ネット婚活って危険じゃないの?初めて会うときの注意点や付き合うまでの流れ

ネット婚活に興味があっても、「でも、まったく知らない人との出会いなんて、危険じゃないの?」と思っている人や「やってはみているけど、全然うまくいかない」という思いを抱えている人も少なくないでしょう。そこで今回は、そんなネット婚活での注意点や上手な写真の撮り方、参考になる婚活ブログなど、ネット婚活に関する知識をまとめてお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:怖い…ネット婚活は危険なの?

ネットで知り合うことが当たり前になってきている今日。婚活系のマッチングサービスも定番になってきています。とはいえ、まだまだネットで見知らぬ人と出会うのはちょっと怖い……と感じてしまう人は多いのではないでしょうか?

実際に、ネット婚活をしていて、ちょっと変な人と会ってしまったという話を聞いたことはありますし、体の関係が目的という人も存在しているようです。ですが、使うサービスに気を配るなど、自分自身が気をつければ効率的な出会いを求めることができます。

そこで今回は、ネット婚活を安全に使う方法や、どうすれば効果的にネット婚活ができるかなどのイロハをご紹介していきます。

 

2:ネット婚活で初めて会うときの注意点とベストな服装5つ

まずはネット婚活で初めて相手と会うことになったときの注意点と、ベストな服装をご紹介します。筆者の周りでネット婚活を経験したことのある女性たちや、婚活ブログの内容から紹介します。

(1)友だちや家族に行き先を伝える

初めて相手と会うときは、どんなに優しそうな相手だったとしても最悪の事態を考えないわけにはいきません。実際に会う日程が決まったら、友だちや家族など、あなたが婚活をしていることを知っている人に「何日の何時から何時までどこで会う予定」というのを伝えておきましょう。

「そんなふうに疑うのは相手に失礼かも」と思うかもしれません。ですが、人はいつどんな形で事件や事故に巻き込まれるかわからないのです。取り越し苦労に終わったとしてもそれはそれでラッキーと考え、最悪のリスクヘッジはしておきましょう。

(2)人が多いところで会う

初めて会う人との場所のセッティングには気をつけましょう。もちろん初めてなのに相手の家などに行くようなことはないでしょうが、食事をするにしても、個室などはやめておいたほうがいいかもしれません。

また、自分の自宅が知られてしまう危険性も考えて、自宅から少し離れた駅などで会うようにしましょう。

(3)強い気持ちで

特に押しに弱いタイプの女性は、相手に変なことを要求されないように強い気持ちを持つことも大切。

筆者の知り合いの女性は、初めて会った男性に食事の後、いきなりホテルに誘われたことがあるそうです。そんなときキッパリと断る勇気はしっかり持っておきましょう。

(4)清潔感と自分らしさがある服装で

初めて会うときの印象って大事ですよね。初めて会うときには男性が好みそうな女性らしいワンピースやスカートのほうがいいのかな、と考えてしまいがちですが、大事なのは清潔感と、あなたに似合っているかどうかです。

普段全然スカートをはかないのに、頑張ってスカートやヒールを履いたところで付け焼刃になってしまいますし、慣れない格好は疲れてしまいます。あまり相手の好みなどは考えず、あなたが自然体でいられる服装を選ぶといいでしょう。

(5)露出は控えめに

露出感のあるファッションというのも問題です。普段からそういう服が好みだとしても、相手に軽い女という印象を与えてしまう可能性もあるので、初めてのときは抑えめなくらいがちょうどいいでしょう。30代女性なら、やわらかい素材の大人っぽいブラウスなどにすると好印象です。

 

3:ネット婚活を綴ったブログ3つ

ここからは、婚活をしている人に参考になりそうな婚活ブログを3つ紹介します。

(1)「トウダイリケジョの婚活記」

2015年に30歳を迎えた東大理系女子あられさんによる、婚活記録ブログです。主に婚活サイト「pairs」を使った日々の婚活の様子が書かれています。

自身の記録を書くだけでなく、男性や婚活に対しての冷静な分析が入っているのが魅力。これから婚活をしてみたいと思っている人も勉強になりますよ。

(2)ユウさんの「日常ブログ」

24歳からずっと結婚願望があり、30歳までに結婚したいと20代のうちにいろいろと婚活をしたものの、30歳になっても良い人に出会えず一度は婚活を断念。その後32歳になって婚活を再開したユウさんのブログです。

婚活アプリ「pairs」や「youbride」を使った婚活の日々を綴っています。文章のところどころに貼られているイメージ画像がわかりやすい! 本音でしっかり語っているので、共感できる部分がたくさんあるのではないでしょうか。婚活に迷ったり疲れた人にもおすすめです。

(3)「婚約破棄からの、婚活再開★20代崖っぷちブログ★」

27歳さきさんの婚活ブログ「婚約破棄からの、婚活再開★20代崖っぷちブログ★」。

婚活アプリはもちろんのこと、相席居酒屋や結婚相談所での婚活の様子も知ることができます。30歳までの結婚を目指して積極的に婚活しているので、今まさに婚活している人にこそ役に立ちそう。

 

4:会ってかっがりさせないために!ネット婚活の写真のポイント5つ

ネット婚活といえば、写真一枚で運命が決まると言えるほど、写真が大事。ですが、ただきれいに写っている写真や奇跡の1枚のような写真を使えばいいというものではありません。会ってがっかりさせないで、相手を惹きつけるにはどんな写真をプロフィールに載せればいいのでしょうか?

(1)自然光の中で

写真は、プロにスタジオで撮影してもらうのでない限り、室内で撮るとどうしても全体的に暗くなってしまいます。そのため、なるべく太陽の光の中で撮った写真を使ったほうが、写真全体が明るくなって印象がアップするうえ、いろいろなアラを隠してくれます。

(2)メイクはナチュラルかつしっかりと

写真を撮るときにはもちろんメイクもしますよね。もし、婚活用にちゃんと撮影をするならば、いっそのことプロのメークさんにお願いするのもひとつの手です。

またプロにお願いする場合もセルフでするときも、ナチュラルで健康的に見えることをいちばん重視しましょう。ここで盛りすぎてしまうと、会ったときや交際を始めてから印象が全然違うと、相手をがっかりさせてしまう可能性が出てきます。

(3)パステル系の服で

写真を撮るときの服装もとても大事です。人にはそれぞれ自分の肌と馴染みの良い色があります。自分でその色がわからないときには、パーソナルカラーセラピストなどに教えてもらうといいかもしれません。

女性がやわらかい印象を与えるためには、パステル系のピンクやブルーといった優しい色を選ぶといいでしょう。

(4)笑顔が大事

婚活のプロフィール写真は、親近感を持ってもらうことが重要です。となれば、絶対に笑顔が有効。

笑顔って、改めて意識すると自分でつくるのは大変ですが、鏡の前などで練習してみるとだんだんと上手につくれるようになるもの。笑顔が苦手な人は友だちなどに頼んで、あなたが楽しそうにしている姿が写っている写真などを探してもらったり撮ってもらったりしてもいいでしょう。

(5)写真は複数乗せて情報量アップ

ネット婚活のプロフィール部分に載せられる写真は、だいたい2~3枚までです。1枚しか写真を載せないとそれだけ情報量が減ってしまうので、できれば上半身のアップの写真と、全身の体型などがわかる全身写真を複数載せましょう。

また、上半身カット以外では、あなたの人となりが感じられる写真が載せられるとベスト。友だちと旅行先で撮った写真などを探してみてはいかがでしょう?

 

5:ネット婚活で付き合うまでの基本的な流れ5つ

最後にネット婚活で婚活をした場合の付き合うまでの基本的な流れについて紹介します。

(1)プロフィール作成と検索

ネット婚活でアプリなどを使う場合には、まず会員登録をします。女性の場合は無料で即日始められるものも多いですが、身分証の確認などに多少の時間がかかる場合もあるようです。

会員登録などが終わったら、プロフィールの作成に入ります。このプロフィールは相手があなたを選んでくれるかどうかの最初の関門。じっくりと考えて自分の魅力をアピールできるものにしましょう。

自分のプロフィール作成が終わったら、あなたの好みに合う相手を検索してみましょう。ここからはアプリごとに違いがありますが、相手へメッセージを送れたり、「いいね」などのボタンを送ることができるのが普通です。

(2)マッチング後メッセージのやり取り

あなたのプロフィールが公開されると、相手もあなたのことを見つけられるようになります。そして、あなたと相性が良さそうと思った相手から「いいね」などのアクションが来ます。アプリではこうしてお互いに「いいね」をした時点でマッチング成立となっているものが多いです。

マッチングが成立したら、相手とメッセージのやり取りの開始です。プロフィールを読んでどんなところがいいと思ったのかや、疑問に思ったことなどを話していくといいでしょう。

(3)初めて会う日のセッティング

メッセージのやり取りの回数は人によって、またアプリによって違うようですが、メッセージを通して会ってみたいと双方が感じれば、初めて会う日のセッティングに入ります。

初めて会う日の注意点はこの記事の最初でも触れました。お互いに都合のいい日時や場所を話して決定しましょう。

(4)実際に会う

初めて会う日が決まったら、ドキドキの初対面です。当日は遅刻などをしないように気をつけましょう。

初めて会った日にはお茶だけという人もいれば、夕食を一緒に食べるという人もいて、ケースバイケースです。お互いに初対面なので深い話はしないでしょうが、気になることは早めに聞いておいたほうがいいかもしれません。

(5)その後2回目に会うかどうか決定

実際に会ってみて、その後もまた会ってみたいかどうかを判断します。その日のうちに相手からお断りされてしまうこともあるようですが、婚活ならあまり相手に気を持たせすぎるのもよくありません。

相性が良くなさそうだと感じたら、素直に次がないことを伝え、次の人との出会いに力を注いだ方がいいでしょう。

初めて会ってみて良い印象を持ったら、2回目、3回目と、デートを重ねることになります。交際が始まったら一度アプリは休憩するという人もいれば、アプリ婚活を続けながらデートを重ねる人もいるので、その辺りは臨機応変に!

 

6:ネット婚活してみたいですか?

ネット婚活の概要や注意点などを紹介してきました。ネットでの婚活してみたいと思いましたか? ネット婚活は手軽にできることが魅力ですが、実際に会うことが頻繁になると、時間をとられて疲れてしまうという人もいるようです。

とはいえ、家の中でスマホひとつで始められるのですから、結婚したいと思っているならば、とりあえずやってみて損はないかもしれませんよ!

 

【参考】

トウダイリケジョの婚活記

日常ブログ

婚約破棄からの、婚活再開★20代崖っぷちブログ★