色気とはつまり何?色っぽい人の特徴と色気のある40代の女性芸能人

色っぽさとか色気というのは、雑誌やテレビなどでもよく耳にする言葉ですが、具体的にどういうものかを説明するのは難しいですよね。そこで今回は、色っぽい人の特徴や共通点を見て、自分自身に色気があるかどうかを診断してみましょう。また、色気のある40代の有名女性芸能人を見ることで、具体的なイメージが膨らむかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:色気とは…?女性から色気があると言われる男性はこんな人

色っぽいと思う人は男女によって異なるようです。男性から色っぽいと思われるのは、どんな人なのでしょうか? 『Menjoy!』の過去記事「色気とは?色気のある男女の特徴11選と色気メイクの方法」で定義づけされていたので、ご紹介しますね。

色気とは、人を惹きつける性的な魅力や愛嬌、愛想のことを指したり、また風情があって、女っぽい雰囲気のことを指すようです。

「色気よりも食い気」という言葉は、例えば出会いの場で、会話よりも食事を楽しむという意味もありますが、カッコつけたほうが決まるような場所でも、具体的な実益の追求ばかりをすることを指しますよね。

カッコつけるのが決まる場所で自然とカッコつけられ、場の雰囲気をよくするのが、色気といえるのかもしれませんね。

 

2:色っぽい人の共通点とは…?あなたの色気診断7つ

色っぽい人にはどんな共通点があるのでしょうか? あなたが色っぽい人と言えるかどうかもチェックしてみましょう。

(1)素肌がキレイ

色気のある女性は、おしなべて素肌がキレイです。なめらかな肌は、女の色気を醸し出します。

逆に顔立ちが整っていたり、表情がかわいいと感じても、荒れ気味の肌を厚塗りのファンデーションで隠していたりすると、そこばかりが気になって、色気にまで気がいかなくなってしまいます。

(2)恋愛経験が豊富でモテる

色気のある人は、過去の恋愛が充実していることが多いです。過去に遊ばれていて、悲惨な目にあったのではなく、恋愛を楽しんできた人です。男性と一緒にいることや、そばにいるだけで幸せに感じられるような恋愛をしてきたからこそ、身のこなしやしぐざ、言葉遣いにエレガントさがほとばしるのです。

その充実した恋愛によって、男性と会話することも気遣いをすることにも長けています。

(3)ミステリアスな部分がある

色気のある人は秘密を感じさせます。どんな生活をしているのか、どんなことを考えているのかなどを自分から語ることも少ないです。

わからない部分が多いからこそ、多くの人が知りたいと思うのでしょう。

(4)健康的である

生きるエネルギーが湧き出ていることも、色気の条件のひとつ。

色気のある人は、血色が良く、体も細すぎず太すぎず、健康的な生活をしているのが見た目にも現れています。

肌ツヤも良く、しっかり睡眠も取れているので、周りからは「ちゃんとした生活をしていそう」というイメージを持たれやすいです。

(5)ゆっくりと落ち着いて話す

色気のある人は、マシンガントークのような、早口でまくしたてるような話し方はしません。どちらかというと落ち着いたトーンでゆっくり話します。

色気のある人の話に耳を傾けたくなるのは、その声や話の内容が聴きやすく、ゆっくりと話しているからでしょう。

(6)姿勢がいい

色気のある人は、姿勢がいいです。猫背になったり、反り返ったりしておらず、立ち姿は凛としています。座ったときにも背筋がピンと伸びているので、見ていて気持ちいいのです。

ただ座ったり、立っていたりするだけでサマになってしまうのは、姿勢がいいからでしょう。

(7)露出しすぎていない

肌の露出の多い服装を着ている人のほうが、色気を出せるように思うかもしれませんが、それは逆です。色気のある人ほど、露出を控えた服装をしています。肌があまり見えないことによって、服の中がどうなっているのか、想像力を掻き立てるからです。

逆に露出が多く、目のやり場に困るような服装をしている人は、色気ではなく、下品な印象を与えます。

 

3:色気のある40代の女性芸能人5人

色気のあると言われる女性とは、どんな人のことを指すのでしょうか? 40代の有名女性芸能人を見ていきましょう。

(1)井川 遥

View this post on Instagram

 

井川 遥 loin.officialさん(@loin.official)がシェアした投稿

癒やし系ブームを牽引する存在ともいえる、井川遥さん。かつてはキャンペーンガールやグラビアで活躍していましたが、結婚してから大人の色気が出たともっぱらの評判。ミセスファッション誌では、旦那さんに愛されて恋人同士のように暮らす主婦や、男友達にモテる主婦などのイメージを体現していました。目指す色気の出し方を教えてくれています。

(2)石田ゆり子

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

20代のころからずっとドラマや映画に出続け、年齢を重ねるにつれて人気も上昇し、ここ数年でさらに大人の色気に磨きがかかった石田ゆり子さん。トーク番組やバラエティ番組みせる、おっとりとした話し方やおっちょこちょいでちょっと抜けている感じがかわいいと男子ウケもよく、お手本にしたい大人の色気だと女子ウケも。大人のかわいい色気の代表です。

(3)米倉涼子

View this post on Instagram

 

米倉涼子 Ryoko Yonekura |ドクターXさん(@yonekura.ryoko)がシェアした投稿

華やかでスタイル抜群、サバサバ感のあるカッコいい色気が魅力の米倉涼子さん。嵐の松本潤さんなど、年下男子とも仲が良いことは有名です。彼女が慕われているのは、同世代の女性にはない色気があるからに違いありません。そんなところも憧れつつ、羨ましいポイントです。

(4)松雪泰子

View this post on Instagram

 

松雪泰子さん(@yasukomatsuyuki_official)がシェアした投稿

透き通るような肌が美しい松雪泰子さん。華奢ではかなげでありながら、芯の強そうな印象がギャップとなって、色気となっています。

(5)常盤貴子

View this post on Instagram

 

常盤貴子さん(@takakotokiwa_official)がシェアした投稿

ちょっと口が悪く、気が強くて元気な役を演じても、その印象が薄まるのは、寂しげで悲しげにもみえる顔のパーツバランス。美人顔でありながら、主張しすぎない控え目さが、色気となって届きます。

 

4:まとめ

色気に共通するのは、その人らしさが内面からあふれるようににじみ出ているということだと考えます。ありのままの美しさを輝かせていて、自分のしたいことややるべきことを追求してきた経験が、色気に繋がっているのではないでしょうか。