【完全無料】占いを名前で!名前でわかる恋愛運と性格・相性

名前で性格や相性などを占う方法を知っていますか? 姓名判断などは有名ですよね。そういった占いがあることは知っていても、実際にどのように占うのかまで詳しく知っている人は、あまりいないかもしれません。そこで今回は、名前で占う方法について、占い師さんに取材をしました。詳しくご紹介しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:名前占いとは?

「名前占い」とはそもそもどんな考え方を元にしているのでしょうか。占い師で恋愛コラムニストの草薙つむぐさんにお話をうかがいました。

草薙:名前占いというのは、基本的には姓名判断のことですね。名前というのは一生の間でいちばん接する言葉です。自分から名乗ることもあれば、他人から呼ばれることもありますし、紙に名前を書くこともあります。要するに自己暗示がいちばんかかりやすいものと言えるわけです。

また基本的には一生変わることがないものですので、名前の影響を受け続けるということが言えると思います。

例えば「きれいだね」と一生他人から言われ続けたなら、その影響を受けるというわけです。「自分はきれいなんだ」と思うようになるでしょうし、人の期待を裏切りたくないという思いからきれいになろうとするでしょう。

名前が人生に及ぼす影響というのも、要するにそれと同様のことです。

 

2:名前占いでわかる性格

(1)名前占いは音が重要

では実際に、名前占いでどんな性格がわかるのでしょうか。草薙つむぐさんにお話を聞いてみました。

草薙:姓名判断では名前の“音”から受ける影響を見て、性格をある程度予測することができます。姓名判断をするときは、画数を見ることが優先されがちですが、実は読み方から受ける影響のほうが大きいと考える占い師もいるくらい、重要なものなのです。

これについては、占いの分野だけではない事実のようで、バラエティ番組の『ホンマでっかTV』というテレビ番組でも紹介されていました。

異常心理評論家の杉浦義典先生が「アメリカ・オーストラリアの科学者が、さまざまな国籍の人約500名を対象に行った調査」として、言いやすい名前、覚えやすい名前の人は出世が早いことを紹介しています。

また同様に、書きやすい名前やキーボードで入力しやすい名前というのも、人から好まれるようです。

さらに生物評論家の池田清彦先生が「いちばん出世しやすいのは、読みやすく珍しい名前」と紹介していましたし、認知科学の中野信子先生は「昔っぽい名前の人のほうがしっかりとした行動を取る傾向がある」ということを指摘しています。

さらに教育評論家の尾木直樹先生が「男っぽい名前と女っぽい名前をつけた双子を同じように育てても、男っぽい名前の子は理数系に強く、女っぽい名前の子は理数系に弱くなる傾向がある」と語っています。

(2)50音から受ける印象の違い

新オノマトペ評論家の坂本真樹先生によると、50音にはそれぞれいろんな印象があり、音の印象を組み合わせることで新商品に最適な名前を作ることができるといったシステムもあるようです。

姓名判断では、

ア音・・・広がりや大きさをイメージさせる音。強くて明るい・積極的など

イ音・・・細さや小ささをイメージさせる音。理知的・包容力に欠けるが切れ者など。

ウ音・・・唇を突き出す発音から小さく突出するイメージや歯切れの悪い印象。引っ込み思案・粘り強さなど。

エ音・・・色っぽさや楽しさをイメージさせる音。少し下品なイメージもある。楽天的・世渡り上手など。

オ音・・・丸さをイメージさせる音。和やか・調和など。

といった意味合いがあるとされています。また『ん』には、運がつくとされて良い意味があります。ヒット商品や有名企業名に「ん」の文字が入っていることは珍しくないですし、験を担ぐ意味から入れるようにしている人もいますね。

他にも名前のいちばん始めの“音”は印象に残りやすく、ア音がいいとされています。

また、名前の画数からも、「意思・決断力」「幼・青年期の運勢や性格」「他人から見たあなたの性格」「身内に対する性格や生活の基本的な生き方や考え方」「総合的な性格形成」などを見ることができます。

気になる人はチェックしてみるといいでしょう。

 

3:名前占いでわかる恋愛運

今度は名前占いからわかる恋愛運について詳しくお話をうかがってみました。

草薙:姓名判断で恋愛運を見る場合は、名前の「音」や「地格」、「外格」を見ることが多いですね。この「地格」というのは0~35歳くらいまでの運勢で、この時期というのは家族関係や結婚、仕事といろいろな人生のイベントごとの多い時期ですので、生涯に影響を与えることが多いです。

一方の「外格」というのは、人からどう見られているか、または場所や環境の善し悪しを見るものですね。対人関係を強く支配するものです。

詳しく見るのは、専門家の人にお願いしてもらってください。ここでは誰にでもできる簡単な見方をご紹介します。

名字と名前とがあると思いますが、名前の画数を足してみてください。ここで注意してもらいたいのは名前がひと文字の人。その人だけ、名前の画数に1を足す必要があります。たとえば名前が「亮」ならば、9画ですが1を足して10画と見ます。

ちなみに日本の女性でいちばん多い名前は「佐藤和子」さんですが、この場合は「和子」なので11画ですね。

計算し終わったら今度は一の位の数字に着目します。和子さんは「1」です。ちなみに「亮」さんであれば「0」ですね。

(1)一の位が1の人

草薙:名前の画数の一の位が1の人は、じっくりと関係を築くことを好むタイプ。理性的で冷静。浮わついたことはあまり好まないので、その場の雰囲気に流されて間違いを犯すことはないでしょう。

(2)一の位が2の人

草薙:一の位が2の人は、もう少し恋愛に積極的になったほうがいいかもしれませんね。引っ込み思案でおとなしく、アプローチはあまり得意ではないかもしれません。相手を思うだけで終わってしまっている恐れがあります。相手に好きになってもらう努力をするのも恋愛では大切なことですから。

(3)一の位が3の人

草薙:一の位が3の人はアプローチ上手。好きな人ができると自分から行動して思いを伝えられます。しかし、優しさゆえにダメ男にはまってしまったり、面倒をみてしまうこともありそう。異性運はいいので、身近な人と恋に落ちることもあるかもしれません。

(4)一の位が4の人

草薙:一の位が4の人はワガママなところがありそう。女性の場合は天真爛漫で、自分に合わせてくれる男性じゃないと嫌、といった感じかもしれません。しかし、それを受け入れてくれる男性が現れると、のめり込んでしまうがち。そのため、だまされてしまうことも……。相手を思いやると、恋愛運がアップします。

(5)一の位が5の人

草薙:一の位が5の人は、他の画数の人と比べて恋愛運が最も良いです。しかし、ロマンチストで理想が高めなところがたまにキズ。ですが、異性運はとてもいいので、相手選びで失敗することはなさそうです。特に名前の総画数が15画の人は、恋愛運が抜群。誰にでも親切で社交性があるので、恋のチャンスは人一倍多そうです。

(6)一の位が6の人

一の位が6の人は、愛情深く尽くすタイプ。しかし、好きになった人を甘やかしてしまうのでダメ男に育ててしまうことも。相手との距離感をしっかりと見極めるのがポイントです。余裕を持った恋愛を心がけましょう。

(7)一の位が7の人

草薙:一の位が7の人は恋愛を楽しむ遊び心あふれた人。その反面、じっくりと腰を据えて恋愛をするのは苦手なため、結婚は遅くなる傾向があります。プライドが高い一面があるので、相手の意見をしっかりと聞くように心がけてください。

(8)一の位が8の人

草薙:一の位が8の人は忍耐強さが特徴的。芯が強いとまわりから思われているかもしれませんが、実は我慢しているだけといったこともあるようです。なので、優しくされるとつい流されてしまうこともありそう。その我慢強さを活かして、じっくりと関係を築いていくとうまくいきそうです。

(9)一の位が9の人

草薙:一の位が9の人は熱しやすく冷めやすいタイプ。恋愛が長続きせずに、相手がコロコロと変わってしまっていませんか? 派手な恋愛やロマンチックな恋愛を好む傾向がありますが、このタイプの人は堅実な恋愛を心がけることがおすすめ。そのほうがより幸せになれるでしょう。

(10)一の位が0の人

草薙:一の位が0の人は恋愛に対して臆病になりがちな傾向があるようです。特にネガティブな性格の人は要注意。そのマイナスな感情のために、相手との関係に亀裂が入ってしまうこともあります。怖くても自分の気持ちをはっきりと伝えることがポイントになります。

 

4:ひらがなでもOK?名前占いでわかる相性

今度は名前占いから見る相性について、草薙つむぐさんにお話をうかがってみました。

草薙:姓名判断で相性を見る場合は“人格”と言われる部分の画数を導き出します。人格をあらわすのは、姓の最後の字と名の最初の字の合計画数。「佐藤和子」さんの場合は、“藤”と“和”になるので、21画になります。その一の位の数で、相性を見ることがいちばん簡単なやり方でしょう。

もちろん、もっと詳しく相性を見るなら音を見たりもするので、読み方が必要になったりもしますし、それだけで相性を見たりもします。

とはいえ、これには膨大な数の組み合わせがあるので、実際にネットなどで調べたほうが早いでしょう。

 

5:生年月日と名前を入れる占いのほうが当たる?

姓名判断には生年月日などの情報は必要ないのでしょうか。あったほうがさらに詳しく占えるということはないのか草薙つむぐさんにお話をうかがってみました。

草薙:姓名判断というのは名前から受ける影響によってその人がどのような性格になるか、どのような運勢をたどるのかなどを占う方法です。ですが、同姓同名の人でも同じ運勢をたどらないことは容易に想像できるでしょう。

育つ家庭内の環境や友人関係などにもより多くの影響を受けて育ちますし、先天的な運勢というものも考慮する必要があります。

姓名判断だけでなく生年月日を一緒に入れたほうがより占う情報量が多いので、どの影響を自分がいちばん受けているかがわかったりもします。とはいえ、姓名判断と生年月日を一緒に占うよりも、別々に占ったほうが結果を見比べることができるので、そのほうがおすすめですね。

 

6:無料の名前占いもあります

では、草薙つむぐさんにこれはいいと思ったネットで無料の名前占いを教えてもらいました。

(1)「姓名判断の力」

草薙:無料で詳しく占いたいと思うなら「姓名判断の力」というサイトがおすすめでしょう。字画による占いだけでなく、音による性格分析、陰陽のバランスや五行の調和、生年月日による九星気学の結果まで占えます。

また占い結果だけではなく、字画にどんな意味があるのかなど一覧で見ることもできますし、50音にはそれぞれどんな意味があるのかなども見ることができます。姓名判断の考え方にも触れることができるのでこれは本当におすすめです。

(2)「姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢」

草薙:姓名判断から相性を知りたいという人は「姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢」というサイトがおすすめです。基本的な運勢を占えることはもちろん、性格や恋愛運、相性診断から愛情と「性」の傾向性なども占うことができます。

好きな人がいて名前がわかっているなら、このサイトでチェックしてみるといいかもしれませんよ。

(3)「きつねの無料姓名判断」

草薙:面白い姓名判断を行えるサイトとして「きつねの無料姓名判断」をご紹介します。このサイトは基本的な姓名判断はもちろんですが、商品名や会社名まで姓名判断ができてしまうというサイト。

 

7:実は奥が深い?興味がある人は専門家に占ってもらいましょう

今回は名前占いについてご紹介しました。

字画も大切ですが、姓名判断とはそればかりではないようです。奇数と偶数の並びを表す陰陽のバランスからは健康運などがわかったり、五行のバランスからは画数の働きを促進させる大切な役割がわかったりするようです。

とても奥が深い占いのようなので、興味のある人は専門家に占ってもらうといいかもしれません。

 

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

 

【参考】

姓名判断の力

姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢

きつねの無料姓名判断