バツイチ彼氏と結婚したい!子供がいる場合や元嫁に未練があるときはどう?

好きになった人や付き合った人が、たまたまバツイチだったら、どう思いますか? 最近では離婚歴のある人も多いですが、子どもがいる場合や元配偶者との関係性など、未婚の人と結婚するのとは、違った苦労をすることが想像できます。では、バツイチ彼氏と結婚したい場合、どういった注意や見極めが必要なのでしょうか。バツ有りの筆者が紹介していきます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:バツイチ彼氏と結婚したいけど…

バツイチの彼氏でも離婚して今はシングルなのだから、独身の男性と結婚するのと同じ……そう考えるようにしていても、実際にはなかなかそう思えないことも多いようです。

今は一緒に暮らしていなくても、子供との関係が気になったり、必要なこととはいえ、元嫁と連絡をとりあっていることを知って、モヤモヤすることもあると思います。また子供の養育費や慰謝料があり、自由になるお金が制限されるということも。

そんなあらゆる不安要素から、バツイチ彼氏との結婚に踏み切れない女性もいるかもしれません。

 

2:お金がない人も…バツイチ彼氏と結婚するときの注意点3つ

やはり彼氏がバツイチであれば、結婚を考えたときに確認するべきことや注意点はあるものです。結婚前にぜひ確認してみてくださいね。

(1)バツイチ彼氏が優先すること・ものを確認する

t

バツイチ彼氏と元嫁との間に子供がいて、その子供が最優先の男性もいます。元嫁とはもう恋愛感情がなくても、子供の行事を最優先され続けてしまうと、嫉妬心が生まれることもあるでしょう。

「子供の運動会や発表会があると、それが最優先になってしまいます。仕方のないことだけど、あまり会えないと寂しい気持ちが募って、この先、結婚してもいいのか考えることがあります」(Aさん・20代女性/会社員)

彼氏が子供を優先するのは認めてあげたいし、快く送り出してあげたいもの。それに、感情のままに寂しさをぶつけてしまうと、ふたりの関係が悪化してしまうかもしれません。自分の思いを上手に伝えつつ、歩み寄れるといいですね。

(2)お金に関することを確認する

現在のお仕事や貯金額だけではなく、バツイチ彼氏にはお金に関することもいろいろと確認しておいたほうがいいでしょう。

「養育費は払っているというのは聞いていましたが、いざ結婚となるときに、以前住んでいて離婚時に売り払ったマンションのローンの返済もあることを知りました。私も働き続けるつもりですが、自由になるお金が少ないと不安もあります」(Bさん・30代女性/派遣社員)

お金のことはなかなか聞きにくい部分もあるかと思いますが、とっても重要。結婚を意識しているのでしたら、特にバツイチ相手のときは、きちんと確認しておくことが大事です。

(3)離婚理由を知っておく

元嫁のことは、思い出したくないので、話題に出してほしくないという男性もいます。実際にバツイチ子持ちの筆者が再婚するときも、やはり離婚理由は聞きにくかったです。無理に聞きだすと険悪な雰囲気になってしまいそうですが、もしさらっとでも聞けるなら、聞いておいたほうがスッキリしますよ。

「元嫁と相性が悪かったと聞いたのですが、あとから彼が不倫して離婚に至ったと聞きました。浮気や不倫は繰り返すともいうし、ついつい彼を疑ってしまいます」(Cさん・30代女性/パート)

離婚理由によっては結婚を考え直してしまうことも。彼氏本人に聞きにくい場合は、友人にチラッと聞いてみるのもいいですよ。

 

3:子供に会うのはいつがいい?子持ちバツイチ彼氏との付き合い方3つ

彼氏に子供がいると、子供には会うべきなのか、またどのタイミングで会えばいいのか迷いますよね。子供が元嫁のところにいるのか、彼氏と一緒に住んでいるのかによっても、会うタイミングは変わってきます。それぞれの場合についてご紹介いたします。

(1)バツイチ彼氏に親権があるのなら、結婚を意識し出したとき

バツイチ彼氏に親権があって、現在ひとつ屋根の下で暮らしている場合は、結婚を意識したときに会ってみるのがいいでしょう。

「彼氏の娘は10歳の女の子ですが、とても仲良しで嫉妬しちゃうくらいです。実際に子供と会ってみて、毎日嫉妬しながら生活するのかと考えると、ちょっと不安になってきました」(Dさん・30代女性/派遣社員)

彼氏のほうも、子供とあなたとの関係がうまくいくのか不安になっているかもしれません。お子さんも一緒に暮らすのでしたら、ストレスのたまらない環境で過ごせるように話し合いましょう。

(2) 親権がない彼氏が子供に会わせたいと言ったときはあなたのタイミングで

元嫁に親権があって一緒に子供と住んでいない場合でも、バツイチ彼氏があなたに「子供を会わせたい」と希望することがあります。

「私は付き合って3か月で、彼氏に子供に会ってほしいと言われました。結婚は意識していましたが、まだ具体的な話も出ていないときでだったので、そんなに焦らなくてもいいんじゃないかな、と……」(Eさん・30代女性/会社員)

真剣に将来を考えてくれているのかもしれませんが、結婚が決定してからでも遅くはないもの。「とにかく俺のすべてを知っ、受け入れてほしい」というような、短絡的な思考の可能性がありますので、注意深く行動したほうが良さそうです。どんなときも子供にストレスを与えないよう、細心の注意を払って行動できるようにしたいですね。

(3) 親権がなくてあまり会っていないなら結婚後でもOK

彼氏のほうもそれほど子供に会っていなかったり、あまり子供に会わせたいと思っていないようだったら、会うのは結婚後でもいいですし、無理に会う必要もありません。

「子供が小さいときの写真を見せてもらいましたが、目や口が彼氏にそっくりで素直にかわいいなって思えました。普段彼氏が私優先で接してくれているから、余裕があるのかもしれません」(Fさん・20代女性/会社員)

何かしらのタイミングで会うことはあるかもしれませんが、まずはバツイチ彼氏との新生活を優先するといいですよ。

 

4:元嫁に嫉妬!元嫁に未練があるバツイチ彼氏の見極め方3つ

付き合いはじめは気にならなくても、バツイチ彼氏のことがどんどん好きになって、結婚を意識するようになると、気になってくるのが元嫁の存在。

バツイチ彼氏が元嫁のことを何とも思っていなかったら問題ないですが、少しでも未練があるような行動や言葉を見せられるとみじめな気持ちになりますよね。

バツイチ彼氏と将来のことを考えているのなら、好きという感情だけではなく、冷静に彼氏の本音を知ってから、結婚するか見極めましょう。

(1)ふとした瞬間に元嫁のことをほめる

普段はあなたのことを好きだと言ったり、ほめてくれるバツイチ彼氏でも、ふとした瞬間に本音がもれることもあります。

「基本的に彼氏は優しいですが、とある料理をつくったときに“元嫁のほうがおいしかった”と言われ、無意識に比べられているという事実にショックを受けました」(Gさん・20代女性/自営業)

元嫁と比べるのは良くないことだと、彼氏もわかっているのではないでしょうか。しかし、ふとした瞬間に本音がぽろっと出てしまうことも。

(2) 元嫁との思い出のモノを残している

捨てるのが面倒くさいからなどと言って、家に元嫁との思い出のものを残している場合は、未練がある可能性が高いものです。

「何度も元嫁との思い出の品は全部捨ててと言っているのに、一向に捨ててくれません。面倒くさいとは言っていますが、本当は未練が残っているんだと思います」(Hさん・30代女性/会社員)

「面倒くさいなら私が捨てておこうか?」など声かけをして、その反応を見てみるとバツイチ彼氏の本音も見えてくるかもしれませんね。

(3) 子供を口実にたびたび会っている

子供とバツイチ彼氏の面会だけでなく、元嫁と子供とよく会っているバツイチ彼氏も要注意です。

「子供のイベントには両親そろって行ったほうが子供も喜ぶからと、頻繁に出かけていきます。でも、そういう日はだいたい機嫌がいいので、本当は元嫁に会いたいんじゃないかと疑心暗鬼になります」(Iさん・20代女性/派遣社員)

元嫁と会う日のバツイチ彼氏の洋服や身だしなみ、機嫌、元嫁に会う頻度などをチェックしてみると、バツイチ彼氏が元嫁に未練があるのかどうかわかるようになりますよ。

 

5:子供優先だからこその不安も…バツイチ彼氏が再婚を後押しされるポイント3つ

バツイチ彼氏にとっても子供に影響がないかなど、不安はたくさんあるもの。そのため、再婚することに躊躇している男性もいます。ここでは、そんなバツイチ彼氏が再婚しようと思うポイントをご紹介いたします。

(1)子供の進学

子供が小学校や中学校に入学するタイミングなど、新しい生活がはじまるときに両親そろって入学させたいという気持ちがおこるようです。

「一緒に住んでいる息子が、来年で小学生になります。今は片親も多いですが、やはり入学時には両親そろっていたいので、彼女との再婚を考えるようになりました」(Jさん・40代男性/会社員)

子供のことを最優先に考えた上で、今付き合っている彼女との再婚を決意する人もいるようです。ちなみに筆者が再婚した際も、彼の子供が小学校に上がるときでした。そのタイミングで姓を変えるといった配慮をしたのです。

(2) 面会の日に心良く送りだしてくれる

月1回や2か月に1回など、定期的に子供と面会しているバツイチ彼氏もいます。そんなときに心良く送りだすと、相手の印象も良くなります。

「彼女のことはもちろん大事ですが、子供も大事です。彼女とデートする日が減ってしまって悪いなとは思いますが、いつも心良く送り出してくれるので、結婚しても大丈夫かなと思っています」(Kさん・30代男性/自営業)

子供もあなたも大事がゆえに、罪悪感を持って子供に会っているバツイチ彼氏もいます。そんなときに笑顔で送りだすと、安心してくれて結婚につながっていくようです。

(3) 子供を大切にしてくれる

バツイチ彼氏が子供と同居している場合や、暮らしていなくても一緒に子供と会う機会がある場合、彼は子供とあなたとの関係性を見ています。

「面会の日は、子供と彼女と3人で会っています。たどたどしさはありますが、子供と一生懸命に向かい合っている彼女を見ていると、彼女との子供も欲しくなってきて……。それで、再婚を決めました」(30代/会社員)

一緒に子供と暮らしているとなおさらあなたとの相性を気にしてしまいます。無理をしすぎることはありません。ですが、歩み寄るように努力すると、再婚を後押しするポイントになりますよ。

 

6:再婚には勇気も覚悟も必要。でも、幸せな暮らしが待っている!

バツイチ彼氏との結婚は不安も多く、頭ではわかっていても心がついていかないことも多くあります。そこは我慢するのではなく、きちんと自分の意見を伝えつつ、彼の考えも聞き、お互い歩み寄ることが大切。それによって、良い対処法が見つかるかもしれません。彼に、再び「家族の幸せ」という喜びを与え、深い愛で包んであげてくださいね。