一人旅におすすめな場所22選!国内も海外も日帰りもお泊りも!

旅っていいですよね! 友達や恋人とワイワイ楽しむ旅行も素敵ですが、気ままで自分の思い通りに過ごす一人旅もとっても魅力的! 非日常を味わったり、のんびりと自分と向き合う機会を得られたり、これからの人生を考えたり……。そこで今回は、魅力たっぷりの一人旅について、旅が大好きな筆者がご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:一人旅したくなる!ひとり旅ブログをチェック

一人旅ってしたことありますか? 一人だと寂しい……と思いがちですが、一人だからこその楽しさや魅力もあるんです。まずは、そんな一人旅の魅力や面白さがギュッとつまったブログをご紹介! ブログを読むうちに、旅に出たくなっちゃうかも知れません。

(1)「ゆきの地球めぐり旅<写真ブログ>」

まずは海外編から。数ある一人海外のブログの中でも、こちらのブログは、とにかく美しい写真がたくさん。現地の様子がとってもわかりやすくて、まるで自分自身も旅に出たかのような雰囲気を感じられて、ついつい読み進めてしまいます。

このブログ主は、早期リタイアした後、世界各国を巡っているとのこと。そんなライフスタイルにも憧れちゃいますね♡

(2)「日本に、もっと恋する旅」

続いては国内の一人旅ブログです。こちらのブログもまた、写真が美しいブログです。全国各地を巡る様子が、とてもわかりやすく紹介されています。

都道府県ごとにまとめたタグがあるので、旅先に迷ったり、気になっている場所をピンポイントで参考にするのもあり。

(3)山と温泉のきろく

最後は温泉編ということで、一人温泉旅のブログを。

こちらのブログ主さんは、一人旅をされている女性。登山や温泉の記事が多く、く、温泉や旅グルメについて、星付きでしっかりと紹介されていて、ガイドブックのようにも使えます。電車やバスを利用されているので、免許や車がない温泉旅の参考になるところも女性に嬉しいですね。

 

2:【海外&国内】一人旅に出会いはある?出会いが多そうな場所5つ

一人旅をしている途中、素敵な異性と運命的に出会って恋が始まる……なんていうことに憧れたことはないですか? そんなロマンスが生まれるかもしれない、出会いの多そうな場所を国内・海外問わずご紹介します。

(1)ラスベガス

カジノで有名なアメリカのラスベガスは出会いがたくさん。

カジノ中にルールを他のお客さんから教えてもらえたり、話しかけられることも多くあります。さらにバーやおしゃれなレストランさんも多く、一人で訪れたとしても、たくさんの出会いが期待できそう。

またラスベガスは世界的に有名なバケーションスポット。バカンスを楽しむ雰囲気も、出会いにはぴったり。思いっきりおしゃれをして一人で飛び込んでみると、新しい世界が開けるかも。

(2)ホーチミン

ベトナムのホーチミンもまた、一人旅におすすめのスポット!

商店街のように小さなお店が多数並ぶエリアや市場などがたくさんあり、物価も安いのでお買い物にも適しています。

また、おしゃれな穴場カフェやレストランを発見できるのも楽しいです。かわいいな!と直感が働いたカフェに入って、のんびりとティータイムを過ごしましょう。独特の濃厚さと味わいのベトナムコーヒーもお忘れなく。

そんなカフェで一人でいると、店員さんから話しかけてもらうこともあるあるです。ベトナムには、日本に興味がある人も多い印象。また、飲み屋さんなどで飲んでいると、近くの席のお客さんから声をかけられることも!

ただし、危険のないように、注意はお忘れなく。

(3)バンコク

タイの首都、バンコクも鉄板の一人旅スポット。飛行機も直行便がたくさん出ていて、日本からも行きやすい立地なのも嬉しいですよね。

「微笑みの国」と言われるタイならではの温かい人柄に癒され、ゆったりとした時間が流れていきます。

物価も安いので、ちょっぴり高級なホテルに宿泊してのんびり過ごしたり、レストランでタイ料理を堪能したり、伝統のタイマッサージを体験したりと、一人でも楽しめる体験がもりだくさん。

アジアの雰囲気が好き!という女性には、特におすすめです。バックパッカーをしている日本人と出会うことも多い場所なので、おすすめの観光地やレストランなどを尋ねるところから仲良くなれることもしばしば!

(4)東京

国内の旅行先としては、やはり東京が出会いが多いのではないでしょうか。たくさんの人がいる東京は出会いの絶対数が多く、出会いが欲しい人にはおすすめです。

特に、ナンパスポットと言われるような場所へ行くと、出会いがゴロゴロ転がっています(笑)。銀座のコリドー街や、恵比寿の恵比寿横丁が有名ですね。歩いているだけで驚くほどの人数から声をかけられることも。金曜日と土曜日の夜が特ににぎわっているので、東京観光のついでに、ちょっとふらっと通りかかってみてもいいかもしれません。

(5)大阪

大阪もまた、出会いが多い街です。独特の明るさやテンションの高さで、フランクに出会えることも。

「真面目な男性に飽きた」「面白い男性が好き」なんていう女性は、大阪への一人旅もアリ! ちょっとディープな飲み屋さんなどにふらりと一人で行けば、ローカルなお客さんたちとの出会いが得られて、ヤミツキになってしまう女性もいるようです。

 

3:【国内編】女一人旅におすすめの場所5つ

続いては、国内で女性が楽しめる一人旅スポットを、旅系の記事を数多く執筆してきた筆者が独断と偏見でご紹介します!

(1)湯布院

大分県の湯布院は温泉街として有名で、美容旅にもぴったり。

由布院駅を降りると、湯の坪街道が広がりお土産やグルメがズラッと軒を連ねています。歩いて観光を楽しめるので、車の運転が苦手な女性でも気軽に旅を楽しめます。

また少し離れた場所まで行きたい場合は、レンタサイクルを利用するのもとっても便利。

(2)横浜

都内からもアクセスしやすい横浜も一人旅にもぴったり。観光地も多く、見て回るだけでもテンションが上がります。夜景も美しいので、一人でのんびり散歩しながら楽しんだり、夜景の見えるホテルに贅沢に一人でくつろぐのも素敵。

恋人同士の鉄板のデート先でもありますが、案外一人にも素敵なスポットです。

(3)神戸

ロマンあふれる神戸もまた、一人で旅をしても十分に楽しめる場所です。「北野異人街」をふらりと散策してみたり、街角で見つけたおしゃれカフェでまったりした時間を過ごしたり。

また、天気がよければ、ロープーウェイで「神戸布引ハーブ園」に行くのもアリ。詩季織々の花とハーブの香りに癒されながら、神戸の街並みを見下ろすのも最高です。

(4)京都

国内の旅行先といえば真っ先に挙がるのが京都。一度は訪れたことがあるという人も多いので、一人旅でも安心して回れます。

「貴船神社」や「京都地主神社」を巡って「次は恋人と来たいな……」なんていう恋愛の願掛けしたり、いま続々とオープンしているおしゃれなカフェ巡りを楽しんだりと、時間はいくらあっても足りません。

(5)福岡

福岡での一人旅なら、メインはもちろんグルメですよね! 博多ラーメン、うどん、もつ鍋に、一口餃子と、食べたいものがたくさん! 胃袋がいくつあっても足りません(笑)

屋台や居酒屋さんなど、お酒のスポットも充実。狭いカウンター席のお店も多く、一人で来るお客さんも多いので、全然寂しくありません♡

またちょっと足を伸ばして、太宰府エリアを散策するのも一人旅にぴったりのプランでしょう。

 

4:一人旅におすすめの国内ランキング5

次に一人旅におすすめの国内の旅先を、勝手にランキング! 一人旅の行き先に迷ったら、まずはここ。

5位:北海道

バイクの免許を持っているという人は、北海道で一人ツーリングはどうでしょう。広くまっすぐな道を走るのもとっても気持ちよいものです。

もちろん、おいしい魚介類に舌鼓を打つのもアリ。誰にも邪魔されずに、自分の好きな物を好きなだけ食べる旅もいいものですよ。

4位:静岡

お茶、海産物、おでんなど、おいしい物もたくさん。特に「静岡おでん」は、真っ黒な色が特徴的な静岡のご当地グルメ。駅から近い位置に、「青葉おでん街」「青葉横丁」があり、たくさんのおでん屋さんが軒を連ねています。

カウンター形式のお店が多く、一人でも入りやすい。お店の人やお客さんが気軽に話しかけてくれるので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

3位:鹿児島

鹿児島県は、気候が穏やかで、人柄も優しいのが特徴の鹿児島。

指宿や霧島、鹿児島市内や桜島にたくさんの温泉があり、とっても癒されるスポット。温泉宿にのんびり一人で泊まって、おいしい黒豚料理と芋焼酎を味わう……という一人旅プランはいかがでしょうか。

都会で忙しい日々を送っている人が、自分を取り戻すのにもおすすめですよ。移動は車があると便利なので、レンタカーを借りて自由気ままに旅をしましょう。

2位:箱根

都心からアクセスも良い箱根は一人旅にもぴったり。

温泉街をのんびり散策したり、おいしいものを食べたり、美術館に立ち寄ったり。そして夜はもちろん温泉宿でのんびりとくつろぎましょう。

旅館のバリエーションは豊富で、値段帯や部屋の広さもさまざま。一人旅でも十分に楽しめますよ! いつもとは違った空間や温泉で、ゆったりと過ごすのはとっても贅沢な時間に♡

「ストレスが溜まった〜」というとき、一人でサッと旅に出てみてはいかがでしょうか。

1位:小豆島

オリーブの産地としても有名な小豆島。とってものんびりした雰囲気に癒されます。小さな島で、独自の文化が根付いているので、一人旅にぴったり。

また「オリーブ公園」ではインスタ映えも抜群の写真が撮れますよ! 新鮮なオリーブやオリーブオイルを食べられるスポットも多いので、巡ってみましょう。

またオリーブを餌として育てられたオリーブ牛や、オリーブハマチも絶品。ここでしか食べられない味です。

 

5:一人旅におすすめの海外ランキング7

海外旅行に一人旅というのも、楽しいものです。もちろん、海外慣れしていないと不安な面もあるかと思いますので、まずは複数人で海外旅行を楽しみ、慣れてきたら一人旅に挑戦してみましょう。

これまで、世界30か国以上を旅してきた筆者の、海外一人旅おすすめランキングはこちら!

7位:韓国

日本から近く、旅行費用も抑えやすい韓国。

のんびりお買い物を楽しんだり、観光地を巡ったり。日本人観光客が多いので、日本語対応ができるスタッフさんも多いんです。ちょっと贅沢なホテルや飲食店を巡って、非日常感を楽しむのもいいですよ。

週末を上手に利用して、一人でサクッと韓国に出かけてみませんか?

6位:台湾

台湾一人旅の醍醐味はやっぱりグルメ! 日本人の口にも合いやすい台湾料理を満喫しましょう。物価も安いので、一人でも贅沢な旅をしやすいのがポイント。台北の市街をプラプラ歩いてお買い物したり、食べ歩きをしたりするだけでもとっても楽しい。

台北から少し離れますが、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われる「九份」の夜景は本当に美しいので、足を延ばす価値あり。お茶屋さんも数多くあるので、美味しい台湾茶を飲みながら日が暮れていく様子をのんびり眺めるのもとっても素敵な思い出に。

5位:アメリカ

ニューヨークやロサンゼルスも、海外一人旅をするにはいいエリアです。

美しいビーチでのんびりと過ごしたり、美術館をこころゆくまで満喫したり、自然の偉大さにいやされたり……、楽しみ方は自由自在。

スケールの大きいアメリカを一人旅すると、自分の感性を変えるきっかけを見つけられるかも。特に人生で大きな悩みを抱えているときは、グランドキャニオンなどでの大きな自然遺産へ。自分の悩みなんて小さい……と、すっきりできるかもしれません。

4位:シンガポール

シンガポールは面積が狭く、タクシーでいろいろな観光スポットを簡単に移動できるのもポイント。街並みはとても美しく、その夜景は最高にきれいです。

シンガポールに行くなら、屋上にインフェニティプールがある「マリーナベイ・サンズ」に泊まりたいもの。一人でのんびり高級ホテルとプールを楽しむなんて、大人の贅沢ですよね。

3位:ベトナム

一人で思い立ったときにサッと行けるのも嬉しいベトナム。人が多く、ガヤガヤしているアジアっぽい雰囲気は好みが分かれますが、ハマる人にはハマる魅力的な国!

また最近では、成長著しいリゾート地であるダナンへのトリップもおすすめ。ラグジュアリーなホテルに比較的リーズナブルに泊まれるので、のんびりゆっくり人時間を満喫するにはぴったりです。中にはスパ受け放題というホテルも!

2位:スペイン

スペインは、ガウディの「サグラダ・ファミリア」に代表される、刺激的で見て回りたいスポットにあふれた刺激的な国です。

バルセロナ、マドリード、グラナダ、セビリア、トレド、コルドバなど、素敵な都市がたくさんあり、それぞれに違った雰囲気があります。長期で休みをとってスペイン中を巡るのがおすすめ。

おいしいスペイン料理や、バルで飲み歩くのもとっても楽しいですよ。ただし、治安面には少し不安があるので、夜の一人歩きには気を付けてくださいね。

1位:タイ

タイは、数々の海外旅行を経験してきた筆者が、個人的に最もおすすめしたい国です。

文化遺産を巡るのも楽しいですし、カオサン通りで世界中の旅人と交流するのもありです。また高級ホテルでタイ古式マッサージを受けたり、タイ料理を満喫したり……。楽しみ方は人それぞれです。

 

6:一人旅でツアーってどう?メリットとデメリット

旅をするときに便利なツアー。でも一人旅だと、どうなのでしょうか?一人旅でツアーを使うメリットとデメリットを聞いてみました。

(1)自由か楽か

「ツアーのメリットって、とにかく楽なことだと思います。営業時間や交通手段などの細かくて面倒な部分を全部やってくれますので。行きたい場所が入っているツアーを選んで申し込むだけで、そこに行けるのは本当に楽。

デメリットは自由が少ないこと。団体なので時間厳守がルール。もっと見たい場所、そんなに時間をかけたくない場所を自由に調整できないのがちょっと嫌ですよね」(Iさん・25歳女性

(2)安全さ

「ツアーは安全さがメリット! 海外旅行は何かと不安やわからないことが多いのでツアーで安全に回りたいですね。一人旅だと誰にも頼れないので、安全の確保は重要ですからね」(Hさん・31歳女性

(3)メンバーが選べない

「メリットはお得なこと。食事や交通費、ホテルなどを一人でバラバラに予約するよりも、かなりお得になるツアーも多いんです。

デメリットは、他のお客さんがうるさかったりマナーが悪い場合に、ずっと同じ人たちと一緒に回らないといけないこと。せっかくの楽しい気分が台無しになっちゃいます……。

特に一人でツアーに参加していると、周囲のメンバーがうるさすぎると落ち着かないって思います」(Sさん・24歳女性

(4)寂しくない

「一人旅って、ちょっと寂しい気分になるときが必ず来ますよね。特に長期旅行のときは、誰かと喋りたくなる。だからツアーだと、同じツアーの誰かと仲良くなれるので、寂しくなくて嬉しいし楽しい!

ただ、いつも仲良くなれるわけじゃないんですけどね。友人同士や恋人同士などのグループで来ていて、他の人とは関わりたくない!っていう雰囲気の人ばかりが参加しているツアーだと、反対に寂しさが押し寄せてきます……。そこははっきり言って運次第ですね」(Tさん・23歳女性)

(5)出会いがある

「出会いがあるのがツアーの魅力! あえて一人旅にして、人と出会うのが好きです。ツアーだと長時間一緒に行動するので自然と仲良くなれます。ロマンスが生まれたこともあるので、イケメンがいたら自分から話しかけてみるのもおすすめ(笑)。

デメリットは、好きなように行動できないこと。自分の気分次第で次の行き先や、食事などを都度選べないのは残念です」(Aさん・45歳)

 

7:関東の穴場も?日帰り一人旅におすすめの場所5

関東で日帰りでちょっと一人旅を楽しみたい、暇な休日にふと思い立って一人旅に出ることにした、なんていうときにおすすめの場所をご紹介します!

(1)猿島

神奈川県にある、東京湾唯一の無人島・猿島も旅のスポットにおすすめ。

歴史遺産を散策したり、釣りや泳ぎを楽しんだり、四季の自然を感じたり……。一人旅で無人島なんて、想像しただけでもテンションが上がります。いつもの週末が、ドキドキ興奮できるアドベンチャーに。

(2)川越

埼玉県の川越も旅にぴったり。都心からも約1時間ほどで行けるのも魅力。昔の面影を残した、雰囲気のある街並みを散策し、菓子横丁でお菓子を買って、縁結びの氷川神社でパワーを充電♡

一人でのんびりふらふらと旅しつつ、恋愛成就のお祈りまでできちゃいます!

(3)横須賀

横須賀といえば、海軍の街としても知られる港町です。海軍にちなんで記念艦三笠を見学したり、軍港巡りをするのも楽しい。艦船マニアの方はもちろん、そうでない方もなかなか見る機会のない艦船は一見の価値あり。

他にも「観音崎公園」や「ヴェルニー公園」など、気になるスポットがたくさん。

(4)長瀞

埼玉県の長瀞(ながとろ)も、観光や旅におすすめの場所です。豊かな自然の中で楽しむアクティビティや、「寶登山神社」や「総持寺」を巡るのもあり。

長瀞渓谷の岩畳は、国指定名勝・天然記念物にもなっています。川でラフティングなどを楽しみ、岩畳や商店街を巡るプランはいかがでしょうか?

(5)伊豆

国内有数の温泉地として有名な静岡県の伊豆は、温泉はもちろん、その他にも魅力的な観光スポットがたくさん。

例えば「伊豆シャボテン公園」。1500種類ものサボテン加え、かわいいカピバラなど、120種類の動物が勢ぞろいしています。

 

8:電車でゆっくり一人旅におすすめなのは?3つ

電車でゆっくりと一人旅、というのもアリ。電車を使った一人旅におすすめはこちら!

(1)葉山

ごはんとおみやげがついた「葉山女子旅きっぷ」を利用すると、葉山の魅力をより知ることができ、おすすめ。『Menjoy!』の過去記事「葉山女子旅きっぷでぶらりとしながら…インスタ映えで遠隔モテ!」でも、葉山の魅力を紹介していますのでご参考に。

(2)高尾山

京王線・高尾山口駅から、ケーブルカーで高尾山へ! 高尾山は、年間約300万人もの観光客が訪れる人気スポット。新鮮な空気の中、自然豊かなハイキング・トレッキングを楽しめます。秋の美しい紅葉も必見。

(3)足利市

栃木県の足利市も電車で旅できるスポット。おすすめの観光地は「あしかがフラワーパーク」。藤の花が美しく咲き乱れる時期に合わせて旅に出ましょう。また足利学校跡など、歴史的なスポットもありますので、1日中のんびりと観光できそうです。

 

9:車でプラっと一人旅におすすめなのは?

車で一人旅というのもいいですよね。そこで、車での一人旅におすすめの場所をご紹介します! 車があると、行動範囲が広がり、旅に出るハードルが下がるのも魅力です♡

旅の計画を立てるときは、あれもこれも……なんて詰め込んでしまいがち。ですが、帰りの運転のことも配慮し、無理のない日程を組んで、安全運転で楽しみましょう。運転手も一人、ということをお忘れなく!

(1)幕張

都心から車でわずか45分ほどで行ける幕張は、プラッと一人旅に気軽に行くのにぴったりな場所。休日のお昼ごろ、「なんだか暇だな」と思ったら、さっと旅立てる距離。

「三井アウトレットパーク幕張」などでショッピングを楽しんだり、「砂浜プロムナード」でマリンアクティビティや美しい夕日を楽しんだり。

さらに車旅にぴったりなサービスエリア「Pasar幕張」に立ち寄って、食事や休憩をしたり、お土産を買ったりするのもいいでしょう。

(2)長瀞

先ほども登場した埼玉県の長瀞は、美しい川や紅葉が素敵なスポットです。

のんびりドライブをして、小さな定食屋さんなどで気ままに食事をとったり。プチ一人旅デビューにはぴったりの場所。人が混みすぎていないのも旅気分を高めてくれます。

ラフティングなどのアクティビティもツアーなどには、一人で参加することができるものもありますよ。

(3)鎌倉

鎌倉までのドライブは定番ですよね。寺社仏閣のパワースポットを巡って元気を充電したり、雑貨店をのぞいてみたり……。

またインスタグラムなどで探してみると、素敵なカフェがたくさん見つかります。鎌倉の定番観光に飽きた……なんていう場合は、話題の鎌倉カフェ巡りを旅の目的にしてみてください。今まで知っていた鎌倉とは違う、新たな鎌倉の楽しさを発見できるはず!

 

10:まとめ

「一人旅は経験がないから……」なんて、敬遠しちゃうのはもったいない!

ちょっと勇気を出して、一歩踏み出すと新しい楽しさがあふれているはず。一度、一人旅に出てみたらすっかりはまってしまい、長期休暇のたびに一人旅を楽しんでいる!なんて女性もいます。

普段とは違う貴重な体験ができる一人旅、まずは一度試してみませんか?

 

【参考】

ゆきの地球めぐり旅<写真ブログ>

日本に、もっと恋する旅

山と温泉のきろく

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!