彼氏へのストレス度チェック!ストレスフルな彼氏と別れたいワケ

大好きだった時期もあったはずなのに、いつしか彼氏と一緒にいることをストレスに感じることも。彼氏にストレスを感じるのは、本当は別れたいと感じているからでしょうか? これから紹介する彼氏へのストレス度チェックを試してみれば、本音の部分でどう感じているのかがわかります。また、彼氏へのストレス解消法もまとめてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:頭痛に吐き気、もはや病気?彼氏にストレスを感じる人は多い

彼氏と一緒にいると、いつも頭が痛くなったり、吐き気がしたりと体調に変化をきたすのは、もしかしたら彼氏と一緒にいることでストレスを感じているからかもしれません。

では深層心理では、どんなふうに彼氏のことを思っているのでしょうか?

 

2:別れたい…彼氏へのストレス度チェック10個

何かしらのストレスを感じているということは、もしかしたら本当は彼氏と別れたいと思っているのかもしれません。まずは彼氏へのストレス度チェックをしてみましょう。

(1)デート中に時間が経つのが遅い

彼氏と一緒にいる時間が長く感じられ、時計を見ても「まだこんな時間? 時間が経つのが遅く感じる」と思うのは、彼氏と一緒にいることにストレスを感じているからかもしれません。学校で苦手な授業ほど、長く感じるような感覚です。

彼氏と一緒にいても、さほど楽しさは感じないし、むしろ、他の予定や仕事のことを考えてしまうのは、目の前にいる彼氏に向き合いたくない証拠です。

(2)頭痛や吐き気がする

彼氏のことを考えると、頭が痛くなり、吐き気などの体調の不調を感じるのは、彼氏に対して強いストレスを感じているからでしょう。彼氏からのストレスを誰にも言えずに心の中にしまっていると、そこから体の不調としてストレスが出てくるのです。

病院に行っても、特に原因がわからない場合には、彼氏からのストレスだと疑ってみてもいいかもしれません。

(3)彼氏の愚痴が多い

友達や家族と会話を楽しんでいても、出てくるのは彼氏の愚痴ばかり。それは、彼氏の彼氏への不満が尽きないからです。彼氏と一緒にいることでストレスを感じているため、それを誰かに聞いてもらいたいのでしょう。特に女性は話すことによって、ストレスを解消しています。

話すネタがないから愚痴っぽくなるのではなく、嫌だと思っていることに気づきましょう。

(4)彼氏にいつも怒っている気がする

せっかくのデートなのに、怒ってばかりいるような気がしていませんか? 彼氏に対して感情が爆発してしまうのは、何かしらの不満や嫌悪感を抱いているから。「楽しい」「嬉しい」という感情よりも怒りが先立つのは、嫌いな人に対して抱く感情です。

(5)ほかのカップルが心底うらやましい

友達カップルが幸せそうにしているのを見て、素直にその幸せを喜べず、嫉妬の感情が湧いてくるのは、今のあなたの恋愛がうまくいっていないと気づいているから。彼氏へのストレスが強くなり、他人の幸せを素直に喜べないのです。

他人の不幸は蜜の味だと感じる人の多くは、自分自身が幸せでないからです。

(6)彼氏に暴力的になってしまう

彼氏と一緒にいると、彼氏の心が傷つけるような言葉をあえて選んで伝えてしまい、嫌がるような行動をしてしまう。それは、彼氏の存在にストレスを感じているからです。

無意識のうちに彼氏に暴力的な姿勢を取ってしまうのは、彼氏のことを大切に思えないからです。もし大事にしたい存在だと感じているのなら、そのようには振る舞わないはずです。

(7)彼氏の発言や行動がうっとうしい

彼氏があなたのことを思って発している言葉やしてくれたことに感謝の気持ちが湧かずに、うっとうしく感じるのは、彼氏へのストレスが溜まっているからでしょう。

彼氏が何もしなくても腹が立つし、何かしてくれても不満ばかり。そんな状態になるのは、そもそも彼氏のことがあまり好きではないからです。

(8)スキンシップやエッチをしたくない

彼氏があなたに甘えたり、肌に触れられたりすることがストレスになり、なるべくスキンシップやエッチをしたくないのは、本能的には彼氏のことを拒絶したいと思っているから。

心では「きっと私は彼氏のことを好きなはず」と思っていても、体の反応というのは正直なもの。体が離れているということは、心もすでに離れている場合が多いのですから。

(9)彼氏とあまり連絡を取りたくない

彼氏と会えない時間はなるべく連絡を取りたくないし、彼氏が何をしているのかに興味が湧かないのは、彼氏へのストレスを感じているからです。彼氏と連絡を取らない時間が自由だと感じるからです。

もし彼氏が他の女の子と遊んでいても、イライラするどころか、むしろスッキリした気持ちになるのは、もう彼氏と離れたいと思っているからかもしれません。

(10)ひとりの時間が幸せ

ひとりでぼーっとカフェで時間を過ごしたり、自分の好きなことをしていたりする時間が幸せだと感じるのは、彼氏と一緒にいるときに強いストレスを感じているからです。ひとりだという解放感に浸りたいのです。

 

3:仕事に逃げる?彼氏へのストレス解消法3つ

彼氏にストレスを感じているけれど、別れたくはない。そういうときには、どんな風にストレスを解消していけばいいのでしょうか? 具体的な方法をまとめてみました。

(1)彼氏とうまくいっている人に相談する

彼氏からのストレスを自分の中で溜め込み過ぎるのはよくありません。そこで彼氏と関係がうまくいっていて、恋愛経験の豊富な友達にアドバイスを求めてみましょう。どんな仲のいいカップルでも、喧嘩をした経験はあるはずです。

感じていることを素直に話すことでストレスも緩和され、また具体的な解決方法も見つかるかもしれません。

(2)体を動かす

時間に余裕があり、他にすることがないと、彼氏へのストレスが爆発しそうになったり、嫌なことを思い出したりするかもしれません。しかし体を動かすことによって、気分はリフレッシュされます。

なるべく定期的に体を動かすようにして、外出するようにしましょう。体が温まるころにはストレスが解消されるでしょう。

(3)ひとりの時間を持つ

彼氏と一緒にいることが嫌なら、ひとりの時間を意識的に確保しましょう。デートの頻度を減らして、自分の好きなことをする時間を持てば、気持ちにも余裕が持てます。あまりにも仕事が忙しく、自分の心の声を聞く時間すら持てないと、彼氏に優しくすることは難しくなります。

美術館や音楽など、一流の作品に触れたり、山や海、公園などで自然に触れるうちに、気持ちが穏やかになります。

 

4:まとめ

ストレスを感じるような彼氏となら、遅かれ早かれ関係は終わるのではないかというのが筆者の本音です。恋人関係はあくまで自由なものであり、誰かに強要されているものではないですよね。

彼氏を変えられないなら、自分の考え方や視点を変えるのみ。原因のわかるストレスなら、早めに解決したほうが良さそうです。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!