告白待ちのサインって?告白から返事待ちまでの待てる期間

思いを伝えて、返事がくるまでの時間は気が気じゃありませんよね。だって、もしかすると運命が変わるかもしれないのですから。中には、人生の中で恋愛が大きな部分を占めている人もいることでしょう。今回のテーマは、告白待ちのサインについて。告白から返事待ちまでの待てる期間をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:告白待ちは甘酸っぱい時間です

好きな人から思いを告げられることは、何歳になってもドキドキするもの。どれだけ出会いと別れを繰り返しても、恋愛に“慣れること”はありません。

だから、好きな人からの告白を待っている期間は、きっと甘酸っぱい気持ちでいっぱいになるでしょう。恋愛はそうやって、いつでも新鮮な気持ちを取り戻してくれます。

 

2:女性と男性は違う!告白待ちのサイン5つ

では、もし気になる相手が告白待ちをしているのだとしたら? どんなサインを出しているのでしょうか? 実際に告白待ち状態の人に話を聞いてみました。

(1)ふたりきりを希望!

「私はこれだけ好きなんですよっていうのを直接言うのは恥ずかしいから、とにかく、ふたりで会いたいって言います。

ふたりだけっていう言葉の響きがなんかよくないですか? それだけでも、自分の気持ちを伝えてる気になります。さすがに、ここまで言ってるんだから気づいてくれてもいいですよね〜。でも、告白はやっぱり男性からしてもらいたい!」 (Hさん・23歳女性/派遣)

(2)毎日のおはよう

「どれだけ連絡が途切れて、気になってる女の子には、次の朝になったら自然とおはようって送ってます。

告白待ちしてるわけじゃないんですけど、ただ今の関係を簡単に壊したくないというか。毎日連絡がとれて、たまに会えるだけで、十分なんですよね。逆に彼女を失いたくない気持ちのほうが大きいから、告白待ち状態になってるだけです」(Nさん・26歳男性/会社員)

(3)自撮りを送る

「好きな人には、盛れたセルフィーが撮れた日は速攻送ります! 少しでも可愛いって言ってもらいたいじゃないですか。そのために可愛い部屋着を買ったりするのも楽しみのひとつです。

そういうときって、あ〜女の子で良かったなって思うんですよね。だって、好きな人に可愛いって言ってもらえるだけで、何でも頑張れちゃうんですもん!」(Aさん・24歳女性/医療関係)

(4)現状報告

「好きな子には自分が今何してるか知ってもらいたいし、相手の子のことももっと知りたいと思います。

だから、今何をしてるかを送ったりします。友達と遊んだときなんかもその写真を送ったりします。実際付き合うより、これくらいの関係がいちばん盛り上がるんですよね」(Kさん・29歳男性/自営業)

(5)ハートマークの増加

「好きな人への気持ちが大きくなると自然とLINEがハートマークだらけになっちゃいます! 直接好きって言えないから、その気持ちをハートに置き換えてるってかんじですかね(笑)。それくらい好きが止まらないんです! そのハートをちゃんと受け止めて、しっかり告白してくれる男子はスマートですよね」(Yさん・24歳女性/会社員)

 

3:告白の返事待ち…待てる期間はどのくらい?3つ

さて、勇気を出したあとの告白の返事待ち、あなたはどれくらい待てますか? 筆者の考えを3つまとめてみました。

(1)その日中

基本はその日中ですよね。本当に相手のことが好きなら、待たせないのが基本。特にLINEで気持ちを伝えた場合、既読になってるのに返事がなかったら、あとから良い報告の返事がきたとしても「どうして返事が遅かったの?」と、彼の気持ちを疑ってしまいます。

返事をその日にするのは、基本中の基本。遅くなるのであれば、理由をひとこと言うのがベストですね。

(2)次の日

翌日なら、まだぎりぎりセーフ。しかし遅れた理由はちゃんと告げる必要があります。悩んでいたのあれば、それを直接相手に伝えたほうが今後のふたりのためにもなります。

仮に、自分が告白をして返事がこないまま翌日になっているようであれば、その日はうまく寝ることすらできないでしょうね。一緒にいたい人なのであれば、このときから大切にしてあげるべき。

(3)3日

元彼とかぶってしまったり、他にも気になる人から告白されているなど、なんらかの理由で時間を必要とする場合があります。

そのときは、焦らずに時間をかけて解決してから新しい恋愛に踏み込む方があとあと楽でしょう。逆に、告白をしてから3日程あいて返事がきたら、そういった問題があったとみて良いでしょう。

 

4:告白される度アップ!強力な待ち受け画面

フウセンカズラの花言葉は、「あなたと共に」と「あなたと飛び立ちたい」です。もとは、花の種子が飛んで行く様を表した言葉で、「一緒にどこまでも飛んで行く」という意味があるです。好きな人を思う気持ちをロマンチックなニュアンスを待ち受けにするのはおすすめです。自分に合った花言葉を見つけてみてください。

 

5:まとめ

恋愛の流れは、自分の力だけではどうにもコントロールできません。相手の気持ちあってこそ成立するものなので、ある意味「運」も必要になってきます。

無理にコントロールしようとせず、たまには自然の流れに身を任せるのもありかもしれませんね。