いい女ってどんな女?男性から見たいい女の特徴10個

いくらルックスをバッチリ決めたって、ブランド物に身を固めてたって、男性から愛されるいい女になれるとは限りません。それでは、男性が求める真のいい女とは、一体どんな女性なのでしょう。今恋人がいる女性も、結婚していても、いつまでもずっと輝きたいですよね。そこで今回は、男性から見た「いい女の特徴」をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:いい女って都合のいい女?

女性から見るいい女は、自立している人や常に自分の意見を持って、行動力のある女性のこと。つまりひとりでも十分に生きていける女性こそ、いい女であるといわれます。

一方、男性が求めるいい女とは、自立しているかどうかよりも、女性らしさがちゃんと備わっているかが重視されます。それは所作だったり、言動だったり、容姿だったり……。

たまに、いい女と思われようとして、男性のニーズに応えようと努力している女性がいますが、それは都合のいい女であって、いい女ではありませんよ!

 

2:いい女診断!男性からみたいい女の特徴10個

(1)落ち着いている

「バタバタせずにいつも落ち着きのある女性って、魅力的ですよね。仕事で疲れた日に声が聞きたくなって、ふと電話したくなるような子が理想です。あんまりわいわい騒ぐ子や、すぐにキーキー怒る女の子は苦手です。落ち着きのある女性は、絶対いいお嫁さんになると思う。そういうの込みで相手を見ちゃいます」(25歳/会社員)

(2)聞き上手

「自分の話ばかりペラペラ話す子よりも、聞き上手な女性のほうが、一緒にいたいって思います。自分からはなかなか切り出せないようなことでも、聞き上手な子だったら自然と話している自分がいます。そうすると信用できて、もっともっと相手のことも知りたくなるし、一緒にいたいって思います」(29歳/自営業)

(3)褒め上手

「褒めてくれる子は最高です(笑)。もうそれだけでテンション上がっちゃいますね。それに、明日もがんばろうって思わせてくれる。相手の長所を見つけられる女性は、自分にも余裕があるんだろうなって感じるし、見てて気持ちいいですよね」(31歳/飲食店経営)

(4)ポジティブ

「何ごとにもポジティブな女の子がいい女! 間違いないね! 飲み会とかでも、自分の感情優先でその場の空気を壊すような女子は、本当に勘弁です。結局は全部、捉え方次第なんだと思うんですよね。どんなことでもポジティブに捉えられる女子は一緒にいて楽しいし、かわいいなって思います」(26歳/会社員)

(5)謝れる

「本当にいい女だなって思うのは、素直に謝れる女性です。自分も謝るのは苦手なほうなんですけど、絶対に謝りたくない!って感じの女子っているじゃないですか。その変なプライドいる?って思っちゃう。素直に謝れるのは、心も穏やかで広いってことです」(28歳/芸能関係)

(6)よく笑う

「よく笑う人が、いい女だと思いますね。だって、周りの人をハッピーにしますから。本当の意味でのいい女って、どれだけ周りの人を心地よくさせる力があるかどうかなんだと思います。とはいえ、変に媚びる女は絶対にイヤですけどね」(29歳/公務員)

(7)周りの人に気を遣える

「周りの人に合わせられる女子はポイント高いです。友達や家族にも紹介しやすいし、会社の上司たちとの飲み会にも連れいてけるので。社交性があるというよりは、常識の範囲内のことができればそれで十分。あとはちょっとした気配りができれば最高ですね」(23歳/自営業)

(8)周りの人と比べない

「友達や他人の話ばっかしてくる女子が苦手です。友達のインスタグラムで見た話や他人の恋愛話とか、こっちからすると興味ないですからね。そういう女子って、多分自分に自信がないんだと思います。だから、人の話ばかりしてるの人は、いい女とはいえないと思います」(29歳/会社員)

(9)傲慢じゃない

「自分のことしか考えずに、すぐ怒ったり泣いたりする女子はダメでしょ(笑)。どんなに見た目がかわいくても、いい女とは言えないです。自分にとって、いい女は、謙虚な心を持っている人。自分のことよりも人のことを優先できる優しい心を持つ人だと思います」(25歳/大学院生)

(10)料理上手

「手料理がおいしいと、一気にその子の見方が変わります。特にあんまり家事とかするイメージがない子が手料理を作ってくれて、それがおいしいってなると、“あ〜、いい女だわ”って単純に思っちゃいます。自分が料理ができないので、できないことをできる女性は、いい奥さんになるなって思います」(26歳/会社員)

 

3:「性格のいい女」と「いい女風」は「いい女」とは違う?

性格のいい女の特徴は、「ニコニコ笑顔を絶やさない女子」や「媚びない女子」、「素直で純粋な女子」などが挙げられます。どちらかというルックスは、美人で近寄りがたいというよりも、親しみやすいタイプが多いでしょう。

また、いい女風とは「デキそうな女子」「モテそうな女子」を雰囲気として醸し出しています。仕事も身の回りのこともテキパキこなすやり手な女性だったり、ファッションやメークなども完璧で、隙がなさそうな女性だったり。ただしこちらも「風」なので、真の「いい女」ではない、と認識されています。「いい女風」は努力してなっている感じがするのでしょう。

 

 

4:まとめ

自分はいい女ではないから彼氏ができない……なんて諦める必要はありません。意識ひとつで人間は変わることができます。それに、女子ばかりが頑張りすぎる必要はありません。いい女になろうと少し努力し、そんな自分を愛してくれる男性と一緒になれればなお幸せですね。そのためには、見極める必要があります。見極められる女こそ、いい女ですね!