胸を大きくする食べ物は?胸が大きくなる食べ物・飲み物ランキング

胸というのは、ある種、女性のシンボルのようなもの。その胸が小さいということに、コンプレックスを抱いている人もいることでしょう。わたしたちの体と食べ物は切っても切れない関係にあることから、普段なにげなく口にしている食べ物が、胸の大きさに影響するといわれているものもあります。そこで今回は、胸と食べ物というテーマでお送りしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:胸を大きくする食べ物、胸だけ大きくする方法ってあるの?

胸を大きくする食べ物ってあるのでしょうか。食べるだけでバストアップができるとなれば、お手軽な方法でしょう。しかし、脂肪分の多い食事で体脂肪を増やして胸を大きくしても、体全体が太くなってしまっては、意味がないですよね。

胸だけを大きくする、そんな都合の良い方法なんて、実際にあるのでしょうか。

 

2:胸が大きくなる食べ物・飲み物ランキング7

『Menjoy!』の過去記事「胸が大きくなる食べ物&飲み物ランキングを大調査!バストアップの方法も」では、女性500人を対象に「胸を大きくしたい」という目的で、実際に取り入れていたり、効果があると聞いたことがある食べ物・飲み物についてのアンケート調査しています。それを振り返ってみましょう。

第7位:アボカド

「アボカドって食べる美容液とかっていわれるじゃないですか。だからバストアップにも効果的みたいな印象があります」(Tさん・27歳女性)

アボカドにはビタミンEが多く含まれているところから“血行促進”に効果的と言われているようです。直接的ではなくとも、美しいバスト作りに貢献してくれそうです。

第6位:卵

「卵って栄養価が高いじゃないですか。特にたんぱく質が多いイメージ。それが胸にもいいって聞いたことがあって、一時期、たくさん食べるようにしていたことがありますね」(Mさん・26歳女性)

有精卵であれば、温めるだけで雛がかえるわけです。要するに命に必要な栄養素がつまっていると考えることもできる卵。その高い栄養素は、胸だけではなく健康面でも効果を発揮してくれそうですね。

第5位:大豆

「だいぶ昔のことになりますが、タレントの小野真弓さんがひとり暮らしをしたときに、夕食を納豆、豆腐、豆乳とかの大豆中心の食事にしたら、C~Eカップにバストアップしたって話を聞いて、それ以降、大豆食品を多くとるようにしてます」(Gさん・24歳女性)

大豆に多く含まれているイソフラボンがバストにいいという話はよく耳にしますよね。

第3位:鶏肉

「バラエティ番組の中で、グラビアアイドルの人が“バストアップに鶏肉が効果的っていう話があって、グラビア仲間はみんな食べてます”って言ってたんですよね。本当なのかな」(Yさん・26歳女性)

筋トレやシェイプアップなどをする人が積極的に取り入れる食品に、鳥のササミがあります。バストアップには、バストを支える筋肉が必要ということで、トレーニングと合わせて摂取すると、効果が期待できるかもしれません。

第3位:キャベツ

「タレントの平山あやさんが、ダイエットとバストアップに成功した秘訣として、キャベツを積極的に食べていたことを挙げていたのでそれをマネしていました。キャベツに含まれている“ボロン”っていうミネラルがバストアップにいいのだとか……」(Mさん・22歳女性)

「ボロン」というのはホウ素のこと。どのような食品に多く含まれているかを知るべく、筆者の友人で野菜ソムリエの資格を持つ沢村あゆみさんにお話をうかがってみると、キャベツの他にりんご、ひじきなどの海藻類、アーモンドなどに含まれているそうです。

第2位:豆乳

「AKBの指原莉乃さんがバストアップのために毎日豆乳を飲んでいると言っていたので私もまねして飲んでいた時期がありました」(Hさん・27歳女性)

大豆に多く含まれているイソフラボンの話は先ほど触れましたが、大豆食品よりも手軽に摂取できることがメリット。コンビニエンスストアにも豆乳ドリンクが置いてありますから、手に入れやすいのもありがたいですよね。

第1位:牛乳

「学生のころというか成長期のときに、身長を伸ばす目的とバストアップの目的で、牛乳をひたすら飲んでいましたね」(Mさん・31歳女性)

牛乳にはカルシウムが豊富なことは有名ですが、たんぱく質、脂質、炭水化物に加えて、ビタミンAやビタミンB2なども豊富に含んでいます。牛乳は牛の赤ちゃんがそれを飲んで大きくなりますから、成長に欠かせない栄養素がつまっていると考えることができるでしょう。「牛乳の栄養素と大豆の栄養素を合わせるために、きな粉牛乳を飲んでいた」という人もいました。

 

3:バストアップのための食事メニュー3つ

続いて、先述した食品を積極ために摂るための食事メニューを紹介します。筆者の友人で野菜ソムリエの資格を持ち、フードコーディネーターのお仕事をしている沢村あゆみさんの作成したメニューをご紹介します。

(1)キャベツの和風サラダ

「ボロン」が豊富に含まれるキャベツをたくさん摂れる料理です。

まずはキャベツを水洗いして芯を取り除きます。それを、ひと口大にザク切りに。そこに塩昆布を手のひらにのる程度入れて、ごま油を大さじ1杯かけます。

ごま油と塩昆布が全体にいきわたるまでよく混ぜ合わせます。10~15分ほど置き、キャベツがしんなりしてきたら食べごろです。

(2)豆乳ときな粉の黒蜜ドリンク

大豆イソフラボンを積極的にとるための、大豆製品を重ねたお手軽ドリンクです。

無調整豆乳200mlに大さじ2杯のきな粉をよく混ぜ合わせます。粉の塊が残らないようにしっかりと混ぜるのがポイント。

次にグラスに黒蜜大さじ1杯と氷を順に入れて、先ほどよく混ぜ合わせた豆乳ときな粉のドリンクを注いでいきます。仕上げにココアパウダーをお好みでふりかけて完成です。

(3)牛乳ときな粉のフルグラ朝食

大豆製品であるきな粉と、栄養たっぷりの牛乳は、同時に摂るとさらにいいでしょう。そのままだと粉っぽくて飲みづらいので、取り入れやすいメニューを。

まずフルーツグラノーラを大きめのお皿かマグカップに入れます。そこにヨーグルト大さじ2杯、きな粉と黒蜜を適量入れて、最後に牛乳を注いで完成です。パパッとできるので、朝食にぴったりですよ。

 

4:胸が大きくなるツボってあるの?バストのツボ5つ

今度はバストアップが期待できるツボをご紹介します。筆者がよく行く整体院の先生に、施術を受けながらお話を聞いてきました。

(1)壇中(ダンチュウ)

まずは「壇中」というツボをご紹介します。これは左右の乳頭の真ん中あたりから指1本分ほど下にあるツボ。脂肪がないところなので、押すと痛みを感じる人もいるかもしれません。バストアップだけでなく、つわりの緩和などに効果的なのだとか。

(2)渕腋(エンエキ)

次にご紹介するのが「渕腋」というツボ。第3~4肋骨の間にあるといわれていて、乳頭から約10㎝外側で脇の下辺りに位置しています。

脇にはリンパが集中しているので、そこを刺激することで血の巡りを良くする効果が。ふっくらバストを目指したい人におすすめです。

(3)膺窓(ヨウソウ)

今度は「膺窓」というツボをご紹介します。これも第3~4肋骨の間にあると言われており、鎖骨と乳頭の中間あたりにあります。乳腺にアプローチするツボで、痛いと感じる場合は血流が滞っている可能性があります。

(4)神封(シンポウ)

続いては「神封」というツボ。胸の谷間の中央から乳頭に向けて親指を動かしていくと肋骨と肋骨の間にくぼみがあると思います。そこがこのツボの場所。

乳腺の集まっているところにあるので、そこを刺激することでバストアップにつながるのだとか。

(5)天溪(テンケイ)

最後にご紹介するのは「天溪」というツボです。乳頭から真横に移動していくとバストと胸部の境目があると思います。

そこがこのツボの場所。先ほどご紹介した「渕腋」は乳頭から脇の下側へ移動していくのに対して、「天溪」は乳頭と同じ高さにスライドしていくのが違いとなります。乳腺の発達を促すと言われているツボです。

 

5:胸が小さくなる食べ物ってあるの?噂の食べ物3つ

ところで、逆に胸を小さくしてしまう食べ物はあるのでしょうか? せっかく育乳に励んでいても、それを知らない間に妨げられていたら悲劇ですよね。Eカップの美乳を持ち、普段からバストアップに気を使っているという女性に、普段から気をつけている食べ物の話を聞いてみました。

(1)大根

「大根はアブラナ科の食べ物ですよね。この種類の野菜には“インドール”っていう栄養素が含まれていて、それがバストアップを妨げるっていうウワサを聞いたことがあって……。それからは、ちょっと気にするようにしてます」(Aさん・25歳)

(2)ブロッコリー

「そのインドール、どうやらブロッコリーにもたくさんに含まれてるって聞いて、そこから特に気をつけるようになりました。

でも、調べてみるとインドールは熱に弱いらしいんですよね。だから、ブロッコリーはもちろん、白菜やキャベツなど他のアブラナ科の野菜も、なるべく茹でるようにしています」(Aさん・25歳)

(3)コーヒー

「食べ物じゃないんですけど、数年前“1日に3杯以上コーヒーを飲む女性は、それ以下の女性に比べて胸のサイズが小さくなる”っていう研究結果が発表されて、ネットニュースで騒がれてたんですよ。

それからコーヒーはなるべく飲まないようにしています。カフェインの摂りすぎは、もともと体に悪いって言われてましたしね」(Aさん・25歳)

 

6:バストアップサプリで人気なのは?

バストアップ効果のある食べ物などは紹介しましたが、スーパーで食材を買ってきて調理するのは、面倒という人のためにバストアップできるサプリを、『Menjoy!の過去記事「胸を大きくする方法は?サプリ・ブラ・食べ物や筋トレ・彼氏を使って!?」からご紹介します。

バストアップしたい女性から人気があり、“黒ザクロ”を配合しているサプリメントが『ブラックエゴイスト』。ミステリアスでインパクトのあるパッケージが特徴的です。

お次は『極嬢ボロン』というサプリ。ボロンがバストアップに効果があることはすでに書きましたが、それに着目したサプリになります。

最後に紹介するサプリが『ルーナ ハーバルサプリメントプレミアム』です。女性ホルモンに似た物質で、大豆由来のエクオールが配合されているのだとか。美容効果も期待できるようですよ。

 

7:まとめ

今回はバストアップと食べ物のことを中心にご紹介しました。体を作るのは食べ物ということで、日ごろから食生活には気をつけることが大事。食べ物にこだわることも大切ですが、規則正しい食生活を作ることも忘れてはいけません。

バストアップだけでなく、体の内側からキレイになってくださいね。

 

【取材協力】

沢村あゆみ・・・大手広告代理店で働く美人OLをしながら、野菜ソムリエの資格を活かして数々のレシピ考案や講演なども行っている、マルチな才能の持ち主。「美しさは野菜と恋愛から」というキャッチコピーをモットーに、破天荒な恋愛観と野菜への愛情を語る2児の母。