彼氏とのエッチでイケない…!? イケない理由とそれでもハッピーになる方法

大好きな彼とお付き合いを始めたあとに訪れる最大の難関が、エッチの相性チェックです。お互いに好きだからこそ、エッチの相性まで合えば最高ですよね。でも中には彼氏とのエッチでイケずに悩む女性もいるのです。でも、そもそもイケないとエッチはハッピーじゃないのでしょうか? 今回はエッチでイケない理由と、イケなくてもハッピーになる方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼氏とのエッチでイケない…

お付き合いをするうえでセックスの相性はやっぱり重要。基本的にエッチは付き合っている彼としかしないのですから、彼とのエッチが良いに越したことはありませんよね。

だからこそ、彼とのエッチでイケないとなると大問題だと感じてしまいがち。特に、他の男性とのエッチでイッた経験があるとなおさらですよね。

 

2:元彼とはイケたのに…彼氏とのエッチでイケない理由5

元彼とのエッチではイケていたのに、今の彼氏とはイケない……という場合、一体どんな原因が考えられるのでしょう。

(1)彼が女性の体を知らない

「昔の彼のことなんですが、一生懸命いろいろ試してくれるんだけど、ちょっとツボがずれてるんだよね。女の体を知らないんだな~と思った」 (Nさん・30代女性)

気持ちよくさせようと努力はしてくれるんだけど、なんか違う……。こういうことってありますよね。ついつい気持ちよくなっている演技をしてあげたくなってしまいますが、少しずつずれているポイントを正していければ、ふたりのエッチがより良くなっていくことでしょう。

(2)自分の心がまだ彼を受け入れていない

「付き合ってはいるんだけど、なんかまだ心に壁があるような気がして……。だからエッチのときに、自分を解放できない」 (Sさん・20代女性)

イクって、日常生活や理性とはかけ離れた感覚。その状態になるには、相手がよっぽどテクニックを持っているか、自分の心が彼に向って開かれている必要があります。

焦らずゆっくりお互いを知っていくことで、解決へと向かうかもしれません。

(3)彼が早すぎる

「いつも彼が早すぎて、自分が気持ちよくなる隙がない」 (Kさん・20代女性)

確かに彼があまりに早すぎるとイクにもイケないですよね。でも付き合いが長くなってくると、彼も次第に興奮をコントロールできるようになってくるはず。

長く付き合ってるのに、相手があまりに早いという場合は、相手の怠慢か、本人もコントロールできないかのどちらか。本人がコントロールできないという場合は、あまり責めても逆効果。ですので、長めに手で触ってもらうなどの方法を試してみましょう。

(4)自分もイクことに慣れていない

「自分がイクことを知る前は、こうすればいいっていうのがわからなくてなかなかイケなかった。でも、自分でイケるようになると、相手に関わらずイケるようになると思う」 (Tさん・40代女性)

自分がイケるタイミングや方法を熟知していれば、相手が誰であっても、それほど問題なくなるという声も。上級者は、自分でコントロールしてイケるようになるものです。

つまりイクためには、自分の体をよく知ることも大切なのです。

(5)イキたい!と思いすぎている

「前の彼とはイケてたから、今の彼とも!と思いすぎて、そもそも気持ちよいのかどうかわからなくなった」 (Cさん・30代女性)

エッチをしたら絶対イキたい!と思いすぎてしまうことが、逆にそこから遠ざかってしまう要因となるケース。イケたらラッキーくらいの気持ちでいたほうが、セックス全体を楽しむことができそうです。

 

3:イカなくたっていいじゃない!エッチでイケなくてもハッピーになる方法3

(1)好きな人と裸で抱き合うだけで幸せ!

「今までほとんどイッたことないんだけど、彼と裸で抱き合うだけでもすっごい幸せ。前の彼は、イカせることにすっごいこだわる人だったから、逆にしんどかった」 (Aさん・30代女性)

女性をイカせることにこだわる男性もいるものです。女性をハッピーにしたいという素敵な心がけですが、必ずしも毎回イケるわけじゃないのが女性の体。特に気持ちが乗ってない日は、なかなかイケないものです。

逆にイかないことをデフォルトにしておけば、毎回エッチをする時間が十分ハッピーになりそうですね。

(2)彼を気持ちよくさせてあげることに集中する

「自分がイクことよりも彼が気持ちよくなることを優先してあげる。そうすると彼もお返ししてくれて、与え合うセックスができる」 (Yさん・30代女性)

お互い愛を与え合うことこそ、セックスの醍醐味。奪い合うようなセックスでは心は満たされません。彼からの愛情を感じたければ、まず与えてあげることが肝心でしょう。

とはいえ、自分がしたくないことを強要されたらはっきりNOと言いましょうね。

(3)これからよくしていけば良いと発想を切り替える

「セックスってイクことがすべてじゃない。お互いへの愛情とか思いやりとかが表現される機会。だからお互いを知っていくにつれて、もっと良くなっていくと考えれば良いと思う」(Eさん・30歳男性)

セックスは相手をよく知り、愛情を深める機会。そこに重点を置けば自ずとイク・イカないよりも大切な部分が見えてきます。

セックスがどんどん良くなっていく関係を築いていきたいですね。

 

4:セックスで彼からの愛を受け取ろう

女性はセックスに対して、気持ちよくなる以外にも、たくさんのものを求めます。相手の心遣い、愛情、信頼感など……セックスから読み取れる情報はたくさんあるもの。

その分、たとえイケなくても、それらを十分に感じ受け取れれば最高に幸せな気分になれるはずです。形式にこだわらず、心が満たされるセックスをしたいものですね。