デートは時間が命!初デートの理想的な時間と待ち合わせの時間帯も

気になる人との初デートとはとても緊張しますよね。「どこに行く?」「何時から?」「解散時間は?」……そう考えれば考えるほどわからなくなるもの。そこで今回は、初デートの理想的な時間や待ち合わせの時間帯などをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:デートは待ち合わせの時間や長さも重要

みなさんはデートが決まったらどこで待ち合わせをしますか?

初デートでは待ち合わせの時間や、デートの長さもとても重要になってきます。もちろん「好きな人と一緒だったら、そんなの関係ない!」という人もいるかもしれません。しかし、付き合う前の初デートが楽しかったかどうかは、今後のふたりの付き合い方に大きく影響してくるものです。男性側がリードして約束を取り付けることが多いですが、女性側が初デートのプランニングをする場合だってあるでしょう。

初デートで幻滅されないためにしっかりおさえておきましょう。

 

2:初デートは何時間が理想?一緒にいる時間と会う時間帯3つ

では、初デートはどのくらいの時間、どの時間帯に会うのがいいのでしょうか?

(1)仕事終わりの19時~終電前

仕事終わりの19時ごろから終電の少し前まで、ディナーをするというのが社会人の王道初デートコースではないでしょうか。ふたりで過ごす初めての時間、お互いのことを知るためには、やはり3時間から4時間程度のディナーが最適です。

(2)ランチのみの12時半~18時ごろ

あえて休日にランチをして早め解散というのも手です。

お酒が入ってこそ話せる内容もありますが、まずはランチから。そして、それが盛り上がれば「次は飲みに行こうよ」という展開にも持ち込みやすいのがメリットです。

さらに、早め解散にすることで、「えっ? もう帰っちゃうの?」と相手に少し物足りなさを感じさせることができるのもいいところ。

デート終盤に「明日仕事早いんだよね! 次の日が休みの日にゆっくり飲みに行こう」なんて誘えたらベストですね♡

(3)デート内容が明確なら14時~22時ごろ

「映画を見に行こうよ!」「美術館に行かない?」と内容が明確なデートの場合、お昼ご飯を食べたあとに集合して、夜はご飯を食べて少し早めに解散するというのもあり。

ランチとディナーの両方を一緒に、というのもありですが、休日の午前中はゆっくりしたいと思っている忙しい社会人も多いもの。昼を少し過ぎたくらいの集合がいいかもしれませんね。

 

3:どうしてる?デートの待ち合わせの時間の決め方2つ

では続いてデートの待ち合わせ時間の決め方を見ていきましょう♡

(1)空いている日の夜を提案する

前述したディナーであれば、「仕事終わり何時から行ける?」と聞いて「何食べたい?」という会話を楽しみましょう。初デートですから、終電より少し前の時間では帰りたいものです。

(2)ある程度時間を決めて提案する

「○時に駅で集合でどう?」といったように、あらかじめ自分で決めておいて提案してもらったほうが楽だという人もいます。

相手にリードしてもらいたい系女子であればこの方法がいいかもしれません。また決められない草食系男子の彼にも効果的なはず!

 

4:デートで時間が余ったら?ラブラブになれる時間つぶし方法3つ

では続いてデートで時間が余ったら? ラブラブになれる時間つぶし方法をご紹介します。

(1)近くのバーで1杯

早い時間にご飯が終わったら、「近くのバーで1杯飲まない?」と言って、さらにちょっと深めなお話を。ロマンチックな雰囲気もあって、お互いのことももっとよく知れそうです。

(2)ゲームセンターで懐かしのゲームを

普段はあまり行かないゲームセンターに、ちらっと寄ってUFOキャッチャーで遊ぶのもあり♡

ぬいぐるみが取れたなら、そのときの思い出がずっとお部屋に飾られます。またムダ金を使って取ったぬいぐるみはいつまでも捨てられずにいるものです。

(3)ペットショップで癒される

ペットショップにふらっと寄って癒されるのもあり! 「猫好き?」「犬好き?」と聞けば、相手の恋愛傾向もなんとなくわかっちゃうかも!?

動物が好きな人なら、自然と笑みがこぼれます。デート相手の素敵な笑顔を見れるきっかけにもなるかもしれません。

 

5:デートの時間変更…上手な伝え方は?

デートで時間を変更しなければいけなくなった場合は、その理由をしっかり伝えましょう。

「今日思っていたよりも仕事で遅くなるかも……。〇時でも大丈夫?」と提案しつつも、遅くなりすぎるようだったら、あまり引っ張らずにリスケするのもひとつの手です。

 

6:もっと一緒にいたかったくらいがちょうどいい

初デートはこれからのふたりの関係を決める大切な一手。帰り際に「また会いたいな」と思ってもらえるのが初デートの成功です。

「もっと一緒にいたかったな」と余韻を残すくらいがちょうどいいですよ。上記を参考に、余韻を残す初デートを楽しんでくださいね♡