社会人のデート頻度は?社会人のデートの頻度や社会人が好むデートプラン

学生時代は毎日のように彼氏とデートしていたという人も、社会人になるとなかなかそうはいかなくなってしまうもの……。お互い仕事があってタイミングも難しく、次の日の仕事に響かないように調整したり、会わずにゆっくり休みたい……なんていう日も。そこで今回は、独自アンケートをもとに、そんな社会人のデート事情に迫ってみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:デートの頻度は社会人になると激減する?

学生時代は暇さえあればデートして、毎日のようにラブラブしていたカップルも多いもの。しかし、社会人になると生活が一変しますよね。

実際、社会人になって、デートの頻度はどの程度変わっているのでしょうか。社会人になってデートの頻度が変わったのかを調べるべく、『Menjoy!』で社会人男女113人を対象に独自でアンケート調査を行ったところ、最も多かった回答は「あまり変わらない(58.4%)」でした。仕事をこなしつつも恋人とのデート頻度を保つこともできるようです。

しかし、第2位は「減った(17.7%)」、第3位は「激減した(13.3%)」という結果に。やはり3割以上の人が、「社会人になってデートが減ってしまった」と感じているんです。

 

2:30代だとこうなる!社会人のデートの頻度トップ7例

社会人生活にも慣れてきた30代の社会人は、どれくらいの頻度でデートをしているのでしょうか? アンケート結果をさらに詳しく見ていきましょう。

第7位:月1回(4.7%)

月1回と聞くと「とても少ない……」と筆者は感じますが、お互い忙しいカップルや遠距離カップルであれば、月イチのデートでも十分なのかもしれません。

第6位:週4~6回(6.3%)

週4以上というのは、都合が合わない日以外は、ほとんど毎日のように会うという感覚でしょう。平日も仕事帰りにデートをすることは、日々が充実しているに違いありませんね!

第5位:毎日(6.3%)

年齢に関係なく、大好きな相手には毎日会いたいものですよね! 忙しい中でも毎日ちゃんと会う、あるいは同棲しているけど毎日がデート気分というカップルも多いということがわかります。

第4位:週2~3回(14.1%)

週に2~3回ほど会えるなら、かなりの満足感を得られますよね。想像すると、土日のどちらか1日、そして平日に1~2日くらい、という感じでしょうか。

第3位:数か月に1回以下(18.8%)

4〜6位までは頻度高めでしたが、ここにきて、18%以上ものカップルが、数か月に1回以下しか会っていないという結果に。

遠距離恋愛の人も含まれますが、30代の大人なお付き合いには、この頻度もそれほど珍しくないのかもしれません。めったに会えないからこそ、会えたときに燃える……という展開も考えられます。

第1位:月2~3回(25.0%)

そして同率でもっとも多い答えだったのが、月に2~3回というペース。想像すると、忙しい週には無理して会わず、余裕のある週の週末などに会うと、いった頻度でしょう。自分の時間を大切にしつつ、恋人との時間も楽しむという、社会人カップルのひとつの理想の頻度かもしれませんね。

第1位:週1回(25.0%)

週に1回というデート頻度が、同率1位でした。

「毎週、土曜日はデートの日」「ノー残業デーの水曜日はデートをすることが多い」など、それぞれのカップルの生活に合わせた独自のルールができているのかもしれませんね。

 

 

3:社会人デートってどんな?定番デート5つ

社会人の定番デートってどんなものなのでしょうか? 社会人のみなさんに聞いてみました!

(1)週1で会社帰りにお互いの家にお泊り

両方、あるいはどちらかがひとり暮らしの場合、平日の会社帰りにお泊りしているというカップルが多いようです。恋人と一緒におうちでご飯を食べたり、軽くご飯を食べて、家に帰ってからイチャイチャ過ごす夜は、カップルならではの醍醐味。

ごはんを食べたり、テレビを見たりと、特別なことはなくとも、ふたりで時間を過ごすだけで仕事の疲れも飛んでいくもの。また、週1回というペースもちょうどいいのでしょう。

(2)週2で会社帰りに飲みに行く

お酒好きのカップルは、週2回ほど会社帰りにふたりで飲みに行く、というケースも多く見られました。ふたりだけのときもあれば、どちらかの友達を交えて……というパターンも多いようです。

ふたりの行きつけのお店が増えるたびに、ふたりの関係もより深いものになりそうですね!

(3)月1で休日ドライブデート

どちらかが車を持っているカップルであれば、ドライブデートは定番! 四季折々の自然を満喫しに遠出したり、近場での温泉一泊旅行も、車があれば目的地に到着するまでの過程も、ふたりっきりのラブラブなデート時間に。

(4)土日どちらかはお出かけ

「平日は仕事が忙しくて余裕がないから、土日のどちらかをデートにあてる」という人はやはり多いですよね。平日は仕事に集中して夜もちゃんと備え、お休みの日は恋人とデートでお出かけ、というメリハリのある生活スタイル。これは、先ほどのアンケートの第1位にもなった、週1デートパターンの代表例といえるでしょう。

(5)休日にお泊り

「土曜のお昼くらいに合流。のんびり遊んだり、おうちで一緒に家事をしたりして、そのままお泊り。そして次の日の昼くらいに解散」という土日1泊デートをしているカップルも多いです。

たぶんそこには、「土日のどちらか1日の夜くらいはひとりでのんびりしたい」という本音も隠れていそうですね。

 

4:まとめ

社会人になると時間のやりくりが大変ですが、お互いに無理のない範囲でデートして、愛を深めていけると素敵ですよね。自分の気持ちや生活スタイルだけでなく、恋人の気持ちも聞いてみると、ふたりだけの最適デート頻度がみつけられますよ。