イケメンが嫌いな女性もいるって本当?イケメン嫌いになる心理3つ

女性は誰でもイケメンが大好き!と思ったら大間違いです。容姿の完成度を崇拝する女性、いわゆる「面食い」な女性がいる一方で、イケメンが苦手だったり、嫌いだったりする女性もいるのです。そこで今回は、イケメンが嫌いな女性の心理と、イケメンが嫌いだったのに「やっぱり好きだ~!」と気づいてしまったエピソードをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:イケメンが嫌いな女性っている?そもそもイケメンの定義は…

イケメンについての好き嫌いの心理を考える前に、まずはイケメンとはどういった人を指すのか。その判断はばらつきがありますが、定義から調べてみましょう。

(1)イケメンの定義とは…

デジタル大辞泉によれば、イケメンとは

いけ‐めん

《「いけ」は「いけてる」の略、「めん」は「面」と「men」を掛けた言葉。ふつう「イケメン」と書く》容貌、容姿ともに美しい男。かっこいい男。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

とのこと。第一印象において、圧倒的に勝ち組と評価される男性を指します。

(2)「イケメンが嫌い」女性の割合は?

メンズ専門エステサロン「メンズラクシア」が20~30代の女性を対象に行った調査で、「恋愛対象として考えられない、嫌だと思うタイプは?」と聞いたところ、「顔が整っていない(つまりイケメンじゃないと嫌だ)」という項目を選んだのは、全体の19.89%でした。

つまり8割の女性は、イケメンでなくても恋愛対象になる、ということですね。とはいえ、「彼氏にするなら顔が整っていないほうがいい」ということではなく、それほど顔の優先順位が置かれていないことを意味しているでしょう。

筆者の周囲でインタビューを行ったところ、「イケメンが嫌い!」とまでイケメンに対する嫌悪感を持っている女性は、20人中3人でした。大半は、「イケメンは嫌いじゃないけど、それより大切なことがたくさんあるから、好きか嫌いかと聞かれると、大好き!それ以外は考えられない!とは答えにくい」という回答でした。

 

2:イケメンなんて大嫌い!イケメンが嫌いという女性の心理3

(1)顔がいいという事にあぐらをかいていそう

「顔がいいというだけで、他のことについて、努力を怠ってきた男性を知っています。その人の印象が強いためか、イケメンは顔だけというイメージがある」 (Mさん・30代女性)

「顔が良ければそれだけで大満足」という女性は、実はあまりいないものです。人を楽しませるトークスキルや、場を和ませるような察知力がなければ、印象は良くなりません。

(2)ちやほやされて甘やかされてそう

「イケメンは、恋愛市場においても引く手あまたということで、彼女からあまり教育されていない場合が多い」 (Sさん・30代女性)

お母さまから女性の扱い方をきちんと叩き込まれてきたという稀なケースを除いて、大抵の男性は、人を愛して初めて女性の扱い方を学んでいきます。

でも、歴代の彼女たちに顔が良いからと甘やかされていたとしたら、その男性は成長の機会を失ってしまうでしょう。

彼女に気にくわないことを言われても、「俺のことが気に入らないんだっだら、別れて別の子と付き合うよ」と言ってしまうようなイケメンたちは、いい年をして女性に重い荷物を持たせ、自分は手ぶら~なんてことをしてしまうのです。

(3)女を大切にしなさそう

「イケメンはいくらでも女性が寄ってくるんだから、ひとりの女性を大切にするはずがない」 (Kさん・30代女性)

年に一度、お誕生日にしかケーキを食べない子どもであれば、ケーキのありがたみを痛いほど感じながら、おいしく食べることでしょう。でも、毎日お母さんがケーキを作ってくれる家で育てば、ケーキは特別なものではなくなってしまいます。

イケメン全員がそうだとは限りませんが、女性からのアプローチが多ければ多いほど、ひとりひとりの愛情や感謝は薄れてしまいそうです。

 

3:イケメンが嫌いだと思っていたのに…やっぱりイケメンが大好きだと思ったエピソード5

(1)イケメンなのに三枚目だった

「食事会で見た瞬間、“イケメンすぎるわ~。全然タイプじゃない”と思った彼。でも、話し始めたらすっごい三枚目の大阪人だった。そのギャップに、完全にロックオンされました」 (Mさん・30代女性)

イケメンって、クールで近寄りにくいイメージがありますよね。でも、イケメンにも中にも面白く人はいます。そして、その組み合わせは最強。

ただし、このタイプは著しくモテますので、手に入れるのは難しいでしょう。

(2)はじめ気付かなかったけど後からイケメンだと気づいた

「大学時代、友達の友達として仲良くなったHくん。

最初は全然興味がなくて、向こうからアプローチされても、酔って忘れたふりするくらいだったんだけど、ふたりで道を歩いていると、みんな振り返ってくるんです。

あれ?と思ってよくよく考えたら、確かに背も高いし筋肉質だし、顔もそこそこ整ってた。気付いたときには時既に遅しで、新しい彼女ができてました」 (Mさん・30代女性)

自分にとってドストライクのイケメンじゃない場合、意外とイケメンであるということに気が付かないという場合があります。

このケースは、イケメン側からしても

「あれ、この子、俺のこチヤホヤしないな。おもしろい子だな」

と感じて、恋愛に発展しやすいのです。しかし相手はイケメン、早めに対応しないと、さっさと別の女に取られてしまいます。

(3)中身もイケメンだった

「友人のFくん。フランス人で、すっごいカッコいいから、当然複数の女がいつも周囲に……。彼は私に気があるみたいだったんだけど、私は好きになったら遊ばれそう……と思って、好きにならないように注意していました。

でも、私が大学院を卒業するときに、就職先で悩んでいたら、ものすごく親身になって話を聞いてくれて、しかも友人を紹介してくれたりと、アクションまで起こしてくれて。すっごく優しいんです。

イケメンが中身までイケメンだったら、もう好きになるしかないですよ~」 (Aさん・30代女性)

容姿も良く、さらに性格も最高であれば、それ以上何を求めることがあるの?ってなりますよね。

(4)不細工に遊ばれた

「イケメンより優しい不細工!とか思ってたけど、不細工だからといって中身が良いとは限らない。全然カッコよくない男に遊ばれた過去があって、どうせ遊ばれるなら、イケメンのほうがましと思いました」 (Kさん・30代女性)

顔の良し悪しは中身の良し悪しに影響は与えますが、直結はしません。イケメンじゃないからといって性格がいいわけではありませんよ。うっかり間違えやすいので気を付けましょう。

(5)失恋後イケメンに優しくされただけで傷が癒える

「イケメンってヒーリング効果が高い。長く付き合った彼氏と別れたとき、学生時代から友達だったイケメンのIくんとしばらく遊んでいたんだけど、それだけで失礼の傷が8割は癒えた」 (Sさん・30代女性)

カッコいい男性に優しくされるだけで癒されることってありますよね。私も捨てたもんじゃない、頑張ろう!なんて思えるものです。

 

4:イケメンも素材勝負は20代まで

イケメンであっても、その美しい素材だけで勝負できるのは20代までです。それ以降はやはり生きてきた人生が顔に表れてくるもの。

イケメンには授かった素材を上手に活かしつつ、それ以外の部分も大いに育てていってほしいものですね。

 

【参考】

メンズ専門エステサロン メンズラクシア「男性の見た目とエステに関する意識調査」