バツイチが出会うならココ!バツイチが出会う方法と注意点

もしバツイチの人が出会いを求めるなら、どんな場所が良いのでしょうか? また、バツイチの人が出会ったり、交際を進めていく中で注意しなければいけないのはどんなことなのでしょうか? 今回は、バツイチでもハッピーになりたい人のための情報をご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:バツイチの出会い市場における価値は?

バツイチになってしまうと、婚活市場でものすごく価値が下がってしまうのではないか……と誤解している人も多いかもしれません。

ですが、“一度は結婚ができた人”と言い換えると、40歳近くても結婚していないバツゼロの人より、共同生活はできそうなどの印象を与えることもできるかもしれません。

一度失敗したからと悲観的にならずに、バツイチだけれど幸せになりたいという前向きな姿勢で婚活や恋活をしてみるほうが、異性から魅力的に見られることは間違いありません。

 

2:バツイチが出会うならコレをしろ!5つ

では実際にバツイチが出会うためのおすすめのアクションを紹介したいと思います。

(1)婚活アプリ

恋活や婚活アプリはたくさんありますが、バツイチやシンママ、シンパパを応援してくれるアプリのほうが、出会える確率は高くなるでしょう。特におすすめなのは『マリッシュ』というアプリです。

マリッシュ』にはバツイチ・シンママ・シンパパ優遇制度があり、ポイント増量などのさまざまな特典が受けられます。そのため、実際に登録している人も多いようです。


 

 

(2)婚活パーティー

東京や神奈川、埼玉など比較的人が多いところでは、再婚者限定の婚活パーティーも毎週のように開かれています。目的がはっきりしているため、結婚経験がない人たちにわざわざ混ざって婚活する必要はありません。

お互いにすでにバツイチだとわかっている場所でなら、安心して出会いを求められるのではないでしょうか?

(3)友達の紹介

バツイチの男女が再婚相手と出会うのは、友達の紹介がかなり多いよう。筆者の友人も、友達の紹介で新しい相手と出会って再婚しました。友達ならどうしてあなたが前のパートナーとうまくいかなかったのかをわかっていますので、あなたに合った相手がいれば紹介してくれるでしょう。

会うたびに「誰か紹介して~」と言い続けると負担になってしまいますので、「良い人がいたら再婚したいなぁ」くらいに、再婚の意思をのぞかせておくと良いでしょう。

(4)趣味のサークル

バツイチになって時間ができたら、とにかく外に出ることも重要です。好きなことを見つけて、社会人サークルなどに飛び込んでみましょう。好きなことをしているとき、人は笑顔が多くなりますし、魅力的になります。

どこに出会いが転がっているかなんてわからないので、「こんなところに行っても良い人いないよなぁ」なんて最初から諦めては絶対に相手と出会えません。

(5)結婚相談所

どうしても再婚がしたいと思ったら、費用は多少かさみますが、結婚相談所に登録するのも良いでしょう。

婚活アプリなどと同じく、結婚相談所にもバツイチを応援してくれるサービスがあるところがあります。

例えば『サンマリエ』は、仲介型の結婚相談所で、スタッフがひとりひとりに合った相手と引き合わせてくれます。また母子家庭応援プランやシングルマザー対象の割引プランもあります。

 

3:バツイチが出会うときの注意点3つ

離婚してから良い人と出会えたとなっても、バツイチなことが気になって交際がうまくいかないという可能性も。そこで、バツイチの人が出会うときや付き合っていくときの注意点を紹介します。

(1)ネガティブになりすぎない

「自分はバツイチだから……」と強く考えすぎて、ネガティブ思考になるのはやめましょう。もちろん自分が悪かったところを分析することは重要です。しかし、暗い顔をしている人のところに、人は集まってきません。「今度こそ失敗しない!」と明るい気持ちでいたほうが、出会いも自然と増えるでしょう。

(2)相手をすぐに切らない

結婚に一度失敗していると、ちょっと男性不信っぽくなってしまうこともありますよね。ですが、「この人は○○だからダメ」とか「もう少し年収が高くないと」など、自分で条件を狭めてしまうのはやめましょう。結婚を経験しているからこそ、広い心で相手を見極める必要があります。

(3)バツイチを隠さない

嘘はいずれバレます。好きになった人にバツイチだと告白して嫌われるのは怖いと思うかもしれませんが、その人と結婚することになっても隠し通すことは不可能。だったら、最初から自分の経験は共有しておいたほうが、相手にとっても自分にとってもマイナスになりにくいでしょう。

 

4:婚活パーティーがいいの?バツイチが再婚するために

バツイチが再婚するための出会いの場については先ほど紹介しました。出会いの場にはそれぞれのメリットとデメリットがあります。例えば婚活パーティーなら、一度にたくさんの人と会えるのがメリットですが、じっくりと会話を楽しむ時間が少ないかもしれません。

大切なのは、どんな出会い方で出会いたいのか? どの方法なら自分が無理せずにないかと筆者は思います。

 

5:バツイチはたくさんいる

今や、結婚した3組に1組は離婚すると言われています。ということは、当たり前のことですが、バツイチの人は世の中にたくさんいるということ。バツイチだからこの後の人生、幸せになれないなんて決めつけないで、もっと人生楽しみましょう!

もしかしたら運命の相手と出会うために、一度結婚と離婚を経験する必要があっただけかもしれません。そのくらいのポジティブさをもって、新しい出会いを求めてみてください。
 
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。