セフレから本命になりたい!心理学で紐解くセフレから本命になる方法5選

好きな相手なら、どんなものでもいいから親しい関係を築きたいと思うことがあるでしょう。たとえ、本命のパートナーでなく、セフレであってもです。ですが、セフレ狙いというのはやはり悲しいですし、できることなら本命になりたいと思うのも当然のこと。果たして、セフレから本命になることは可能なのでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:セフレから本命になるにはどうすれば?

セフレとは、みなさんもご存じのとおり、「セックス・フレンド」の略です。そして「セックス・フレンド」とは、辞書的には以下のような意味として記されています。

セックス‐フレンド

《(和)sex+friend》夫婦や恋人といった関係を望まず、性的交渉のみを目的として交際する相手。セフレ。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

 

ちなみにこれは和製英語なので、外国の人に言っても伝わりません。英語なら、「sleep mate」とか「fuck buddy」とかと言うようです。

諸説ありますが、1970年ごろから使われ出した言葉らしく、それ以前はなんと言っていったのかは定かではありません。おそらく普通に、浮気相手とか不倫相手とかと言っていたのかもしれませんね。

そんなセフレですが、セフレから本命になることは可能なのでしょうか。辞書の意味に従えば、「夫婦や恋人といった関係を望まず、性的交渉のみを目的」としているわけですから、なかなか簡単ではないでしょう。だって、欲しいと思っていないものを欲しくさせたり、食べたいと思っていないものを食べたいと思わせることはそう簡単なことではないですからね。

セフレから本命になるには、まずは性的交渉のみを目的とする相手に対して、セックス以外でも一緒にいたいと思わせ、そして恋人や夫婦という関係になりたいと思わせないといけないわけです。

 

2:心理学で考える!セフレから本命になる方法5つ

では、性的交渉のみを目的とする相手に、セックス以外でも一緒にいたいと思わせて、そして恋人や夫婦という関係になりたいと思わせるには、一体どうすればいいのでしょうか。

(1)一緒にいて楽しいと思わせる

まず大事なことは、一緒にいて楽しいと思わせることです。それは、セックス自体が楽しいということではなく、セックスする場所に行く時間であるとか、セックスが終わった後とか、セックスをしていなくても楽しい瞬間を増やしていくことです。

セックスだけが目的のセフレは、セックス以外はあまり興味がないかもしれません。ですが、一緒にいて楽しいと思えば、食事をしようとか、何か嫌なことがあったときに、セックスだけではなくて、話もしようという気持ちになりますよね。そういうことの積み重ねが、セックスだけの目的を薄れさせて、一緒にいたいと思わせることにつながっていきます。

(2)本命になりたがるアピールをしすぎない

たとえ本命になることを望んでいても、それを主張しすぎないことも大事なことかもしれません。これは、さりげなく彼女っぽく振る舞ってみようという些細なことから、本命の彼女が気がつくようにアピールするという、ちょっと重めなものまで含みます。

例えば、食べたくないものを無理にすすめられても、なかなか食べる気にはなりませんよね。もしかしたら、ちょっと興味があったとしても、意固地になって「いらない」と、態度に出てしまうことだってあります。

あくまで、相手が自然と本命として扱いと思うようになるまで待つことが大切です。

(3)都合の良い女にならない

こっちは本命になりたいと思っているわけです。ということは、好きで好きでたまらないわけですから、相手に合わせてしまうということもあるでしょう。ですが、相手に合わせすぎてしまうことは、結果的にはいつでもセックスできる、都合の良い女止まりで終わってしまう可能性もあります。

相手はあなたとセックスがしたいと思って連絡してくるわけですから、都合が悪いときは悪いといっても、すぐには「じゃあほかのセフレを探すからいい」とはならないと思うので、安心していいと思います。追えば逃げる、逃げたら追っかけてくる……ではないですが、「じゃあ、いつなら会える?」となるはずです。

(4)嫌なことは嫌という

都合の良い女にならないとも共通するのですが、セフレに対しては「どうせカラダだけの関係だし」と思って、扱いが雑になるケースも多いと思います(筆者の実体験ではないです)。すると、セックスの内容も、ちょっと変態チックなものだったり、アブノーマルなものに及んででしまうことがあるでしょう。

そうなると、もう本当に性風俗サービスのかわりのような扱いになってしまいます。もちろんそういう内容のセックスが好きなら別ですが、嫌なことは嫌だとちゃんと言いましょう。セフレといえども、関係は対等なんですから。

(5)自分の価値を高める

これも食べ物のたとえになってしまいますが、旅行先で自分のあまり好きじゃない食べ物でも、「ここでしか食べられませんよ」なんて言われると、思わず「じゃあ、せっかくだし食べてみようか」ってなりますよね。これには、希少性が影響しているわけです。

あなた自身も一緒です。たとえセフレであっても、あなた以上のセフレはいないと思わせたほうが良いわけです。そんなことを言うと、「じゃあ、セックスの技を磨けっていうこと?」と、思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。人間的、女性的な魅力が高ければ、セフレだけじゃもったいないと思うでしょう。あなた自身の価値を高めることが大事ということなんです。

 

3:まとめ

いかがでしょうか。セフレ止まりで終わるのか、セックスがきっかけで付き合う(=本命になる)ことになるのか。簡単なことではないかもしれませんが、決して不可能なことではないんです。