腐れ縁は悪い縁とも限らない?友達や元カレとの腐れ縁エピソード10

なかなか断ち切ることのできない関係。それって裏を返せば、愛情や友情の絆ともいえるのではないでしょうか? たとえ傷つけ合っても、「一緒にいたい」「繋がっていたい」と思う感情は、自分ではどうすることもできません。そんな腐れ縁は、悪い縁とも限らない? 友達や元彼との腐れ縁エピソード5つを紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:腐れ縁って悪い縁なの?

例えば、なかなか縁を断ち切れない男の子。

「縁を切ったほうが、幸せになれるはずなのに」と、頭ではわかっていても、そうそう容易ではないのが現実。周囲からも「あんな人忘れなよ!」「前に進みなよ!」と嫌なほど言われて、それは自分がいちばんわかっていて……。

でも、ダメなんです。呼び出されたら、会いに行ってしまったり、無視するべきLINEについつい返事をしてしまったり……。

しかし、それが悪いかどうかの判断はいつだって自分で決めらる。筆者はそう思っています。

(1)腐れ縁の意味と類語は?

ここで「腐れ縁」の意味について改めて調べてみることにします。辞書を開いてみると、

離れようとしても離れられない関係。好ましくない関係を批判的・自嘲的にいう。くさりえん。

〈出典:小学館デジタル大辞泉〉

とあります。恋愛においては、断ち切ろうと努力しているにも関わらず、ズルズル続いてしまう関係を指すことが多いですよね。

また、偶然にも何らかの事情で相手と連絡を取るタイミングがあったり、意図しないときに会う機会が発生したりなど、人生の中に度々登場する相手を「腐れ縁」と言うときもありますよね。

ちなみに類義語は「しがらみ」が挙げられます。

(2)腐れ縁を英語でいうと…英語圏でも「腐れ縁」って存在するの?

「腐れ縁」を英語で表すと、例えば「inseparable relationship」で表現することができます。つまりは、離れがたい関係ですね。

また、「Make the best of one’s lot with fatal resignation.(腐れ縁だと思って諦める)」なんて言い方もできます。

 

2:腐れ縁は不健全?友達との腐れ縁エピソード5

(1)戻ってこない6万円

「親友が、彼氏とどうしても旅行に行きたいけど、お金がないから貸して欲しいと頼まれました。そのときは、友達の助けになりたかったので、6万円貸しました。

それから親友は彼氏と別れたらしくて、精神不安定に。お金を返してもらう状態ではなくなりました。それでも親友のことが心配なので、お金のことは大目にみています。ちょっと甘いかな〜、なんて思ったりしますが」(25歳女性/アパレル勤務)

(2)時間を守れない地元の友人

「中学生のころから、地元でいちばん仲の良い友人がいます。彼女は、時間をちゃんと守ったことがありません。いつも待ち合わせ時間を1時間も過ぎてから、平然と現れます。

寝坊したとか、化粧をするのに時間がかかったとか、いろいろ言いながら来ます。毎度イライラさせられますが、仲良し友人なので怒ったり、簡単に縁を切ることはできません」(27歳女性/金融関係勤務)

(3) プレイボーイな留学生

「大学のときにたまたま出会った男友達がいます。彼は、イギリスからの留学生。当時は友達がいなかったので、私が何でも教えてあげていました。

そして、女の子の友人もたくさん紹介してあげたのですが、その度に、私の友人をそそのかして、いいように惚れさせて、ポイッと捨てて。そうやって、何度も女の子を泣かせてきました。そのことで毎回喧嘩になりますが、彼のことを最終的に許してしまう自分がいます」(29歳女性/英会話教室勤務)

(4)好きな人を奪っていった親友

「大学生のころ、大好きだったサークルの先輩がいたんです。その相談をずっと親友にしていました。そして、やっとデートの約束ができたことを親友に報告すると、一緒に喜んでくれました。しかし、結局その先輩と付き合ったのはその親友……。私はまったく知りませんでした。

それから2年ほどは彼女と距離を置きましたが、今はまた仲なおりをして一緒に飲んだりしています」(27歳女性/美容関係勤務)

(5)自分を大事にできない友人

「私の友人は、自分のことを大事にできません。暴力を振るう男と付き合ったり、お金を渡したり。どれだけ男に罵声を浴びせられても笑っています。そんな彼女をいつも怒っていますが、本人は聞く耳を持ってくれません。

それでも、彼女が少しでも幸せになって欲しいので、放っておくことはできません。もう勝手にすれば、と何度も思います。でも、助けてあげたい気持ちが勝ちます」(21歳女性/学生)

 

3:腐れ縁と言いながら…まだ好き?元カレとの腐れ縁エピソード5

(1)ラクな関係

「2年ほど前に半年間だけ付き合った彼がいます。その彼とは、別れた後も唯一ご飯に行く仲になりました。私も新しい彼氏がいるし、彼には婚約者がいます。

それでも、ふとしたときにお互い会いたくなって軽くご飯に行きます。これって永遠に続くのかな……?なんて思います。特別な感情はないのですが、一緒にいるとラクなんですよね。これが友人以上、恋人以下ってやつなんですかね」(26歳女性/出版社勤務)

(2)初恋と言える人

「人生でたった1回だけ、大恋愛をしました。その彼のことを最初は好きではなかったけど、彼から告白してくれて、付き合いました。

それからは、私のほうが大好きになって、“このまま結婚するのかな?”と思っていたのですが、突然振られました。でも別れたのに、彼から連絡がきて、今も会い続けています。いつでもどこにでも、彼に呼ばれれば行ってしまう自分がいます」(24歳女性/ネイルサロン勤務)

(3)すべてを捧げてきた彼

「3年ほど付き合って、お互いの価値観が合わず喧嘩を繰り返したあげく、別れた彼氏がいます。私はこの3年間、すべてを彼に捧げてきました。友達や家族との時間も作らなかったほど。いつも一緒にいたし、ほぼほぼ同棲のような状態だったので、家事も全部やっていました。

なので、別れてからも、彼に彼女ができてしまうのが嫌で、SNSを頻繁にチェックしてしまいます。たまに電話もします」(29歳女性/教育関係勤務)

(4)一緒に旅行をする元彼

「学生時代に付き合っていた彼氏と、就職で遠距離恋愛になり、別れました。だからといって、お互い出会いがあるわけでもなく、ただ友達に戻ったという感じです。

なので、長期の休みがあれば、家に遊びに行ったり、旅行にも一緒に行きます。でも、付き合うという話にはなりません。この関係っていつまで続くのかなってたまに考え込みます」(26歳女性/広告関係勤務)

(5)婚約破棄、その後の関係

「学生時代から付き合っていて、彼とは社会人2年目のときに婚約をしました。しかし、その後、私の酒癖の悪さに見切りをつけられ、婚約破棄になりました。

すごくショックだったけど、私の過ちなので受け止めて今はすっきりしています。しかし、彼からはいまだに連絡がくるし、好きだと言われます。でも、もう戻れないらしいです。私もまだ少し好きな気持ちはあるのですが、この関係どうしたらいいのか?と自分でもわからなくなります」(26歳女性/英会話教室勤務)

 

4:まとめ

腐れ縁はある意味で、自分との闘いです。どんな選択だって、自分次第でできるのですから。それでも、愛や情など何らかの理由で、切り離すことができない。そんな時間は必ず、自分の心を強くしてくれるものだと信じて乗り切るしかありませんね。

いつだって、お互いが幸せな状態でいたいのは、誰しもが願うことですから。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!