好きな人でついつい妄想…男女が好きな人でどんな妄想しちゃうかを赤裸々告白

好きな人で妄想する時間って、とても楽しいものですよね! エッチな妄想をするっていうことは、それだけで好きな人とイケナイことをしている感覚になってしまうもの……。自分の思うがあまに好きな人を操れるのをいいことに、妄想が止まらない! そこで今回は、男女がどんな妄想をしているのかを調べるべく、その止まらない脳内をのぞいていきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:好きな人で妄想したことありますか?

定番の「壁ドン」だったり、俺サマな先輩に強めに言い寄られたり、手の届かないキラキラ系のイケメンに愛をささやかれたり……。妄想するのは自由ですし、とても楽しいし、日々の活力になるものですよね!

また、好きな人を自由自在に操って、「こんなふうにされたら……♡」「こんな展開に……♡」などと、リアルに考えてしまうのも妄想の醍醐味のひとつ。実際に顔を合わせたら、それだけで恥ずかしくなっちゃうような妄想をしたことがある人、手を挙げて~!

 

2:男子に聞いた!好きな人でどんな妄想しますか?

それでは、実際に好きな人でどんな妄想しているのか。まずは妄想が得意といわれている男子の脳内からのぞいていきましょう。エッチな妄想ばかりかと思いきや、意外にピュアな妄想も……!?

(1)上目遣いで「あなたしか見えない♡」

「好きな女の子からの愛の言葉って、最強ですよね。恥ずかしそうに告白してくれるとき、その顔とか声のトーンとかもたまりません。

ちょっと上目遣いで“あなたしか見えない”とか言われたら、すぐさま唇を奪いたくなる! 現実にはなかなか起こらないですけどね……」(Oさん・24歳男性/保育士)

(2)胸の膨らみには男のロマンが詰まってる

「女性に抱きつかれると、ほら……胸が当たるじゃないですか。あの、ふにっとした感触は、もうたまりません。もちろん、大きければベスト。

あと、後ろからハグもいいですね。背中にグリグリ押し付けられちゃったりしたら……、たまらないですね。“わざとでしょ?”って言って、そのまま押し倒しちゃうかもしれないですね。やっぱり、あの膨らみには男のロマンが詰まってます」(Iさん・29歳男性/介護士)

(3)積極的な彼女だけどベッドの上では…

「グイグイくる女性っているじゃないですか? 俺の好きな人は、そんな感じの女性なんですよ。ボディタッチとかもちょっと激しめで。

ベッドの上でもきっと積極的にリードしてくれるんだろうなぁって思うんです。でも、そんなリードをしてくれる積極的な彼女を、俺がたくさんいじめられるのがいいんですよ(笑)。“もう、やめてよ……”なんて、急にしおらしくなった姿を想像しちゃいますね」(Aさん・19歳男性/専門学生)

(4)襲われているところ……

「男って誰でも、ヒーロー気質があると思うんです。特に好きな人のピンチとか、男にはチャンスですからね。彼女が黒ずくめの悪の集団に、襲われているときに、俺が駆けつけて、無事成敗して……。それで、彼女は恋に落ちるんですよ。

それで、彼女が“ありがとう、私のこと好きにしていいよ!”っていって、頬にキスしてくれるんです。かっこいい俺に彼女はメロメロ(笑)。で、そのあとは、たっぷりと好きにさせてもらいます!」(Kさん・30歳男性/警察官)

(5)甲高い声で喘ぎ声

「断言できますけど、男なら片思いのときに好きな人を脳内ですでに抱いてますよね(笑)。例えば、好きな人が驚いたときとかに、高い声を出すじゃないですか。あれに、妄想を掻き立てられます……。エッチの最中に、どんな声で喘ぐんだろうと思わない男はいないはず!」(Nさん・35歳男性/弁護士)

 

3:女子に聞いた!好きな人でどんな妄想しますか?

好きな人で妄想するのは、男子だけではありません。女性は、どんな妄想をしているのでしょうか。

(1)ねっとりとしたキス

「やっぱり好きな人とのキスは、つい妄想しちゃいます。私の頬にどう手を添えてくるんだろう?とか。そのうちに彼のキスが激しくなって、気づいたら自分の息も荒くなって……みたいな。そんなキスのシチュエーションは、雨の日だったり家デートだったり、いろんな設定で楽しんでます。

キスの妄想は毎日しても飽きませんね~」(Eさん・32歳女性/教師)

(2)毎日のデートで服が足りない

「ふたりきりでデートしたいのに、まだ誘えずにいる男の子がいるんです。で、毎日妄想デートを楽しんでいます。映画館の暗いところで、手がぶつかってる姿とか、待ち合わせに走ってくる一生懸命な彼の姿とか……。

私だけに、そんな尽くしてくれる彼。妄想の中ですが、“自慢の彼氏だ!”と思うくらい、ふたりの関係は進んでいますね(笑)」(Iさん・28歳女性/会社員)

(3)お前のことが好きだと言われたい

「やっぱり女性ですから、男の人にちゃんと告白してもらいたい! どういうシチュエーションで告白してくれるかなって毎日、妄想しちゃいますね。もちろん、かわいい返事まで考えていますよ。

告白を受ける準備はできているんですけど、なかなかそうしてくれそうな気配はない……っていうか、それっぽい男子もいないけど。願掛けの意味でも、妄想は毎日、寝る前にしています!」(Mさん・18歳女性/高校生)

(4)イケメンとの不意の相合傘

「オフィスから出るときに、傘を忘れて立ちすくんでいる私に傘を差し出してくれる好きな人! 洋服が濡れたのを察して、家にあげてくれるとか……。

こんな流れだったら、濡れた服を脱がされちゃってもいいかもしれない……。嬉しいアクシデントを妄想してしまいます」(Kさん・24歳/大学院生)

(5)壁ドンならず床ドン!

「壁ドンって流行りましたよね。でも、私みたいな肉食系女子だと、壁ドンとは言わず、床ドンしてほしいですね。

そのまま食べられちゃうほどの激しいキスとか理想的です。仕事ができるドクターに、宿直室でそのまま押し倒されて、激しいキス……。職場でのイケないシチュエーション、でも興奮は抑えられない……。なーんて♡」(Hさん・26歳女性/看護師)

 

4:好きな人への妄想は止まらない!

好きな人のへ妄想は止まらないものですよね。脳内であの人に、こんなことやあんなこと……させるのはいいですが、くれぐれもそれが妄想だってことを、お忘れなく♡