付き合って3ヶ月で別れるカップルの原因は?付き合って3ヶ月で結婚した人の話も

思いが通じ合ってお付き合いが始まり、ラブラブな時期からさまざまな転換期に入りやすい3ヶ月目。そこで今回は、付き合って3ヶ月目のカップルについて探ってみました! 3ヶ月で別れるカップルの原因や、その逆に、付き合って3ヶ月で結婚した人の話もご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:付き合って3ヶ月目にはさまざまな分かれ目に

お互いに「好き!」となってお付き合い始まったころは、どのカップルもラブラブな楽しい時期を過ごすことが多いのではないでしょうか。

そんなラブラブで初々しい時期が過ぎ、少しづつそれぞれのカップルの本当の相性がわかってくるのが3ヶ月目。

今後も仲良く過ごしていけそうなのか、付き合ってみたら思っていたような人じゃなかったと後悔するのか、どちらにせよ、その後の関係性を決める分かれ目に!

 

2:冷めたから?それとも倦怠期?付き合って3ヶ月で別れる原因5つ

付き合ってからちょうど3ヶ月くらいで破局してしまうカップルって、けっこう多いですよね。倦怠期を乗り越えられなかったのか、盛り上がっていた気持ちが冷めてしまったのか……。そこで、付き合って3カ月で別れる原因を、経験者たちインタビューしました。

(1)会いたい頻度が…

 

「性格的な相性は合っていて、一緒にいるときはすごく楽しかったんです。でも、カップルで過ごす時間への思いがまったく違ってケンカばかりに。

私は週4回以上会いたいタイプで、彼は月1回でいいというタイプ。私が”会いたい!”と伝えても、彼にひたすら断られるということが続いてしまって。それがお互いのストレスになっていったんです。

結局、3ヶ月で10回程しか会えなかったので、私としてはそれほど好きになれなかったですね。失恋の痛手も小さくすんだのはよかったかな」(Aさん・26歳女性)

(2)嘘がバレた!

「お金持っていて、仕事ができて、女性の扱いが上手……完璧な彼氏だ♡って、最初はテンションが上がっていました。でも、3ヶ月くらい経ったころから、ほころびが見えてきて……。

彼、自分を良く見せるためにたくさん嘘をついていたんです。

年収や仕事、住んでいる場所、女性関係まで、どんどん嘘がバレていって最悪でした。見栄を張るなんてレベルじゃなかったので、騙された!って思って一気に冷めちゃった」(Sさん・26歳女性)

(3)面倒

「グイグイ押されて、告白されて、なんとなく付き合い出したんだよね。別に好みでもなかったんだけど。

でもやっぱり興味がそんなにもてなくて、彼女に時間を割くのがどんどん面倒くさくなっちゃて。連絡も返さず、会いもせず、そのまま放置して自然消滅。

すぐに別の彼女を作っちゃったのは内緒ですけど」(Tさん・32歳男性)

(4)倦怠期

「はっきりとした原因はわからないんだけど、お互い気に入らない部分が見え始めて、会うたびケンカするようになりました。そうなると会うのがイヤになってしまうんですよね。

会いたがらないことに彼女が怒って、さらに険悪になるという悪循環にはまっていきました。最後はケンカしたまま、お互いに意地を張って別れちゃいました。

その彼女が同じ職場の相手だったから、今すごく気まずいんです。たった3ヶ月で別れるなら、付き合わなきゃよかったって本当に後悔しています。

復縁も迫られているんですが、仕事のことを考えると無下にも扱えないし、でも付き合いたくはないし。もう面倒すぎます」(Tさん・27歳男性)

(5)そもそも遊び

「そもそも遊びくらいの感覚で口説いて、付き合って3ヶ月くらい遊んだら、もういいかなって思うタイプなんです。それ以外引っ張ると、相手がどんどん真剣になってきて重くなるし……。

女の子たちが僕の気持ちに気づいているかどうかはわからないです。遊びだった、とかは別れるときにも言わないし。

そしてまた次の女性を探すというローテーション。まだまだいろんな女性と遊びたいので、運命だ!結婚したい!と思えるほど惚れる女性が現れるまでは、このまま続けていく予定です」(Tさん・24歳男性)

 

3:付き合って3ヶ月でプロポーズ・結婚したエピソード3つ

付き合って3ヶ月でプロポーズや結婚!という驚きのスピードで愛を育むカップルもいるんです! そんな羨ましいエピソードをご紹介します。

(1)引っ越しのタイミングで…

「ちょうど付き合って3ヶ月ほどのタイミングで、賃貸の更新があったんです。

彼氏に引っ越そうか、更新しようか……っていう世間話をしたら、”せっかくだし結婚を前提に一緒に住まない?”って、まさかのプロポーズ! さすがに早すぎるんじゃないかなって、びっくりしたんですけど、大好きだったので承諾しました。

その後、1年ほど同棲してから結婚しました。早すぎだよって断らなくて、本当に良かった~」(Sさん・31歳女性)

(2)ヨリを戻して…

「以前付き合っていた彼氏とヨリを戻して、3ヶ月目にプロポーズされました♡

お互いのことは昔付き合っていたころから十分に知っていたし、もう二度と別れたり離れたりしたくないからって! 急な展開に驚きましたが、一度別れたからこそ、相手の大切さに気が付けたのかもしれません」(Iさん・26歳女性)

(3)妊娠

「妊娠をきっかけに結婚が決まりました。

付き合ってからは3ヶ月しかたっていませんでしたが、学生時代から先輩後輩の関係で、長年一緒に過ごしてきた間柄だったので大丈夫かなって。

まだ若いから……と、周囲の反対の声も大きかったんですけど、今は赤ちゃんも生まれてとっても幸せですよ♡」(Hさん・21歳女性)

 

4:付き合って3ヶ月で妊娠…どうする?3つ

(1)結婚する

まずはお互いにしっかりと愛し合っていて、これからもずっと一緒に生きていけそうなら、結婚を考えるのもあり。

ひとりで悶々と悩むのではなく、ふたりでしっかり向き合いましょう。相手の本当の気持ちを知るチャンスでもあります。

(2)次のチャンスを待つ

ふたりの気持ちが一致しない場合や、経済的な問題などがある場合は、諦めて次のチャンスを待つという方法もあります。

今回諦めたからといって、ふたりの関係まで壊れるとは限りません。

(3)別れる

まだ3ヶ月目ということもあり、子どもを産む、結婚する、というような決断ができないことは無理もありません。お互いに素直な気持ちを話し、今後どうするのか慎重に決めましょう。

その際に「別れる」という選択肢がでてきてしまうこともあります。3ヶ月という時間ではお互いの相性などがまだ正確にわからなかったり、不安なことが多かったりと、別れる要因が多いのも事実です。

 

5:付き合って3ヶ月目!記念のおすすめプレゼント3つ

(1)アルバム

手づくりのアルバムをプレゼント♡

3ヶ月分の写真を貼り、今後、半年、一年と、記念となるデートの写真を張るスペースも残しておくと◎。

アルバムをプレゼントすることで、ふたりの写真をたくさん撮るきっかけになるというメリットも。

(2)ペアグッズ

付き合って3ヶ月のふたりは、まだおそろいのものを何も持っていない!ということもしばしば。

ペアリング、ペアネックレスなどの身に着けられるものなら、離れているときも相手を思い出せます。また、キーホルダー、スマホケース、帽子、靴、バッグなど、案外おそろいにしたいもののアイデアはたくさんでてきます。

彼が欲しがっていたものをサプライズでお揃いプレゼントというのも素敵です。

(3)手づくりスイーツ

1年記念日などと違い、3ヶ月記念日は気軽にお祝いしたいというカップルも。

そんなとき、彼にお返しのプレゼントの負担をかけずに済むような簡単なものをプレゼントしましょう。あまり高価なものだと、相手も「お返しに何かプレゼントしなきゃいけないのかな」「これから記念日のたびにプレゼントを要求されるかも⁉」なんて、身構えてしまいがち。

その点では、消えもののスイーツはちょうどいいバランス。さらに「手料理を振る舞う機会がなかった!」なんてときも、手づくりで女子力をアピールするのも一石二鳥。

せっかく手づくりするのですから、彼の好きなスイーツを事前にリサーチするのもお忘れなく。

 

6:付き合って3ヶ月で別れたけど…復縁する方法3つ

付き合って3ヶ月で別れてしまったけれど、やっぱり復縁したい!ということもありますよね。復縁するための方法をご提案します。

(1)友達として仲良く

まずは友達として、相手と仲良くなるところから始めてみましょう。

3ヶ月しか付き合っていなかったからこそ、まだ友達感覚に戻りやすいこともあります。友達として仲良く過ごしながら、カップルとしてうまくいかなかった部分を改善していきましょう。

(2)ストレートに

ストレートに「ヨリを戻したい」と伝えるのもひとつの手段です。

せっかくお互いを好きになって付き合ったのに、3ヶ月という短い期間で終わってしまうのはもったいない。

まだまだお互いに深く知っていくことで、再び魅力に気づくこともあります。タイミングをみて、もう一度だけストレートに告白してみるのもありでしょう。

(3)イメチェン

3ヶ月という交際期間では、まだまだ知らない部分も多いんです!

付き合っている時期に見せなかった部分を見せたり、思い切ってイメチェンすることで、彼にもう一度興味を持ってもらうきっかけに。

「かわいいな」と思ってもらうことが、復縁の大きな一歩になるはずです。

 

7:まとめ

付き合って3ヶ月目は、今後のふたりにとって重要な分かれ目になる時期です。このまま長続きできるのか、それとも別れるのか、もう少し様子を見るのか、結婚するか……。自分自身で相手との関係を見直すきっかけにも活用できますよ。

また「私たちはラブラブだから心配ない!」なんて油断せず、慎重に愛を育みましょう♡