文字を見れば性格がわかる!文字や数字の書き方で性格診断してみよう

書いた文字を見ればその人の性格がわかるという、筆跡性格診断というものがあるのをご存じでしょうか。自分の性格や好きな人の性格……文字の書き方でその性格や恋愛傾向がわかるとしたら、とても便利で楽しいですよね。そこで今回は、恋愛心理カウンセラーである筆者が、簡単な漢字や数字などの文字を使った性格診断をご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:筆跡心理学ってどんなもの?

文字の書き方から、書いた人の性格や行動タイプを読み解く学問を、「筆跡心理学」と呼びます。筆跡心理学の一部は行動学ともつながっていて、どのような筆跡の人が、実際にどのような行動を取りやすいのかを統計しています。

統計学の一種ですので占いとは違いますが、文字を見るだけでその人の行動パターンがわかるだけではなく、ふたりの人間同士の相性を診断することもできるのです。

 

2:書いた文字で性格診断できる!恋愛の筆跡診断法

それではここからは、具体的に筆跡診断の方法について見ていきましょう。

(1)「愛」の上半分が大きい人は…

「愛」という文字を書いてみてください。

上半分、つまり「心」の部分より上が大きい人は、心のつながりを重視するとタイプであると言われています。

これに対して、下側の「タ」のような部分が大きい人は、体のつながりを重視する傾向があると言われています。

この筆跡診断は、文字全体から見た文字パーツの割合から診断するもの。上下の大きさが同じくらいに書かれている人の場合、心と体、両方のバランスを重要視するタイプであると見ることができるでしょう。

(2)「愛」の最後の一画が長い人は…

同じく「愛」という文字の、最後の一画を見てみましょう。

右に伸びる「はらい」が長い人は、相手に対する執着心が強いタイプと言われています。つまり別れたあとも昔の恋愛を引きずってしまい、なかなか次に進めないタイプかも……。

一方、右に伸びる「はらい」が「愛」という文字全体からはみ出していない、短い人は、過去の恋愛に対する感情はあっさりとしたもの。

恋が終わったそのときは落ち込むかもしれませんが、すぐに切り替えて次の恋に進むことができるタイプであると言えるでしょう。

(3)「様」の最後の一画が長い人は…

次は「様」という字を書いてみましょう。

「様」の最後の一画も、「愛」のように長く伸ばす「はらい」になっていますね。「愛」のときと同様、文字全体のバランスから見て長すぎないか、「様」という文字の大枠からはみ出していないかどうかを見ていきましょう。

「はらい」が余るほど長い人は、自制心に欠けるタイプです。思い込みが激しく、気持ちの切り替えも苦手。

なし崩しの恋愛をしがちなタイプが多く、流れで肉体関係を持ったりすることもあります。なりゆきで体の関係を持った相手のことを引きずってしまうなんていう、厄介なことにもなりかねません。

逆に「はらい」が短い人は、あっさりタイプ。理性で自分をしっかりとコントロールできる人が多いでしょう。

頭の中に冷静な自分が住んでいて、あれは良い、これは良くない……と冷酷なほどにサクサクと分類することができます。恋愛にも落ち着いて臨むことができ、熱くなって周囲が見えなくなるというようなことはないでしょう。

冷静なのはよいことですが、度が過ぎれば情に薄いと言われてしまうこともあるかも。

(4)「様」の3本線に注目!

次は、「様」という文字のつくりの上部、「王」の部分に注目してみてください。横に3本の線があり、線と線との隙間が2か所ありますよね。

その、2か所の間隔は同じですか? それぞれ違っていますか?

間隔が同じくらいかどうかは、線と線との間にマルを書いてみるとわかります。線と線の間いっぱいにマルを書いてみて、タテに並んだ2つのマルがほぼ同じ大きさなら、線と線の間隔も同じくらいだと言えます。

この間隔が同じくらいであれば、行動と感情のバランスが取れていることを示します。感情的な行動は少なく、比較的冷静、有利に恋愛を進めていくでしょう。

一方、間隔がまちまちな人は感情優位で動くタイプ。そのせいで、恋愛がうまくいかないことも。

例えば、仕事で遅くなる彼にどうしても会いたくなったからといって、彼の会社まで押しかけてしまったり、反対に自分の気分が乗らないからとデートをドタキャンしたり。

付き合いにくい女性と思われてしまうこともありますので、気をつけましょう。

(5)「口」と書いてみて…

「口」や「田」、「申」といった、四角の形が登場する文字を書いてみましょう。そして、その文字の「下側」に注目してみてください。

左右のどちらか、あるいは両方に、隙間が空いていませんか? きっちりと四角の形が締められていますか?

いずれかに隙間が空いている人は、恋の見落としが多い人。ツメが甘いと言われることもあるかもしれません。また、掃除が苦手、料理をしないなどの一面が恋にツラい結果をもたらすことも。

特に漢字で「口」を書いて、四角形に隙間が空いている人は、実際に自分の口が半開きになっていないかも確認してみてください。

現実に口元が開いてしまいがちなタイプも、性格はだらしないことが多く、さらに開いた口から運気が逃げてしまうとも言われていますので要注意です。

一方、きっちりと四角の形ができている人は、細やかな性格です。大体において良い方向に働くはずの能力ですが、ときに細かすぎて相手を追い詰めてしまうかもしれません。

性格がきっちりとしていると、掃除や整理整頓が好き、得意など、良いこともあります。ただ、相手にまで同じレベルを要求してしまうと、相手を疲れさせてしまうこともありますよ。

 

3:簡単にわかる!数字の書き方に現れる性格

(1)「9」のマルの大きさは?

「9」という数字を書いてみましょう。

マルの部分の大きさは、全体のバランスとして大きいでしょうか? それとも小さいでしょうか。

マルが大きいほど、恋愛の好みは年下の傾向が。マルが小さければその分、年上好みであると言われます。

実際には、マルが大きいほど、自分よりも年の離れた年下の子の面倒を見てあげることができる、おおらかな性格になりがち。そのため、恋愛においては年下好みなどと言われます。

マルが小さいと、自由なタイプの年下を相手にするのは苦手に感じ、反対に包容力で包んでほしい年上好みと解釈されます。

(2)「3」の左端2か所に注目!

「3」の書き始めと書き終わりでは、どちらが左端にありますか?

書き始めのほうが左側にある場合、性格は冷静沈着、深く考えるタイプです。付き合った相手とは静かにやりとりをしますが、気付いたときには気持ちが冷めて破局ということも。

一方、書き終わりが左側に伸びている場合、感情優位タイプで付き合った相手ともケンカをすることが多いかも。

「3」の場合は上下同じくらいの長さという人も多いでしょう。この場合、バランス良く考えることができるタイプ、と受け止めることができます。

(3)「1」は真っ直ぐ?

あなたはどんな「1」を書いていますか? ただまっすぐな棒だけでしょうか? 上に短い線を書いてから下に直線を書くタイプ? それとも下に横棒をつけるタイプですか?

真っ直ぐな棒だけの「1」を書く人は、性格も真っ直ぐで正直。恋愛においては相手と相互理解をしやすい人と言えます。

一方、上にも下にも飾りを付けるタイプは、恋愛でなかなか素直になれない人のよう。こだわりが強く、恋の相手とケンカも多めの傾向に。

(4)「0」のいちばん上は…

「0」を書いたとき、書き始めと書き終わりは弧を描いてきっちりとくっついていますか。それとも、とがっていたり、線がくっついていなくて「6」や「9」に見間違えそうな「0」になりやすいでしょうか。

きれいなマルになっている人は、角が立たないよう気配りできるタイプ。ただし恋人とお付き合いをする上では、我慢しすぎの傾向もあるかもしれません。

一方、尖ったりはみ出したりしている人は、やや自分の意志を主張しすぎる傾向がありそうです。これはこれで要注意!

(5)あなたの数字は大きい?それとも小さい?

電話番号や郵便番号など、枠の中に数字を書く機会があるでしょう。

枠一杯に大きな数字を書くタイプ、余裕たっぷりで小さな数字を書くタイプ、さまざまな人がいますね。

大きく数字を書く人ほど、大らかな性格といえます。反対に、枠内に小さく数字を書く人は細かいことを気にしがちと言えるでしょう。

 

4:丸文字は?ひらがなで性格がわかる筆跡診断

(1)丸文字は繊細だけど意外と悩まない人

丸文字を書く人は、性格が繊細な人です。人の気持ちに敏感なため思いやりが深く、人間関係トラブルを起こしにくい体質です。

友達と付き合うには良いですが、彼氏が相手だと本音を言えず苦労する可能性も。

(2)角張った文字は神経質で悩みがちな人

角張った文字を書く人は、神経質で細かいことを気にしやすい性格をしています。そして、意識は他人より自分に向きがちですので、他人とのトラブルが増えがちとも言えるかもしれません……。

ただ恋愛において、それは必ずしも悪いことではないでしょう。相手との意思疎通の一助となります。

(3)右上がりの文字は一直線な人

文字が右上がりの人は、一直線な性格で、エネルギッシュなタイプです。一方で、熱しやすく冷めやすい傾向も見られるでしょう。

恋愛においては良いことも良くないことも素直に相手にぶつけ、積極的に相手との妥協点を探っていくことができますが、多少強引なところはあるかもしれません。

 

5:アプリでも筆跡診断できるの?

ここまで、さまざまな筆跡診断をご紹介してきました。文字や数字の書き方には、さまざまな人間性が表れるもの。もっと詳しく調べてみたい人は、専門書などもたくさん出ているので、見てみても楽しいですよ。

また、筆跡診断をもっと簡単に行うことができたらいいな……と思ってしまうもの。スマホで簡単に筆跡診断を手軽にすることのできるアプリがあると良いなと思って調べてみたのですが、残念ながら、現在配信されている筆跡診断アプリはありませんでした。

実は、以前には有名な筆跡診断士が監修したものなど、いくつかの筆跡診断アプリが配信されていたのですが、現在新しく手に入るものはなくなってしまったようです。

そのかわりに「筆跡診断」というキーワードで検索すると、自分の筆跡を確かめたり、理想的な筆跡を調べることができるサイトがいくつかみつかりました。アプリの代わりに、こうしたWEBサービスを利用してみるのもいいかもしれませんね。