社内恋愛がバレるのはどんなとき?バレバレな行動と怪しまれないテクニック

誰にも付き合っているのが知られないように厳重にガードしていたのに、やっぱりバレてしまう社内恋愛。そんな社内恋愛がバレるのは、一体どんなときだと思いますか? 今回は「社内恋愛バレ」を大特集。周りから見てもバレバレな行動と、怪しまれないための極意もあわせてご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:雰囲気でわかるから?社内恋愛はやっぱりバレる

本人たちは上手に隠しているつもりでも、社内恋愛は思っている以上に周囲にバレやすいものです。

深い仲になっている男女特有の雰囲気や空気感は、どれだけ上手に取り繕っても、勘のいい人には伝わってしまうもの。本人不在の場所では、「あのふたり、きっとそうだよね」などと、噂の対象になっているケースもしばしば……。

(1)社内恋愛を隠したい理由って?

社内恋愛を隠したい人の理由として代表的なものは「茶化されたくない」という心理や、「別れたときに面倒くさそう」というリスクヘッジの心理が挙げられます。

ルール的に社内恋愛がOKの会社であっても、同一部署で働かせるのを避ける傾向にある、というケースもよく聞かれるので、そうなるとお互いの仕事への影響も考えられます。そういったことから、「なるべくなら知られたくない」と思っているカップルも少なくありません。

(2)バレると別れる?職場恋愛の行方

社内恋愛は、周囲にバレると別れにつながりやすいという側面があることも否めません。

一方で、バレることで公然とした関係になり、そのために長続きするというカップルも皆無ではありません。

しかし、カップルのどちらかに好意を寄せている人からの邪魔が入ったり、周囲が気を使いすぎて仕事に差し障りが出てきたりして、破局を迎えやすくなるケースもあります。

 

2:社内恋愛している男女のバレバレな行動5選

さて、社内恋愛している男女は、本人たちはちゃんと隠しているつもりでも、バレバレな行動をしているパターンも多いです。

そこで、社内恋愛している男女のバレバレな行動を5選紹介します。

(1)よく目線を合わせている

恋愛中の男女は、無意識に相手のことをよく見てしまうものです。

職場でも、どちらからともなく目を合わせるシーンが多いと、周囲からは「あのふたり、絶対デキてるよね」を感じさせるきっかけになりやすいです。

(2)同じような話をする

行ったお店や出かけた先などの話題を、カップルがそれぞれ別々に周囲に話していると、勘のいい人からは「あのふたり、なんかおかしいな……」とバレるフラグが立ってしまいます。

“職場”という狭い人間関係の中で同じ話をしているふたりがいれば、ピンとくる人がいて不思議ではありません。

(3)職場の近くで待ち合わせをする

一緒に職場から出て行くわけではなくとも、職場の近くで待ち合わせをしていれば、誰かしらに目撃される可能性は非常に高いと言えるでしょう。

一度でもそんな様子を同僚に見られれば、「あのふたり、よく一緒にいるから、怪しいね」と翌日には噂の的になっているパターンも「あるある」です。

(4)おそろいの持ち物がある

周囲にバレないようにボールペンや名刺入れなどさりげないアイテムで“おそろい”を持っているのも、本人たちが思う以上に、周囲にはバレバレ。

色違いであっても、目ざとい同僚が「もしや?」と察しやすいです。

(5)住まいの沿線と異なる路線で目撃される

住まいと異なる路線で同僚に目撃されれば「あれ?」となるのが常。

目撃回数が多くなるほど「なんか変だな?」と感じた同僚が、その沿線に住んでいる社員を思い返し「あっ! 〇〇さんの住んでいる線だ〜」と探偵ばりの推理力を働かせ、そこからバレるケースも少なくありません。

 

3:職場恋愛じゃない?怪しいと思われないための予防策5つ

実際には、職場恋愛をしていても「隠したい」と思っているカップルもいますよね。

そこで、周囲に「怪しい」と思わせないための予防策を5つご紹介します。

(1)職場では知らん顔を貫く

職場にいるときには、お互いに“無関心”を貫くと、社内恋愛はバレにくくなります。目線を合わせるなんて、もってのほか。

まるで見知らぬ人かのように振る舞うほうが、噂にはなりにくいです。

(2)プライベートな話は一切避ける

私生活の話をすると、相手の名前を出していなくともボロが出やすくなります。

なので、プライベートことをあまり話さないキャラを演じて、私生活に関する話は極力避けるのが、社内恋愛をバラさないための最善の方法です。

(3)職場の近くでは会わない

職場の近くで待ち合わせをしたり食事をしたりすると、目撃者からの噂が始まります。

なので、職場の近くでは一切会わないことも、怪しまれないためには重要です。また会社からアクセスのいい繁華街などで落ち合うのも、同じくバレリスクが高いと言えるでしょう。

(4)同僚に会いそうな場所でデートしない

休日などに話題のデートスポットに行ってしまうと、予期せぬ形で同僚や上司、取引先などに目撃されてしまうリスクも大きいです。

ビジネス上の知り合いに会いそうな場所では一切デートしないようにすることも、怪しまれないためには有効です。

(5)おそろいの持ち物は絶対に持たない

恋愛中であれば「おそろいの持ち物で、仕事中でも、愛を確かめたい♡」なんて思ってしまいがちですが、これも社内恋愛となれば、怪しまれるタネになりやすい!

おそろいの持ち物は絶対に持たないという強い意志も、社内恋愛をバレないようにするためには大切です。

 

4:社内恋愛がバレると面倒くさいことも多い!

悪いことをしているわけではなくとも、社内恋愛はひとたび同僚や上司にバレると、いろいろと面倒な事態になりやすいのも傾向です。

万が一、別れてしまったあとのことだけでなく、交際中であっても周囲が不必要に気を使うようになったり、茶化してきたりと、のびのびと過ごせなくなるケースも多々あります。

「みんなに知ってもらいたい!」と思うカップルや、ゴールイン間近な関係ではない限り、バレないほうが働きやすい環境であるのは、間違いありません。