同棲から結婚したほうが幸せになれる?同棲から結婚するタイミングやきっかけも

結婚する前に同棲をするか、それとも別々に暮らしていて、結婚を機に同居するかは、判断が別れるところです。突然一緒に暮らすようになると、その違和感から、別れにつながる……なんて言われることも……。そこで今回は、同棲と結婚の関係について徹底解剖。同棲から結婚するタイミングやきっかけもお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:同棲してからの結婚率はどのくらい?

結婚をする前に、お試し的に同棲をするカップルも少なくありません。同棲から結婚に至る流れ、他方で、同棲しても結婚に至らないカップルも一定数います。

不動産情報サイトの「アットホーム」が運営する「at home VOX」で、20〜50代の男女に実施したアンケートの結果によると、男女とも、結婚に至った人は約5割とのこと。

また、同棲後に別れた割合は男性が49.3%、女性は38.2%だったそうです。(アットホームボックス調べ

どうやら、同棲から結婚に至るか至らないは、五分五分と言えそうですよね。

 

2:同棲から結婚への期間やタイミングは?それぞれの場合5つ

では実際に、同棲から結婚に至った人たちに、そのタイミングを聞いてみると、次のような声が聞かれました。

(1)年齢

「私が35歳になったのを機に、2年同棲していた彼と入籍しました。

最初は、ずっと同棲でもでいいかなって思っていたのですが、親が心配しだしたので、その旨を彼に伝えると、じゃあ入籍しよう!と軽い返事が返ってきて(笑)。そのまま流れで結婚したって感じです」(39歳女性/小売)

(2)親からのプレッシャー

「20代のときから、1年半同棲していた彼と結婚したのは、双方の親からのプレッシャーが大きかったからです。

私の親からは“30歳にもなって同棲だなんて、みっともない! 結婚するか別れるか、どっちかにしなさい!”と詰められ、彼は彼で“責任もとれないなら、同棲を解消しろ”って親に言われたみたいです。

なので、ケジメとして入籍をすることにしました」(33歳女性/IT)

(3)妊娠

「今の夫と同棲して、半年経ったときに妊娠が発覚しました。

そこからは、当然のように結婚するって話になり、妊娠4か月のときに入籍をしました」(29歳女性/兼業主婦)

(4)同棲開始時からの約束期間の経過

「私たちは同棲をするときに、1年間暮らしてみて、お互いが心地よかったら結婚しようと約束をしていたので、その期間が経過したときに入籍をしました。

最初に約束しないとズルズルと同棲だけで進みそうだったので、私のほうから申し出て、約束したって感じです」(32歳女性/マスコミ)

(5)なんとなくノリで

「特にコレ!というキッカケはありませんでしたが、同棲をしていて、ふたりで話してるときに、“そろそろ結婚でもしようか〜”“そうだね〜”みたいな感じで、成り行きで結婚となりました。

同棲開始から入籍までは、2年くらいでした」(34歳女性/飲食)

 

3:同棲から結婚きっかけは?3つ

同棲から結婚に至るキッカケは人それぞれ。ですが、大きく3つに分けるとすれば、次のような転機も関係があるようです。

(1)年齢的なもの

どちらかの年齢をキッカケに、そろそろケジメを……となるカップルは多いようです。

「子どもが欲しいから」「親を安心させたいから」「社会的な体裁を整えたいから」などが結婚するキッカケになっているケースも少なくありません。

(2)妊娠や子作り計画

上記のケースとも似ていますが、妊娠したことをキッカケに、ちゃんと入籍してから出産したいという考えから、結婚に至るカップルも多いです。

また妊娠したわけではなくとも、不妊治療を開始するにあたり、同棲したままよりも籍を入れたほうが何かとスムーズだから、と結婚するカップルもいます。

(3)転勤など環境の変化

どちらかに転勤が決まったなど、これまでと異なる環境に身を置かざるをえなくなることをキッカケとして、入籍に踏み切るカップルも多いです。

 

4:結婚前に同棲!親への上手な説明3つ

結婚前に同棲をするとなると、親を説得しなくてはならないのもあるあるです。

そこで、親への上手な説明に欠かせないポイントを3つご紹介します。

(1)将来的な結婚への見通し

親への説明として、同棲して将来的にどうするつもりなのかは、欠かせないポイントです。具体的な期間などを示したうえで将来の結婚の計画を伝えると、安心してくれて、後押ししてくれるかもしれません。

(2)ふたりの固い気持ち

流れに任せて一緒に暮らすわけではなく、そこにふたりの固い気持ちがあることを示すのも、親を安心させられるポイント。

ただ「好き同士だから一緒に暮らすね」ということではなく、互いが信頼しあっていて一つ屋根の下で暮らしたい想いを納得してもらうことも大事です。

(3)同棲することのメリット

同棲するメリットがあると考えているのであれば、そのメリットを親に説明しておくことも大事です。

とはいえ、光熱費が浮くとか、彼氏の浮気管理だとかが本音だったとしても、そのメリットが親に理解されることは少ないかもしれません。「結婚前に一緒に住んで、本当に結婚してうまくいくのか、お互いの本質を見極めたい」「一緒に住んでみて価値観を確かめたい」など、結婚に関わる部分を強調したほうがいいでしょう。

 

5:結婚前の同棲は離婚率に影響する?

残念ながら、結婚前の同棲が離婚にどう影響するかといった公的なデータは出ていません。

しかし同棲は、結婚前のお試し期間となるのは確実。納得して結婚したと考えられます。そういう意味では離婚に至りにくいともいえるのではないでしょうか。

 

6:同棲からの結婚はメリットも大きい!

同棲からの結婚は、それなりにメリットも大きいです。

経済的なメリットや相手のことをよく知れるというメリットのほか、大好きな人と帰る場所が同じで嬉しい♡というのもメリットでしょう。

しかし、ズルズルと同棲して婚期を逃した!という人も。同棲をするときには、同時にその先の計画も立てながら進めていくのを筆者はおすすめします。

 

【参考】

「恋人と同棲したことはありますか?」アンケート – at home VOX