夫婦には共通の趣味があればいい!夫婦で楽しめるオススメ趣味ランキング

夫婦仲がイマイチなとき、何か共通の趣味があったら、関係が変わるんじゃないかな……と考えたりしますよね。ラブラブ夫婦だって、共通の趣味があれば、もっといっしょにいる時間が充実し、さらに楽しいものになりそうです。そこで今回は、夫婦で楽しめる趣味を筆者の独断でランキング形式にして発表しちゃいます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:夫婦で共通の趣味があるとよい理由

趣味が別々だと、当然ながら、それぞれがその趣味を楽しむため、一緒に過ごせる時間が短くなってしまいます。共通の趣味があれば、趣味関係の会話も弾むし、お互いに関わる人も近しくなり、安心感があります。

それに、趣味に必要な道具もありますから、趣味に伴うショッピングまで楽しめちゃう! 夫婦で共通の趣味があれば、夫婦はより仲良しになれそうです。

 

2:夫婦で一緒にできる趣味ランキング!アウトドア編

アクティブ派のご夫婦に、筆者おすすめのアウトドアの趣味を5つ紹介します。

(1)カメラ

カメラがあると、いつものふたり旅もより充実したものになります。絶景を撮るのもいいですが、お互いのベストショットを撮り合うのも楽しいもの。ファインダー越しに、新しい魅力が見つかるかもしれません。

「主人と結婚して買ったデジタル一眼レフは、初心者でも簡単にいい写真が撮れるのでお気に入り。旅先から帰ってきたら、ベストの一枚をプリントして、額装して、部屋に飾り、楽しんでいます」(Aさん・20代女性/専業主婦)

(2)釣り

釣りをしているご夫婦に話を聞いてみると、はじめはご主人だけの趣味だったという場合も多いのですが、女性もやってみると案外ハマるようです!

「釣れたときの手ごたえと爽快感がたまらないですよね。釣り場へ行く道中も“釣れるかなー、どうかなー”とワクワク。大物を釣った夫がカッコよく見えたりと、釣りは魅力満載です」(Mさん・40代女性/パート)

(3)ドライブ

家でダラダラ過ごす主人のために……と、昔から乗りたがっていた車を購入したという太っ腹な奥さん。休日になると夫がドライブに連れ出してくれるようになったといいます。

「愛車に乗っておいしいものを食べに行ったり、四季折々の景色を見に行ったりしています。差し向かいに座って話すよりも、お互いが同じ方向を向いて話すほうがリラックスできて話がしやすいってよく言いますよね。夫とのドライブで、それを実感しています。

普段あまり話せない会話もできるし、次はどこに行こうかって話し合える。幸せです」(Cさん・40代女性/専業主婦)

(4)ウォーキング

スポーツを始めたいけれど、体力もないし、いきなりハードなことは無理……そんな方でも手軽にできるのがウォーキングです。

「最近はオシャレなウェアも多いので、ウェアやシューズの買い出しから夫婦一緒に行きました。初めはわたしのダイエット目的でしたが、段々と旦那も私と会話しながら一緒に歩くように。

今では、仕事の日も朝早く起きて、1時間くらい歩いています。お互いのことを話せてコミュニケーションも増えました」(Nさん・20代女性/会社員)

(5)天体観測

宇宙にロマンを感じるほうだった……という方には刺さる趣味ではないでしょうか。プラネタリウムもいいけれど、夜空をふたりで眺める時間もいいですよね。

「その季節、その土地でしか見られない星を見に車を走らせ、一緒に夜空を眺めて、流れでキスをしています。ロマンチックな気分で、旦那のことをより好きになれるいい趣味だと思っています。これからも天体観測を続けていくと思います」(Eさん・30代女性/公務員)

 

3:夫婦仲がよくなる共通の趣味ランキング!インドア編

趣味をつくりたい気持ちはあっても、出歩くのは疲れるし大変! という方には、インドアでもできる趣味を持ってみることをおすすめします。

(1)カラオケ

わざわざカラオケ店に行かなくても、自宅でもカラオケが楽しめる時代。得点を競って、歌の上達を狙うのにもハマれます。

「好きな歌手の歌を上手に歌えるようになりたくて始めたカラオケ。歌えば歌うほどどんどん声が出るようになって楽しいですよ! 旦那もストレス解消できるもたいで、けっこうノリノリで歌ってます」(Fさん・20代女性/専業主婦)

(2)DIYでインテリア作り

巷で流行中のDIY。お金をかけずに手間をかけて、自宅をどんどんオシャレにしていくご夫婦も増えています。

「自宅を建てたとき、家具はすべて自分たちで作ると決めていました。僕は買ってきた木材を加工して、キッチンからベッド、ソファなどひとつひとつ家具をつくっていきました。妻は100均グッズを駆使してインテリアをDIYしたりと、夫婦で楽しんでいます」(Tさん・20代男性/会社員)

(3)ゲーム

スマホアプリやパソコン、ゲーム機でのゲームなど、さまざまなゲームがありますよね。子どものころ流行っていたけど、親が厳しくて思うように遊べなかった、という人ほどハマるかも!

「最近のゲームってビジュアルもきれいだし、動きもすごく美しくて、物語を自分で動かしているような高揚感がたまらないんですよね。

昔はやらなかったのですが、今ではすっかりゲーマー夫婦になってしまいました。ふたりで同時にゲームがしたくて、オンラインゲーム用にパソコンを2台買いました」(Hさん・20代女性/専業主婦)

(4)料理

趣味と実益を兼ねたいという人なら、趣味として、夫婦で料理を楽しんでみてください。きっと、胃袋が満たされ、夫婦仲もグッと良くなることでしょう。

「手作りパンをつくったことがキッカケになって、主人が料理に目覚めたんです。“せっかくおいしいパンを焼いてくれるなら”って言って、一生懸命にビーフシチューを作ってくれた主人。そこから、夫婦でキッチンに頻繁に立つことが増えました。今は、共通の趣味として料理を楽しんでいます」(Iさん・30代女性/パート)

(5)エッチを趣味に

夫婦なのですが、セックスを趣味にするのもひとつのアイデアです。ふたりでしか味わえない快感を追及してみるというのはいかがでしょうか。

「私には『ふたりエッチ』っていう漫画を読んでから、好きな人を気持ち良くしたいという気持ちがありました。妻が夜の生活にとことん付き合ってくれることもあり、セックスが趣味に(笑)。妻が気持ち良さそうだと、僕も気持ちが良いし、夫婦仲も自然と深まります」(Sさん・40代男性/会社員)

 

4:夫婦で趣味が合わないときはどうする?

夫婦で趣味が同じだと楽しいですが、どうしてもお互いが好きになれるものがないという場合もありますよね。そんなときは、夫婦で無理に趣味を合わせようとせず、それぞれの趣味を楽しめばいいのです。

気を付けたいのが、決して相手の趣味を馬鹿にしたり、悪く言わないこと。自分の趣味こそ正解というような態度は、パートナーに失礼です。お互いがお互いの趣味を理解し、気持ちに寄り添うことが良好な夫婦仲に必要なんです。

 

5:夫婦で趣味を通じて得るものはたくさんある!

仕事と家事だけで、漫然と日々を過ごしていては、もったいないですよね。人生を豊かにするためにも、趣味は大切。ぜひ、夫婦で楽しめる趣味を探し、夢中になれることに没頭してみてはいかがでしょうか。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!