好きな女の子に嫌われてる?女性が出す嫌いのサインと挽回方法

好きな女の子の反応って気になりますよね。ちょっとしたことでも「もしかして嫌われてるのかな……」と不安になってしまうこともしばしば。そこで今回は、女性が男性に向けて出す「嫌い」のサインと、その挽回方法をご紹介します。嫌われた状態から逆転し好きになってもらえた体験談も。嫌われてしまったからと、すぐに諦めるのはまだ早いかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:好きな女の子に嫌われたかも…

好きな女の子に対して、「あれ、なんだかいつもと反応が違って冷たいな……」「もしかして嫌われちゃったかな」なんて思って焦ってしまうことは、誰にでも一度や二度はあるはずです。

そんなとき、「自分に原因があるのでは?」と不安になりますよね。でも、必ずしも原因はあなたのせいではなく、ほかにイヤなことがあったり、ただ疲れていたり、体調がすぐれないだけという可能性もあります。

でも「他の人には変わらない態度だけど、自分にだけ冷たい」「あきらかに自分にだけイヤな顔をしている」なんていうときは、嫌われてしまっている可能性も。では、女性が出す嫌いのサインや、嫌われてしまったときの逆転方法をみていきましょう。

 

2:好きな女の子に嫌われた?女性が出す嫌いのサイン3つ

好きな女性に嫌われてしまうのはつらいもの。でも、いち早く察知することで、対策を講じることができます。まずは女性が出す嫌いのサインをピックアップしてみました!

(1)話を切る

「嫌いな男性と一緒にいたり話していていたりする時間は苦痛です。なので、とにかく話を切り上げるようにしますね。忙しくて時間がない、用事がある、などと何か理由をつけては、話を切り上げます」(Eさん・27歳女性)

(2)連絡を返さない

「私の場合は、連絡を返さなくなっちゃいますね。好きな人からの連絡はすっごく嬉しいのですぐ返事しますけど、嫌いな男性からの連絡はスルーが基本。恋愛の駆け引きレベルの返さないではなく、本当に連絡を無視し、生きているのかな?って思うレベルで返しません」(Aさん・25歳女性)

(3)視線を合わせない

「嫌いな男性の顔なんて見たくないので、話していても視線を合わせない感じになっちゃいます。目が泳いだり、関係のない方向をボケーッと見ちゃいます。

反対に好きな男性だったら、しっかり目を見て話しますよ。相手の反応も気になるし!」(Aさん・23歳女性)

 

3:一度嫌われた…好きな女の子を落とす方法3つ

「好きな女の子に嫌われた……」と自暴自棄になる前に、そこから逆転できる方法を試してみるのはいかがでしょうか? 嫌われている状態から逆転し、好きになってもらったという体験談を集めました。

(1)みんなで

「めっちゃかわいい同じ大学の女の子に惚れちゃって、ストレートにガンガンアピールしていたら避けられるようになって。デートに誘っても断られてばかり……。

やばい、めっちゃピンチ!と思って、サークルの友達に協力してもらって、大人数でのバーベキューを企画して、自然な感じでその子も誘ってもらいました。

みんなの前だと彼女も僕を極端に避けたりできないし、自然と距離が近くなって、普通に話してもらえるように(笑)。そこからはまた仲良くなって、今度は強引にいきすぎないように注意してアタック。無事、付き合えました!」(Tさん・21歳男性)

(2)本当は不器用なんだ作戦

「デートを3回くらいした女性がいたんですけど、偉そうでカッコつけているところが苦手って言われちゃって……。

無理そうだなと思ったけどすぐには諦められなかったから、”気に障る態度をとっちゃってごめん。本当は不器用で、キミの前だと緊張して、ついついカッコつけちゃったんだ。もう一度だけチャンスをもらえないかな?”って言って、不器用なアピール作戦を開始。

なんとかもう1回だけデートしてもらたので、レディーファーストを心がけて、気遣って、とにかく優しくして……。そしたら向こうから告白してきてくれて……大逆転!」(Hさん・27歳男性)

(3)思い続ける

「高校1年生のとき、同じクラスの女の子にひと目惚れしたんだよね。まずは友達になれたらと思ったんだけど、なぜか嫌われて。他の男性とは笑顔で話すくせに、俺が話しかけるとあからさまに嫌そうな顔をして、きつい言葉を投げてくるように……。

でもずっと好きだった。彼女もクラスメイトも、そんな俺の気持ちは、みんな知っていたと思う(笑)。2年間も関係が続いたんだけど、やっと3年生になったとき彼女が振り向いてくれた。

ずっと一途に好きでいたことで信頼を得たんだって。最初はチャラいヤツだと思って避けてたんだって」(Tさん・28歳男性)

 

4:好きな子に振られた…逆転する方法は?

「意を決して告白した結果、振られてしまった……」というときでさえ、まだ逆転する方法は残っています。

「好きだ」という意思を告白で伝えたことで、相手の女性もあなたのことを「男性」として少なからず意識するようになります。「好きと言われてから、だんだん気になって、いつの間にか自分も好きになっていた」というのも、よくある話。

一度振られてしまったら、まずは恋人というかたちにとらわれず、まずは相手と仲良くなること、相手に好きになってもらうことを心がけてみましょう。

ただし、あまりにしつこいと嫌われてしまいかねません。相手の迷惑になってしまうこともあるので、加減は必要です。

 

5:まとめ

好きな相手に嫌われるとつらいですよね。でも、女性の気持ちは変わる可能性もあるんです。相手の気持ちを考慮しながら、逆転勝ちを狙ってみてください。