付き合い始めのキス特集!付き合いたてだからこその注意点&エピソード

彼氏ができると、何回目のデートでキスをしたらいいかって考えちゃいますよね。早すぎても遅すぎても微妙だし、ベストタイミングっていつなんでしょうか。実際のエピソードも交えて、初キスのタイミングから注意点までお届けします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:付き合い始めのキスっていつがベスト?

付き合いが始まると、次に考えるのが「初キス」のタイミング。デート中も、ついそればかり気になってしまいますよね。

一般的によく言われるベストタイミングは、「3回目のデート」。初デートだとガッつきすぎだと思われるのでNG。2回目で手をつなぐことにも慣れ始め……そして、距離も近づいてきた3回目で遂にキス……というのが、早すぎず遅すぎず、ちょうど良いと考える人が多いようです。

 

2:付き合い始めのキスで注意すべきこと3つ

それでは、付き合い始めのキスで特に注意するべきことはなんでしょうか。

(1)グロスやリップの付けすぎに注意

付き合いたてのころほど、女性はメークに気合が入りますよね。でも、濃い色の口紅やうるうるすぎるグロスはキスには不向き。

口紅やグロスを付けすぎると、キスをしたあと、男性の唇にベッタリ付いてしまいますし、そもそも唇がグロスでベタベタしていると、男性側はキスしていいのかな……と躊躇してしまうかもしれません。

とはいえ、カサカサ唇に色気はないので、リップケアは入念に!ですよ。

(2)口臭ケアをちゃんとしよう

付き合い始めのキスは、ふたりにとっての思い出になるもの。大切な思い出を美しいものにしておくためにも、焼き肉やギョーザ、ニンニクなどにおいの強い食べ物は避けるようにしましょう。

また、デート前日に飲みすぎてしまって、お酒臭いなんていうのもNG! また、タバコを吸う人はミント系のガムなどを食べて、なるべくタバコのニオイを残さないように心がけましょう。

(3)ゆっくりと落ち着くこと

最初のキスは、お互い焦ってしまって、勢いよく歯がぶつかってしまった……なんていう経験がある人も多いのではないでしょうか。そんなことになってしまっては、ムードも台無しですよね。

相手がキスをする体勢になったら、焦らず、ガッツかず、落ち着いて唇を重ねましょう。

 

3:付き合い始めのキスにまつわるエピソード5つ

注意点を紹介したところで、今度は参考になるキスにまつわる実体験も見てみましょう。

(1)帰り際の不意打ちキス

「今の彼氏は単なる友達だった期間が長かったこともあって、付き合うことになってからも、恥ずかしくて、なかなかキスができませんでした。

付き合い始めて5回目のデート。帰り際に“じゃあね”と言った瞬間、不意打ちでキスをされました。すごく嬉しかったのですが、彼はよっぽど焦っていたのか、若干、唇から外れて……。今となっては、淡い恋の思い出です」(Aさん・24歳女性)

(2)初めての彼氏とのファーストキス

「高校生のときに初めてできた彼氏。お互いに初めての恋人だったので、そもそも付き合うっていうことすらあまりわかっていないくらい、ウブでした。

恋愛の教科書通り、付き合って最初のデートで手をつなぎ、2回目のデートで腕を組み、3回目のデートで初めてのキス。でも、どうしていいかわからず、お互い目もつぶらず、直立不動で……。相当不自然なキスだったと思います(笑)」(Tさん・26歳女性

(3)年上の彼氏にリードされて……

「今まで同じ歳の人としか付き合ったことがなかったのですが、始めて年上の彼氏ができたんです。経験も余裕もあって、何もかもが大人の男っていう感じだったのですが、最初のキスも最高でした!

2回目のドライブデート中、車を停めたあと、自然にチュってされて。手をそっと握られながら、とっても自然なキスでした。リードしてくれているって感じで……。もうそのまま、身を委ねちゃいました!」(Sさん・23歳女性

(4)いきなりのディープキスでドン引き

「合コンで知り合って、付き合い始めた元カレ。見た目も派手だし、それなりに遊んできたのかなと思っていたのですが、実はそうでもなかったようで……。思い出してみると、初めてキスをしたのも5回目くらいのデートだったかな。

夜の観覧車の中だったんですけど、どうやら私だけが盛り上がってしまい、そのままディープキスをしたら、もう完全にドン引きされて……。すごくガッツいている肉食女子だと誤解されてしまいました」(Mさん・30歳女性)

(5)忘れられない星空の下でのキス

「学生時代、長く片思いをして、やっと実った恋。最初のデートで、しし座流星群を見に行ったんです。

彼の地元の高台にある野球場に行ったんですけど、夜はもちろん誰もいなくて、ふたりっきり。どちらともなく自然な流れで、たくさんの流れ星を見ながらキスをしました。卒業してから別れてしまったけど、すごくロマンティックで、今でも忘れられないキスです」(Kさん・31歳女性

 

4:大切なのは“時期”よりも“気持ち”

付き合い始めのキスは、愛し合うふたりにとって特別な思い出になるもの。実体験を聞いてみると、良くても悪くても、心にしっかり刻まれていますよね。

ちゃんと心の準備をして完璧なキスをしたいけれど、なかなかうまくはいかないものです。“いつ”するかも気にしてしまうけど、何よりも大切なのは“お互いの気持ち”。ふたりにとってのいちばんいいタイミングに、素敵なキスをしてくださいね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!