浮気がやめられない人って何なの?浮気をやめられない理由と浮気肯定派の意見

ちゃんとしたパートナーをもちながら、それでも何度も浮気を繰り返しす……そんな、浮気がやめられない人っていますよね。そこで今回は、浮気をやめられない理由と、浮気肯定派の意見を徹底解説。はたして、どんな意見が飛び出してくるのでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:浮気ってやめられないの?

「浮気する人は、一生治らない」なんて言われることもあるくらい、浮気はなかなかやめることができない悪癖として知られています。

本人が「やめたい」と思っても、チャンスに恵まれてしまうと、つい手が出てしまうという男性は、決してめずらしくはないでしょう。また女性でも、浮気が癖になっている人もいます。

 

 2:浮気をやめたい!なのにやめられない本当の理由5つ

そこで「浮気をやめたい」と思っても、なかなかやめられない理由について、実際に浮気を経験した方々に、匿名を条件に語っていただきました。

(1)さみしいから

「私は過去に、ふたりの独身男性と浮気をしています。“なぜ浮気するのか?”と聞かれれば、夫が私を相手にしてくれないのがさみしいから、という理由が大きいと思います。

だから、進んでしているわけではなく、漫然とした“さみしいな……”という思いがあって、それを埋めてくれそうな人がたまたま現れてしまう、という感じです。

おそらくですが、夫が私に関心を向けてくれたら、私の場合、浮気なんてしなくなるんじゃないかな……」(44歳女性)

(2)スリルを味わいたくなるから

「僕は単調な毎日が、とにかく苦手です。

今の妻とは結婚して2年ですが、結婚は二度目で、前の妻と結婚している間に現妻と浮気をして、それから再婚しました。

そんな感じで、なぜか浮気を繰り返しちゃうんですが、その理由としては、僕自身が単調な毎日を送っていると、退屈に思ってしまうんです。それが良くないのだとは頭でわかっているんですが、スリルがないとダメなんです」(45歳男性)

(3)安心するから

「自分でも明確な理由まではよくわからないんですけど、ひとりの女性だけでは、なかなか満足できません。

僕のことを好きだと言ってくれる女性がふたり以上いて、やっと心のバランスがとれる自覚があります。

浮気をしていても、いつも本命がどっちなのかは自分の中で明確にわかっていますし、片方はカラダだけの関係だと割り切っていますね」(33歳男性)

(4)惚れっぽいから

「私は自分でも、惚れっぽい性格だという自覚があります。

恋人がいるときでも、“いいなぁ”と思える人に出会ってしまうと、気持ちを抑えることができず、ついこちらからアプローチしてしまいます。

女性から誘うと、大抵の男の人はすんなりと抱いてくれますし……。

なので結果として、浮気してしまうという悪循環に陥っているんです」(30歳女性)

(5)性欲が強いから

「僕は自分でも、性欲が強いほうだと思います。

だからそういうチャンスに恵まれると、つい本命彼女以外の女性とも、体の関係になってしまう。

浮気がバレたら恋人を悲しませることになるのは、頭ではわかっているんですが、“やれるかも”というあの衝動は、どうやっても止められません」(34歳男性)

 

 3:浮気したっていいじゃん!浮気肯定派の意見3つ

ところで世間には、マイノリティながらも、「浮気したっていい」「浮気はそれほど悪いことじゃない」という“浮気肯定派” な人もいます。

そこで、そんな価値観をもっている3名に、赤裸々な意見をぶっちゃけていただきました。

(1)「バレなければ、していないのと一緒でしょ?」(40歳女性)

「浮気しているのがバレなければ、それはしていないのと一緒だと思います。

バレるから相手を悲しませるんであって、“知らぬが仏”でいられれば、日常生活には支障が出ないじゃないですか。

だから、相手にバレないよう配慮さえしていれば、何の問題もないはずです。

仮に、私の夫が浮気をしていたとしても、家庭にバレないようにしてくれていれば、私は平気です」

(2)「浮気させるパートナーにも問題がある」(37歳女性)

「浮気に走っている人の話を聞くと、その人の恋人や配偶者にも、問題がありません? DVとかモラハラとか、相手のことをちゃんと構わないとか……。

少なくとも、私のまわりの浮気している人の場合は、そんな感じです。

なので、人が浮気しちゃうのは、浮気をさせているパートナーにも問題があると思いますよ。

私は、誰かが浮気した話を聞くと、そのパートナーに対して、耐えがたい問題があるんだろうなぁって同情しちゃいますね」

(3)「結婚していないければ、なんの問題もないと思う」(44歳男性)

「結婚している状態で浮気してしまえば、慰謝料が発生する場合もあるし、それは問題だと思います。

けど、結婚していない独身ならば、誰と寝ようが、誰を口説こうか、別にどうってことないと思っています。

僕が独身を貫いているのもそのため。独身でいれば、基本的には誰と何をしようが自由でしょ?」

 

4:「浮気はビョーキ」という説もある

浮気症な人はなかなか治りにくい実態があることから、世間では「浮気はビョーキ」と言われることもあります。

「やめられるものならやめたい」と思っている人もいれば、そもそも「浮気の何が悪いの?」と開き直る人もいて、価値観は人それぞれです。

浮気される側になってみれば、たまったものではありませんけれど、世の中にはいろいろな価値観の人がいるのも、また事実です。

ただし本文中にも記述がありましたが、不倫となると慰謝料の問題などが発生するリスクもありまし、悲しむ家族もいるかもしれません。もし浮気がどうしてもやめられない!という人がいたら、自分の置かれている立場を考えて慎重に行動してくださいね。