7歳差カップルの実態は?7歳年上彼氏と上手に付き合う方法

年の差カップルってけっこう多いですよね。その中でも今回は7歳差カップルに注目しました! 7歳って、割と離れているほうなのでしょうか? それともちょうど良い年齢差? この年齢差が、カップルの関係にどのような影響を及ぼすのかは、知りたいところですよね。そんな7歳差カップルの実態や悩み。さらに7歳年上の彼氏と上手に付き合う方法もご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:7歳差だけど年の差カップルって言う?

歳の差って言いますが、何歳差からが年の差なのでしょうか。辞書で調べてみましょう。

とし‐の‐さ【年の差】

互いの年齢の差。またとくに、互いの年齢に大きな差があること。「年の差夫婦」

(出典:小学館デジタル大辞泉/小学館)

やっぱり、具体的に何歳離れたら「年の差」になるのかについては書かれていませんでしたね。筆者が周囲に意見を聞いてみたところ、「3歳くらいの差だったら、大きなギャップはない」という声が多く聞かれ、「5歳以上離れてくると歳の差を感じる」と感じている人が多かったです。

そう考えると、7歳離れていたら、歳の差カップルと言っていいのではないでしょうか。

 

2:年の差7歳が恋愛対象になるかどうかの本音5つ

そもそも、7歳も年齢差がある相手を「恋愛対象」としてみることができるのでしょうか? 男女それぞれに意見を聞いてみました!

(1)上はOK(Iさん・28歳女性)

「7歳上の男性は35歳なので、恋愛に慣れていそうだし、包容力もありそう! 35歳の男性は普通に恋愛対象として見ますよ。

でも、年下はというと、21歳はちょっと……。まだ大学生の可能性もあるし、結婚を前提に付き合いたいので、恋愛対象には入らないかな。かわいいけど、弟的な存在でいてほしい」

年上男性は包容力もあってかっこよく見えますよね。女性が年下、男性が年上というパターンでは、7歳差が気にならない、という男女も多いようです。

(2)下はOK(Hさん・30歳男性)

「7歳下の女性、全然OKでしょ! むしろウエルカムだよね。若い女の子ってかわいいし、付き合っていても楽しい。未成年になると犯罪になっちゃうけど、20歳以上なら若ければ若いほうが……♡

でも、7歳年上は無理ですね! そもそも年上が苦手だし、若い女の子が単純に好きなんだよね。こんなこと言うと女性は怒るけど、本音だから仕方がないじゃん」

なぜ男性は若い女性が好きなのでしょうか……。人によるのかもしれませんが、女性が下の分には7つ下もOKなようです!

(3)アリ!(Aさん・44歳女性)

「上も下もアリ! 年齢を重ねるごとに、年齢差を気にしなくなってきたんだよね。素敵な相手なら、いくつでもOK。年齢に縛られていたら、素敵な出会いを逃しちゃうし、もったいないと思う。

ただし不倫は絶対NG! この年齢で面倒なことに巻き込まれるなんて、本当に勘弁。だから結婚していなければ、だいたいの男性は恋愛対象♡」

年齢を重ねるにつれて、恋愛対象者との年の差を気にしなくなっていく……という変化もあるようです。

たしかに中学生のころの7歳差と、大人になってからの7歳差だと、後者のほうが差を感じないように感じますよね。年齢を重ねると、感覚に変化があるのかもしれません。

(4)ナシ!(Sさん・28歳女性)

「うーん、ナシだな。上下ともに年齢差3歳くらいが限界だと思う。今までも同年代の相手との恋しかしてこなかったし。

弟が3歳下だからなのか、それよりも年下は男に見えなくて……。年上も、おじさんは好みじゃないしなぁ。まぁ、めっちゃイケメンだったらちょっとは考えるかも(笑)」

なんとなく年齢差3歳以内、という認識の男女も多いですよね。

ただしイケメンは例外というのもうなずけます(笑)。「7歳も年上なんて無理……」と思っていても、自分の年齢プラス7歳の年齢の俳優さんを検索してみると、全然アリって思っちゃいますよね!

(5)相手による(Iさん・27歳男性)

「相手によるんじゃないかな。7歳の差があっても、その差を感じさせないような人ならアリ! 好きになったら年齢なんて関係ないよね(笑)。

めっちゃ美人とか、かわいいとかって、年齢に関係なく魅力的だもん」

結局、年齢差だけではなく、その人自体の魅力によるところが大きいのかもしれませんね。

 

3:7歳差カップルってどんな感じ?実態&悩み5つ

7歳差カップルってどのような感じなのでしょうか? ただでさえ難しい男女の関係に、歳の差が加わるとどうなるのか気になります! むしろ反対にうまくいったり!?

実際にお付き合いした経験がある5人の男女に、その実態や悩みなどをインタビューしました!

(1)尊敬できる(Mさん・29歳女性)

Mさん:「7歳上の男性と、仕事の関係で出会って付き合っています。同じ仕事をしているからこそ、相手のすごさを理解できて尊敬しています! いつも会うたびにドキドキさせてくれる大人の魅力がたまりません。もうゾッコンです(笑)。

仕事で彼に認めてほしいし、褒めてほしいので頑張れるんです。相談にのってもらったり、アドバイスをもらったりできるのも嬉しい。彼みたいに、大きい仕事を任されるようになりたいです」

筆者:大好きなんですね! そんなラブラブなところ申し訳ないのですが、悩みはありますか?

Mさん:「たくさんありますが、いちばん気になっているのは彼の女性の交友関係が広いことですかね……。かっこいいし、浮気をしないかが心配です。特に彼と同世代の女性に対しては、私にはない大人の女性の魅力や色気で奪われないかって気が気じゃないです」

(2)考え方が変わらない(Hさん・28歳女性)

Hさん:「年上の男性と付き合っていたことがありますが、自分の考え方を変えてくれないことにイライラして、いつもケンカになっていましたね」

筆者:具体的には、どんなことでケンカに?

Hさん:「女性関係ですね。私っていう彼女がいるのに、合コンに行くんですよ……。どんなに嫌だと言っても聞き入れてくれなくて、嫌なら別れようって。

今までの彼女も仕方なく受け入れていたみたいで、それが当たり前になっちゃってるんですよね。やっぱり7歳も年上だと、今までの彼女との付き合い方や、考え方を変えるのって難しいんでしょうね」

(3)穏やか(Mさん・28歳女性)

Mさん:「7つ上の彼氏とは、今までの恋愛にはなかったような、穏やかな関係を続けています!

お互い自分の時間を大切にするタイプなので、ちょうどいいみたいで。今までの彼氏は子どもっぽくてイライラすることも多かったので、大人っぽい彼に満足しています」

筆者:幸せそうですね♡ そんな仲良しなおふたりに悩みなんてないですよね?

Mさん:「それが……大きな悩みがあるんです。彼、結婚願望がまったくないんです。もう36歳だし、そろそろ結婚したほうがいい年齢じゃないかって思うんですが、今までひとりで生活してきたから独身以外考えられないなんて言うんですよ……。私は結婚したいけど、彼以外の人は考えられなくて」

(4)かわいくて仕方ない(Kさん・31歳男性)

Kさん:「7歳下の女性と付き合ったことがありますけど、もう本当にかわいいんですよね。かわいくて、かわいくて仕方がない感じでした。

僕が塾の講師をしていて、彼女が浪人生だったんですけど、その禁断な関係なのもドキドキして刺激的だったな(笑)」

筆者:悩みはありましたか?

Kさん:「彼女が大学に合格した後、他の男に取られないか心配で仕方なかったな。毎日会いに行って、ウザがられちゃって……。結局楽しい大学生活を送る彼女の邪魔になって振られちゃったんだよね。年齢差があると、生活環境が変わるタイミングもバラバラだから、そこが難しいね」

(5)困難も乗り越えた(Tさん・28歳男性)

Tさん:「7つ上の女性と仲良くなって付き合うことになったんですが、彼女はバツイチで子どもがいたんです。まだ僕も若かったので相当悩みました。

筆者:その後、どうしたんですか?

Tさん:「悩んだけど……結婚しました! 今は子供とも仲良しですし、すっごく幸せですよ♡」

 

 

4:7歳年上彼氏と上手に付き合う方法3つ

ここからは、男女の意見や悩み、実際の体験などをもとに、7歳年上の彼氏と上手に付き合う方法を3つご紹介します。

「年上彼氏がほしい!」「年上彼氏とずっと仲良く付き合っていきたい!」という人はぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)年齢を言い訳にしない

年齢差が7歳あると、お互いの性格のギャップからくるケンカやすれ違いを、ついつい「年齢差があるせいだ」と思い込んでしまったり、言い訳にしてしまったりりしがちです。

でもふたりの年齢に差があることは、どうしようもなく、変えられない事実。そこを言い始めたら、ケンカの収拾がつきにくくなってしまうでしょう。

年齢のせいにせず、どうすれば関係を良くできるのか、ポジティブに考えるようにしましょう。

(2)疲れやすさに配慮する

7歳上の彼氏は、やっぱり体力が落ちていることが多いでしょう。

同年代の男性と同じようなペースでデートしたり、遊んでいたりすると負担になることも。疲れ方に差があることは、常に配慮しておきたいところです。

また年齢を重ねるにつれて、ストレスのかかる仕事や重要な仕事を任される機会も増えていきます。精神的な疲れにも配慮し、優しく余裕のある彼女でいれば、無理なく関係を続けられます。

(3)距離感を大切に

ちょうどいい距離感を保つことのもポイント。

7歳の差があれば、生活や仕事におけるステージや生活習慣が異なることもしばしば。お互いの生活や価値観を尊重すれば、余計な衝突は避けられます。

べったりくっついていたい!というタイプの女性は特に、相手が本当はどれくらいの距離感で付き合いたいのかを見失わないように注意してください。

 

5:まとめ

7歳差があるからこその悩みや実態があることがよくわかりました。

でも愛があれば年の差なんて関係ない!というのも事実。大好きな彼を、年齢が離れているからという理由だけで諦めちゃうのはもったいない。

年の差とも上手に折り合いをつけて、幸せなカップルになりましょう!
 

歳の離れたお相手との出会いは…

恋愛では、歳が違うからこそ折り合いをつけて、いい関係を築けることもありますよね。年上男子好きの女子がどの年代でも多くいるのは、そういった面もあるかもしれません。

そんな年の離れた男性と、恋愛を前提とした出会いが欲しいという人におすすめなのがマッチングサービスです。年齢差や外見など、好みの年上を条件で絞れるので、出会いの可能性がグッと高くなります。
 
 

 
   
   
   
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。