元カノに未練あり?元カノが忘れられない男の特徴と復縁したい男の行動

元カノに未練のある男性を好きになったことはありますか? 好きな男性が過去にとらわれていて、復縁を望んでいるような言動が見え隠れすると、ガッカリしてしまいますよね。そんなときは諦めたほうがいいのでしょうか。そこで今回は、男の未練にフォーカス! 元カノが忘れられない男の特徴や、復縁したがる男の行動などをお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:元カノには未練が残るもの?

「男の恋愛はフォルダ保存」なんて言われます。これはつまり、男性は付き合った彼女ごとに新しいフォルダをつくって記憶を保存するので、昔の彼女の思い出を上書きすることはない、ということ。

そのため、新しい彼女がいようがいまいが、元カノに対して未練があるのではないか……と思ってしまう女性も、少なくないのではないでしょうか。

 

2:元カノが忘れられない男の特徴5選

そこでまずは、元カノが忘れられない男にありがちな特徴から紹介していきます。

(1)元カノとのLINE履歴が残っている

 

別れた彼女とのLINEトークを消さずに残している場合、未練があるという場合も少なくありません。

単にズボラでスマホを整理していないだけのパターンもゼロではありませんが、元カノに思いが残っていて、いつか何かがあるかもしれないという気持ちから、意図的にLINE履歴を残している男性もいるんですよね。

(2)元カノとの写真がスマホに残っている

別れた彼女とのツーショットやラブラブ写真を、がっつりスマホに残しているタイプの男性も、元カノへの未練が強い傾向にあります。

特に、新しい彼女がいるにもかかわらず、まだ元カノ絡みの写真をがっつりスマホに保存しているならば、そこには「どうしても忘れられない」「この思い出は特別なので消したくない」といったホンネが隠されている可能性も高いでしょう。

(3)よく元カノの話が出る

愚痴やポジティブな話題など内容を問わずに、ちょっとした会話の端々に元カノの話題が出る男性も、未練を抱いている可能性が高いです。

いつも元カノのことが頭の中にあるので、なにげない会話でも、思わず元カノの話が出てしまう……というわけですね。

(4)元カノの私物が家にある

付き合っているときに家に置いていった元カノの私物を、片付けずにそのままにしている男性も、まだ未練があって整理できずにいるケースが少なくありません。

特に、歯ブラシやメイク用品など、「元カノしか使わないでしょ?かっこいいってと思うようなものを残しているならば、「もしかして復縁するかもしれないし……」という淡い期待があるのかも。

(5)元カノからのプレゼントを使い続けている

時計やネクタイなど、日常的に身につけるもので元カノからのプレゼントを使い続けている男性も、元カノに未練がある場合が多いです。

「これが気に入っているから」という理由である場合もありますが、元カノに未練があるならば、プレゼントでもらったあらゆるグッズを大事に使い続けます。

 

3:元カノと復縁したい男性の行動5選

元カノへの未練が募ると「復縁したい……」となるのも、男性の心理です。

そこで、元カノと復縁したい男性ほどやりがちな行動を5選ご紹介します。

(1)SNSをのぞきにくる

復縁したい元カノがいる男性は、その人の動向が気になって仕方がない人も多いです。そのため、TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSを頻繁にチェックしがちでしょう。

閲覧しているのが相手にバレてしまうInstagramのストーリーはこそ難敵に感じているかもしれませんが、本人にバレないSNSは、日々、投稿をせっせとチェックしまくっているでしょう。

(2)共通の友人に最新状況を尋ねる

復縁したい元カノに新恋人がいるのか、あるいはいい雰囲気になっている男性がいるのかは、復縁希望を抱いている男性にとって最大の関心ごと。

そのため、共通の友人を通じて「アイツ、いまどうしている?」などの探りを入れてくる人も多いです。またそこでフリーだとわかれば、復縁に向けて一気に動き出す人も珍しくありません。

(3)共通のコミュニティに参加しようとする

趣味のサークルや飲み会グループなど、なんとかして元カノと接点を作ろうと、共通のコミュニティに参加してくる男性も少なくありません。

ゼロから信頼関係を構築し、距離を縮めたい一心なのです。

(4)仕事の用事にかこつけて事務的な連絡を入れてくる

復縁したい元カノに対して「こんな案件があるんだけど、適任者を知りませんか?」など、仕事の必要性を装って、事務的な連絡を入れる男性も多いです。

LINEや電話などでプライベートな連絡を入れるのには臆病になってしまっても、仕事という大義名分があれば、堂々とできます。そのために、オフィシャルな連絡を装って、交流をしようと図ってくるのです。

(5)家の近所にくる

連絡をとって、拒絶されるのは怖い。でも、今彼女がどうしているのかは知りたい……。

そんな心境に陥っている男性ほど、元カノの自宅近くに出没し、偶然に会えるチャンスをうかがおうとする傾向もあります。

ばったり会えればしめたもの。「あれ?  偶然だね。元気?」などと、わざとらしい会話を繰り出しつつ、また気軽に連絡を取り合える関係に戻そうと画策します。

 

4:なぜ?元カノを忘れられない男性心理3選

ところで、元カノを忘れられない男性たちには、どんな心理が隠されていると思いますか?

実際に「忘れられない元カノがいます(いました)」という男性たちに、その本心を語っていただきましょう。

(1)最高の女だったと思うから

「2年付き合って、僕の浮気が理由で別れた元カノがいます。あのころは自分も若くて、他の女とも遊びたくて仕方がなかったんですよね。

3回目に浮気がバレたときに“もう限界”と言われ、こっぴどく振られてしまったんですが、それ以降、どうしてもその元カノのことが頭を離れません。

復縁の打診もしましたがダメで、結局、3年近くその元カノへの想いを引きずりました。その後、いろんな女性とお付き合いしましたが、誰かと付き合うたびに、その“彼女が最高だったよなぁ……”と比べてしまいます。

そういう意味では、今もまだ未練はあるのかもしれません」(37歳男性/医療)

(2)いちばんいいときに振られたから

「別れてからしばらく忘れられなかった元カノのことは、ずいぶんと引きずりました。

ちょうど結婚の話が出ていて、僕もその気になっていたし、式場のフェアなんかも一緒に見に行っていたんです。だから、そのまま結婚に流れるんだろうなって思っていたんです。

ところがある日、“別に好きな人ができた”と打ち明けられ、あっさりとジ・エンド。

いちばんいいときにバサッと切られたようなものだったので、納得できず、かなりの未練が残りました」(35歳男性/飲食)

(3)長く付き合った人だったから

「今でも、復縁できるものなら復縁したい元カノがいます。

その子は、これまでの俺の恋愛歴でもいちばん長く付き合った子で、4年ほど交際していました。

特に決定打があったわけでもなく、最後はなんとなく別れてしまったのですが、別れてからは自分のカラダの一部を失ったような、ぽっかりとした穴があいた感覚になりました。

ずいぶん前の話なので、もう未練って感じではないですが、それでももし復縁できるなら、もう一度付き合いたいなとは思います」(34歳男性/美容師)

 

5:元カノへの未練を断ち切らせる方法3つ

自分の好きな人、あるいは彼氏が元カノへの未練を抱いているとなれば、心中穏やかではいられないのが女性のホンネ。

そこで、元カノへの未練を断ち切らせるのに効果的とされている方法を3つ紹介してまいります。

(1)新しい体験を増やす

元カノへの未練を断ち切るのに有効なのが、元カノとの思い出よりも、刺激的な体験を重ねることも挙げられます。

ですので、元カノとしたことのないような遊びや、行ったことのない場所へ連れて行くなど、新しい体験を積み重ねていきましょう。そうすれば、自然と過去のことを過去として捉えやすく、気づけば未練が薄れていた!という展開にもなりやすいです。

(2)物理的に元カノを思い出すものを処分させる

元カノの私物やLINEのトーク履歴、もらったプレゼントなど、元カノを連想するものについては、すべて処分させるのも方法です。

未練があるならば難色を示すかもしれませんが、そこをあえて「私と付き合うなら、ちゃんとして!」とお願いし、行動に移してもらうのです。

(3)転居など、環境を変えさせる

過去を断ち切るのは、環境を変えるのも効果的。元カノと一緒に住んでいた家はもちろん、付き合っていた当時、元カノがよく遊びに来ていたところに住み続けていると、家でひとりでいるときなどに、元カノとの思い出が蘇ってきてしまいます。引っ越しなどを勧めてみましょう。

 

6:好きな人が元カノへの未練を抱いていても諦めないで!

好きな人が元カノに未練を抱いているタイプだと「可能性はないのかな」と落ち込んでしまうことも多いですよね。

しかし、未練があるからチャンスがゼロとは限りません。

好きな人に元カノのことをまだ想っている様子が見受けられても、ふたりで新たな体験を重ねたり、一緒に楽しい時間を過ごしたりしているうちに、彼の中で少しずつ元カノへの未練が薄れていく可能性も高いです。

諦めずに粘り強く、賢く、かつかわいく立ち回るのが有効でしょう。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!