彼氏に求める条件ランキングを発表!女子が思う恋人にするのに譲れない条件とは?

彼氏に求める条件って、実際にその条件をクリアした男性と付き合うかどうかは別として、誰もが持っているものですよね。理想ではイケメンで背が高くて高収入で……などと考え始めたらキリがありませんが、「どうしてもこれだけは譲れない」という部分は人によって違っているもの。今回は、彼氏に求める条件のランキングと譲れないという条件をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼氏の条件は高めですか?

当たり前のことですが、彼氏に求める条件を高くすればするほど、お付き合いへのハードルは上がってしまいます。

また不思議なことですが、「条件なんて何もない。フィーリングだけ!」なんて言っている女性に限って、ハイスペックの男性と付き合っていたりすることもよく目にしますよね。

そう考えると、彼氏に求める条件というのは、高く掲げれば掲げるほど、恋愛の妨げになってしまうのかもしれません。

 

2:女性が考える彼氏に求める条件ランキングベスト10

それではここからは『Menjoy!』が189人の女性を対象に、独自でとった「彼氏に求める条件」のアンケート結果を、ランキング形式でご紹介します。

10位:顔の良さ(17%)

「やっぱりこれが大切。これだけで許せる」 (Sさん・40代女性)

特に40代以降の独身女性に目立った答えが、容姿への回帰。

女性は若いころは圧倒的に容姿重視となっているものの、20代前半あたりから男性の仕事や収入面への興味が高まり、30代半ばからはそれが内面や知性、そして40を過ぎるころにはまた容姿重視に回帰するといった傾向があるように見受けられます。

けっこうな大人な女性たちが、

「やっぱりきれいな顔の子がいいよね~。見ているだけで幸せ」

なんて話しているのをよく耳にしたりしませんか。

7位亭主関白でない/女性を立てられる(19%)

「20代前半のころ、とってもハイスペックな彼氏がいたんだけど、自信過剰で亭主関白タイプだったから、付き合っていて本当に疲れた。当時はちょっともったいなかったなぁと思ったけど、今思えば別れて正解」 (Aさん・30代女性)

亭主関白な彼氏って、初めは男らしくて素敵に見えたりするのですが、長く一緒にいると、「疲れる」以外の何物でもありません。

女に生まれたからにはきっぱりと「NO」が言える人間でありたいもの。そして、男性に仕えるのではなく、女性を大切に扱える男性と対等に愛を育みたいものです。

7位:将来性がある 19%

「今の稼ぎや仕事より、将来性重視。だってそのほうが一緒にいて楽しいから」 (Eさん・20代女性)

最近では公務員の男性が人気なようですが、安定性よりも将来性がある男性を好む女性もいます。

将来有望な男性となら、一緒に成長していけそうです。

7位食べ方がキレイ(19%)

「食べ方を見ていてイライラする男性と付き合ったことがあるので……。食べ方には人間性が出るから、いちばん大切だと思う」 (Sさん・30代女性)

お付き合いしたての情熱的な時期を過ぎると、彼の細かいところが気になってくるものです。そして食べ方は、「だんだん気になってくること第1位」になりそうなほどの重要項目。

「常識的な範囲で食べ方に問題ない」というのもひとつの条件となるようです。

6位:収入が多い/お金払いが良い(25%)

「デートで毎回割り勘したがる……そういう男性とは、申し訳ないけど将来を考えられない。だって、結婚して子どもができたら、彼が払ってくれるの当然でしょ。私との将来を見据えているなら、デート代だって出してくれて当然だと思う」 (Aさん・30代女性)

このあたりは賛否両論あるところだと思いますが、ここぞというときはちゃんと相手が出してくれるというのは、将来のことを考えたときも大事ですよね。いつもいつもきっちり割り勘すると、夫婦になったときも完全にセパレートされた生活になりそうです。

5位:清潔感がある(42%)

「お風呂に入らないとか歯を磨かないとかは、論外」 (Wさん・30代女性)

「汚い人とはキスしたくない!」当然ですよね。このあたりは、最低限譲れない条件に含まれてきそうです。

4位:信頼感がある(53%)

「たとえ飲み会中でも、絶対に電話に出てくれる彼。浮気などを疑う余地もないから、関係が常に落ち着いています」  (Sさん・30代女性)

過去に恋愛で苦労をしてきた女性ほど、譲れない条件として、信頼感を求めるようになるものです。

3位:お金の使い方など価値観が合う(56%)

「今の彼はかなり高収入なんだけど、まったく無駄遣いをしない人。

私の誕生日でも、ブランド物のプレゼントを買ってくれたり高級レストランに連れてってくれたりしないんです。だから、友達からは“M子は大切にされてないよ。別れるべき”なんて言われいます。でも、私は彼の金銭感覚が正しいと思うから、全然問題なし」 (Mさん・30代女性)

価値観が合うというのは、結婚生活において非常に重要なことです。一緒に人生を生きていく相手が無駄遣いをしまくっていたり、自分と異なる価値観で生きていたりしたら、ストレスばかりで生活が成り立ちませんよね。

特に、子どもをもつ予定がある場合には、お金だけでなく、教育に関する考え方、価値観も大変重要な要素となります。

2位:相性の良さ(63%)

「友達には“何であの人なの~?”なんて言われますが、私には最高の彼氏。何というか、一緒にいるときの感じがお互い自然で、すべての相性がいい」 (Tさん・30代女性)

お付き合いをすればふたりで過ごす時間が当然長くなります。そのため相性が悪い相手だと、ケンカばかりしてしまったり、いつもお互いにアンハッピーだったりして、結局は一緒にいても疲れてしまうもの。

相性の良さは、何にも増して大切だと言えるでしょう。

第1位:性格の良さ(69%)

「たとえカッコよくても性格が悪いと思ったら、それ以上の関係にはなれない」 (Kさん・30代女性)

カッコいいだけで相手を好きになれるのは、おそらく10代くらいまで。それ以降は、やっぱり男も中身で勝負です。

この傾向は年を追うごとに強くなってきますよね。

 

 3:これぞいい男!理想の彼氏の条件とは?

続いては、譲れない条件ではなく、彼氏にしたいと思える人の条件について。女性たちは、どんな男性を、理想の彼氏だと思っているのでしょうか。

(1) 弱いものに優しい

「会社の中で、上司にばかりいい顔する男性は最悪ですね。後輩など、直接的にプラスにはならなそうな人に対して優しくできる男性は、無条件にカッコいい」 (Yさん・30代男性)

目先の利益ばかりに気を取られ、強いものに巻かれてばかりいる男性は、はっきり言ってダサいですよね。

お年寄りや子どもに優しい、言葉遣いが丁寧で誰にでも敬意を払えるというのも、女性から見ると大変好印象です。

女性は意外とそういうことろを見ているものです。

(2)殻に閉じこもらずオープンでいてくれる

「どんなに疲れていても、いつも心を閉ざさずに、オープンマインドでいてくれる私の彼。ケンカをしてもきちんと話ができるから、結婚した後も安心と思っています」 (Mさん・30代女性)

怒ると口をきかなくなったり、無視したりする男性って一定数いますよね。この手の男性は本当に厄介。価値観の衝突が起こるたび、どんどん嫌いになっていきます。

自分に対していつだってオープンでいてくれる彼なら、結婚後もうまくやって行けそうです。

 

(3)誰よりも自分のことを考えてくれる

「彼は誰のことよりも私のことをいちばんに考えてくれる。とにかくファーストプライオリテイは私だから安心。浮気なんて全然心配してない」 (Kさん・30代女性)

自分が常に優先されていると感じることは、女性にとって大きな自信につながります。

彼女に不安を与えないようにしてくれる彼はやっぱり最高ですよね。

 

4:条件にとらわれず自由に恋しよう

男性に求める条件は人それぞれですが

「こういう人が好き!」

と思ってたのに、いつの間にか全然違う人と恋に落ちて、次第にその彼が自分の理想のタイプになってしまった!なんてこともあるものです。

譲れないことは持ちつつ、あまり条件ばかりにとらわれず、自由に恋愛を楽しみたいものですね。