処女厨って?男が憧れる処女の魅力とそんな男への女の本音

処女厨とは、女性が処女であるということを特別視するような人たち。特にその価値観を他社に押しつけるような行動をとる人を指します。では、処女に対して男性はどんなイメージを持っているのでしょうか。そしてそれは女性の認識と大きく違うのでしょうか。そこで今回は、処女厨の思考を分析しながら、処女について男女の意見をまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:処女厨とは?

まず、処女厨の意味をご紹介します。漫画原作、恋愛小説家、官能小説家という肩書きを持つ小川沙耶さんに尋ねてみました。

小川:処女厨というのは、基本的に女性が処女であるということを特別視するような人たちで、その中でも、人にその価値観を押しつけるような迷惑行為をする人たちのことをいいます。

例えばアイドルファンなどで、応援していたアイドルなどが非処女であるとわかった突端に「ビッチ」とか「ヤリマン」と蔑むような発言をするような人たちを指すようです。

 

2:処女厨な男がこだわる処女が良い理由5つ

処女厨な男の根底にあるのは、処女に対する過剰なまでの神格化。ではそんな処女について、男性はどのように考えて、そのような思考になっているのでしょうか。処女を特別視していると語る男性にお話を聞いてきました。

(1)元カレがいない

「処女っていうのは、基本的には元カレがいないですよね。それが自分としては大きいですね。僕は、処女じゃないとわかった途端に、どうしても元カレと性的行為をしている、アダルトビデオのようなシーンが頭に出てきてしまうんですよね」(Mさん・23歳男性)

Mさんの場合、非処女だとほかの男性とのセックスシーンを妄想してしまい気持ちが冷めてしまうそう。そのため、そういう女性とはなかなか恋愛したいという気にならないのだとか。

(2)自分に自信がない

「恋愛経験が豊富な女性とお付き合いするのはちょっと怖いですね。自分は恋愛経験もほとんどないですし、自分に対して自信がないんです。

だから、女性もまったく経験がない人だと理想ですね。そうすれば、比較されたり見下されたりすることがないじゃないですか」(Rさん・26歳男性)

恋愛経験の未熟さゆえに、自分に自信がないという男性も、処女を好む傾向があるようです。Rさんの場合、過去に好きだった女性から見下された経験があって、それがトラウマになっているのだとか。

(3)反応が初々しい

「やっぱり女性は、恋愛経験が皆無な人が理想です。そういった人と何人か過去にお付き合いしてもらったことがありますが、デートからエッチまで、何に対しても反応が初々しくて楽しいんですよ」(Nさん・29歳男性)

女性の反応の初々しさが好きという男性も、恋愛経験のない女性を好むようです。本気で顔を赤面させている姿だったり、「恥ずかしいから見ないで……」と顔を覆っている姿を見ると、興奮を抑えられないのだとか。

(4)成長を見たい

「どちらかというと、恋愛経験の少ない女性のほうが好きかな。そんなまっさらな女性が、付き合っていくにつれて、段々と成長していく姿を見るのがいいんだよ。エッチにハマっていく姿っていうのかな。そういうのもいいし、恋愛に慣れていく姿っていうのもオツだね」(Aさん・31歳男性)

処女の子が、自分とのエッチによって性に積極的になっていく姿だったり、男性の扱いなどを習得していく姿を見るのが楽しいという意見も。実に文学的ですね。

(5)不慣れな姿がかわいい

「恋愛経験のない女性っていうのは新鮮ですよね。キスをするのもぎこちないし、エッチのときも“どうすればいいの……?”って困った顔を向けてくる。それがかわいいんだよね~。俺のために頑張ろうとしている姿がたまらなく愛おしい」(Eさん・28歳男性)

恋愛経験のない様子にかわいらしさを感じるという男性もいました。確かに、人が一生懸命努力している姿を見ると、いじらしくて自然と応援したくなるものです。そういうことなのかもしれません。

 

3:処女好きな男子に対する女子の本音5つ

今度は、そんな処女好きな男性に対して、女性たちはどう思っているのでしょうか。居酒屋などで女性に聞いてみました。

(1)気持ち悪い

「処女が好きな男性っていうのは、ちょっと気持ち悪いですね。それって単純にロリコンっていうだけの話な気がするんですよ。多分、他の男と比べられないとか、エッチに自信がないとか、そういうチキンなことが理由な気がするんです」(Mさん・26歳女性)

処女好きな男性は、あまり女性ウケしないのかもしれません。自信のなさが透けて見えるというのは、確かに情けないものです。

(2)人それぞれだからいいと思う

「人それぞれだからいいんじゃないですかね。相手に何を求めようが、どういう女性が好みだろうがそれは自由なわけですし。ただ私たち女性にも、男性を選ぶ権利があることは忘れないでほしいですね。私なら、そういう男性は選ばないですね」(Rさん・25歳女性)

恋愛経験豊富な女性からすると、処女好きの男性は眼中にないといった感じ。お互いに求めているものが違うので、関わり合うこともないのかもしれません。

(3)普通だと思う

「私が男だったら、そりゃあ処女のほうがいいと思いますね。だって男は自分の遺伝子を残さないといけない生き物から。だったら処女のほうが、経験がないから選別も甘そうだし、付き合ってくれる可能性が高そうじゃないですか」(Hさん・28歳女性)

遺伝子を残すという観点から見ると、恋愛経験のない女性にアプローチしたほうが確率が高いといえるのかもしれません。恋愛経験豊富な女性は、それはそれで好みが確率されているものですし……。

(4)私も硬派な男性がいい

「私の好みって、チャラい男よりも硬派な男なんですよ。たぶんそういう男性も、そういうことなんじゃないですかね。誰とでもエッチしちゃうような女性より、しっかりと相手を選んで恋愛をする女性のほうがいいんでしょう」(Hさん・26歳女性)

貞操観念の高い人を選んでいると思えば、処女好きも理解できるという意見。浮気をする人よりもしない人のほうがいいことは言うまでもないことですが、処女=身持ちが堅そうというイメージがあり、信頼できるということでしょう。

とはいえ、みなさんからお話を聞く限り、「恋愛経験のまったくない男性はイヤだ」という女性は多かったですね。

(5)受け付けないけど理解はできる

「正直、そういう男性は受け付けないですけど、言っていることはわからなくもないですね。車だって、もし新車で買えるなら新車のほうがいいっていうことですよね。

でも、車の側になってみれば、初心者ドライバーよりも熟練のドライバーがいいです。そういうものなんだと思います」(Eさん・31歳女性)

車に例えると男女の好みというものが凄くわかりやすくなって、筆者もビックリしました。とはいえ、必ずしも「処女がいい」という男性ばかりではありません。ある程度恋愛経験のある女性が好みという男性ももちろんいます。

 

4:男性の好みは人それぞれ

今回は処女厨や処女が好きという男性に対する女性の意見をご紹介しました。恋愛にはいろいろな好みがあるもの。フェチズムというものも沢山あります。

必ずしも恋愛経験のない女性がモテるというわけではありません。そのあたりは、勘違いしないように気をつけてくださいね。

 

【取材協力】

小川沙耶・・・ライター・官能小説家。都内の金融関連会社で派遣OLをしながらニッカンスポーツにて小説家デビュー。著書に『美人妻・肉棒狂い』『美人妻・蜜壺いじり』『淫欲妻・愛液垂らし』(大洋文庫)がある。『人妻不倫ファイル:純愛と肉欲に常識はいらない』『女性社員から“きもい”と言われない働き方』『美人妻 蜜壺いじり』の著者。漫画原作、恋愛小説家、官能小説家。