彼女が可愛くない…けど付き合う男性心理を大研究!彼女が可愛くないと言う心理も

彼氏から「可愛くない!」と言われたら、誰だって悲しくなるでしょう。また、彼氏が男友達との会話で「俺の彼女、ぜんぜん可愛くないんだよね~」と言っていたらショックですよね……。しかしこの発言には、実は複雑な男性心理が隠されているんです。そこで今回は、彼女のことを可愛くないという男性心理や、可愛くない子と付き合う男心もあわせてご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:結婚するなら可愛くないけど性格いい彼女がいい?

結婚を視野に入れて相手を探すとき、見た目だけでは決めませんよね。相手の性格や価値観、また、年収や出身大学などのスペックを重視する人もいるでしょう。

男性だって、結婚をするなら、やはり性格や価値観、そしてスペックを重視します。もちろん、外見を完全に度外視するわけではありません。ですが、それでも性格の比重が大きくなりがちです。

また「浮気をされる心配がないから」という理由で、「結婚するなら、見た目が悪いほうがいい」と思う男性もいるようです。

 

2:可愛くない彼女と付き合う男性心理5つ

では実際に可愛くない彼女と付き合う男性に、その本音を語ってもらいました。

(1)人の価値は、見た目で決まるものではない

「僕は付き合う人の外見って、あんまり気にしたことないですね。見た目よりも中身重視です。お互いを高め合うことができる、そんな人が好き。

彼女には伝えていませんが、友達から、“お前ならもっと可愛い子と付き合えるのに!”なんて言われることもあります。

でも僕は、“外見の良し悪しで人を判断するのって、どうかと思うよ?”というふうに返しています。それに今の彼女が大好きなので、とっても幸せですよ」(Kさん・27歳/営業職)

(2)ブス専なので…

「世の中の、ほとんどの男性は、見た目が整っている子が好きですよね。でも僕は真逆で、あんまり可愛くないほうが好きなんですよ。いわゆる、ブス専ってやつです。

まず見た目がそれほど可愛くない子って、性格がいい子が多いんですよ。例えば、ちょっと自分に自信がないところがあったり、人に対して優しい目線を持っていたり。

あと、彼氏である僕のことを、心から大切にしてくれるので、とっても健気で可愛らしくて。“ブスは3日で慣れる”って言いますし、実際に付き合って数日で、見た目なんて気にならなくなりますよ」(Mさん・23歳/大学院生)

(3)素でいられる

「たぶん、ほとんどの男性が共感してくれることだと思うんですけど、可愛い女性と一緒にいるときって、どうしても張り切っちゃいません? ご飯はもちろんごちそうするし、歩くときは車道側を意識して歩くし、そういう“いい男”でいなきゃって思っちゃう。

でも、それほど可愛くない子だと、そんなに背伸びしないで、素でいられるって感じがします」(Yさん・21歳/アルバイト)

(4)過去のトラウマから、美人が苦手に

「僕、過去に浮気されたことがあって、美人が苦手になりました。

ひとり目は、大学時代から4年くらい付き合った彼女です。実は付き合って1年も経たないうちから、ずっと浮気されていたことが発覚。

ふたり目は、その彼女と別れてから、1年後くらいに付き合い始めた子です。付き合って数か月くらい経ったある日、彼女のSNSを偶然見つけてしまって。そこには、見知らぬ男性と仲良くしている姿が……(笑)。

ふたり連続で浮気されて、僕の心はボロボロでしたが、立ち直ったあとにふたりの共通点を考えてみたんですよ。それは、美人だということ。それ以来、“見た目で選んだら、嫌な思いをする”と思うようになってしまって……。

世の中の美人全員が浮気性な人というわけではありませんが、僕はもう美人と付き合えません」(Mさん・29歳/医療事務)

(5)体の相性が良すぎる

「今の彼女、正直、見た目はタイプじゃないし、客観的に見ても美人とは言えません。それでも付き合っちゃうのは、体の相性が良すぎるから。

きっかけは、酔った勢いでエッチしちゃったんこと(笑)。エッチする前は、“ブスだけど、エッチしたいし我慢するか……”って思っていたんですが、いざエッチをしてみたら、もう手放せなくなってしまいました。

こんなに気持ち良いエッチができる相手を他の誰かに渡すなんて、ちょっと考えられないですね」(Uさん・28歳/貿易事務)

 

3:彼女のことを可愛くないと言う男の本音5つ

では、続いて彼女のことを「可愛くない」という男性にその真意を聞いてみました。

(1)見た目に何らかの不満がある

「メイクのせいなのか、髪型のせいなのか、彼女の見た目が、なんかしっくりこないとき、“可愛くない”と言ってしまいます。

ただ、男の大半は、女性のファッションにはうとくて、何が気に入らないのかよくわからないんですよ(笑)。だから、“○○が似合っていない”と言うより、ざっくりと“可愛くない”って言葉を選んでしまう」(Tさん・25歳/出版関係)

(2)もう好きじゃない

 

「女性に“可愛くない”って言うことって、滅多にありません。まあ、当たり前ですけど(笑)。傷つけてしまうだろうし、相手が彼女なら、最悪の場合、別れることになっちゃうかもしれない。

ただ、別れたい気持ちが固まっているときには、けっこうズバズバ言っちゃいますね。別に嫌われてもいいわけだし、むしろ嫌われたほうが俺にとっても好都合だし。

ストレートに“別れよう”とか、“もう好きじゃないから”って伝えるのにはちょっと抵抗があるから、“可愛くない”と言うことで、“別れたがっている俺の気持ちに気づいてくれ!”ってアピールしている感じ」(Kさん・28歳/事務職)

(3)「可愛い」の裏返し

「僕の彼女は幼なじみで、家族ぐるみの付き合いがあるほど、大の仲良しです。そんな彼女ですが、本音を言えば、可愛いと思います。10点満点中、8点か9点くらい。でも、“可愛い”って言うのが、ちょっと恥ずかしいんですよね(笑)。

気心が知れた仲だからこそ、素直になれない。つい、あまのじゃくになってしまって、可愛くないって言っちゃう。

本人には言えないけど、本当に可愛いと思っていますし、大好きです」(Hさん・20歳/大学生)

(4)「お前ならもっと可愛くなれる!」というメッセージ

「僕が言う“可愛くない”には、“お前ならもっと可愛くなれるぞ!”という応援メッセージが込められています。

というのも、僕の彼女、けっこう太りやすい体質で、付き合ってから12キロくらい太ったんですよ。本人も痩せたいって言っているし、僕も痩せてほしいと思っています。だから、やさしい言葉をかけるよりも、ちょっとキツい言葉のほうがいいと思って、“可愛くない!”と言っています。

ぶっちゃけ今のままでも十分可愛いですけど、まだ伸びしろがあるし、頑張って自分磨きを続けて欲しいから、心を鬼にして言っています」(Nさん・29歳/音響関係)

(5)彼女に対してムカついている

「彼女のことを“可愛くない!”っていうのは、彼女に対する不平不満のあらわれだと思いますよ。

例えばLINEの返信とか、デート中の会話で、彼女の発言にちょっとイラっとしたとき、その憂さ晴らしのために、“可愛くない!”って言う。

“彼女の発言にイライラさせられたのであれば、そこをしっかり指摘すれば?”って思う人もいるかもしれません。でも、男って、女性から小さい男だと思われたくないんですよ。“そんなささいなことでイライラする男”って思われたくない。だから指摘しない代わりに、可愛くないって言ってしまう。

こんな僕って、めっちゃ小さい男ですよね……(笑)」(Sさん・25歳/公務員)

 

4:彼女が可愛くないから別れたいという男って…

彼女のことを「可愛くない!」と言うのは、必ずしも、「彼女のことが嫌い」というわけではなく、「可愛いって言いたいけど、つい反対のことを言ってしまう」という男性もいるようです。

しかし「彼女が可愛くないから別れたい……」と思う男性もいます。これはもっとかわいいと思っていたけど、急激に見た目に変化が訪れたか、酔っ払って付き合うことにしたけど、シラフのときに見て「あれ? もっと可愛かったような気がしたけど……」と気づくなどのパターンがあります。

確かに見た目は重要ですが、一度は付き合ってもいいと思った仲。見た目だけで別れを考えてしまうような男性とは、とっとと別れたほうが正解かもしれませんよ。

 

5:「可愛くない!」その真意を探ろう

彼氏から「可愛くない!」と言われたら、ショックですよね。しかし、本当に可愛くないと思っているのであれば、そもそも付き合っていないので、彼女に対する何らかの不満を主張しているだけなのかもしれません。

「可愛くない!」と言われたら、その真意を探ってみましょう。