キュン死したい人集合!思わずキュン死したエピソードや漫画、セリフを一挙紹介

「キュン死」したことはありますか? 好きな人やキャラクターの仕草やセリフなどに胸を打ち抜かれて、昇天しそうになるのがキュン死です。また、相手をキュン死させるにはどうしたらいいのかも知りたいですよね。そこで今回は、トキメキ不足の人はぜひチェックしてもらいたいエピソードや漫画を集めました! 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:「キュン死」ってどういう意味?

「キュン死」という言葉をご存じですか?

キュン死とは「胸がキュンキュンしすぎて死にそう」の略語であり、胸が締め付けられるほどに激しく恋する気持ちのこと。特に恋愛において、異性からマックスときめくほどのことをされたときに使います。言うならば、「もう好きで好きでしかたがない!」という、デレの最上級でしょう。

今回は、そんなキュン死について、解説していきます。男性をキュン死させるポイントを押さえれば、意中の彼をコロッと落とせるかもしれません。また、彼氏にキュン死させられた女子ののろけエピソードや、キュン死必至の漫画などもご紹介します。

 

2:こんな恋愛憧れる!キュン死しちゃう漫画5つ

少女漫画には、胸をときめかせるシチュエーションやセリフがたくさん登場します。特にキュンキュンが止まらない、筆者おすすめの漫画をいくつかご紹介しますね。ときめき不足の人は要チェックです!

(1)『となりの怪物くん』(講談社)

View this post on Instagram

 

@movie_tonakaiがシェアした投稿

超真面目系女子×ヤンキーのラブコメ。不釣り合いなふたりの恋愛にハラハラさせられます。内容ももちろんなんですが、とにかく画がキレイ。

前半はギャグ要素が強ですが、全体的にはキャラクターたちの繊細な心情も描かれていて、恋愛描写とギャグのセンスが抜群。かつキュンキュンさせてくれる漫画です。菅田将暉さんと土屋太鳳さん主演で、実写映画化されています。

(2)『君に届け』(講談社)

舞台は北海道。外見がホラー映画のキャラクターのようだからと、「貞子」と呼ばれていた主人公が、校内イチの人気者と恋に落ちて……。

甘酸っぱい恋愛はもちろん、友情描写なども見どころのひとつ。高校生らしいピュアで純粋な心情が上手に描かれいて、引き付けられます。

男性にも支持の熱いこの漫画。大人になってから読むと、初めて恋をした日のことを思い出すでしょう。

(3)『ストロボエッジ』(講談社)

主人公は恋人がいながらも、学年イチ人気者のイケメンに心を奪われ……。

ちょっと抜けた感じの女の子が主人公の王道恋愛コメディですが、作者の咲坂伊緒さんは、思春期の小さな感情をすくい上げて、言葉にするのが超絶にうまい! 読めば恋愛の初心に帰り、キュンキュンできます。

(4)『アオハライド』(講談社)

咲坂伊緒さんの作品からもうひとつ。忘れられない初恋の相手と、高校生になって再会するが、その人はクールで意地悪な性格に豹変していて……。

この男の子のキャラクターがとにかくすてき! そのツンデレぶりには、何度もキュン死させられます。

(5)『ひるなかの流星』(講談社)

生徒と教師との恋を描いたキュン死間違いナシの作品。東京に越してきた主人公を惑わす恋。教師とクラスメイト、ふたりの間で心が揺れ動いて……。

生徒×教師も王道ラブコメではありますが、とにかく紳士的な先生に、心奪われます。

 

3:もうノロけちゃう!彼氏・彼女にキュン死したエピソード7つ

続いて「完全にノロケじゃん!」と思わずツッコみたくなっちゃう、恋人にキュン死したエピソードを集めました。

(1)とにかく顔がイケメン

「とにかく彼の顔がタイプの彼。目が合うたびにキュンキュンしちゃうんです」(Aさん・24歳女性)

顔がカッコイイのはずるいですよね。もうそれだけでキュンキュン。目が合うたびにキュン死してしまうことでしょう。

(2)ちょっとしたイタズラ

「急いで仕事に行かなくちゃいけないってなったときに、彼女が拗ねて僕のネクタイを隠したんです。まあ、そんなことはお見通しなんですよ。でも、本人は気づいていなくてドヤ顔していて……。もうかわいくてしかたがないですよ」(Kさん・26歳男性)

他人だったら100%鬱陶しく感じてしまいそうなことでも、恋人だとどうしてこんなにも愛くるしいものなのでしょう。不思議です。

(3)嫉妬

「ちょっと男の子と話していただけなのに彼氏が“あいつ誰だよ!”とめちゃくちゃ怒りながら言ってきて。本当にただの友達だったので“何それ嫉妬?”って聞いたら“そう!嫉妬だよ!”って大きな声で言われたのには、ちょっとキュンと来たかも」(Mさん・24歳女性)

嫉妬心をぶつけられるのは、基本的には嬉しくないものですが、思わずキュンとする嫉妬もあるのですね。

(4)積極的

「普段は大人しい彼女から、夜になるとベッドの上で攻められるのがたまらない! キュン死してしまいそうになりますね」(Tさん・35歳男性)

自ら手をつないできたり、夜も彼女のほうから攻めてこられると、かわいくてしかたがないという声も。やはりギャップが大事なのでしょうね。

(5)甘えてきたとき

「私の彼氏はけっこうゴリゴリで、イカツめなんですが、私の前ではいつも赤ちゃん言葉なんです。かわいすぎる」(Hさん・27歳・女性)

普段は仕事でバリバリに働いているのに、自分の前だけは甘えてくる彼氏……。自分にしか見せない彼氏の姿にキュン死する女子は少なくないでしょう。

(6)抜けているところ

「たまに抜けてるところがある彼氏。ちょっと目が離せない感じがいいですよね」(Hさん・27歳・女性)

どこか抜けている恋人って、かわいらしいですよね。いつもは頼りがいがあるのにたまに抜けている、そんなギャップにキュンキュン♡

(7)守ってくれたとき

「ナンパがしつこくて、彼に電話したら駆けつけてくれたときにはキュン死寸前でしたね」(Mさん・24歳女性)

ふとした拍子に助けてくれたなら、そんなドラマチックな展開に好き度が増しちゃいます! もうキュンキュンですよね。

 

4:言葉だけで絶頂!言われてキュンとしたセリフ7つ

続いては、胸がキュンキュンさせられてしまった恋人の言葉を見ていきましょう。冷静に聞くとちょっと恥ずかしいセリフもありますが、恋を為ていればそれは特別です。

(1)今まででいちばん好き

「ただ好きだと言われるよりも、“今までで”って言われるほうが、さらにうれしくなりますね」(Tさん・35歳男性)

「今までで」というのが重要。初恋の相手から今までのすべての恋愛でいちばん好き! 自分史上いちばん! そう言われるとキュン死しそうになりませんか?

(2)お前は俺が守る

「ちょっと治安の悪そうな場所に旅行したとき。“お前は俺が守る”って言われてキュンキュンしました。男気ある発言だと思いましたね」(Mさん・24歳女性)

女子はか弱い生き物。誰かに守られたいですよね♡ 「守ってやる」。そう言われると頼りがいも感じますし、どこか安心できる気も。

(3)大丈夫?

「仕事でミスしちゃってつらいときに、でも人にはあまり言いたくなくて……っていうとき、彼が気づいてくれて、大丈夫?って聞かれたんです。ホッとしたのもあって、キュンキュンしながら涙出てきちゃった」(Hさん・27歳女性)

自分から弱音を吐くのはいやだけど、察してくれて「大丈夫?」のひと言に救われることもあります。自分に気を遣ってくれていると同時に、解放された気にもなるのでないでしょうか。

(4)かわいすぎてなんかムカつく

「こっちをボーッと見てたから、“何?”って聞いたんです。そしたら“かわいすgてなんかムカつく”だって。Sっ気のある発言がいい~」(Hさん・27歳女性)

褒めてるのかけなしてるのか……ツンデレ要素も感じられるこのひと言。でも、言われて嫌な女子はいないはず、というよりキュンキュンしすぎて死んじゃうかも~。

(5)俺以外の男と話すなよ

「“俺以外の男と話すな”っていうのは、エゴいセリフなんだけど、その余裕がない感じもまたいい」(Mさん・24歳女性)

嫉妬に束縛、感情が入り乱れたこのひと言。相手の余裕のない感じが見受けられますね。それだけ自分のことが好きななのだ、というところにキュンキュンしちゃう。

(6)いなくなったらおかしくなっちゃう…

「“私、○○くんがいなくなったらおかしくなっちゃう”って言われました。

ちょっと病み入っているんだけど、それほどまでに自分に依存してるのだと思うとかわいらしい。求められたいタイプなので全然ありですね!」(Tさん・35歳男性)

ヤンデレ要素が混じるも、それだけ自分が好かれている求められていることを感じられるひと言。こんなこと言われたら放ってはおけないでしょう。

(7)会いたい

「好きな人とか気になっている人から、会いたいって言われるのが、いちばんキュン死させられる言葉なのかもしれない」(Tさん・35歳男性)

「会いたい」そう素直に言われると、普通にうれしいですよね。シンプルなひと言ですが、キュン死させる破壊力があります。

 

5:キュン死したときに使う絵文字3つ

キュン死したことを文面上で伝えたい! そんな時に使う絵文字をご紹介。

(1)キュ・・・・(゚Д゚●*)≡(*●゚Д゚)キュン死ャァ

絵文字の中にキュン死という文字が現れちゃっていますね。キュンキュンしながら戸惑い、乱れる様子がうかがえます。

(2)☆キュ―(+´д`+)―ン☆

相手のことが好きすぎてたまらない様子が絵文字になっています。胸を打ち抜かれている瞬間を表しているようですよね。

(3)キュ━━━\(゚Д゚*)/━━ピン!!!!!!

何かが自分の中に刺さった瞬間の様子。「キュピーン」という擬音の中に、最大級にキュンキュンしている表現が表されていると思います。

 

6:まとめ

好きな人の言動、すべてがかわいすぎてキュン死しまくり!なんて人も多いのではないでしょうか。言われた側も、それほどまでに自分のことが好きなのだとうれしくもなるでしょう。

愛情表現のフレーズはたくさんありますが、「キュン死」は気軽に使える言葉なので、じゃんじゃん使ってみてくださいね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!