ということも多いです。そのため、ほかに好きな人ができたという別れ方はトラブルのもとになりがち。

本当の理由を隠して別れる人も少なくありません。

(6)マンネリ化した

ほかに好きな人ができてしまう原因にもなりますが、「マンネリ化」は別れの原因として多くの割合を占めます。

マンネリ化というのは、いつも同じ相手と同じことをしていて刺激が少なく感じられること。要は「飽きちゃった」ということですね。

「長すぎる春」という言葉もありますが、飽きがきたころに結婚など先の見通しがまったく立たない状態であれば、別れを考えるのも致し方のないことなのかも。

(7)パートナーが浮気をした

「別れの原因は何でしたか?」

と人に聞くと、悲しいかな、意外にも多い答えは「パートナーが浮気したから」なんです。

もちろん浮気の原因は、価値観の違いであったり、仕事の忙しさであったり、またマンネリであったりさまざまあるようですが、パートナーに浮気をされてはこれ以上付き合って行くことはできない……と考えるのは当然でしょう。

 

3:場所や方法は?別れ話の上手い切り出しエピソード

(1)LINEで

最近、別れ話の手段として主流なのがLINEです。

LINEは日常的に使っているメッセージアプリでもありますし、別れ話が終わってしまったらブロックをすることも簡単……という理由で、別れ話の手段として選ばれることが多いでしょう。

またメールも同様ですが、「直接顔を見たり、声を聞いたりせずに一方的に切り出せるので、便利だ」と考えている人が多いようです。

一方で、「LINEで別れ話を切り出すなんて卑怯だし、意気地なし。その程度の人間だったんだから別れて正解だ……」と考える人も一定数います。

「結婚を考えていた彼氏でしたが、突然LINEで好きな人ができたと言われました。

好きな人ができたということは、自分にも非はあったのだろうと思いますが、LINEでそれを言うような男と結婚しなくてよかったです」(Sさん・女性28歳)

 (2)電話で

LINEの次にメジャーな別れ話の手段は、もちろん電話です。

これも直接会って話すよりは気楽ですし、こちらも一方的に話をすることも可能です。

また、相手が取り乱したとしても、それを直接目にすることもないし、叩かれたり殴られたりという被害を受ける心配もなく、用件が済んだら電話を切ってしまえばいいだけ……という利点もあるでしょう。

ただ、電話をで別れ話をされたほうとしては、LINE以上に言い分を聞いてもらうこともできず未消化な別れ方になる可能性も。

「大学を卒業後、付き合っていた同級生の彼女と遠距離になって、1年でフラれてしまいました。

遠距離だからしょうがないけど、こちらがちゃんと気持ちを話すこともしないうちに電話を切られたのはつらかったですね」(Bさん・男性24歳)

(3)直接話す

告白も別れ話も、重要な話なのだから、直接話すのが一番誠実である……と考えている人もいます。

「だって一度は彼氏彼女として付き合った仲だし、将来を意識しなかったかと言えばウソになると思います。

だからこそ直接会って気持ちを話すのが筋だと思いました。

泣かれてしまったのでつらかったけど、これ以上付き合うのが良いとは思っていなかったし、後悔はしていません」(Mさん・19歳男性)

(4)飲食店で

別れ話をするときは、個人の家などの誰にも話を聞かれない場所で……と思う人が多いのかもしれませんが、これはあまりオススメできる方法ではありません。

というのは、人目のないところで別れ話をしてしまうと、相手が取り乱したときに、暴れてしまうというようなことになりかねないためです。

しかし、Twitterなどを見ていると、「飲食店で、隣のカップルが別れ話を始めて泣けた」という話や、「浮気をした彼氏の代わりに、隣にいた自分がひっぱたかれた(!)」というような話が流れてくることもあります。

公共の場所で別れ話をするときは、くれぐれも周囲の人に迷惑を掛けないように心がけたいものです。

(5)公園で

別れ話をする時は人目がある場所がいい……とはいえ、恥ずかしい思いをするのは、別れ話をするほうだってされるほうだって、イヤなものです。

人目の集まる飲食店での別れ話はちょっと心配!という場合は、人目がゼロではなく、かといってさほど人から注目されるわけでもない、公園を選ぶのも手段のひとつ。

「元彼はすぐ取り乱すタイプなので、飲食店で別れ話をすると注目を浴びそうで……。

公園のベンチでゆっくり座って話をしたのですが、それでもそれなりにメソメソとはされたけど、周囲の注目は引かなかったので本当に良かったです」(Tさん・25歳女性)

(6)思い出の場所で

ちょっと精神的に厳しいかもしれませんが、あえてけじめをつけるために、思い出の場所で別れ話をした、という人もいます。

「1年記念日のデートで行った展望台で、別れ話をしました。

中途半端かもしれませんが、一応そこで、ずっと一緒にいようねって約束したので……でもお互いにもう恋が終わっていたことは理解していたから、彼氏も別れ話をされるとわかって来たんじゃないでしょうか。

だから別れようって言ったときも、全然トラブルにはならなくて、幸せになれよって。帰りはひとりで帰りましたが、ちょっと切なかったですね」(Tさん・20歳女性)

(7)手紙で

直接話をしたいけれど、その勇気も出ない……という場合、手紙で別れ話をするケースもあります。

「半年付き合った彼女から急に連絡が来なくなったと思ったら、手紙が届いて、別れましょうと書かれていました。

別れたい理由もいろいろ書いてあって、納得せざるを得ない状況かな。寂しかったけどしょうがないですね」(Mさん・26歳男性)

と語ります。

一方、遠距離などで自然消滅状態になってしまった相手に対し、「あえて手紙で別れ話をして、自分の気持ちに整理をつけた」という人もいました。

 

4:ところで別れさせ屋って知ってますか?

(1)別れさせ屋の口コミは?

別れさせ屋と聞くと、人聞きが悪いように思う人もいるかもしれませんが、悩む人の手助けをになる仕事であるというのも事実です。

別れたいけれど別れてくれないことによって、困っている人がいる。そんな人を、有料ではありますが、助けてくれるのが別れさせ屋。実際、利用者の多くが「利用してよかった」「思い通りの人生になって良かった」という感想を感じているようですね。

(2)別れさせ屋の別れさせる方法は?

別れさせ屋は、例えば姑と一緒になっていじめてくる夫に浮気相手を作り、別れる理由を与えてくれるなどの方法を使います。

あるいは、浮気をしている夫の浮気相手に、新しい恋人候補となる女性を差し向けて、浮気相手と夫を別れさせる……といったようなこともします。

また、ときには夫の友人となり、浮気をやめさせて妻と復縁させるというようなこともあります。

必要に応じて撮影班が出張し、浮気現場をカメラに収めるなどして、離婚の証拠を作ることも行っています。こうすると、不貞を理由に離婚をすることができ、弁護士に証拠を持ち込んで、慰謝料をもらうこともできます。

元パートナーから手に入れた慰謝料で、別れさせ屋の料金をまかなった人というツワモノもいるようです。

 

5:別れたくないけど別れるべきか…迷ったときの診断項目

(1)具体性のある将来が考えられるか

たいていの場合、ある程度の将来が考えられるから別れたくないのでしょう。

しかし、その妄想に、できるだけ具体性を持たせてください。例えばかなりイケメンでも、ギャンブル大好きな男性とギャンブル嫌いの女性では、将来的にトラブルになることが目に見えています。

結婚したとして、具体的に将来やっていけそうなら、まだ一考の価値はあるのかも。でも、冷静に考えて「やっていけないな」と思ったら、それはもう別れどきでしょう。

(2)相手に結婚するつもりがあるのか

多いのが、「女性は結婚をしたいけれど、男性はそのうち……などと言いつつはぐらかし、いつになったら結婚できるのかわからない」というケース。逆のパターンももちろん存在します。

価値観の違いは多種多様にあり、特に結婚に関しては深刻です。とりわけ女性の場合は、子どもを産んだり育てたり、ということを考えると、いつまでもは待てません。

結婚に対する意思が自分と共通しているかどうかで、別れるかどうかを判断できます。

(3)相手がいないほうが楽しいかどうか

正直なところ、別れるかどうかを悩むなら、相手がいなくなったときの自分を克明に想像してみるのが効果的です。

デートもなければ、電話することも当然ありません。今までパートナーに費やしてきた時間のすべて、お金のすべてを、自分のために使うことになるのです。

そこには、付き合っている人がいるときとは質の違う楽しさを感じられrそうですか? それは今よりも楽しいでしょうか?

「そりゃあ楽しいかもしれないけれど、やっぱり彼(彼女)がいなくちゃダメだ……」と思うなら、まだ別れるときではないのでしょう。

反対に、今より楽しそうかも!と思えるなら、別れたほうが良いのかも。

 

6:別れる夢を見た…夢占いでの意味は?

(1)恋人や夫、妻と別れる夢

パートナーと別れる夢を見たときの意味は、あなたがそのパートナーのことをとても大切にしているということ。

相手のことがとても大切で、失ったらどうしよう……と不安に思う気持ちを持っているため、それが夢に現れると言われています。

ただ、夢の中で、どうしてパートナーと別れたのか、ということは気に掛けておくべきだと言われています。

それは、あなたとパートナーとの関係が悪化する原因となる可能性を秘めている、弱点だからです。

弱点を把握し、どう克服していくかを考えてみると良いでしょう。

(2)元彼と別れる夢

とっくに別れてしまった元彼と、また別れる夢を見てしまった。

復縁したわけじゃないのに、どうして……!?と思ってしまうような夢ですが、これは元彼との別れをとても悲しんでいたり、後悔していることを意味しています。

また、あなたの気持ちがまだ元彼のもとにある、という証拠かも。いわゆる、吹っ切れていない状態です。

彼氏がいないのなら、元彼と復縁を考えてもいいのかもしれません。ただ、元彼と別れたばかりのときは、ショックのあまり一時的にこの夢を見る人は多いので、しばらく様子を見たほうがいいでしょう。

また、今彼氏がいるのなら、彼氏に対する不満がないかどうか、自分の気持ちを確認してみてください。

(3)浮気をされた、した、そして別れた夢

夢の中であっても別れの原因はいろいろありますが、単にケンカや関係の悪化で別れたのではなく、浮気をされたり、自分が浮気をして別れた夢を見た場合の意味をご紹介します。

相手の浮気で別れた夢の場合は、「相手に浮気をされるかもしれない……」という、自分に対する自信のなさがあらわれている結果です。

基本的にパートナーのことは愛しているが、自信がないというだけなので、自分に自信を持てるよう努力しましょう。

また、自分が浮気をして別れた夢の場合は、少し意味が違います。

この夢は、あなたがほかに好きな人がいるという、あなた自身の浮気心や、その浮気心の元になる感情として、パートナーのことを信頼できない気持ちがあるという現れです。

自分の本来のパートナーをなぜ信頼できなくなっているのか、ということについて考えてみるといいかもしれません。

 

7:別れの曲・歌

(1)スキマスイッチ「奏」

一度愛する人との別れを経験したならひどく胸に突き刺さって、非常に切ない曲です。

大橋卓弥さんの少し鼻にかかるような甘い声も、男女の別れの歌詞をますますつらく切なく、耐えがたいものにしている一因かもしれません。

(2)槇原敬之「もう恋なんてしない」

……なんて言わないよ、と強がるフレーズが印象的な曲です。

大好きだった彼女に振られてしまった。でも、彼女のことが大好きだったからこそ、恋が素晴らしいものだって知ったからこそ、「恋なんてしない」なんて思ってないからね!というところでしょうか。

そう決意しないといられないくらい、失恋とはつらいもの。ですが、「時間薬」という言葉もある通り、時間が解決してくれることも多いものです。

(3)宇多田ヒカル「Flavor Of Life」

宇多田ヒカルさんの美しくも切ない声にのせて、胸にひびく失恋ソングです。

実際この曲が発表されたのが、彼女自身が離婚をした直後だったこともあり、世間でも話題を呼んだ曲でした。

歌詞の内容は奥深く、「友達でも恋人でもない」あいまいな関係の相手に、サヨナラしたあとも気持ちを引きずってしまっている……と聞けます。

本当の気持ちを隠しているだけで、パートナーとの思い出を、いつまでも手放せない人も多いのかもしれませんね。

(4)ポルノグラフィティ「サウダージ」

別れの曲の中では、圧倒的にリズムがパワフル。ノリノリで聞きながら失恋の痛みを紛らわせた人もたくさんいるはず!

「寂しい」「大丈夫」ときて「寂しい」。本当に! ほんそれ! とブンブンうなずいてしまう一曲です。

なお、「サウダージ」というのは、愛する人への「追慕」を意味するポルトガル語なのだそうですよ。

(5)ショパン「別れの曲」

クラシック界で、「世界一美しい曲」と言われているのが、ショパンの「別れの曲」です。

というのは、曲を書いたショパン自身が「こんな美しい曲は、書いたことがない!」と自称したと逸話が残されているためですね。

ピアノで演奏されることがほとんどで、ほとんどの人が聞いたことがあると感じるでしょう。

冒頭は穏やかですが、曲が2分を過ぎるころから思わぬ激しさを見せます。別れには激しい感情が付きものなのかと感じさせてくれます。

男女の別れだけではなく家族との別れにも重ねて、多くの人が涙している、200年間変わらぬ名曲です。

 

8:英語でも!別れの言葉・名言

(1)一緒に過ごした時に意味があるんだ

「Saying goodbye doesn’t mean anything.It’s the time we spent together that matters, not how we left it.」(どう別れたかではなく、一緒に過ごした時間に意味があるんだ)

これは、映画監督のトレイ・パーカーの言葉として有名な名言です。

パートナーと過ごした時間にどう意味があったのか、考えさせてくれますね。

(2)ひとりになったとき、やっと……

「I restore myself when I’m alone.」(ひとりになったとき、やっと自分に戻れるの)

マリリン・モンローが残した言葉といわれています。

「ひとりになる」とは、忙しい仕事を終えて自宅に帰ったときのことを示しているのかもしれません。でも、別れたふたりにとっては、それ以上の意味を与えてくれそうですね。

(3)雲の向こうには。

「There is always light behind the clouds.」(雲の向こうには、青空があるのよ)

これは『若草物語』の著者である、ルイーザ・メイ・オルコットが残した言葉です。

『若草物語』も、いつも希望を失わない美しい物語。このセリフは、恋に限ったことではないのですが、別れや失恋にも同じことが言えるでしょう。

(4)始まりは終わりから始まる

「Every new beginning comes from some other beginning’s end.」(すべての始まりは、なにかの終わりから始まる)

これはローマ帝国の哲学者、ルキウス・アンナエウス・セネカの言葉として伝わっているもの。

あなたにとっては今、何かが終わったのかもしれません。でも、それは間違いなく、何かの始まりなのです。

(5)愛の成長が止まる瞬間

「Love dies only when growth stops.」(愛が死ぬのは、愛の成長が止まった瞬間なのよ)

アメリカの小説家で、ノーベル文学賞受賞作家であるパール・バックの名言です。

別れはつらいもの。でも思い返せば、愛はもうずっと前から成長を止めていた……ということは、その愛は、ずっと前から死んでいたのかもしれません。

 

9:さあ、生きた愛を探しに行こう。

人間、生きていれば失敗もあります。失恋もあります。別れもあります。

いいではないですか。それが生きるということ。

死んだ愛にしがみついていたって、何も成長せず、何も生まれず、何も得られません。

別れの傷は抱きしめたまま……さあ、生きた愛を探しに行きましょう。生きた愛の光があなたを癒し、その傷もいつか過去のことになりますよ!